ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 989038 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

紅葉の半月山・社山(歌ヶ浜Pから)

日程 2016年10月22日(土) [日帰り]
メンバー tris
天候晴れのち曇
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中禅寺湖畔に、無料の歌ヶ浜駐車場があります。100台ほど駐車可能。トイレあり。
この時期、この標高で車中泊すると深夜の気温は5度程度なので、防寒対策はしっかりと。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち96%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間5分
休憩
8分
合計
6時間13分
S歌ヶ浜駐車場06:5607:34狸窪08:13半月峠08:1908:43半月山展望台08:4408:49半月山08:56半月山展望台09:11半月峠09:21中禅寺山09:49阿世潟峠09:5011:14社山12:10阿世潟12:37狸窪13:08歌ヶ浜駐車場13:09ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
体感グレーディング:2B
半月山〜社山の稜線に急坂がありますが、特に危険はありません。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

朝日を浴びる男体山。
この時点で「今日は天気良さそう」とか思っていたら、実は下り坂だったという……。
2016年10月22日 06:11撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日を浴びる男体山。
この時点で「今日は天気良さそう」とか思っていたら、実は下り坂だったという……。
6
スタートです。
駐車場は朝7時というのに半分以上埋まっていて、結構な盛況。
2016年10月22日 07:02撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタートです。
駐車場は朝7時というのに半分以上埋まっていて、結構な盛況。
しばらく、車道(半月山の上まで続く道)の脇にある側道を歩いていきます。
2016年10月22日 07:09撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく、車道(半月山の上まで続く道)の脇にある側道を歩いていきます。
英国大使館別荘記念公園はまだこの時間だと鍵がかかっていたので、通れません。
いま調べて知ったのですが、ここが公開されたのって今年の7月からなんですね。
2016年10月22日 07:15撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
英国大使館別荘記念公園はまだこの時間だと鍵がかかっていたので、通れません。
いま調べて知ったのですが、ここが公開されたのって今年の7月からなんですね。
中禅寺湖の水はキレイ。飲めそうなレベルです。
2016年10月22日 07:22撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中禅寺湖の水はキレイ。飲めそうなレベルです。
半月峠への登り口、狸窪に到着。
2016年10月22日 07:37撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
半月峠への登り口、狸窪に到着。
半月峠までの道は緩やかで歩きやすいです。紅葉は、うーん……。
2016年10月22日 07:49撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
半月峠までの道は緩やかで歩きやすいです。紅葉は、うーん……。
半月峠。南側は開けているのですが、空がすごく霞んでいて、眺望が微妙……。
2016年10月22日 08:18撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
半月峠。南側は開けているのですが、空がすごく霞んでいて、眺望が微妙……。
半月山への登りはそこそこの急坂。
2016年10月22日 08:21撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
半月山への登りはそこそこの急坂。
登りの途中で振り返ると、西側の山々がよく見えます。奥に見えるのが皇海山とかそのあたりでしょう、多分。
2016年10月22日 08:31撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りの途中で振り返ると、西側の山々がよく見えます。奥に見えるのが皇海山とかそのあたりでしょう、多分。
1
半月山の展望台からの眺めは非常に綺麗。
しかし朝鮮人が展望台で一番良いポイントに鎮座してまったく動く気配がなかったりして、凄く邪魔でした。クズダナ。
2016年10月22日 08:42撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
半月山の展望台からの眺めは非常に綺麗。
しかし朝鮮人が展望台で一番良いポイントに鎮座してまったく動く気配がなかったりして、凄く邪魔でした。クズダナ。
5
半月山の山頂はすごく地味。
2016年10月22日 08:51撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
半月山の山頂はすごく地味。
半月峠へ戻り、稜線を歩いて社山へ向かいます。
現地の看板に書かれた案内通り、ここからは登山道といった感じになってきます。
2016年10月22日 09:17撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
半月峠へ戻り、稜線を歩いて社山へ向かいます。
現地の看板に書かれた案内通り、ここからは登山道といった感じになってきます。
途中にある中禅寺山。地形図だと1655ピークに相当するので、標高は1655mじゃないかと思ったりしますが。
2016年10月22日 09:23撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中にある中禅寺山。地形図だと1655ピークに相当するので、標高は1655mじゃないかと思ったりしますが。
阿世潟峠に向かって250mほど下っていきます。紅葉はそこそこ。
2016年10月22日 09:34撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿世潟峠に向かって250mほど下っていきます。紅葉はそこそこ。
4
この道の途中、切れ落ちているポイントがあったりするので注意。まあ安全な方に別の道が付けられていたりしますが。
2016年10月22日 09:37撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この道の途中、切れ落ちているポイントがあったりするので注意。まあ安全な方に別の道が付けられていたりしますが。
阿世潟峠。またここから登りです。
2016年10月22日 09:50撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿世潟峠。またここから登りです。
なかなかハードな登りです。
2016年10月22日 10:11撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかハードな登りです。
2
眺望が開ける場所も何箇所かありますが、雲が出てきました……。
2016年10月22日 10:18撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望が開ける場所も何箇所かありますが、雲が出てきました……。
1
歩いてきた半月山方面。
2016年10月22日 10:23撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた半月山方面。
社山へは結構な急坂で、笹が生い茂って足元が見にくい場所があったりします。さらに地面がエグれていたりするので、要注意。
2016年10月22日 10:32撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
社山へは結構な急坂で、笹が生い茂って足元が見にくい場所があったりします。さらに地面がエグれていたりするので、要注意。
木がまばらになってくると、山頂まであと一息。
2016年10月22日 10:36撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木がまばらになってくると、山頂まであと一息。
社山に到着。しかしいきなりガスってきて、眺望ゼロ。
2016年10月22日 10:49撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
社山に到着。しかしいきなりガスってきて、眺望ゼロ。
1
山頂の少し西側には広い場所があり、そこで休憩している人がたくさんいました。今回は眺望ゼロですが、晴れていたら良い感じなんでしょうね、多分。
2016年10月22日 11:14撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の少し西側には広い場所があり、そこで休憩している人がたくさんいました。今回は眺望ゼロですが、晴れていたら良い感じなんでしょうね、多分。
紅葉は色付きがあまり良くないですね……。写真で一部を切り取るとそれなりの見栄えになりますが。
2016年10月22日 11:54撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉は色付きがあまり良くないですね……。写真で一部を切り取るとそれなりの見栄えになりますが。
3
阿世潟峠からの下りは、道がよく整備されています。そのおかげで階段が多くなっていて、逆にキツかったりしますが。
2016年10月22日 12:05撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿世潟峠からの下りは、道がよく整備されています。そのおかげで階段が多くなっていて、逆にキツかったりしますが。
阿世潟に到着。ここからは湖畔歩きです。
2016年10月22日 12:12撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿世潟に到着。ここからは湖畔歩きです。
紅葉のトンネル、的な。写真だと良い感じですね。
2016年10月22日 12:16撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉のトンネル、的な。写真だと良い感じですね。
5
苔の生えた丸太と紅葉。
2016年10月22日 12:30撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔の生えた丸太と紅葉。
2
中禅寺湖の紅葉と男体山。
2016年10月22日 12:31撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中禅寺湖の紅葉と男体山。
7

感想/記録
by tris

ちょうど紅葉の時期ということで、奥日光の半月山と社山に登ってきました。

しかしあちこちで言われていますが、今年は9月頃の天候の関係もあるのか、紅葉が良くない感じですね。全体的に、色付く前に葉が落ちている、といった様相。だいぶ期待はずれでした。
訪問者数:261人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 紅葉
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ