ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 988853 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

稲村岩尾根ピストン

日程 2016年10月22日(土) [日帰り]
メンバー Ringon
天候くもり
アクセス
利用交通機関
電車バス
行きは奥多摩駅から東日原行きのバス
帰りは逆
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち57%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道が崩落している部分がありますが、注意書きと迂回路があるので問題なし
今回もGPS不調のため手打ちです。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

東日原バス停からスタートです。
2016年10月22日 09:08撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東日原バス停からスタートです。
中日原バス停を過ぎるとこれが見えます。
あの突き出た部分が稲村岩でしょうか。
2016年10月22日 09:14撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中日原バス停を過ぎるとこれが見えます。
あの突き出た部分が稲村岩でしょうか。
初めはこんな道です。
2016年10月22日 09:18撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めはこんな道です。
このときは奥多摩三大急登の筆頭にあげられる稲村岩尾根はどんな所なのか。という気持ちが強かったのです。
2016年10月22日 09:22撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このときは奥多摩三大急登の筆頭にあげられる稲村岩尾根はどんな所なのか。という気持ちが強かったのです。
何度か沢を渡っていきます。
2016年10月22日 09:38撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度か沢を渡っていきます。
稲村岩との分岐点に到着しましたが、恐ろしいことが書いてあります。ビビリは近づかないようにします。
2016年10月22日 10:00撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲村岩との分岐点に到着しましたが、恐ろしいことが書いてあります。ビビリは近づかないようにします。
稲村岩との分岐点を過ぎたあたりから凄い急登になりました。
とにかく体力が削られます。
2016年10月22日 10:17撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲村岩との分岐点を過ぎたあたりから凄い急登になりました。
とにかく体力が削られます。
1
ずーっと登りです。
2016年10月22日 10:37撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずーっと登りです。
ガスまで出てきた。
2016年10月22日 11:29撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスまで出てきた。
11:30ヒルメシクイノタワに到着。
2016年10月22日 11:30撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:30ヒルメシクイノタワに到着。
そこから30分ほどで鷹ノ巣山につきました!
2016年10月22日 12:01撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこから30分ほどで鷹ノ巣山につきました!
2
が、何も見えない。
景色はあきらめお昼にします。
風も吹いてきてかなり寒い。
2016年10月22日 12:01撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
が、何も見えない。
景色はあきらめお昼にします。
風も吹いてきてかなり寒い。
1
12:30休憩終了。
戻ります。
2016年10月22日 12:30撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:30休憩終了。
戻ります。
行きは撮影しなかった、稲村岩への道です。
注意書きがあっても立ち入る人はいそうです。
2016年10月22日 14:00撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行きは撮影しなかった、稲村岩への道です。
注意書きがあっても立ち入る人はいそうです。
戻ってきました。
このとき、平日のバスの時間をみていたため、バスの出発時間を14:55と勘違いしています。
2016年10月22日 14:41撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻ってきました。
このとき、平日のバスの時間をみていたため、バスの出発時間を14:55と勘違いしています。
14:51到着。
土休日は14:50発でしたが、バスがまだ出発していませんでした。バス停を撮影したら「もう出発しますよ」と声をかけられたので慌ててバスに乗り奥多摩駅に帰りました。
2016年10月22日 14:47撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:51到着。
土休日は14:50発でしたが、バスがまだ出発していませんでした。バス停を撮影したら「もう出発しますよ」と声をかけられたので慌ててバスに乗り奥多摩駅に帰りました。

感想/記録
by Ringon

今回はいつか行こうと思っていながら先延ばしになっていた稲村岩尾根に行ってきました。
さすが奥多摩三大急登の筆頭に挙げられることが多いだけのことはあり、かなりきつい登りでした。景色が全く見えずにひたすら登り続けるという感じです。

鷹ノ巣山は以前雲鳥山荘に泊まったとき石尾根縦走で通って以来です。
そのときはガスだらけだったので、今度こそと思ったのですがまたしてもガス。結局何も見えませんでした。

帰りは榧ノ木尾根か水根沢林道を通って奥多摩湖方面に降りるつもりでしたが、ガスだらけの中行ったことのない道を行くのが不安だったため、ピストンに変更しました。

今回もスマホのGPSが不調です。前回と今回を見てみると、標高1000メートルを過ぎたあたりから一切GPSを掴まなくなるようです。
カメラについているGPSをオンにするとちゃんと掴みますので、スマホ固有の問題かそれとも相性問題のようなものが発生しているのか、その辺をよく調べていかないとなりません。
訪問者数:161人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2008/12/23
投稿数: 93
2016/10/23 7:38
 Ringonさん、はじめまして
鷹ノ巣山、お疲れさまでした。
のぼりは私の前を歩いていらしたようですね。
山頂で何も見えなくて残念でした。辛いのぼりの後の山頂の解放感が好きです。
またお天気 がいいときに、のぼりましょう。
登録日: 2013/12/1
投稿数: 32
2016/10/26 1:52
 Re: Ringonさん、はじめまして
komame さま
はじめまして。 コメントありがとうございます。
返信が遅くなりまして申し訳ありません。

稲村岩尾根はどんなものかと思い登ってみたら、ものすごい急登で息が切れました。
その分登り切った後の達成感がとてもあるので充実しますね。
鷹ノ巣山は今回が2回目です。1回目は登った時だけガスが発生して何も見えませんでした。
今度こそはと思いましたが今回もだめでした。

次こそ良い景色を見たいと思います。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス 急登 林道 GPS 崩落 タワ ピストン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ