ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 989005 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走磐梯・吾妻・安達太良

西大嶺と西吾妻山〜紅葉と名瀑を巡る山旅〜

日程 2016年10月22日(土) [日帰り]
メンバー Meta-born
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
【自家用車】
東北自動車道福島西ICからグランデコスキー場まで約1時間20分。磐越自動車道猪苗代磐梯高原ICより約30分。そこからデコ平口まで林道を20分ほど。林道は未舗装ですがそれほど悪路ではありません。四駆推奨ですがよほど低い車高でなければ問題ないかと思われます。心配な方はグランデコの駐車場を利用してください。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間30分
休憩
50分
合計
8時間20分
Sスタート地点06:3807:18百貫清水07:38布滝07:5210:38西大巓10:5611:35西吾妻小屋11:3611:50西吾妻山11:5112:04西吾妻小屋12:1413:11西大巓13:1714:48グランデコ・パノラマゴンドラ山頂駅14:56アサギマダラ観察ポイント14:58ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ルート最後の部分は携帯のバッテリー切れです。デコ平湿原の南側ルートを歩いて駐車場まで戻りました。
コース状況/
危険箇所等
【デコ平口〜布滝】
デコ平口から百貫清水までは危険はありません。布滝近辺のトラバースは道幅が狭く滑落注意です。
【早稲沢コース】
いきなりの急登になります。ルートも不明瞭なので確認して進んでください。私も危うくルートをロストしかけました(-_-;)
【西大嶺〜西吾妻山】
西大嶺からの下りはガレ場です。転倒、落石に注意してください。西吾妻山は特に危険な場所はありません。
【西大嶺〜グランデコ山頂駅】
特に危険な場所はありません。
【グランデコ山頂駅〜デコ平湿原】
良く整備されています。
この辺りを周遊するだけでも楽しいでしょうね。
その他周辺情報多数温泉があるのですが、アテにしていた温泉が休業中(^_^;)
今回は温泉無しです〜(T ^ T)
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ハイドレーション 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 ストック ナイフ ポール

写真

お猿軍団がお出迎え〜!アブナイですよー
2016年10月22日 06:07撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お猿軍団がお出迎え〜!アブナイですよー
朝焼けの小野川湖!ビューティホー♫
2016年10月22日 06:09撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝焼けの小野川湖!ビューティホー♫
1
では本日もよろしくお願いします!
2016年10月22日 06:44撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では本日もよろしくお願いします!
1
デコ平口からスタート
2016年10月22日 06:46撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
デコ平口からスタート
この辺りが紅葉のピーク
2016年10月22日 06:48撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りが紅葉のピーク
早くも磐梯山がお目見え♪
2016年10月22日 07:00撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早くも磐梯山がお目見え♪
2
雲海と相まって幻想的
2016年10月22日 07:00撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海と相まって幻想的
1
日が差したら綺麗でしょうね〜
2016年10月22日 07:07撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が差したら綺麗でしょうね〜
お天気、1日持ちますように
2016年10月22日 07:08撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お天気、1日持ちますように
紅葉の森を進みます
2016年10月22日 07:11撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉の森を進みます
百貫清水。ゴミだらけじゃ(;´д`)
2016年10月22日 07:17撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百貫清水。ゴミだらけじゃ(;´д`)
陽が登って、光が差して参りました
2016年10月22日 07:19撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽が登って、光が差して参りました
1
紅葉も終盤
2016年10月22日 07:22撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉も終盤
2
布滝への道。幅が狭いので要注意。
2016年10月22日 07:30撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
布滝への道。幅が狭いので要注意。
1
落ち葉で滑らないように…
2016年10月22日 07:33撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉で滑らないように…
錦色の山肌
2016年10月22日 07:37撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
錦色の山肌
1
小さな沢を越え…
2016年10月22日 07:42撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さな沢を越え…
布滝へ到着!見事な景観!
2016年10月22日 07:44撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
布滝へ到着!見事な景観!
1
この辺りの紅葉も見事!
2016年10月22日 07:44撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りの紅葉も見事!
2
癒されますね
2016年10月22日 07:45撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
癒されますね
1
名残惜しいですが、西大嶺へ
2016年10月22日 07:52撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残惜しいですが、西大嶺へ
急登、そして道が不明瞭!自分にとっては未知の領域
2016年10月22日 07:54撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登、そして道が不明瞭!自分にとっては未知の領域
1
紅葉に癒されながらひたすら登る
2016年10月22日 08:01撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉に癒されながらひたすら登る
沢沿いを登ります
2016年10月22日 08:10撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いを登ります
この辺で滑って膝を強打(T ^ T)
2016年10月22日 08:14撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺で滑って膝を強打(T ^ T)
渡渉が2箇所ほどあります。この辺で1度ルートを見失う^^;
2016年10月22日 08:27撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉が2箇所ほどあります。この辺で1度ルートを見失う^^;
1
2度目の渡渉を振り返って
2016年10月22日 08:47撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2度目の渡渉を振り返って
所々の目印を見失わないように慎重に登ります。
2016年10月22日 08:49撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々の目印を見失わないように慎重に登ります。
振り返れば紅葉の山並み。なんど救われたことか^^;
2016年10月22日 08:55撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返れば紅葉の山並み。なんど救われたことか^^;
3
ピンボケですがこんな感じの道です。
2016年10月22日 09:18撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンボケですがこんな感じの道です。
1
登山道に大木が倒れとります
2016年10月22日 09:53撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道に大木が倒れとります
やっとこさ西大嶺山頂〜!疲れた〜(^_^;)
磐梯山、猪苗代湖がお出迎え
2016年10月22日 10:38撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとこさ西大嶺山頂〜!疲れた〜(^_^;)
磐梯山、猪苗代湖がお出迎え
桧原湖、その上に雄国沼。一番奥に見えるのはもしかして日光?
2016年10月22日 10:39撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桧原湖、その上に雄国沼。一番奥に見えるのはもしかして日光?
飯豊連邦
2016年10月22日 10:39撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯豊連邦
先週登った安達太良山
2016年10月22日 10:40撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先週登った安達太良山
2
西吾妻山
2016年10月22日 10:40撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西吾妻山
磐梯山、小野川湖
2016年10月22日 10:42撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
磐梯山、小野川湖
1
西大嶺三角点
2016年10月22日 10:43撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西大嶺三角点
3
一切経山、東吾妻かな?
2016年10月22日 10:58撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一切経山、東吾妻かな?
西吾妻山へ向かいます
2016年10月22日 11:00撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西吾妻山へ向かいます
西大嶺を振り返って
2016年10月22日 11:07撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西大嶺を振り返って
安達太良山の爆裂火口も見えます
2016年10月22日 11:07撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安達太良山の爆裂火口も見えます
草紅葉も終盤
2016年10月22日 11:12撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草紅葉も終盤
それにしても西大嶺は綺麗な山だ
2016年10月22日 11:20撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それにしても西大嶺は綺麗な山だ
高層湿原。夏に来て見たいですね。
2016年10月22日 11:34撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高層湿原。夏に来て見たいですね。
2
遠くに那須も見えます
2016年10月22日 11:37撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに那須も見えます
飯豊方面。
2016年10月22日 11:45撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯豊方面。
1
唐突に山頂現わる!(^_^;)
2016年10月22日 11:48撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐突に山頂現わる!(^_^;)
3
登り返して再び西大嶺山頂から。ガスがかかって来て幻想的になってました。
2016年10月22日 13:15撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り返して再び西大嶺山頂から。ガスがかかって来て幻想的になってました。
サヨナラ西吾妻山!また違う季節に来ます( ´ ▽ ` )ノ
2016年10月22日 13:22撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サヨナラ西吾妻山!また違う季節に来ます( ´ ▽ ` )ノ
1
グランデコ山頂駅へ下ります。
2016年10月22日 14:23撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グランデコ山頂駅へ下ります。
スキー場が見えて来ました
2016年10月22日 14:35撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場が見えて来ました
1
スキー場辺りが紅葉真っ盛り
2016年10月22日 14:55撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場辺りが紅葉真っ盛り
帰りの林道で
2016年10月22日 15:29撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの林道で
1
グランデコスキー場は観光客で一杯でした。本日もお疲れ様でしたー( ´ ▽ ` )ノ
2016年10月22日 15:48撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グランデコスキー場は観光客で一杯でした。本日もお疲れ様でしたー( ´ ▽ ` )ノ
1
撮影機材:

感想/記録

以前から気になっていた西吾妻山。いつ行こうかと思案していたが、裏磐梯の紅葉も見頃なんじゃないかと思い、今回の目的地に決定〜!磐梯山でも良いんじゃないかと言われそうですが…^^;
グランデコに車を停め、ゴンドラで登るか思案しましたが、どうせならピストンではなく周回したいと思いデコ平口からの登山となりましたが…
布滝までは順調でしたが、いやはや早稲沢コースはキツかった〜(^_^;)
急登は覚悟していましたがルートが不明瞭なところもあり難儀しました。沢ですっ転んで膝を強打するし(涙)自分も含めて初心者はやめておいた方が良いルートですね。反省。
しかし、布滝は見事なので機会がありましたら是非ご覧になってください。グランデコからのピストンでも十分楽しめると思います。
そして、素晴らしいのは西大嶺からの展望です。安達太良山、磐梯山、飯豊連邦はもちろんのこと那須連峰、朝日連峰、月山。ちょっと確証はないんですが、日光あたりまで見えました。新潟の方の山並みは勉強不足で良くわかりません^^;
西大嶺で景色を堪能した後は西吾妻山へ向かいます。実は初めなんですよね2,000メートル峰は…。
程なくして山頂へ到着したんですが 噂通りの山頂でした。展望全く無し!あまりにも普通に現れたので指導標かと思いました^^;
しかし、2,000メートルでなぜ森林限界ではないのか不思議な山です。他の東北の山では考えられません。四方を山々に囲まれているため、風が弱いんでしょうか?
なかなか興味深いので、違う季節にまた来て見たいと思いました。お花の季節にね♪さぞ、美しいでしょうね

今回の登山は少し無茶をしてしまいました。まだまだ未熟なのでもうちょっと身の丈にあった行程を考えていきたいと思います。

ご覧いただきありがとうございました。またお会いしましょう( ´ ▽ ` )ノ
訪問者数:175人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ