ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 988812 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走妙高・戸隠・雨飾

信越トレイル 北上ルート4泊5日スルーハイク

日程 2016年10月18日(火) 〜 2016年10月22日(土)
メンバー 533m
アクセス
利用交通機関
電車バス、 飛行機
【往路】
17日(月)
札 幌 19:05 → 新千歳 19:42 ¥ 1,070
新千歳 20:40 → 羽 田 22:20 ¥10,290(AIRDOスペシャル55)
 (ファーストキャビン羽田ターミナル1 素泊まり ¥5,000)
18日(火)
羽 田 05:34→ 浜松町 → 東京 06:08 ¥637(モノレール→山手線)
東 京 06:28 → 飯 山 08:19 ¥8,630(はくたか551号)
飯 山 08:35 → 斑尾高原ホテル 09:05 ¥500(飯山市コミュニティバス斑尾線)

*************************************************************
【復路】
22日(土)
森宮野原 14:25 → 湯沢駅前 15:28 ¥ 910(南越後観光バス)
越後湯沢 17:33 → 東  京 19:00 ¥6,670(MAXとき336号)
 (秋葉原ベイホテル 素泊まり ¥6,000)
23日(日)
羽 田 16:50 → 新千歳 18:25 ¥12,790(AIRDOスペシャル28)
新千歳 18:45 → 札 幌 19:22 ¥ 1,070
 
※22日〜23日の都内移動分は含めない旅費合計は ¥53,567-
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間45分
休憩
28分
合計
5時間13分
Sスタート地点09:3310:48斑尾山10:5011:07大明神岳11:2011:30斑尾山11:3612:33万坂峠12:51袴湿原12:5213:40袴岳13:4614:46赤池テントサイト
2日目
山行
6時間57分
休憩
28分
合計
7時間25分
赤池テントサイト06:5307:10赤池07:1507:54沼の原湿原08:0208:28希望湖08:3909:08毛無山09:1110:40涌井11:59ソブの池12:0013:36黒岩山14:18桂池テントサイト
3日目
山行
6時間2分
休憩
56分
合計
6時間58分
桂池テントサイト07:4109:03仏ヶ峰登山口09:2012:06鍋倉山12:0912:28黒倉山12:3113:16茶屋池13:4814:06関田峠14:0714:39光ヶ原高原キャンプ場
4日目
山行
7時間57分
休憩
1時間2分
合計
8時間59分
光ヶ原高原キャンプ場06:4708:49牧峠09:26花立山09:3610:06宇津ノ俣峠10:0710:40幻の池11:47伏野峠12:1814:21西マド湿原14:37野々海峠14:5115:29深坂峠15:3515:46野々海高原キャンプ場
5日目
山行
4時間38分
休憩
1時間52分
合計
6時間30分
野々海高原キャンプ場08:0208:12深坂峠08:1308:32三方岳08:3609:20天水山09:5311:22栄村口12:3614:32森宮野原駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報18日(火) 赤池テントサイト    ¥1,000
19日(水) 桂池テントサイト    ¥1,000
21日(金) 野々海高原テントサイト ¥1,000
上記3日分を公式サイトにて予約・事前振込。http://www.s-trail.net/tent/search.php

20日(木) グリーンパル光が原 素泊¥2,300 シャワー ¥200
  ※電話にて事前予約。テント泊の場合には¥1,000/泊
   テント泊で予約しておりましたが、雨天の為現地で素泊まりに変更しました。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

事前に用意した5日分の食料。
これにプラスして飯山駅のニューデイズでパンとおにぎりを1個ずつ購入しました。
2016年10月16日 12:37撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
事前に用意した5日分の食料。
これにプラスして飯山駅のニューデイズでパンとおにぎりを1個ずつ購入しました。
10
意外とコンパクトに収まったぞ。
2016年10月16日 12:43撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
意外とコンパクトに収まったぞ。
3
月曜日の仕事を終えてから12時間後、JR・飛行機・電車・新幹線を乗り継いで飯山駅に。
2016年10月18日 08:37撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月曜日の仕事を終えてから12時間後、JR・飛行機・電車・新幹線を乗り継いで飯山駅に。
1
ここから斑尾線のバスに揺られること30分。
2016年10月18日 08:37撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから斑尾線のバスに揺られること30分。
1
スタート地点、斑尾高原ホテルです。
ついに念願の信越トレイルにやって来ました!
期待と不安を胸にいざSTART〜
2016年10月18日 09:32撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート地点、斑尾高原ホテルです。
ついに念願の信越トレイルにやって来ました!
期待と不安を胸にいざSTART〜
5
ランチウェイもそうだけど、トレイルの入口部分って意外と迷いやすかったりします。地図とにらめっこ…
2016年10月18日 09:37撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ランチウェイもそうだけど、トレイルの入口部分って意外と迷いやすかったりします。地図とにらめっこ…
4
なるほどアレを登るんだな〜
ガスの中へ突入!!
2016年10月18日 09:41撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なるほどアレを登るんだな〜
ガスの中へ突入!!
4
慣れない旅にテンパったのか、いつもは必ず貼っている靴擦れ予防のカットバンを貼り忘れてしまいました。いきなりの急登で速攻で後悔することに。。
2016年10月18日 09:49撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
慣れない旅にテンパったのか、いつもは必ず貼っている靴擦れ予防のカットバンを貼り忘れてしまいました。いきなりの急登で速攻で後悔することに。。
3
ブナだーー^^

会いたかったぜ。
2016年10月18日 10:41撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナだーー^^

会いたかったぜ。
6
信越トレイルの起点、斑尾山に到着しました。
2016年10月18日 11:00撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
信越トレイルの起点、斑尾山に到着しました。
4
眺望バツグンの大明神岳、本線から外れますが10分くらいなのでちょこっと寄り道〜♪
2016年10月18日 11:01撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望バツグンの大明神岳、本線から外れますが10分くらいなのでちょこっと寄り道〜♪
2
落葉のトレイルはいい香り。ガサガサいい音鳴らしながらご機嫌で到着。
2016年10月18日 11:08撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落葉のトレイルはいい香り。ガサガサいい音鳴らしながらご機嫌で到着。
4
野尻湖は
…残念ながらちらリズムでした^^
2016年10月18日 11:08撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野尻湖は
…残念ながらちらリズムでした^^
4
斑尾山に戻りました。
2016年10月18日 11:32撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斑尾山に戻りました。
1
これから5日間、私を導いてくれるサイン。
どんな道を、どんな景色を見せてくれるのだろう。
どうぞヨロシクお願いします!!
2016年10月18日 11:33撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから5日間、私を導いてくれるサイン。
どんな道を、どんな景色を見せてくれるのだろう。
どうぞヨロシクお願いします!!
4
タングラムスキー場のリフト終点より。
初日の斑尾エリアはトレイルコースがたくさんありました。マップが無いと迷いやすいかもしれません。
2016年10月18日 11:54撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タングラムスキー場のリフト終点より。
初日の斑尾エリアはトレイルコースがたくさんありました。マップが無いと迷いやすいかもしれません。
3
初めてみる草。シダの一種?
全力で秋色。春には全力で緑色になるのかな。見てみたいな。
2016年10月18日 12:11撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めてみる草。シダの一種?
全力で秋色。春には全力で緑色になるのかな。見てみたいな。
2
ん?
なんだかとても素敵なとんがり。サクラダファミリアみたい。剪定されているわけではないのに、とてもお行儀良いカタチ^^
なんていう松だろう?
2016年10月18日 12:25撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ん?
なんだかとても素敵なとんがり。サクラダファミリアみたい。剪定されているわけではないのに、とてもお行儀良いカタチ^^
なんていう松だろう?
1
道路を渡って新潟県、初上陸です。

おじゃーしゃっす^^!
2016年10月18日 12:33撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路を渡って新潟県、初上陸です。

おじゃーしゃっす^^!
2
残念ながらお天気はあまり良くありません。小雨がチラついてきました。
2016年10月18日 13:34撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残念ながらお天気はあまり良くありません。小雨がチラついてきました。
3
でも、静かで幻想的。
心が落ち着く。
2016年10月18日 13:39撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、静かで幻想的。
心が落ち着く。
5
1日目の宿泊地、赤池着。
こちらがトイレ棟。1Fが男女別トイレ、2Fはデッキ部分のみ使用可。照明も点きました。
2016年10月18日 14:42撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1日目の宿泊地、赤池着。
こちらがトイレ棟。1Fが男女別トイレ、2Fはデッキ部分のみ使用可。照明も点きました。
3
テントサイトは200mほど奥です。
2016年10月18日 14:45撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テントサイトは200mほど奥です。
3
赤池
2016年10月18日 14:46撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤池
3
設営を終えた頃、再び雨が降り出しました。

このトレイルに来る前にもう少し経験を積んでおきたかったけれど、実際には連泊の経験もできず、雨のテン泊も初めてです。
2016年10月18日 15:43撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
設営を終えた頃、再び雨が降り出しました。

このトレイルに来る前にもう少し経験を積んでおきたかったけれど、実際には連泊の経験もできず、雨のテン泊も初めてです。
4
トレイルエンジェル、negimaさんが遊びに来てくださいました!
2Fデッキでこんなに素敵なご馳走を(T_T)
食べて飲んで喋って、楽しい時間は一瞬でした。
2016年10月18日 16:55撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレイルエンジェル、negimaさんが遊びに来てくださいました!
2Fデッキでこんなに素敵なご馳走を(T_T)
食べて飲んで喋って、楽しい時間は一瞬でした。
10
negimaさんと肉球さん。
優しくて、やわらかい光^^
2016年10月18日 17:32撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
negimaさんと肉球さん。
優しくて、やわらかい光^^
8
day2
夜更けまで降り続いた雨も、朝にはあがっていました。
2016年10月19日 06:53撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
day2
夜更けまで降り続いた雨も、朝にはあがっていました。
5
今日は20kmほどの行程です。
すべての道は一期一会、ゆっくり大切に歩きたい。
2016年10月19日 07:31撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は20kmほどの行程です。
すべての道は一期一会、ゆっくり大切に歩きたい。
9
ひんやり気持ちいい
2016年10月19日 07:32撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひんやり気持ちいい
2
静かで、いい匂いの森。
2016年10月19日 07:38撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
静かで、いい匂いの森。
5
トレイルは全線を通しとても良く整備されています。
木道に刻まれた滑り止めも、ひとつひとつ想いが伝わってくる。
受け止めて、感謝して、歩きます。
2016年10月19日 07:40撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレイルは全線を通しとても良く整備されています。
木道に刻まれた滑り止めも、ひとつひとつ想いが伝わってくる。
受け止めて、感謝して、歩きます。
6
湿原へ。
「沼の原」は道民にはとても愛着のある名前。(大雪山の東側に同名のとても素敵なエリアがあります)

ここもゆっくり歩いてみたかったな。
2016年10月19日 07:53撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原へ。
「沼の原」は道民にはとても愛着のある名前。(大雪山の東側に同名のとても素敵なエリアがあります)

ここもゆっくり歩いてみたかったな。
6
ボート小屋に着きました。
今シーズンの営業は終了しており、ひっそりしていました。
2016年10月19日 08:29撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボート小屋に着きました。
今シーズンの営業は終了しており、ひっそりしていました。
1
幻想的な森をてくてく歩いていると
2016年10月19日 08:43撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幻想的な森をてくてく歩いていると
3
突然、晴れる。
目に飛び込んでくるやわらかな緑。
新緑とはまた違うこの色もとても好きです。
2016年10月19日 08:57撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
突然、晴れる。
目に飛び込んでくるやわらかな緑。
新緑とはまた違うこの色もとても好きです。
8
毛無山通過。
山頂から少しそれた巻き道に展望があるようで、寄ってみたけれど真っ白けでした。
2016年10月19日 09:09撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛無山通過。
山頂から少しそれた巻き道に展望があるようで、寄ってみたけれど真っ白けでした。
1
涌井新池。
江戸・明治期の農業用水確保に利用されていたそうです。
私達ハイカーにとっても、水は生命線。
2016年10月19日 09:54撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涌井新池。
江戸・明治期の農業用水確保に利用されていたそうです。
私達ハイカーにとっても、水は生命線。
2
涌井集落へ向かいます。

里に下りると、風の匂いが変わりました。
2016年10月19日 10:02撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涌井集落へ向かいます。

里に下りると、風の匂いが変わりました。
4
大根ときゃべつ
2016年10月19日 10:03撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大根ときゃべつ
2
歩きながらとりとめもない考え事をするのが好きなので、林道もさほど苦になりません。足元を気にしなくて良い分、思考はどんどん深くへ。
森歩きとはまた違った楽しみ方。
2016年10月19日 10:04撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きながらとりとめもない考え事をするのが好きなので、林道もさほど苦になりません。足元を気にしなくて良い分、思考はどんどん深くへ。
森歩きとはまた違った楽しみ方。
4
てくてく。
きらきら。
2016年10月19日 10:20撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
てくてく。
きらきら。
4
てくてく。
そよそよ。
2016年10月19日 10:23撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
てくてく。
そよそよ。
7
てくてく。
ふわふわ。
2016年10月19日 10:23撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
てくてく。
ふわふわ。
3
滑り止め?
2016年10月19日 10:24撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑り止め?
2
ずーっと気になる木。
なに松なの〜?
2016年10月19日 10:26撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずーっと気になる木。
なに松なの〜?
1
涌井集落を後にして、ここから富倉峠へ向かいます。
2016年10月19日 10:40撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涌井集落を後にして、ここから富倉峠へ向かいます。
4
ちょっとした急坂の途中、右足かかとの水ぶくれが急に痛み出す。道のど真ん中で小休止。歩けなくなるのだけは絶対にイヤなので、やむを得ず鎮痛剤を投入。ごまかしながら歩きます。
2016年10月19日 10:45撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとした急坂の途中、右足かかとの水ぶくれが急に痛み出す。道のど真ん中で小休止。歩けなくなるのだけは絶対にイヤなので、やむを得ず鎮痛剤を投入。ごまかしながら歩きます。
5
この辺りは紅葉はこれからのようです。

季節と一緒に北上する。
秋を連れて歩く。
2016年10月19日 12:02撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りは紅葉はこれからのようです。

季節と一緒に北上する。
秋を連れて歩く。
5
ちょっと斜に構えた感じが色っぽい。
2016年10月19日 12:17撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと斜に構えた感じが色っぽい。
6
黒岩山休憩小屋の辺り、突然開けた景色に嬉しくなる。
すぐそこに、人々の営み。
2016年10月19日 13:33撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒岩山休憩小屋の辺り、突然開けた景色に嬉しくなる。
すぐそこに、人々の営み。
7
太郎清水の水量は乏しいようですが、寄ってみることにします。
2016年10月19日 13:56撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太郎清水の水量は乏しいようですが、寄ってみることにします。
1
秋の色は、心が落ち着きます。
2016年10月19日 14:01撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋の色は、心が落ち着きます。
5
写真ではわかりにくいですが、細々と湧いていました。良かった〜
2016年10月19日 14:08撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真ではわかりにくいですが、細々と湧いていました。良かった〜
4
2日目の宿泊地、桂池。
2016年10月19日 14:11撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目の宿泊地、桂池。
3
まずはテン場で、濡れた荷物達を干し干ししながら、
2016年10月19日 14:47撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずはテン場で、濡れた荷物達を干し干ししながら、
5
太郎清水までお散歩して、人生で初めて水を作りました。

水を作るって「H2とO2を…ごにょごにょ(*_*)」の計算式の世界じゃなく、もっと生活に近い、命に近いもの。
2016年10月19日 15:11撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太郎清水までお散歩して、人生で初めて水を作りました。

水を作るって「H2とO2を…ごにょごにょ(*_*)」の計算式の世界じゃなく、もっと生活に近い、命に近いもの。
7
陽が傾き、
2016年10月19日 16:27撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽が傾き、
8
ゆっくり1日が終わる。
2016年10月19日 16:33撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆっくり1日が終わる。
6
この日は4張り。
同じ行程のソロハイカーさんが2組、南下ルートの方が1組。
2016年10月19日 17:01撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日は4張り。
同じ行程のソロハイカーさんが2組、南下ルートの方が1組。
6
軽量・コンパクトを重視して、朝食と夕食は全てオートミールを基本としました。合わせるものを工夫すれば飽きずに食べられます。
2016年10月19日 17:21撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
軽量・コンパクトを重視して、朝食と夕食は全てオートミールを基本としました。合わせるものを工夫すれば飽きずに食べられます。
6
今回、就寝前のお楽しみに毛糸を持ってきました。思いついた娯楽の中で一番軽量だったし、うまくいけば最終日あたり被れるかなんて思ったけど、楽しい出会いのおかげで全然進まなかった^^
2016年10月19日 18:36撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回、就寝前のお楽しみに毛糸を持ってきました。思いついた娯楽の中で一番軽量だったし、うまくいけば最終日あたり被れるかなんて思ったけど、楽しい出会いのおかげで全然進まなかった^^
10
day3
テン場をきれいに復元し、
2016年10月20日 07:41撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
day3
テン場をきれいに復元し、
2
中古池(ナカフルイケ)の横からスタートです。
2016年10月20日 07:46撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中古池(ナカフルイケ)の横からスタートです。
2
就寝時にシュラフの中に入れていた手袋をそのまま収納してしまったので、今日は素手で歩きます。
2016年10月20日 07:49撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
就寝時にシュラフの中に入れていた手袋をそのまま収納してしまったので、今日は素手で歩きます。
1
Your safety is your responsibility.

いえっさ!
2016年10月20日 07:54撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Your safety is your responsibility.

いえっさ!
3
この土地の冬について思いを巡らせる。
2016年10月20日 08:06撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この土地の冬について思いを巡らせる。
2
何度も気になっていた松の木、ふと足元を見ると…クマスギ!!

スギの木だったの??
2016年10月20日 08:12撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度も気になっていた松の木、ふと足元を見ると…クマスギ!!

スギの木だったの??
2
クマスギさん、
はじめましてコンニチハ^^
2016年10月20日 08:16撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クマスギさん、
はじめましてコンニチハ^^
6
しっとりした樹皮、綺麗な茶色、お行儀の良いフォルム。
すっかりお気に入りの木になりました^^
2016年10月20日 08:16撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しっとりした樹皮、綺麗な茶色、お行儀の良いフォルム。
すっかりお気に入りの木になりました^^
3
3日目のルートは、本線を外れて歩いてみたい道がいっぱいありました。でもまだ序盤なので我慢がまん。。
2016年10月20日 08:17撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3日目のルートは、本線を外れて歩いてみたい道がいっぱいありました。でもまだ序盤なので我慢がまん。。
1
よぅ姉ちゃん。
こっから先は滑るで〜
気ぃつけなはれや〜

いえっさ!
2016年10月20日 08:27撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よぅ姉ちゃん。
こっから先は滑るで〜
気ぃつけなはれや〜

いえっさ!
2
昇竜のように
2016年10月20日 08:40撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昇竜のように
3
泥んこ上等〜♪
2016年10月20日 08:51撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
泥んこ上等〜♪
5
仏ヶ峰登山口。
小休止している時に会った地元のおじいちゃんによると、この先の稜線のお天気は飯山より上越市の方が良く当たるそうです。この日の予報は飯山は晴れ、上越は雨曇り。結果、おじいちゃんの言った通りになりました。
2016年10月20日 09:03撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仏ヶ峰登山口。
小休止している時に会った地元のおじいちゃんによると、この先の稜線のお天気は飯山より上越市の方が良く当たるそうです。この日の予報は飯山は晴れ、上越は雨曇り。結果、おじいちゃんの言った通りになりました。
5
振り返る。
おじいちゃんはナメコが採れたらいいな〜と散歩に来たそうです。
涌井の畑にあった大根と合わせてナメコおろし、地産地消で美味だろな〜^^
2016年10月20日 09:21撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返る。
おじいちゃんはナメコが採れたらいいな〜と散歩に来たそうです。
涌井の畑にあった大根と合わせてナメコおろし、地産地消で美味だろな〜^^
4
新しいルート、気になる!
しばし悩んだ挙句、本線を選びましたが、
2016年10月20日 09:30撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新しいルート、気になる!
しばし悩んだ挙句、本線を選びましたが、
1
本線はガマン坂のような直登。
失敗した〜と一瞬思ったけど、そんな事言ったらバチが当たっちゃいますね^^
2016年10月20日 09:32撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本線はガマン坂のような直登。
失敗した〜と一瞬思ったけど、そんな事言ったらバチが当たっちゃいますね^^
2
ここで合流のようです。
トレイル中、こんな感じの小さな分岐がいくつかありました。手書きの手作り感、人のぬくもり。
2016年10月20日 09:36撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで合流のようです。
トレイル中、こんな感じの小さな分岐がいくつかありました。手書きの手作り感、人のぬくもり。
2
ふと気づくとザックに括ったサンダルが外れかけていました。危ない。。
「とって良いのは写真だけ、残して良いのは足跡だけ」大雪の教え、忘れてないぜ〜
2016年10月20日 09:56撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふと気づくとザックに括ったサンダルが外れかけていました。危ない。。
「とって良いのは写真だけ、残して良いのは足跡だけ」大雪の教え、忘れてないぜ〜
3
落ち葉カサカサご機嫌〜♪で歩いていたけれど
2016年10月20日 10:00撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉カサカサご機嫌〜♪で歩いていたけれど
5
稜線上に上がると予報通りの悪天、強風。
しばし、忍耐の歩き。
2016年10月20日 10:15撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線上に上がると予報通りの悪天、強風。
しばし、忍耐の歩き。
2
小沢峠で小休止、レイン仕様に。
乾いていたら座りたい、素敵な木。この日は一度も座り休憩をすることなく歩きました。
2016年10月20日 10:34撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小沢峠で小休止、レイン仕様に。
乾いていたら座りたい、素敵な木。この日は一度も座り休憩をすることなく歩きました。
3
ミニチュアの森。
2016年10月20日 10:41撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミニチュアの森。
7
ぅぉおっと。

熊鈴チャリチャリ鳴らしながら歩きました。
2016年10月20日 10:51撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぅぉおっと。

熊鈴チャリチャリ鳴らしながら歩きました。
4
ゲコゲコ。
逃げようとして必死なのに、足元が葉っぱだから全然うまく跳べない。どん臭くてちょっとカワイイ。
「大丈夫、見えてない。私にはお前さんが見えてないぞ〜。見事な保護色だ〜。」と言いながら通過。
2016年10月20日 11:05撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲコゲコ。
逃げようとして必死なのに、足元が葉っぱだから全然うまく跳べない。どん臭くてちょっとカワイイ。
「大丈夫、見えてない。私にはお前さんが見えてないぞ〜。見事な保護色だ〜。」と言いながら通過。
4
長い行程だから、こんな日があったっていいと思える。だけどもし晴れていたら、どんな景色が見えていたのだろう。
2016年10月20日 11:14撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い行程だから、こんな日があったっていいと思える。だけどもし晴れていたら、どんな景色が見えていたのだろう。
1
道はまだまだ続くけれど、ここを通るのはただ一度。だから少しだけ、残念に思う。
2016年10月20日 11:45撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道はまだまだ続くけれど、ここを通るのはただ一度。だから少しだけ、残念に思う。
5
でもそれが、歩くという事。
2016年10月20日 11:45撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でもそれが、歩くという事。
2
だから今この瞬間、目の前のトレイルを楽しむ。
2016年10月20日 11:48撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だから今この瞬間、目の前のトレイルを楽しむ。
7
五叉路みたいな鍋倉山を通過して、
2016年10月20日 12:12撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五叉路みたいな鍋倉山を通過して、
2
黒倉山へ。
この辺りから少しずつ風が穏やかになってきました。
2016年10月20日 12:28撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒倉山へ。
この辺りから少しずつ風が穏やかになってきました。
2
跨いだり、くぐったり。

今回のザックは約16kg。あと3kgくらい軽くできたらもっと楽しく歩けるだろうから、少し軽量化に努めようと思いながらスクワット。
2016年10月20日 12:40撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
跨いだり、くぐったり。

今回のザックは約16kg。あと3kgくらい軽くできたらもっと楽しく歩けるだろうから、少し軽量化に努めようと思いながらスクワット。
2
オオカメノキの冬芽

わいっヽ(・∀・)ノ
2016年10月20日 12:49撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオカメノキの冬芽

わいっヽ(・∀・)ノ
2
この木道は、金具で滑り止め。繊細な機能美。
2016年10月20日 13:00撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この木道は、金具で滑り止め。繊細な機能美。
3
-13、茶屋池の分岐。
今日はもうテントを張らないと決めたので、少しの寄り道なら大丈夫そう。
茶屋池行ってみよ〜♪
2016年10月20日 13:11撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
-13、茶屋池の分岐。
今日はもうテントを張らないと決めたので、少しの寄り道なら大丈夫そう。
茶屋池行ってみよ〜♪
2
「金茶色」という言葉の響きに心惹かれて、
2016年10月20日 13:17撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「金茶色」という言葉の響きに心惹かれて、
4
ここまで来ました。
2016年10月20日 13:23撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで来ました。
5
その言葉はいつのまにか呪文のようになり、一体何度心の中で唱えたことか。
2016年10月20日 13:26撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その言葉はいつのまにか呪文のようになり、一体何度心の中で唱えたことか。
6
あぁ。。
金茶色だ。
2016年10月20日 13:27撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あぁ。。
金茶色だ。
8
コレは皆がよく「広角レンズ持って来れば良かった」っていうやつだナ。
「はみ出る〜」という幸せな愚痴。
2016年10月20日 13:35撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コレは皆がよく「広角レンズ持って来れば良かった」っていうやつだナ。
「はみ出る〜」という幸せな愚痴。
8
ずっと思い続けた金茶色の森に、やっとたどり着いた。
2016年10月20日 13:41撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっと思い続けた金茶色の森に、やっとたどり着いた。
6
「ま、まぶしい〜」という、幸せな愚痴。

暴風雨のあとのこの風景、涙が出ても無理はない。
2016年10月20日 13:42撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「ま、まぶしい〜」という、幸せな愚痴。

暴風雨のあとのこの風景、涙が出ても無理はない。
6
-13
とても幸せな一周を終え、本線に戻ります。
2016年10月20日 13:51撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
-13
とても幸せな一周を終え、本線に戻ります。
本線もとても気持ちの良い道。
2016年10月20日 13:54撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本線もとても気持ちの良い道。
7
-14
ここからもまた茶屋池に寄れる分岐です。もう一度いきたくなってしまう。。
2016年10月20日 13:59撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
-14
ここからもまた茶屋池に寄れる分岐です。もう一度いきたくなってしまう。。
1
見あげる空も、
2016年10月20日 14:00撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見あげる空も、
5
足元も。
とてもとても綺麗。

あぁ、来て良かった…
もし残り2日が暴風雨だったとしてもいいや、と思えてしまうほど、幸せな時間でした。
2016年10月20日 14:04撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元も。
とてもとても綺麗。

あぁ、来て良かった…
もし残り2日が暴風雨だったとしてもいいや、と思えてしまうほど、幸せな時間でした。
5
関田峠に着きました。

もう半分以上過ぎてしまった。。
2016年10月20日 14:07撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関田峠に着きました。

もう半分以上過ぎてしまった。。
2
本線から1.5kmほどはずれたところにある、光ヶ原高原キャンプ場。静かでとても綺麗な童話の中の世界のよう。
2016年10月20日 14:34撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本線から1.5kmほどはずれたところにある、光ヶ原高原キャンプ場。静かでとても綺麗な童話の中の世界のよう。
4
先着のウルトラライトさん(以下、ライトさん)は既にシャワーを済ませ至福のビールタイム!
私より先に出発したウルトラヘビーさん(以下、ヘビーさん)がまだ着いていないようで、少し心配です。
2016年10月20日 14:38撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先着のウルトラライトさん(以下、ライトさん)は既にシャワーを済ませ至福のビールタイム!
私より先に出発したウルトラヘビーさん(以下、ヘビーさん)がまだ着いていないようで、少し心配です。
5
こちらが3日目の宿、グリーンパル光原荘。
事前予約はテント泊でしたが、雨の予報だったので素泊まりに変更させてもらいました。1泊¥2,300です。
2016年10月20日 14:39撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらが3日目の宿、グリーンパル光原荘。
事前予約はテント泊でしたが、雨の予報だったので素泊まりに変更させてもらいました。1泊¥2,300です。
4
明るくて清潔な食堂。
木に囲まれると安心する。
2016年10月20日 17:10撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るくて清潔な食堂。
木に囲まれると安心する。
2
キッチン。
冷蔵庫、電子レンジ、調理器具・食器など自由に使わせていただけます。お湯は出ません。
備え付けのカセットコンロは空で、予備のボンベも空でした。
2016年10月20日 17:10撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キッチン。
冷蔵庫、電子レンジ、調理器具・食器など自由に使わせていただけます。お湯は出ません。
備え付けのカセットコンロは空で、予備のボンベも空でした。
2
洗面台。ドライヤーも使用可能です。
2016年10月20日 17:10撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
洗面台。ドライヤーも使用可能です。
2
シャワーは1回¥200。
3日分の疲れを洗い流してさっぱりした後は、
2016年10月20日 17:10撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャワーは1回¥200。
3日分の疲れを洗い流してさっぱりした後は、
2
ライトさんと、17時過ぎに到着したヘビーさんと一緒に晩酌♪完踏までお酒は我慢しようと思ってこの旅に来たけど、こんな美味しいお酒はスルーできない!
2016年10月20日 20:21撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ライトさんと、17時過ぎに到着したヘビーさんと一緒に晩酌♪完踏までお酒は我慢しようと思ってこの旅に来たけど、こんな美味しいお酒はスルーできない!
8
こちらがお部屋。
座布団はあるけどお布団はありません。
2016年10月21日 06:37撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらがお部屋。
座布団はあるけどお布団はありません。
1
day4
空がきれいで嬉しい。
2016年10月21日 06:45撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
day4
空がきれいで嬉しい。
1
今日はちょっと長めの行程。16時着をリミットに設定して歩き始めます。2時間で5kmか3時間で7kmくらいのスピードを目安にしました。
2016年10月21日 07:14撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はちょっと長めの行程。16時着をリミットに設定して歩き始めます。2時間で5kmか3時間で7kmくらいのスピードを目安にしました。
5
少し後ろを歩いていた、蓄積疲労が心配なヘビーさんにアミノバイタルの差し入れを。
これ飲んだら元気でますよ!^^
2016年10月21日 07:22撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し後ろを歩いていた、蓄積疲労が心配なヘビーさんにアミノバイタルの差し入れを。
これ飲んだら元気でますよ!^^
4
今日も素敵な金茶色。
2016年10月21日 07:26撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日も素敵な金茶色。
5
もふもふツンツン。
2016年10月21日 08:04撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もふもふツンツン。
5
♪想いは水色の
雫の中で揺れてる

2016年10月21日 08:12撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
♪想いは水色の
雫の中で揺れてる

5
〜♪〜♫〜〜
2016年10月21日 08:11撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
〜♪〜♫〜〜
2
ぬぅあ〜!!
2016年10月21日 08:35撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぬぅあ〜!!
5
染色体みたい〜
ごにょごにょ。
2016年10月21日 08:36撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
染色体みたい〜
ごにょごにょ。
3
牧峠を過ぎて、花立山へ向かいます。
2016年10月21日 08:49撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牧峠を過ぎて、花立山へ向かいます。
花立山の山頂には、トレイルの創設に貢献された加藤則芳さんを偲んでレリーフが飾られているんだよ、とライトさんが教えてくださいました。
ふと思い立って、綺麗な葉っぱを集めながら歩きます。
2016年10月21日 09:09撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花立山の山頂には、トレイルの創設に貢献された加藤則芳さんを偲んでレリーフが飾られているんだよ、とライトさんが教えてくださいました。
ふと思い立って、綺麗な葉っぱを集めながら歩きます。
3
山頂に着きましたが、目的のものがなかなか見つけられず右往左往。。
それは予想外に、とてもささやかに設置されていました。
2016年10月21日 09:28撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に着きましたが、目的のものがなかなか見つけられず右往左往。。
それは予想外に、とてもささやかに設置されていました。
1
どこにでもある普通の石に想いを記したケルン。特別なものじゃなくて、何よりも特別。

加藤さん、きっと見えているでしょうけれど、今日の信越トレイルはこんな素敵な色です。
貴方のトレイルは、とてもとても綺麗です^^
2016年10月21日 09:36撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこにでもある普通の石に想いを記したケルン。特別なものじゃなくて、何よりも特別。

加藤さん、きっと見えているでしょうけれど、今日の信越トレイルはこんな素敵な色です。
貴方のトレイルは、とてもとても綺麗です^^
9
しなやかで強い。
2016年10月21日 10:40撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しなやかで強い。
3
幻の池。
2016年10月21日 10:44撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幻の池。
3
正面が米山、右が黒姫山、で合ってるかな?
2016年10月21日 10:49撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面が米山、右が黒姫山、で合ってるかな?
6
あれが菱ヶ岳かな

行ってみたい山がたくさん。
2016年10月21日 11:38撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれが菱ヶ岳かな

行ってみたい山がたくさん。
4
ブナの実
2016年10月21日 11:47撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの実
4
伏野峠Aid Station
有志の方たちが縦走者の為に水を置いて下さっています。
水の計算が難しい時期にはこのお水に助けられる人も多いんだろうな。
水は貰わなかったけど、あったかいもの、いただきました!
2016年10月21日 11:49撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏野峠Aid Station
有志の方たちが縦走者の為に水を置いて下さっています。
水の計算が難しい時期にはこのお水に助けられる人も多いんだろうな。
水は貰わなかったけど、あったかいもの、いただきました!
6
朝の服薬から6時間。だんだん痛みが出てきたので、本日2度目のお薬。1歩踏み出すたびに何とも言えないイヤな感触。右足よごめん、もうちょっと頑張って。
2016年10月21日 12:30撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝の服薬から6時間。だんだん痛みが出てきたので、本日2度目のお薬。1歩踏み出すたびに何とも言えないイヤな感触。右足よごめん、もうちょっと頑張って。
6
ここを左に行くと試験運用中の菱ヶ岳のテントサイトに行けるようです。
2016年10月21日 13:09撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを左に行くと試験運用中の菱ヶ岳のテントサイトに行けるようです。
1
へぇ〜
と思っていたら間違ってそちらへ歩いて行ってしまう。素敵な道だったからついつい^^
あわてて引き返します。
2016年10月21日 13:12撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
へぇ〜
と思っていたら間違ってそちらへ歩いて行ってしまう。素敵な道だったからついつい^^
あわてて引き返します。
2
光が射すたび変わる色彩、足が止まる。
2016年10月21日 13:51撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光が射すたび変わる色彩、足が止まる。
4
樹間から見える建物は…キャンプ場か何かかな?いい場所に建ってる!
2016年10月21日 14:12撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹間から見える建物は…キャンプ場か何かかな?いい場所に建ってる!
6
西マド湿原。
植生保護のため立入禁止だそうです。
2016年10月21日 14:22撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西マド湿原。
植生保護のため立入禁止だそうです。
5
野々海峠に着きました。
じわじわと押し寄せる、ゴールが近づく事の寂しさ。
2016年10月21日 14:44撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野々海峠に着きました。
じわじわと押し寄せる、ゴールが近づく事の寂しさ。
2
菖蒲の方から紅葉ドライブに来た方。「この看板から少し中に入ってみたら、さらに綺麗ですよ」とお伝えしたら、すぐに歩いて行かれました。
Have fun〜♪
2016年10月21日 14:51撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菖蒲の方から紅葉ドライブに来た方。「この看板から少し中に入ってみたら、さらに綺麗ですよ」とお伝えしたら、すぐに歩いて行かれました。
Have fun〜♪
3
トレイルは、
ずーーーっと、苔が綺麗。
2016年10月21日 14:57撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレイルは、
ずーーーっと、苔が綺麗。
3
人の知恵を”便利”の為ではなく、”感謝”と”敬愛”の為に活かす。
ローインパクトに学ぶ
2016年10月21日 15:28撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人の知恵を”便利”の為ではなく、”感謝”と”敬愛”の為に活かす。
ローインパクトに学ぶ
1
日が傾いてくると、また一段と綺麗。
歩き疲れた身体にじんわりと優しいチカラが。
2016年10月21日 15:29撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が傾いてくると、また一段と綺麗。
歩き疲れた身体にじんわりと優しいチカラが。
4
深坂峠に着きました。

「里山」という言葉についてずっと考えながら歩いてきました。
以前友達が「昔は”自然”なんて単語は無かった。”不自然”が出来たから区別するために生まれた言葉だ」って教えてくれた事を思い出す。
2016年10月21日 15:31撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深坂峠に着きました。

「里山」という言葉についてずっと考えながら歩いてきました。
以前友達が「昔は”自然”なんて単語は無かった。”不自然”が出来たから区別するために生まれた言葉だ」って教えてくれた事を思い出す。
7
”里山”も都会ができたから生まれた言葉なのかな。

どちらも必要で、どちらも大切。
共存できたらいいなと思う。
2016年10月21日 15:39撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
”里山”も都会ができたから生まれた言葉なのかな。

どちらも必要で、どちらも大切。
共存できたらいいなと思う。
2
野々海テントサイトへ向かう途中の水場。
2016年10月21日 15:41撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野々海テントサイトへ向かう途中の水場。
2
「震災の影響でテントサイトの水場は利用できません」と書かれていますが、現在はキャンプ場の水道からも水が取れるようになっています。
2016年10月21日 15:41撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「震災の影響でテントサイトの水場は利用できません」と書かれていますが、現在はキャンプ場の水道からも水が取れるようになっています。
最後は湿原を抜けて
2016年10月21日 15:42撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後は湿原を抜けて
4
1日の終わりに湿原を歩けるって幸せだな。
2016年10月21日 15:43撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1日の終わりに湿原を歩けるって幸せだな。
2
飽きない
2016年10月21日 16:26撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飽きない
6
最後の夕方は、ゆっくりゆっくり暮れてくれる。
身体が冷えても名残惜しくて動けない。
2016年10月21日 16:43撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の夕方は、ゆっくりゆっくり暮れてくれる。
身体が冷えても名残惜しくて動けない。
4
2日目までは驚くほど温かい夜だったのに、最終日は冷え込みました。北海道ではもう雪が降ったらしい。帽子は頭のてっぺん部分しかできなかった。いつ被れることやら。。
2016年10月21日 21:29撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目までは驚くほど温かい夜だったのに、最終日は冷え込みました。北海道ではもう雪が降ったらしい。帽子は頭のてっぺん部分しかできなかった。いつ被れることやら。。
7
day5

ついに最終日の朝になってしまいました。
お散歩をしていたら、湿原の木道のところにカメラマンがたくさん。
2016年10月22日 05:49撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
day5

ついに最終日の朝になってしまいました。
お散歩をしていたら、湿原の木道のところにカメラマンがたくさん。
4
良く撮影に来るというおじさんのお話では、今日のような晴れだったり、靄がかかって幻想的な空間になったり、一日として同じ日はないそう。
2016年10月22日 05:54撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良く撮影に来るというおじさんのお話では、今日のような晴れだったり、靄がかかって幻想的な空間になったり、一日として同じ日はないそう。
7
でも皆、ルールを守れずに木道を外れて湿原の中を歩き回ってしまうんだそうです。少しでもいい写真、いいポジションを、って我先にって前に出てしまう。
哀しいな。
2016年10月22日 06:26撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも皆、ルールを守れずに木道を外れて湿原の中を歩き回ってしまうんだそうです。少しでもいい写真、いいポジションを、って我先にって前に出てしまう。
哀しいな。
3
ここでたくさんの写真が入選してるけど、いい写真は全部きちんと木道の上から撮影されたものだよ、っておじさんが教えてくれた。
どんなに配慮しても、人の手が入る事で影響を及ぼしてしまう。それでも出来る限りローインパクトでありたい。自然に寄り添いたいと思う。
2016年10月22日 06:37撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでたくさんの写真が入選してるけど、いい写真は全部きちんと木道の上から撮影されたものだよ、っておじさんが教えてくれた。
どんなに配慮しても、人の手が入る事で影響を及ぼしてしまう。それでも出来る限りローインパクトでありたい。自然に寄り添いたいと思う。
10
さてさて、のんびりもしていられない。
準備して出発しなきゃ。
2016年10月22日 07:23撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さてさて、のんびりもしていられない。
準備して出発しなきゃ。
5
こちらがセンターハウス?
鍵がかかっています。
2016年10月22日 08:02撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらがセンターハウス?
鍵がかかっています。
1
こちらが水場。浄水しても少しだけ色が残りましたが、飲んだら美味しいお水でした。
2016年10月22日 08:02撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらが水場。浄水しても少しだけ色が残りましたが、飲んだら美味しいお水でした。
1
もう誰も居なくなった湿原に最後まで居たのは先ほどのおじさん。「いいの撮れたよ」って素敵な笑顔。会ってお礼が言えて良かった^^
2016年10月22日 08:05撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう誰も居なくなった湿原に最後まで居たのは先ほどのおじさん。「いいの撮れたよ」って素敵な笑顔。会ってお礼が言えて良かった^^
5
さぁ、行かなくちゃ。

今日はゴールの天水山で集合しよう、とライトさんヘビーさんと約束をしています。景色に夢中になってしまい、私が一番最後に出発。お待たせしてはいけない〜でも良い景色に吸い寄せられる〜
2016年10月22日 08:07撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ、行かなくちゃ。

今日はゴールの天水山で集合しよう、とライトさんヘビーさんと約束をしています。景色に夢中になってしまい、私が一番最後に出発。お待たせしてはいけない〜でも良い景色に吸い寄せられる〜
5
再び、深坂峠に立ち寄りました。

あぁ、綺麗だなぁ。
2016年10月22日 08:13撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び、深坂峠に立ち寄りました。

あぁ、綺麗だなぁ。
4
昨日もすれ違ったツアーの方たち。
「さくさく歩けて羨ましいねぇ」と言われたけれど、羨ましいのは私の方です^^ 私もできるなら、ゆっくりとガイドさんのお話を聞きながら踏みしめて歩きたい。
2016年10月22日 08:16撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日もすれ違ったツアーの方たち。
「さくさく歩けて羨ましいねぇ」と言われたけれど、羨ましいのは私の方です^^ 私もできるなら、ゆっくりとガイドさんのお話を聞きながら踏みしめて歩きたい。
3
でも今は、これが私の歩き方。
いまの自分でできるベストを、大切に歩く。
2016年10月22日 08:20撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも今は、これが私の歩き方。
いまの自分でできるベストを、大切に歩く。
7
今日も全力できれい
2016年10月22日 08:42撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日も全力できれい
3
ブナもクマスギもミズナラも、里も海も空も。
2016年10月22日 08:54撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナもクマスギもミズナラも、里も海も空も。
5
最後の登り。
これを登りきったらゴールについてしまう、と思うと我慢できず涙が。
2016年10月22日 09:14撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の登り。
これを登りきったらゴールについてしまう、と思うと我慢できず涙が。
2
泣きながら歩いていたら、ゴールでライトさんが手を広げて待っていてくれました。

うぇ〜ん(T△T)
2016年10月22日 09:20撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
泣きながら歩いていたら、ゴールでライトさんが手を広げて待っていてくれました。

うぇ〜ん(T△T)
7
左から、
12kgのライトさん
16kgの私
22kgのヘビーさん
2016年10月22日 09:34撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左から、
12kgのライトさん
16kgの私
22kgのヘビーさん
8
ありがとうございました。
2016年10月22日 09:49撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ありがとうございました。
10
しばし談笑して、少しだけ皆で歩きました。
2016年10月22日 10:08撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばし談笑して、少しだけ皆で歩きました。
4
下山後にもうひとつふたつ、お楽しみが待っている欲張りな私は急がなくてはなりません。途中からまた一人で歩き始めました。
2016年10月22日 10:35撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後にもうひとつふたつ、お楽しみが待っている欲張りな私は急がなくてはなりません。途中からまた一人で歩き始めました。
4
低山に囲まれた道東の田舎町で育ったので、里山の風景は新鮮でもあり、懐かしくもあり。奥の方をくすぐられるような不思議な気持ちになりました。
2016年10月22日 10:36撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
低山に囲まれた道東の田舎町で育ったので、里山の風景は新鮮でもあり、懐かしくもあり。奥の方をくすぐられるような不思議な気持ちになりました。
5
こういう道を歩くと、思い出さずにはいられないランチウェイのsection7。
北海道のトレイルも歩きに行かなくちゃ。
2016年10月22日 10:40撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういう道を歩くと、思い出さずにはいられないランチウェイのsection7。
北海道のトレイルも歩きに行かなくちゃ。
7
初めて目にする植生を見て歩くのもとても面白かった。知りたい木の写真をたくさん撮ったので、後でゆっくり調べよう^^
2016年10月22日 11:01撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めて目にする植生を見て歩くのもとても面白かった。知りたい木の写真をたくさん撮ったので、後でゆっくり調べよう^^
2
楓沢みたいだな〜
2016年10月22日 11:04撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楓沢みたいだな〜
3
並行して走る道路にひょいっと移動したら、
2016年10月22日 11:22撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
並行して走る道路にひょいっと移動したら、
3
濡れた山道具達を干しながら
2016年10月22日 11:48撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
濡れた山道具達を干しながら
6
この旅でやっと1杯目の珈琲を。

どこかでゆっくり、と思っていたのにずっとその機会を逃していました。
2016年10月22日 12:03撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この旅でやっと1杯目の珈琲を。

どこかでゆっくり、と思っていたのにずっとその機会を逃していました。
5
ふぅ〜美味すぎるぜ。

ここでの道具干し休憩はzawadaさんの完全なる真似っこです^^濡れたまま持って帰りたくないし、何より気持ち良さそうなのでとても楽しみにしていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふぅ〜美味すぎるぜ。

ここでの道具干し休憩はzawadaさんの完全なる真似っこです^^濡れたまま持って帰りたくないし、何より気持ち良さそうなのでとても楽しみにしていました。
3
のんびりしたいけど、さらに次のお楽しみのために行かねばならぬ〜。
2016年10月22日 12:54撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のんびりしたいけど、さらに次のお楽しみのために行かねばならぬ〜。
4
地図を見てちょっとだけショートカット、とても気持ち良い道だった!
2016年10月22日 13:04撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地図を見てちょっとだけショートカット、とても気持ち良い道だった!
3
もう山から下りてきてしまったのに、山に居るのと同じくらい静か。山と暮らしの境界線がない。
里山って、そういう事なのかな。
2016年10月22日 13:11撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう山から下りてきてしまったのに、山に居るのと同じくらい静か。山と暮らしの境界線がない。
里山って、そういう事なのかな。
5
街におりて少し歩くと
2016年10月22日 13:28撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
街におりて少し歩くと
2
ゴールの森宮野原駅に到着。
ここでこの旅のGPS記録を完了させて、次に目指すは・・・
2016年10月22日 13:32撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴールの森宮野原駅に到着。
ここでこの旅のGPS記録を完了させて、次に目指すは・・・
6
駅前のかねく洋品店さん!
実はこちらで、下山後の着替え一式を預かって頂いているのです。
お知り合い?いいえ、まったく。
ストリートビューで見てお願いの電話をし、二つ返事でokを頂き出発前にゆうパックで発送!
2016年10月22日 13:34撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅前のかねく洋品店さん!
実はこちらで、下山後の着替え一式を預かって頂いているのです。
お知り合い?いいえ、まったく。
ストリートビューで見てお願いの電話をし、二つ返事でokを頂き出発前にゆうパックで発送!
4
とても元気でチャキチャキのお父さん、「慌ただしいなオイ」って笑いながらおもてなししてくれて、梱包して運んでくれて、バスを待たせてくれて記念撮影。
本当に時間が足りなかった。
2016年10月22日 13:45撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とても元気でチャキチャキのお父さん、「慌ただしいなオイ」って笑いながらおもてなししてくれて、梱包して運んでくれて、バスを待たせてくれて記念撮影。
本当に時間が足りなかった。
4
かねくのお父さ〜ん!!
ありがとうありがとうありがとう!
「また来るよ」なんて簡単に言えない、言っちゃいけない。でもきっといつかまた来てしまう、そんな気がしています。
その時までどうぞお元気で!!
2016年10月22日 14:28撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かねくのお父さ〜ん!!
ありがとうありがとうありがとう!
「また来るよ」なんて簡単に言えない、言っちゃいけない。でもきっといつかまた来てしまう、そんな気がしています。
その時までどうぞお元気で!!
6
最後まで慌ただしかった旅の余韻に浸りながら、
2016年10月22日 14:36撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後まで慌ただしかった旅の余韻に浸りながら、
1
がんばろう商店さんで大量に買ったお土産のあんぼをひとつ食べる。
…美味しい(T_T)
2016年10月22日 14:36撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
がんばろう商店さんで大量に買ったお土産のあんぼをひとつ食べる。
…美味しい(T_T)
2
越後湯沢駅で駅ビルCoCoLo内のお風呂に入り、上越新幹線で東京へ移動。
2016年10月22日 15:30撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越後湯沢駅で駅ビルCoCoLo内のお風呂に入り、上越新幹線で東京へ移動。
3
翌日はMoonlightGearとhikersdepotをハシゴして、北海道へ帰ってきました。
2016年10月23日 13:33撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日はMoonlightGearとhikersdepotをハシゴして、北海道へ帰ってきました。
3

感想/記録
by 533m

金茶色のブナが輝く信越トレイルを、4泊5日北上ルートでスルーハイクしてきました!
あまり説明が得意ではないので、感想ばかりで有益な情報を載せられずすみません。

トレイルについての情報は、
2013年晩秋に歩かれたzawadaさんのレコを参考にされることをお勧めします^^
年月が経過している分、多少変更点もあるかと思いますが、必要な情報が網羅されている教科書のようなレコです。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-364948.html

それからもちろん、こちらの公式サイトと、非公式サイトも。
テントサイトは事前予約必須、公式サイトで販売されている地図は必携です。
http://www.s-trail.net/
http://sintore.blogspot.jp/


以下、自分の感想と感謝の記録です。

***************************************

今年の初夏、新緑のブナの森を歩きたくて、歌才ブナ林に行きました。
その時に訪れたブナ資料館で、お姉さんが秋の写真を指して
「秋には一面が金茶色に染まります」と説明してくれました。

” 金茶色 "

初めて聞くその言葉の響きに、一瞬で心を奪われました。
以前、zawadaさんのレコで知ってからいつか歩きたいと思っていた信越トレイル。
そこは、きっと自分はまだ見たことのない色彩の世界。
そっか、あれが金茶色なんだ。。
いつしか、今年の夏山シーズンの締めくくりにその金茶色のトレイルを歩きたいと思うようになりました。

登山を始めて5年?6年?位になりますが、
これまで一度も北海道以外の山に行ってみようと思った事がありませんでした。
興味がないわけではなく、北海道だけでもまわりきれず精一杯だったから。
あえて狭く深く生きようとする自分をどこか肯定していたところがあって
その狭さが心地よくて、抜け出すキッカケが見つけられなかった。

今回のこのトレイルは、気持ち良いほどに自分の小ささを知る旅になりました。
来る前から、そうなるだろうと気づいていたけれど。
本当は、ここに来ることを目標に、もっと計画的に経験を積みたかった。
けれど結局、テントでの連泊経験もなく雨のテン泊も経験せずに来てしまいました。
もし雨が降り続いたらどうしよう。
また途中で股関節が痛くなったらどうしよう。
万が一テン場でひとりきりでも大丈夫だろうか?
水は?熊は?寒さは?もしもの時電波はちゃんと通じるの…?
考え出したら次から次へと湧いてくる不安要素はあったけれど、
自分が歩ける距離、持てる荷物の重さはクリアできていると思えたので
睡眠・食事・保温を怠らなければ、ささいな事は対応できるだろう。

事前のリサーチから準備、トレイルの行程、下山、帰宅。
そのすべてを気持ちの良い孤独の中で完結させるのもきっと充実感にあふれている。
でもたぶん、私はそれができるタイプの人間ではない。
日帰りや1泊の山行なら、そういう歩き方をしたいと思う時もあるけれど、
ロングトレイルは、短くてもちょっとした”旅”だから、
せっかくなら人と触れ合いたい、その方が楽しいはず、と思ってしまう。
そんなの甘えだと言われてしまうかもしれないけれど、
人それぞれ、いろんな旅があっていい。

書きたい事はたくさんあるけれど、
何よりも、今回のトレイルで関わってくれた出逢った人たちに
お礼を言わせて下さい。

*****************************
計画を立てるにあたり、まずはこのトレイルを歩きたいと思うきっかけをくれた
zawadaさんにご相談させて頂きました。
具体的な質問さえも整理できないまま、行きたい気持ちと漠然とした不安をブン投げた私に、普段拝見しているレコ同様、詳細で丁寧な回答。そして私が欲した以上の情報。
さ、さすがっ!
非公式サイトで「ガイドブックのよう」と評されるだけの事はある。
よっ! 日本一! (すみません、調子にのりました。笑)
トレイルの行程や旅程について、最初は自分なりに調べたけれど、
結局zawadaさんが選んだ手段がベストなんだろうな、という事に気づき
途中からは「もうこのレコのコピペコースでいいな」という結論に達しました。
結果、最終日の道具干し休憩までしっかり真似っこさせて頂き大満喫^^
人のマネなんてオリジナリティに欠ける気もするけれど、
でも、素直にとても素敵な旅程なんだもん。
歩くのはひとりだとしても、こんなにもトレイルが整備され、情報が整備された時点で、
私はもう全然ひとりのチカラで歩いてなんかいない。
守られた道を、歩かせてもらっているだけ。
強がらず奢らず、素直に、今の自分の実力をわきまえて歩かせてもらおう。
zawadaさんのレコは、とても信頼のできる、尚且つ楽しませてくれる歩き方のお手本であり、そもそもこのトレイルを歩きたいと思うキッカケであり原動力でした^^
今回のレコを書くにあたり、まず最初にお礼を言わせてください。
ありがとうございました^^

******************************

そして次に、zawadaさんが私に分け与えてくれたとっても素敵なご縁。
トレイルエンジェル、negimaさん!!!
私がこのトレイルを訪れる直前にスルーハイクされ、直近の情報の提供はもちろん、
「困ったことがあったら助けに行くから何でも言って」という天使の囁き…
どれだけ心強かったことか(T_T)
そしてそして、実際に起きてしまった、そのまさかの「困ったこと」
…もう情けなくて恥ずかしくて、本当は書きたくないけれど。

出発前、飛行機に搭載できないエタノールをあらかじめ羽田で宿泊するホテルに陸送する予定でいました。(そもそも、燃料が飛行機に載せられない事もzawadaさんに教えて頂かないと気づけなかった。。)
仕事の大詰めやら買出しやら、てんやわんやで動き回っていたら、
その綺麗に梱包したままのエタノールを、車の後部座席に置いたまま発送のタイムリミットが過ぎてしまった!!
…なんという事でしょう(T_T)
あらかじめ調べていて無理だと結論づけていたけれど、飛行機を降りてからどこかで購入できないかと慌てて再度調べ直すも、羽田・東京駅・飯山、どの拠点でも
時間が遅すぎor早すぎて、燃料を購入できるお店を見つけられませんでした。
ついにネイチャーストーブか? no fireか?と一通り無駄に自分をなじってから、
意を決してnegimaさんにご相談。否、ご相談というか、もう手段はひとつしか無い…
私のアホなお願いを快く受けてくださったnegimaさんは、エタノールだけではなく
なんとその晩の美味しい夕食までご用意してきてくれました。
温かいお鍋、冷えたビール♡、デザートのマスカット、生姜黒糖。。。
エンジェルーー(T△T) もう感動させ過ぎでしゅ。
初めてお会いしたのに、話したい事聞きたい事がたくさんあって、食べて飲んで、
時間があっという間に過ぎていってしまいました。
エンジェル、このご恩は(恥は)一生忘れません。
貴女が北海道へ来られる際は、
2倍3倍にしてお返ししますのでどうぞ覚悟してご来道くださいませ^^

※ちなみに、飯山駅にあるコンビニ「NewDays」の店内一角に
 モンベル製品があり、そこでガス缶を販売していました。
 隣接の「信越自然郷アクティビティセンター」も9時からの営業ですが
 8:30前から開店準備をされていたのでもしかすると購入可能だったかもしれません。
 いずれも不確かな情報なので、行かれる際には事前のご確認をお勧めします。

*******************************

トレイルを歩くにあたり不安なことは山ほどありましたが、
中でも一番心配だったのが、「テン場でひとりぼっち」になる事でした。
信越トレイルのテントサイトはすべて事前に公式サイトでの予約が必要であり
予約可能残数から「たぶん同じ行程のハイカーさんがいる」事は予想できていました。

定年退職後のお時間をトレイルに充て、パッケージの端を切ったり素材を工夫したり、楽しみながらウルトラライトを研究している「ライトさん」と
普段山歩きはしないのに、重装備を背負ってふらっと歩きに来てしまう、驚くほどよく道に迷う(笑)「ヘビーさん」。
最初のバスから、結果最後は越後湯沢で握手を交わすまで、
つかず離れず同じような行程で5日間を過ごしました。
2人だと緊張で距離ができるし、5人だと多すぎて仲良くなれなかったかもしれない。
お二人がいてくださったおかげで、本当にどんなにか心強かったことか。

3日目の夕方、雨の中で、私よりも先に出たはずのヘビーさんがまだ到着せず
グリーンパルの管理人さんと一緒にずいぶん心配しました。
行程中何度も道に迷われ、重い荷物に苦しみ一番大変そうでしたが
ライトさんが言った通り、きっとヘビーさんが一番強い人なのだろうと思います。
ヘビーさんの安着後、ライトさんにお声掛け頂きお酒をご一緒できたのは
本当に楽しいお時間でした。時間が許せばもっと飲んでいたかった。笑
その後の行程でも、自分ひとりでは知り得なかったトレイルの情報を教えて頂いたり
水の情報を教え合ったりしながら、程よい距離を保ちつつ「安心」を得られたことは
本当に感謝の言葉しかありません。
「一人で歩きたい」と思うくせに、孤独や野生動物への恐怖に打ち負け
歩き切れなかった経験を持つ自分にとっては、それがどれだけ大きな事だったか。
他力本願な計画はしないよう、強くなりたいと思う日々ですが、
今回この絶妙なバランスのトライアングルを組めた事は、なにか優しい力が働いてくれたと思えてなりません。

無事に歩ききれたおかげで、ほんの少しだけ自信がついて、
また次のトレイルが見えてきそうな気がしています。
いつかまたどこかでご一緒できたならどんなにか素晴らしいでしょう^^

*******************************

計画段階でずっと、もう一回り大きいザックを買い足そうか迷っていましたが
自分が今後、荷重に対応していきたいのか、軽量化を目指したいのかの方向性が定められていなかった事もあり、結局買えずに終わりました。
いつもの登山なら、下山後の着替えは無駄に大荷物を車にポンポン放り込んで
ブーンと行ってブーンと帰ってこられるけれど、今回はそういうわけにはいかない。
何か良い方法はないかな〜と、ゴールの森宮野原駅をストリートビューで見ていたら、
駅前の金物屋さんに「ゆうパック取次店」の看板が。
よし、ダメ元だ^^! と思い、直接お電話して話の経緯をご説明。
最後まで話す前に「うん、いいよいいよ、受け取ってあげるよ」と二つ返事でOK!
いい人〜〜(T_T)
しかし具体的な日程についてお話すると、私の下山予定の日はあいにくのお留守!
oh no〜と思っていたら、「ちょっとお向かいさんに聞いてきてあげる」と言って
その足ですぐ、お向かいの洋品店さんの都合を聞きに行って下さいました!
いい人〜〜(T△T)
「向かいのおじさんもおばさんもずっと居るから、いつでもいいって^^」
……(T△T)(T△T)(T△T) もう言葉になりません。
自分からお願いしておいてなんだけど、皆さん親切であたたかくて、
何回「ありがとう」と言ったことか。
ダンボールの中に、The北海道!な「白い恋人」を詰めて、
一緒にお茶を飲みながら食べる事を想像しつつ、北海道から発送しました。

最終日はバスの時間から逆算し、ざっくりなスケジュールを立てていたけれど
朝の湿原で思わぬ素敵風景と素敵なカメラマンに出逢ってしまいスタートから遅れをとってしまいました。天水山でのライトさんヘビーさんとの時間も大切にしたかったし、栄村口での干し干しタイムも捨てがたく、最後の道も焦らず歩きたかった。
思いつく限り、出会う限りの出来事をめいっぱい欲張って、
森宮野原のかねくお父さんの所に着いたのは、バスの出発時刻の50分前。
何度も何度も「よく来たな」「たまげた〜」「たいしたもんだ」と言いながら
珈琲を淹れ、リンゴをむいてくれて、トレイルのパンフレットを見せてくれたり
トレイルの歴史や、時々見かけるハイカーの話、町の事を話してくれて^^
話しながらもずっと、ちゃきちゃきと動き回り、送り返す荷物の梱包を手伝ってくれて、
結束バンドまでつけて隣の商店に運んでくれる。
この町の特産品「あんぼ」について質問したら、また商店まで行って売っているのを確認してきてくれた。 
何度も「慌ただしいなオイ^^」って笑いながら、「17時のバスまでゆっくりしてけ」って言ってくれた。 …できるなら本当にそうしたかった。
私にできる事はただとにかくお礼を言う事と、このトレイルがいかに素晴らしかったか、楽しかったか、来て良かったか、嬉しかったか、感動したか、・・・
それを伝える事で精一杯だった。

お父さん、私が来ることを楽しみに待っていてくれたのかな。
私も、お会いするのがとてもとても楽しみでした^^
トレイルの最後に待っててくれる人がいるなんて、
本当にとてもスペシャルな出来事だった。
下山後の荷物なんて当然持つべきものだし、頑張れば持てるサイズだった。
だけどなぜかそれを「どうにか」したい思いが計画中ずっとあって、
どうして自分がそこにそんなにこだわったのか、今ならわかる。

ドタバタと出発しなくちゃならない時刻になったら、お父さんはバスの運転手さんに
「あの子も乗るからまだ出ないでな」って言いに行ってくれてる。笑
お父さん…(T△T) 
私はできない約束をするのが好きではありません。
だから別れ際、「また来るよ」って言えなかった。
だけど今、これを書いていて思う。
またいつか必ず、会いに行きます。
だってどう考えても、コレは行かなきゃダメなやつだ^^
だからお父さん、それまでどうかお元気で!!

*****************************

自分から望み手を伸ばしたものも
ご縁があって出会えたものも、
すべての出会いは貴重で、最後にはやっぱり感謝しか残りません。

ありがとう、信越トレイル。
本当に、行って良かった。

帰ったら、北海道のブナにも会いに行こう。
訪問者数:515人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/12/11
投稿数: 115
2016/10/30 18:44
 こんばんは。
完走お疲れ様です
紅葉には少し早いようですが、その時でないとみられない景色もある。
でもそれ以上に良い思い出が出来たようで良かった。

次回はむせ返るような新緑の季節に是非。
登録日: 2011/8/27
投稿数: 215
2016/10/30 23:16
 Re: こんばんは。
tahara_t2さん こんばんは。

そうですね、紅葉ピークには少し早かったようです。
計画段階でもそのように予想していたのですが、「テン場でひとり」が怖くて、時期を遅く設定する事ができませんでした。
でも、充分満足できましたし、楽しめました!

新緑のブナも大好きなので、歩いてみたいですね^ ^
登録日: 2013/8/11
投稿数: 278
2016/10/31 0:01
 スルーハイク☆
素敵ですね 信越トレイル↗
見上げると金茶色のブナと空
そして 足元の葉音を聴きながら歩いて♪

長旅で色んな事があったと思うけれど、心温かい皆さんに会えたこの5日間
心に残るものが遥かに多かったでしょうね!
グッと(;∀;)来ちゃいました。
登録日: 2013/11/21
投稿数: 2
2016/10/31 11:07
 お疲れ様でした。ライトです。
知的でちょっぴり気が強そう でも寂しがり屋の可愛い女の子
おっちょこちょいだけど憎めない 頑張り屋で力持ちのヘビーさん
60歳になってなぜかウルトラライトに目覚めてしまった 中年過ぎのおじさん
533mさん言うように 絶妙なバランスのトライアングル でしたね(笑)
ブナの美しさもさることながら 人間の美しさにもふれる旅ができました。
またどこかのトレイルで出会たら最高です。
登録日: 2011/8/27
投稿数: 215
2016/10/31 12:44
 Re: スルーハイク☆
syunpaさん こんにちは^^

信越トレイル、本当に素敵な道でした。行って良かった^^
北海道とは違う植生を見ながら歩くのも新鮮でした。

ロングトレイルは登山に比べ”旅”要素が強いですが、今回はさらにちょっと遠征だったので山を歩いている時間だけじゃなく、出会いと出来事の全てが素敵な思い出になりました。
レコを書きながら思い出して何度ホロリとした事か。。笑

想いが溢れてまとめきれなかった稚拙な文章、読んでいただき有難うございました^^
登録日: 2011/8/27
投稿数: 215
2016/10/31 16:48
 Re: お疲れ様でした。ライトです。
ライトさん!! (…勝手に変なネーミングしてすみません^^;)
あらためkonomugiさん、読んで頂きありがとうございます^^

行く前に、「たとえひとりだとしても大丈夫!負けないぜ!」
と強い意志を持って(持ったつもりで)臨みましたが、バスに乗り込んだ瞬間に同じ気配のお二人を見かけてどんなにホッとしたことか…。
装備のお話もとても面白く参考になりましたし、なにより加藤さんとの貴重な思い出を聞かせて頂いたことで、私自身も少しだけ身近に感じる事ができました。花立山でご挨拶ができて良かったです^^
お二人のおかげで、本当に楽しい旅になりました。
お二人にとってもそうだったなら、これ以上嬉しい事はありません。

またいつかどこかのトレイルでお会いできる事を楽しみにしています^^
登録日: 2013/11/21
投稿数: 2
2016/10/31 20:09
 ふたたび、ライトです。
いえいえ勝手につけたなんて、ライトなんて素敵なトレイルネームありがとうございます。光栄です。
12kgでは、まだまだウルトラライトとは言えませんね。もっと研究せねば。
テン場でも少し、お話ししましたが、
粉末のウイスキーがあればあと600g軽量できるのですが・・・
どなたか知っていれば教えてください。

今思い返しても、街では絶対に交えることがない三人が出会え素敵な思い出を作れたのは、
これもトレイルマジックなのですね。

それと、トレイルエンジェルのnegimaさん、
赤池でのせっかくの鍋の招待お断りしてすみませんでした。
雨の中テントから抜け出すのがおっくうになってしまって・・・
今思うととても失礼な事をしてしまいました。
この場をお借りしてお詫びします。ゴメンナサイ。
登録日: 2013/2/21
投稿数: 1668
2016/10/31 23:02
 たくさんのトレイルマジック
533mさん、こんにちは(*^^*)

今日も信越トレイルを旅するハイカーがいるかなと
毎日関田山脈を眺めてます。
北海道でも随分早く雪が降ったみたいだけど、こちらも寒いです❄

北根室ランチウェイを歩いてた533mさん、
北海道以外の山旅がアルプスじゃなく、信越トレイルって♪
なんだか嬉しくて、zawadaさんから聞いた時は会いたい!って思ったけど、
躊躇してたら、エタノールの件(笑)
会えて良かった!
そして、金茶色のトレイルを無事歩けて良かった!!

信越トレイルを旅するバックパッカーを応援したい
私の願いをかなえてくれた533mさん、ありがとう
今度は、一緒に旅ができたら嬉しいです
その時は、やっぱりお鍋の味付けもお願いします

赤池で、533mさん、ライトさん、ヘビーさんとの出会いは勉強になりました。
トレイルエンジェルって、なりたくても簡単になれるものではないですね。
ハイカーはそれぞれ、いろんな価値観で歩いてるから、
お節介はしたくないし、邪魔もしたくない。
タイミングと、何よりも応援する気持ちが大切だって、当たり前のことでした。

ライトさんことkonomugiさんへ
1日目を歩き終え、食事もすみ、雨の中をトイレのために小屋に行った所で、鍋食べませんかと誘われたら…私だったらどうしていたかなと思います。ぶしつけでごめんなさい。今度会える日までに、粉末ウィスキーを仕入れておきます(笑)

p.s.
かぎ針の帽子は完成したかな?
登録日: 2013/6/12
投稿数: 94
2016/11/1 0:34
 スルーハイクおめでとうございます。
533mさん、こんばんは。
とうとう開けちゃいましたか。北海道以外の扉を。
歩きたいところに(行きたいところに)全力投球する533mさんだから、いつかはと思ってました。

まず、最後まで股関節は、悲鳴をあげなくてよかったです。
今頃、信州の景色の中で、もらった様々な感動の余韻に浸りながら、
過ごされていることだと思います。僕も昔、日本一周をしたときに、様々な方から
頂いた感動や、やさしさ、そして日本の美しさを胸に刻んでいます。そのことを
思い出しました。

自分の知らないところへ行く楽しみも増えたのかな?
人に出会って、感謝して、安堵して、感動して、全部533mさんの
人の良さが出ています。今回も最後まで一気に読んでしまいました。

ただ、何かしらドジって来るのが、らしいのかもしれませんが。
それも良い思い出になりましたね。これからも素敵な旅を、続けてください。
最後に、くれぐれもお体に、気を付けて

P・S そうそう6年前に、股関節を手術した山トモは、ようやく山に復帰しました♪詳しくは、9月のカナダの旅を(^^)v
登録日: 2010/6/17
投稿数: 2511
2016/11/1 4:44
 余剰のある旅
533mさん、こんばんは。
コメント遅くなり申し訳ありません。
某ネギまさんがコメントするのを待ってました(^◇^)

まずは信越トレイルスルーハイク、おめでとうございます。
天気に泣かされた日もあったようですが、その分、陽の光に照らされた金茶色の景色が胸に沁みたのではないかと思います。

533mさんから信越トレイルを歩きたいとお聞きしたのが今年の梅雨の最中。しばらく音沙汰がなかったので「準備は進んでるのかなぁ?」と思っていたところ、出発の20日前に日程決定の報せ。

北海道以外の山は初めてという533mさんに、自分なりにあれやこれやとアドバイスさせて頂きましたが、このレコを見て「もう少し放置プレイでも良かったかもな(笑)」と思っております。

先日もお話しさせて頂きましたが、基本僕は自己完結の旅の人のため、計画の段階で最初から最後まで結構プランニングしちゃうんですよね。なぜなら想定外な事が起きるのが怖いから。

でも533mさんは歩きながら旅を作っていく人なんだと思います。そして起こった何かを楽しめるチカラがある。
533mさんは歩かれる前、不安を口にされてましたが、このレコを見て感じたのは「大丈夫。533mさんならどこでも歩けるよ(笑)」


信越トレイルの魅力。僕が思うに単なる山の中のトレイルではなく、里のトレイルでもある点だと思います。山であり里でもあり、里であり山でもある。
そんな境界の曖昧さがこのトレイルの奥深さに繋がっているのではと思います。
里の方にとっての信越トレイルは"おらが山"であり、だからこそそこを歩く余所者に対しても「よく来たなー」と温かく迎えてくださるのではないかと思います。

そんな事もあり僕が一番533mさんに歩いて欲しいと思っていたのはブナの森ではなく涌井や栄村の里の道。ロングトレイルがロングトレイルたる理由は、単なる山のトレイルではなくその土地の文化、風習、気候、歴史、風土などを感じながら歩く事にあると僕は思っているので、533mさんが涌井や栄村の里の道を単なる通過点としてではなく、「想いを馳せる線」として見てくださった事がとても嬉しく感じます。

長々と書き連ねてしまいましたが、僕が備忘録として書き連ねた3年前のレコがこうして533mさんやnegimaさんへと繋がった事がなによりうれしいです。

533mさんにはまだまだ歩いて欲しいと思う北海道以外の道がありますので、(与論島とか与論島とか与論島とか(笑)…)、新たな1歩を踏み出した533mさんの今後に期待しております!
登録日: 2013/8/21
投稿数: 105
2016/11/1 7:54
 金茶色か〜^^
533mさん、こんにちは^^

信越トレイルいいですね〜
ロングトレイルを調べると必ず出てくる「信越トレイル」。金茶色って初めて聞いた色の名前だけど、いつか自分も金茶色に囲まれながら歩きたいと思いました。

旅先に「思い」を置いてきちゃうのっていいですね。自分の分身がそこにまだ残っているような…。忘れ物を置いてきたのとは違う「行かなきゃダメなやつ」ですね^^自分は本当の忘れ物が多すぎるので気をつけないと…^^;
登録日: 2011/8/27
投稿数: 215
2016/11/1 12:09
 Re: ふたたび、ライトです。
「ライトさん」気に入っていただけて良かったです^^

粉末のウイスキー。笑
香りと色も愉しみたいからなぁ〜NASAか極食にオーダーですね!
シビアに削られたもの達の中で選ばれし600gの白州、いつも以上に美味しく感じました。
何でもかんでも削るというよりは、基本装備を軽くして自分にとって大切な物を担ぐ、連れて行く、という考え方が素敵ですよね^^
私も少しずつ、基本装備の見直しをし始めています。

初日のこと、後日ずっと気にされていたのでnegimaさんと直接お話できて良かったです^^
登録日: 2011/8/27
投稿数: 215
2016/11/1 12:56
 Re: たくさんのトレイルマジック
negimaさん、マイエンジェル〜!!

私にとっては「旅」だった場所が、negimaさんにとっては「日常」なんですよね。
素敵だなぁ・・・それって本当にスペシャルな事。
森宮野原でもそうでしたが、トレイルで会う方も、里の人も、駅の人も、
皆さん本当にこの土地を愛しているのが伝わってきて、歩いていて嬉しくなりました。

ずっと歩いてみたい憧れだった信越トレイルが、とても大切な場所になりました。
経験値が足りないまま気持ちだけで来てしまった私と
トレイルエンジェルになりたいと思っていらしたnegimaさん
 …となると、zawadaさんはキューピッドというところでしょうか。
 随分こんがり日焼けしたキュービッドさんだけど。笑

北海道でも、お待ちしております^^
長野に負けないくらい、素敵な土地です。大きくて温かい大地です。
ドライバーからガイド、コック、ベッドメイクまで、もうなんでもお任せくだされっ!
お見せしたい景色がたくさんありすぎて、幸せな悩みに頭を抱えそうです。

私もまた季節を変えて信越トレイルを再訪したいと思っています。
またお会いできる日を、心から楽しみにしています^^

************************************
帽子は帰ってからまだ一度も触れてもいません。笑
秋の背中を追いかけてもうちょっとだけ歩きたいので、それが落ち着いたらかな。
もう雪降っちゃうよ〜。笑
登録日: 2011/8/27
投稿数: 215
2016/11/1 17:15
 Re: スルーハイクおめでとうございます。
oto750さん、こんにちは。

いつも気にかけていただき有難うございます^^
今回は歩いている間は股関節に痛みを感じることはありませんでした^^
ただ、帰ってきた日に駅でタクシーに乗り込む時、思いっきり滑って変な体勢を取ってしまいその時に右足の腿を痛めてしまいました。現在絶賛療養中です。。情けなし(-_-

カナダのレコ、拝見しました^^
とても素敵な景色… 植生も動物も変わっていて面白いですね!
世界には私の知らない素敵なものがたくさんあって、もっと知りたいと思う反面、
大切なものが増えすぎて溢れてしまう事が怖いと感じてしまうんですよね。
ひとつひとつゆっくり大切にしたくて、でも全然ついていけない。
北海道の事だって何にも知らないのに…って思ってしまう。
キャパが小さいんですよね。
でも、広く生きようとしても、狭く深く生きようとしても、どっちにしたって人生の時間なんて全然足りっこない。
だからもう、とにかくその時行きたいと思う場所に行こう、とあらためて思いました。
今回のように、ピカーンとランプが点いてずっと消えない場所には行かなくちゃ、って。
いくつかあるんです、そういうむふふな場所^^
きっとそういう呼んでくれる場所とは相性が良いと思うので
また準備8割くらいな不完全な自分で、土地のチカラを2割いただく感じの旅ができたらいいな〜^^

日増しに寒さがつのります。今晩あたり雪でしょうか。
otoさんも、くれぐれもお身体ご自愛ください^^
登録日: 2011/8/27
投稿数: 215
2016/11/1 23:53
 Re: 余剰のある旅
zawadaさん、こんばんは。

先ほど、あらためてzawadaさんのレコを見返しました。
自分の事を書いている間は、人の影響を受けないようあえて見ないようにしているので、歩き終えてから初めてきちんと見直しました。
行く前はとにかく美しい風景、憧れの場所、歩いてみたい道、だったけれど
歩いてから見ると自分の記憶とシンクロして、風の匂いや葉擦れの音、低く流れる川みたいな朝靄、山と同じメロディが続く里の道、何度もくぐり何度もひっかかった蜘蛛の糸、…金茶色の森。五感フル稼働で軽く汗ばむほどでした。

好きな道を何度も歩いて想いが積み重なっていく事がなにより好きで、価値がある事だと思っているので、そういう場所が増えていく事に時々不安を覚えます。ちゃんと大切にできなくなることが怖くて。
でもたぶん、森と同じなんですよね^^
たくさん乱立する若木の中で淘汰され、残るものは残る。残るものしか残らない。
どんなに心を砕いても全ての木を大きくする事はできないし、必要以上に間引くのも違う。
私にできることは、素直に受け容れる事だけなんだろうな。
これからも基本姿勢は変わらないだろうけど、オオカメノキの冬芽を少し見習って、
本当は伸びたがってるアンテナを引っ込めることはやめにしようと思います。

歩くってなんでこんなに面白いんでしょうね^^
心臓の鼓動に合わせて、ただ一歩を繰り返す単純作業だから
そのスピードがちょうど良いリズムでいろんな事を受け容れられるから、なのかな。
全然うまく説明できないけれど、なんだか今少し納得しています。

言いたい事がありすぎてさっぱり訳がわからない文章になってしまいましたが、
私がこの旅をなんとかかんとか”作れた”のは、事前にzawadaさんの自己完結メソッドをたくさん教えて頂いていたからだ、という事を申し添えておきます^^
私は決して「応用力があって余裕がある」わけではなく、できる事ならプランニングばっちりの不安ゼロな旅がしたいです。
まぁでも、「行き当たりばったり、ハプニング君とミラクルさんと仲良し」も面白いですけどね。足して2で割ってくださいませんか?笑

今後も、主に道外遠征については(道内もだけど)zawadaさんのレコをおおいに参考にさせて頂くかと思います。次回遠征時もどうぞよろしくお願い致します!

Many thanks to you!
登録日: 2011/8/27
投稿数: 215
2016/11/2 0:06
 Re: 金茶色か〜^^
kawakenpさん、こんばんは^^

信越トレイル、とっても良かったです。
kawakenpさんご夫婦も絶対お好きな道だと思います!是非歩いてもらいたい〜

”金茶色”、素敵な響きですよね。黒松内のブナセンターで教えてもらったんです。
本当は信越トレイルの前に北海道のブナも見てからと思っていたのですが、出発前どうしても時間が取れませんでした。歩いている間もずっとそのことが気になって気になって…
なので先週の日曜日は歌才ブナ林に行ってきました^^(これからレコ書きます^^)

旅先でたくさんの想いをいただいて、自分の想いも置いてきて。
しかも欲張りなことに、旅をしながら故郷をずっと隅っこで感じていました。
帰ったら北海道のブナに会いに行こう、北海道のトレイルも歩こう、って。
お天気と体調次第ですが、私の秋はもうちょっとだけ続きそうです^^
登録日: 2013/8/17
投稿数: 388
2016/11/2 23:21
 なんと、なんと!
533mさん、こんばんは

長野県はアルプス他名山が揃っていて、僕も普段から出没するエリアです。
とても広い県で、心の故郷のような原風景が広がっていて、
素晴らしきお山達、温泉に、冬はスキーと・・・
これからの時期は、りんごがとても美味しいんです(大好きで)。

今年は北信州に行けてないな〜と、しばしばヤマレコを眺めていたのですが、
そしたらなんと533mさんの信越トレイルの旅が!

最初、拝読したらとても深くて、ちょっと間を置いて読み返すことしばらく。
旅人533mさんのナチュラルなバイタリティを感じます。
そして、北海道に戻られてその後の秋はいかがでしょうか。

旅のスタイルは人それぞれで、ホント面白いですね。
旅する力がある人のレコを見るのは楽しいです。
最初、大雪・十勝に行ったときなど、
あのdomi様のレコも大いに参考にしましたね。
そうそう、トレイルエンジェルnegimaさんも、
お目にかかったことこそないんですが、かなりの旅力をおもちで、
健脚で、ナイトハイクも恐れず、限られた時間を上手に使って・・・
一目置いている方なんですよ。

時々、自分の旅は果たして・・・って思うんですが、
なぜだか今は無性にトムラウシとその辺りに行きたいんですよ。
さすがに今すぐって訳にはいかず来夏以降になるんですが、
ルートは?装備はどんなスタイルで・・・
あーでもないこーでもない、色々と楽しく考えようと思ってます(笑)。
登録日: 2011/8/27
投稿数: 215
2016/11/3 15:48
 Re: なんと、なんと!
3120mさん、こんにちは

3120mさんもこのエリアがお好きなのですね^^
私はお恥ずかしながら北海道以外の山には疎く、今回初めて空路で山旅をしました。
北海道が好きだけど、北海道が好きだからこそ、他の土地も見なきゃな〜
と今回の旅を通してつくづく感じました。
「心の故郷のような原風景」ってとても素敵ですね。背中を押す言葉^^

本でも映画でもそうなのですが、すごく面白いらしいとわかっていても、
既にドーン!と全○巻が揃っていると、食わず嫌いスイッチが入ってしまうんですよね。
ハードルが高いというか威圧感があるというか。
食べ始めたらきっと美味しくて、どんどんおかわりしちゃうんですけど。
山も同じで、どこから手をつけていいかわからない(◎_◎)って思ってしまうのですが
今回長野県に足を踏み入れたので、その周辺から少しずつ歩いていけたらな〜なんて思っています。
そして山歩きを始めた頃、「北海道の尾瀬」を歩いてとても美しかったので、
本物の尾瀬も、歩いてみたいエリアです。

どみさんもnegimaさんも、お二人ともとても素敵な女性です^^
前向きで、刺激的で、話しいてとても気持ちがいい人です。
私も旅する力、楽しむ力を養っていきたいな、って素直に思えます。

来夏のトムラウシ、楽しみですね^^
どのルートから入るか、何泊するかで全然違った山行になるから選択肢たくさん!
あーでもないこーでもない…悩ましいけど一番楽しい時間ですね^^
私も今日はお仕事なのですが、「その後の秋」を満喫すべく、あーでもないこーでもないを楽しんでいる真っ最中です^^

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ