ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 988830 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

今回は8年前に登った金峰/瑞牆の百名山2座へ (10/21)

日程 2016年10月21日(金) [日帰り]
メンバー mieyama
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
瑞牆山荘前の道路脇
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち65%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間8分
休憩
56分
合計
8時間4分
S瑞牆山荘07:1507:49富士見平小屋08:18鷹見岩分岐08:25大日小屋08:2610:00五丈石10:02金峰山10:0710:12五丈石10:5011:03金峰山小屋分岐11:08千代の吹上11:14砂払の頭11:46大日岩11:4712:11八丁平登山道分岐12:1212:36瑞牆山・八丁平分岐13:16大ヤスリ岩13:1714:00瑞牆山14:0414:10大ヤスリ岩14:1214:35桃太郎岩14:3614:45瑞牆山・八丁平分岐14:4614:56富士見平小屋14:5715:19瑞牆山荘15:19ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
瑞牆山荘登山口 7:15
富士見平小屋  7:50
大日岩     8:47
金峰山山頂   10:03〜10:50(47)
大日岩     11:42
八丁平     12:11
瑞牆山山頂   13:39〜14:00(21)
富士見平小屋  14:56
瑞牆山荘登山口 15:20

  登山時間  8:05(1:08)

※少しGPS位置が不安定
コース状況/
危険箇所等
・ギァップの大きい岩場に注意
その他周辺情報・帰路にラジュウム温泉あり

写真

◆瑞牆山荘登山口
2016年10月21日 07:16撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆瑞牆山荘登山口
◆富士見平小屋
2016年10月21日 07:48撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆富士見平小屋
◆大日小屋
2016年10月21日 08:23撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆大日小屋
1
◆砂払いノ頭
2016年10月21日 09:26撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆砂払いノ頭
2
◆南アルプス(砂払いノ頭より)
2016年10月21日 09:27撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆南アルプス(砂払いノ頭より)
2
◆八ヶ岳(砂払いノ頭より)
2016年10月21日 09:27撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆八ヶ岳(砂払いノ頭より)
2
◆金峰山
2016年10月21日 09:36撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆金峰山
1
◆金峰山山頂
2016年10月21日 10:01撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆金峰山山頂
1
◆金峰山山頂
2016年10月21日 10:01撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆金峰山山頂
3
◆金峰山山頂標
2016年10月21日 10:03撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆金峰山山頂標
3
◆雲海に浮かぶ富士山(金峰山山頂より)
2016年10月21日 10:04撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆雲海に浮かぶ富士山(金峰山山頂より)
3
◆瑞牆山とバックに八ヶ岳(金峰山山頂より)
2016年10月21日 10:04撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆瑞牆山とバックに八ヶ岳(金峰山山頂より)
3
◆金峰山山頂
2016年10月21日 10:22撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆金峰山山頂
2
◆大日岩の八丁平への分岐点
2016年10月21日 11:42撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆大日岩の八丁平への分岐点
1
◆針葉樹が紅葉する瑞牆山(大日岩裏側より)
2016年10月21日 11:48撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆針葉樹が紅葉する瑞牆山(大日岩裏側より)
3
◆八丁平の分岐
2016年10月21日 12:06撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆八丁平の分岐
1
◆富士見平への分岐
2016年10月21日 12:12撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆富士見平への分岐
1
◆瑞牆山
2016年10月21日 12:26撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆瑞牆山
3
◆瑞牆山ピーク
2016年10月21日 12:27撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆瑞牆山ピーク
3
◆何岩?
2016年10月21日 12:40撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆何岩?
1
◆瑞牆山山頂直下の岩場
2016年10月21日 12:54撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆瑞牆山山頂直下の岩場
2
◆瑞牆山山頂
2016年10月21日 13:36撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆瑞牆山山頂
2
◆下方向の紅葉(瑞牆山山頂より)
2016年10月21日 13:37撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆下方向の紅葉(瑞牆山山頂より)
4
◆金峰山(瑞牆山山頂より)
2016年10月21日 13:54撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆金峰山(瑞牆山山頂より)
2
◆下山時の紅葉
2016年10月21日 14:38撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆下山時の紅葉
3
◆下山時の紅葉
2016年10月21日 15:00撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆下山時の紅葉
1
◆下山時の紅葉
2016年10月21日 15:04撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆下山時の紅葉
1
◆瑞牆山荘
2016年10月21日 15:19撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆瑞牆山荘
1

感想/記録

今回は金峰山と瑞牆山のWです。8年前に百名山を中心に登っていたときは、
Wなんて想像もしなかった。
最近地図をよく見ると同じ地図上に2座が載っているではないですか。
メインは瑞牆山へ登りたく、金峰山と近いので瑞牆山荘からのWとしました。

金峰山への稜線に出てからは、朝のうちは遠くの山々も見えて、また遠くに
紅葉も見えて楽しい稜線歩きとなりました。金峰山山頂は広く、のんびりと
できます。少し早い昼食をとってから、瑞牆山へ向かいました。

金峰山から瑞牆山へは八丁平を通る破線の登山道を通りましたが、踏み跡は薄く
マーキングはあるものの見落とし易く、迷う可能性があります。時間もほとんど
変らないと思うので、メインの登山道を通った方がいいと思う。


登山道の紅葉はほとんど終わっていたが、瑞牆山の山頂から下方に見える紅葉は
きれいでした。瑞牆山山頂直下の登山道は、きつい角度で岩場を登り続ける。
先週登った妙高の上りと同じく、後半に急登があると結構きつい!
記憶に薄いが8年前と、山頂直下の登山道や山頂の雰囲気も変ったように思う。


この人気の瑞牆山について短時間で登ることができる山だが、山頂直下の角度の
ある登山道はきつく、楽には登らせてもらえない。その反面、登り終えたときの
達成感は大きい(^^)
下山後、麓にあるラジュウム温泉に入ってから帰ってきました。
訪問者数:240人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/7/3
投稿数: 1179
2016/10/23 20:51
 こんばんは
日帰り百名山を考えていないときは金峰山荘に泊まり翌日
山頂から素晴らしいご来光を見ることが出来ました その後
日帰り百名山を意識し2座を日帰りしました お疲れ様でした
登録日: 2011/8/14
投稿数: 511
2016/10/23 22:56
 Re: こんばんは
kumatoriさんへ
金峰山から大日岩へ向かう稜線は左右とも
素晴らしい眺望が見られますね。
1回目は金峰山へは大弛峠から登りました。
瑞牆山は好きな山の一つです。
今年はあと幾つ登れるかわかりませんが、
行きたい山だけに絞って登ります。
ありがとうございました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

雲海 急登 紅葉
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ