ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 989034 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

北八ヶ岳の池巡り、第二弾(みどり池入り口から周回)

日程 2016年10月22日(土) [日帰り]
メンバー skywatcher
天候快晴、午後からガスがかかる。終始北西からの風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
出発地点は、みどり池入り口駐車場
0630頃はまだ余地ありました
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間25分
休憩
32分
合計
9時間57分
Sミドリ池入口06:4407:17こまどり沢 水場07:51しらびそ小屋07:53ミドリ池07:59中山峠・本沢温泉分岐08:47本沢温泉08:5009:35白砂の台地09:3910:12白砂新道入口10:1510:31東天狗岳10:3311:10中山峠11:14見晴らし台11:1611:32中山11:35中山展望台11:3912:21高見石小屋12:2712:57丸山13:0013:39白駒の奥庭13:58白駒の池14:0114:16青苔荘14:1816:41ミドリ池入口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
◯みどり池入り口〜本沢温泉
 整備されている歩きやすい登山道です。
 歩き始めで林道をショートカットする道が2箇所あります。
 こまどり沢からしらびそ小屋の手前まで、急な道です。

◯本沢温泉〜白砂新道入口
 登山道は整備されています。
 途中の平坦地の前後は急登で、稜線手前は白砂のザレ場なので注意。
 稜線に出ると、東天狗岳まではスグです。

◯白駒池〜みどり池入り口
 ニュウへの分岐点までは、広くよく歩かれている登山道です。
 その先の登山道は細い。
 ニュウへの分岐からは急な下り坂や急に方向が変わる道になります。
その他周辺情報下山後の温泉
『八峰の湯』 小海町
http://www.yahho-onsen.jp
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

次々と登山者の車が駐車していきます
2016年10月22日 06:43撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次々と登山者の車が駐車していきます
ゲートを通過して、登山開始。
登山ポストは、写真中央の
うす緑色の箱
2016年10月22日 06:44撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲートを通過して、登山開始。
登山ポストは、写真中央の
うす緑色の箱
こまどり沢
看板が目立っています。
2016年10月22日 07:26撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こまどり沢
看板が目立っています。
ヤヤッ!
これは森林鉄道の軌道跡ではないか・・!?
2016年10月22日 07:32撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤヤッ!
これは森林鉄道の軌道跡ではないか・・!?
3
ミニジェットコースターのような曲線の軌道。
遠心力で飛ばされそうな・・・
2016年10月22日 07:35撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミニジェットコースターのような曲線の軌道。
遠心力で飛ばされそうな・・・
2
みどり池
水鏡に奥の東天狗岳が、
かろうじて写り込みました
2016年10月22日 07:53撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みどり池
水鏡に奥の東天狗岳が、
かろうじて写り込みました
8
しらびそ小屋
今日は時間が無いので通過します。
2016年10月22日 07:54撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しらびそ小屋
今日は時間が無いので通過します。
1
稲子岳とみどり池
2016年10月22日 07:55撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲子岳とみどり池
7
本沢温泉到着。
付近は、カラマツが黄葉していますね。
八ヶ岳イエローです
2016年10月22日 08:45撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本沢温泉到着。
付近は、カラマツが黄葉していますね。
八ヶ岳イエローです
5
白砂新道の稜線合流手前の急斜面。
ダケカンバの幹が積雪のために曲がっている。
2016年10月22日 10:01撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白砂新道の稜線合流手前の急斜面。
ダケカンバの幹が積雪のために曲がっている。
1
稜線からは、しらびそ平の樹林帯が一望
2016年10月22日 10:13撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線からは、しらびそ平の樹林帯が一望
1
白砂の向こうに、東西の天狗岳
2016年10月22日 10:15撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白砂の向こうに、東西の天狗岳
6
人気のある東西の天狗岳は、ハイカーがいっぱいだ
2016年10月22日 10:27撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人気のある東西の天狗岳は、ハイカーがいっぱいだ
5
中山展望台から見る
天狗岳の稜線
2016年10月22日 11:36撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中山展望台から見る
天狗岳の稜線
3
縞枯れの奥に、
北横岳や蓼科山
2016年10月22日 11:38撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縞枯れの奥に、
北横岳や蓼科山
5
休憩しているハイカーが多い
中山展望台
2016年10月22日 11:41撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩しているハイカーが多い
中山展望台
1
登山道は、ず〜っと大きな石がゴロゴロ
2016年10月22日 11:58撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は、ず〜っと大きな石がゴロゴロ
根こそぎ倒れている木。
オブジェのようです。
2016年10月22日 12:18撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根こそぎ倒れている木。
オブジェのようです。
高見石から見る白駒池
紅葉が少ないです。
2016年10月22日 12:25撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高見石から見る白駒池
紅葉が少ないです。
5
冬に登った鉄塔がある八柱山と雨池
2016年10月22日 12:25撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬に登った鉄塔がある八柱山と雨池
1
ハイカラな高見石小屋
2016年10月22日 12:28撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイカラな高見石小屋
2
麦草峠
笹原と麦草ヒュッテ。
奥は茶臼山
2016年10月22日 13:32撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麦草峠
笹原と麦草ヒュッテ。
奥は茶臼山
2
観光客で賑やかな白駒池
2016年10月22日 13:59撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観光客で賑やかな白駒池
数少ない紅葉と白駒池
2016年10月22日 14:04撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数少ない紅葉と白駒池
3
青苔荘でカンパ〜イ
2016年10月22日 14:12撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青苔荘でカンパ〜イ
2
白駒の森
コケ、びっしり!
2016年10月22日 14:24撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白駒の森
コケ、びっしり!
2
白駒湿原
2016年10月22日 14:39撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白駒湿原
2
シャクナゲ尾根から見上げるニュウ
2016年10月22日 15:23撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲ尾根から見上げるニュウ
2
下っていると、突然大きな岩
尾根の真ん中にデーン・・と
2016年10月22日 16:14撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下っていると、突然大きな岩
尾根の真ん中にデーン・・と
ずいぶん下まで下りてきました。
落ち葉の絨毯が心地よい
2016年10月22日 16:23撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずいぶん下まで下りてきました。
落ち葉の絨毯が心地よい
4
なんとか日没前に戻ってきました。
車がずいぶん減っていますね。
皆さん下山が早い。
2016年10月22日 16:41撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか日没前に戻ってきました。
車がずいぶん減っていますね。
皆さん下山が早い。
1
撮影機材:

感想/記録

北八ヶ岳の池巡りの第二弾です。
先週断念した『白駒池』を見に行くという目的で、回ってきました。

最初は、『みどり池』
雪の無い時に登るのは初めてです。途中のこまどり沢のスグ上に森林鉄道の軌道跡。
今まで雪に埋もれていたので気がつきませんでした。
いい物が見られてちょっとテンションが↗ 思わぬ所で鉄分補給できました。
シラビソの奥深い森の中、静かに佇んでいます。
なかなか雰囲気の良い池ですね。

本沢温泉から登る白砂新道は、積雪期通行止めになります。
急登が多く、稜線下のダケカンバ林の木々は根曲りしています。
風の強い稜線の風下になるので、雪の相当な吹き溜まりになっている事が伺えます。

東天狗岳から、天狗ノ奥庭にある『すりばち池』へ行く予定にしていましたが、
山頂から池が見えない。
天狗ノ奥庭から登ってきたハイカーに尋ねてみると・・やはり水が無さそうです。
ルート変更で中山峠へ直接向かうことにしました。

白駒池は、ツアー客などの観光客でいっぱいです。
紅葉している樹木は少なく、2週間くらい遅かったかな?
なんとか色付いた木を見つけて、無理やり紅葉の池を撮影。

シャクナゲ尾根。
傾斜があったり、道が急に曲がったり、積雪期には難しい登山道だと思います。
昨年春、下山するルートをここにしなくて良かったです。
特に積雪期は、リスクが少ないルートが正解ですね。

今日のルートは、結構ロングでした。
お陰様で天気も良く、十分すぎるほど山を堪能できました。感謝です。
訪問者数:197人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/12
投稿数: 278
2016/10/25 23:12
 なんか自分家の庭(池)を散歩しているかのような・・・
skywatcherさん こんばんは。
北八ヶ岳の池巡り、第二弾お疲れ様でした。
丹沢の紅葉はこれからが本番のようですが、白駒池の紅葉はピークが過ぎていたようでしたが、数少ない紅葉や本場の苔の森、湿原と様々な顔を持つ池を堪能することができ、北八ヶ岳を満喫されている様子が伝わってきます。
高見石小屋で一泊して、星観察もしたくなったのではないでしょうか。
2週続けての北八ヶ岳、本家本元を行くですね。
登録日: 2015/1/12
投稿数: 144
2016/10/27 12:49
 Re: なんか自分家の庭(池)を散歩しているかのような・・・
hadahiroさん、こんにちは。
北八ヶ岳の池は、広範囲に点在しているので、1日ではなかなか周りきれません。
という訳で2日がかりになりました。
最初の池巡りがゆっくりし過ぎていたからですね。

メインの人気ルートを外れると、急に人気が途絶えて静かな山を楽しめます。
これはどこでも同じですね。
紅葉を追いかけて、次の日曜日は紅葉🍁が始まった丹沢へ。
ユーシン、大金沢、地蔵、しょうがないから大将の顔でも見に行きましょうかね。
コメント有難うございました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ