ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 988809 全員に公開 ハイキング妙高・戸隠・雨飾

飯綱山(下山後は戸隠古道を散策)

日程 2016年10月22日(土) [日帰り]
メンバー rau-coast
天候曇り(たまに薄ら日差し)
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:バス(長野駅 → 飯縄登山口) 930円
   長野駅7番乗り場。行きは乗車券をバス停前の案内所で購入。
帰り:バス(戸隠キャンプ場 → 長野駅) 1450円
※アルピコ交通

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間58分
休憩
46分
合計
5時間44分
S飯綱登山口バス停09:2109:36一ノ鳥居登山口10:09駒つなぎ場10:1110:37南・西登山道分岐10:4010:46飯縄山南峰10:54飯縄山11:0011:37瑪瑙山11:3812:42戸隠神社中社12:4412:52小鳥ヶ池12:5413:04硯石13:0513:24どんぐりハウス13:2613:28鏡池13:3913:45天命稲荷神社13:4613:56随神門13:5714:07戸隠神社奥社14:1314:21随神門14:2214:52戸隠牧場入口14:5915:03戸隠キャンプ場15:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
飯縄山
・南登山道から登りましたが、特に歩行困難な場所はなく、登りやすい山でした。

小鳥ヶ池〜鏡池〜戸隠神社奥社〜ささやきの小径
・戸隠古道。危険な個所も大きなアップダウンもなく歩きやすい道です。
・ささやきの小径は歩く人が少なそうです。家族と思われる4人のみでした。
その他周辺情報トイレ
・飯綱登山口バス停近くの駐車場
・中社ゲレンデ登山口
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

飯綱登山口バス停。左の駐車場にトイレがあります。飯綱山はこの先トイレはありません。
2016年10月22日 09:21撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯綱登山口バス停。左の駐車場にトイレがあります。飯綱山はこの先トイレはありません。
舗装路を進むと鳥居が見えてきます。ここから本格的な登山道となります。
2016年10月22日 09:36撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装路を進むと鳥居が見えてきます。ここから本格的な登山道となります。
すぐに一の鳥居。南登山口の標識がありますね。
2016年10月22日 09:38撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに一の鳥居。南登山口の標識がありますね。
南登山道の脇には13の石仏があります。忘れずに確認したいところ。
2016年10月22日 09:44撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南登山道の脇には13の石仏があります。忘れずに確認したいところ。
曇り空も気にならない黄色の世界
2016年10月22日 09:59撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇り空も気にならない黄色の世界
駒つなぎの場の11番目の石仏。登山道横の広場にあるので通り過ぎることもあるかもしれません。
2016年10月22日 10:09撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒つなぎの場の11番目の石仏。登山道横の広場にあるので通り過ぎることもあるかもしれません。
岩がゴロゴロしてますが足場はしっかりしてます。
2016年10月22日 10:23撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩がゴロゴロしてますが足場はしっかりしてます。
前方が開けてきました。
2016年10月22日 10:34撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方が開けてきました。
1
背後は大展望。何度も足を止めては振り返ってました。
2016年10月22日 10:38撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
背後は大展望。何度も足を止めては振り返ってました。
西登山道と合流
2016年10月22日 10:40撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西登山道と合流
1
広い南峰。飯縄神社は東側の少し下った場所にあります。
2016年10月22日 10:46撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広い南峰。飯縄神社は東側の少し下った場所にあります。
1
北峰の飯縄山はゆるやかな登り
2016年10月22日 10:47撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北峰の飯縄山はゆるやかな登り
1
広い山頂。風が吹いて涼しかったです。もう少し晴れると思ったんですけど。
2016年10月22日 10:54撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広い山頂。風が吹いて涼しかったです。もう少し晴れると思ったんですけど。
2
唐松、白馬方面
2016年10月22日 10:55撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松、白馬方面
1
南峰の向こうに槍、穂高
2016年10月22日 10:56撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南峰の向こうに槍、穂高
右奥に八ヶ岳、中央に薄く富士山
2016年10月22日 10:57撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右奥に八ヶ岳、中央に薄く富士山
霊仙寺山分岐。道が隠れてますけどね・・・
2016年10月22日 11:01撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霊仙寺山分岐。道が隠れてますけどね・・・
瑪瑙山。飯縄山からの下り途中です。
2016年10月22日 11:16撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑪瑙山。飯縄山からの下り途中です。
1
瑪瑙山到着
2016年10月22日 11:35撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑪瑙山到着
1
すぐ前にリフトがあり、写真の左方向(写ってませんが)のゲレンデを歩きます。
2016年10月22日 11:36撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ前にリフトがあり、写真の左方向(写ってませんが)のゲレンデを歩きます。
戸隠連峰を見ながらの下り
2016年10月22日 11:42撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸隠連峰を見ながらの下り
2
ぽつんと標識。左が中社ゲレンデへの道です。
2016年10月22日 11:56撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぽつんと標識。左が中社ゲレンデへの道です。
紅葉を楽しみながら
2016年10月22日 12:13撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉を楽しみながら
2
水の流れる音も心地良いです。
2016年10月22日 12:20撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水の流れる音も心地良いです。
途中の分岐を通り過ぎ、リフトがある分岐から下山しました。
2016年10月22日 12:32撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の分岐を通り過ぎ、リフトがある分岐から下山しました。
ここが正規の中社ゲレンデ登山口ですね。少しずれた左から下りてきました。なお建物はトイレです。
2016年10月22日 12:36撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが正規の中社ゲレンデ登山口ですね。少しずれた左から下りてきました。なお建物はトイレです。
時間が早いので戸隠古道を散策しました。まずは小鳥ヶ池。
2016年10月22日 12:54撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間が早いので戸隠古道を散策しました。まずは小鳥ヶ池。
2
鏡池では腰を下ろして休憩しました。同じくここで休憩している人は多かったです。
2016年10月22日 13:35撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鏡池では腰を下ろして休憩しました。同じくここで休憩している人は多かったです。
戸隠神社奥社を往復。神聖な雰囲気が漂ってます。
2016年10月22日 13:58撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸隠神社奥社を往復。神聖な雰囲気が漂ってます。
2
観光客で賑わう中、ひっそり戸隠山登山口があります。
2016年10月22日 14:12撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観光客で賑わう中、ひっそり戸隠山登山口があります。
戸隠神社奥社から戻り、ささやきの小径を行きます。とても静かな道でした。
2016年10月22日 14:22撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸隠神社奥社から戻り、ささやきの小径を行きます。とても静かな道でした。
戸隠キャンプ場に出ました。バス停まで約15分です。
2016年10月22日 14:52撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸隠キャンプ場に出ました。バス停まで約15分です。

感想/記録

長野県は晴れるかなと思っていたけど、天気は期待外れに終わりました。ですが飯綱山からの眺望は曇り空にもかかわらず、遠くの山まで見渡すことができました。飯綱山は穏やかで登りやすく、手軽に大展望を楽しむことができる山と思います。個人的には頂上からの展望より、中社ゲレンデ歩きが印象に残りました。戸隠連峰の眺めが抜群でしたので。

時間が余ることは予想通りだったので戸隠古道を楽しみました。特に鏡池からみる戸隠連峰は一見の価値がありますね。できれば晴れたときに来たかったですが、それはまた別の機会に。
訪問者数:191人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

紅葉 リフト キャンプ場
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ