ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 989055 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

大菩薩から丹沢へ(行く予定でした) 第10回丹沢24時間

日程 2016年10月22日(土) 〜 2016年10月23日(日)
メンバー westmalle
天候
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち66%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
13時間46分
休憩
1時間11分
合計
14時間57分
S上日川峠09:0209:14福ちゃん荘09:1809:21富士見山荘09:41大菩薩峠09:4809:57熊沢山10:03石丸峠10:22米代(長峰分岐)10:2510:34玉蝶山10:52榧ノ尾山(川入・ホンゴウ)10:5311:33ショナメ11:41大ダワ(棚倉)11:4612:03山沢入りのヌタ(小菅の湯方面分岐)12:18鶴寝山12:1912:29松姫峠12:3112:57奈良倉山13:2213:45佐野峠13:52佐野山13:5314:14西原峠14:29小寺山14:3114:49大寺山14:57大ダルミ15:13三ッ森北峰(郡内鋸岳)15:1515:31尾名手峠15:39麻生山(栗干場)15:4415:58オクノ沢ノ嶺16:24権現山16:3216:44大窪沢ノ頭16:50ナベワリ沢ノ嶺17:13和見峠17:1417:29ゴウド山17:3018:19不老下バス停18:2022:05相斐岐橋22:36奥牧野バス停22:3822:45前川橋23:20網子橋23:46菅井下23:59宿泊地
2日目
山行
2時間20分
休憩
10分
合計
2時間30分
00:46伏馬田入口バス停00:4700:50西野々バス停00:5301:03焼山登山口バス停01:0703:02青山バス停03:13三ヶ木バスターミナル03:1503:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

甲斐大和駅から上日川峠行きのバスに乗る。
予想はしてましたが大混雑。
バスは4台出ました。
2016年10月22日 08:12撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐大和駅から上日川峠行きのバスに乗る。
予想はしてましたが大混雑。
バスは4台出ました。
1
上日川峠でトイレ済ませて。
と思ったら、トイレも大渋滞してました。
2016年10月22日 09:12撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上日川峠でトイレ済ませて。
と思ったら、トイレも大渋滞してました。
1
介山荘も人もにぎわってました。
2016年10月22日 09:56撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
介山荘も人もにぎわってました。
2
記念撮影待ちの合間をぬって1枚。
2016年10月22日 09:56撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念撮影待ちの合間をぬって1枚。
3
もちろん大菩薩嶺には行きません。
2016年10月22日 09:56撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もちろん大菩薩嶺には行きません。
1
石丸峠を見下ろす。
この防火帯を下ったほうが楽な気もします。
2016年10月22日 10:14撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石丸峠を見下ろす。
この防火帯を下ったほうが楽な気もします。
4
さすがにこの辺まで来ると、人は少なくなる。
2016年10月22日 10:17撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすがにこの辺まで来ると、人は少なくなる。
2
そして牛ノ寝通りへ。
ここから少し走ります。
2016年10月22日 10:21撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして牛ノ寝通りへ。
ここから少し走ります。
2
長根の分岐。
ここ、けっこう好きなんですけど、今回は行きませんよ。
2016年10月22日 10:37撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長根の分岐。
ここ、けっこう好きなんですけど、今回は行きませんよ。
2
以前に比べて、だいぶ歩きやすくなってるんじゃないかな。
2016年10月22日 10:37撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
以前に比べて、だいぶ歩きやすくなってるんじゃないかな。
2
紅葉らしい写真をまったく撮ってないことに気づく。
とりあえず一枚。
「今年の紅葉はぜんぜんダメだよ」とバスの運転手さんが言ってました。
2016年10月22日 10:46撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉らしい写真をまったく撮ってないことに気づく。
とりあえず一枚。
「今年の紅葉はぜんぜんダメだよ」とバスの運転手さんが言ってました。
3
牛ノ寝通りは歩きやすくて本当に楽しい。
これでも、旧青梅街道ですから。
人もいなくて快適。
2016年10月22日 10:48撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛ノ寝通りは歩きやすくて本当に楽しい。
これでも、旧青梅街道ですから。
人もいなくて快適。
2
この先に、シークレット水場があるという噂を聞いたことがあります。
2016年10月22日 10:57撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先に、シークレット水場があるという噂を聞いたことがあります。
1
赤い色を見つけると、とりあえず撮っておく。
2016年10月22日 11:00撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤い色を見つけると、とりあえず撮っておく。
2
いつもの休憩ポイント。
2016年10月22日 11:06撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもの休憩ポイント。
4
おっ、この道標まだ生き残っていたか。
2016年10月22日 11:12撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ、この道標まだ生き残っていたか。
1
切り株に焼印が押してあります。
なんでしょう?
2016年10月22日 11:30撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切り株に焼印が押してあります。
なんでしょう?
1
TSマーク。
何の略?
切った人のイニシャルでしょうか。
2016年10月22日 11:30撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
TSマーク。
何の略?
切った人のイニシャルでしょうか。
1
狩場巡視道も楽しそうなんですけどね。
まだ歩いたことありません。
2016年10月22日 11:37撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狩場巡視道も楽しそうなんですけどね。
まだ歩いたことありません。
2
楽しいんだけど、そろそろ飽きてきた。
2016年10月22日 11:38撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽しいんだけど、そろそろ飽きてきた。
2
なんか、いい感じで落葉してました。
2016年10月22日 11:42撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんか、いい感じで落葉してました。
1
大ダワに到着。
大マテイ山には登りません。
2016年10月22日 11:57撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ダワに到着。
大マテイ山には登りません。
2
巨樹に「お久しぶりです」とあいさつして先に進みます。
2016年10月22日 12:31撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨樹に「お久しぶりです」とあいさつして先に進みます。
1
鶴寝山に到着。
なんか、人いっぱいいるんですけど。
2016年10月22日 12:33撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶴寝山に到着。
なんか、人いっぱいいるんですけど。
4
鶴寝山に、こんなにたくさんの人がいる風景、はじめて見ました。
2016年10月22日 12:33撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶴寝山に、こんなにたくさんの人がいる風景、はじめて見ました。
4
富士見百景ですが。
なんも見えねぇ。
2016年10月22日 12:33撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見百景ですが。
なんも見えねぇ。
1
松姫峠まで来ました。
トンネルができたので、一般車は通行止めになっていました。
2016年10月22日 12:43撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松姫峠まで来ました。
トンネルができたので、一般車は通行止めになっていました。
1
とりあえずトイレを利用。
2016年10月22日 12:45撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえずトイレを利用。
1
奈良倉山への入口には、なぜか富士急のバスが停車中。
2016年10月22日 12:45撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奈良倉山への入口には、なぜか富士急のバスが停車中。
1
松姫峠(歩道)
松姫峠(林道)
って、よく分からない道標。
2016年10月22日 12:59撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松姫峠(歩道)
松姫峠(林道)
って、よく分からない道標。
1
ふと横を見ると、廃トラックがありました。
あれ、こんなところに?
今まで気づかなかった。
2016年10月22日 13:01撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふと横を見ると、廃トラックがありました。
あれ、こんなところに?
今まで気づかなかった。
3
ここから奈良倉山に登ります。
だいぶ整備されてますね。
以前は、何の道標もなかったはずだけど。
2016年10月22日 13:06撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから奈良倉山に登ります。
だいぶ整備されてますね。
以前は、何の道標もなかったはずだけど。
1
さあ、ビューポイントへ。
2016年10月22日 13:11撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、ビューポイントへ。
1
なんも見えねぇ。
2016年10月22日 13:12撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんも見えねぇ。
2
ここで昼飯。
今回の秘密兵器。超小型ガス缶と、超小型バーナー。
ビールの空き缶にすべて納まります。
計133g。
300mlを3回沸かせます。
燃料の重さを考えると、アルコールバーナーより軽いはず。
2016年10月22日 13:14撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで昼飯。
今回の秘密兵器。超小型ガス缶と、超小型バーナー。
ビールの空き缶にすべて納まります。
計133g。
300mlを3回沸かせます。
燃料の重さを考えると、アルコールバーナーより軽いはず。
9
こんな感じでお湯を沸かします。
ビールの空き缶がコッヘル代わり。
今回、欧風チーズカレーヌードルとやらを初めて食す。
2016年10月22日 13:21撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じでお湯を沸かします。
ビールの空き缶がコッヘル代わり。
今回、欧風チーズカレーヌードルとやらを初めて食す。
7
うっ、甘酸っぱくて不味いんだけど。
と思ったら。
使った水がいろはすアロエエキス入りでした。
ま、カレー味なのでなんとか食えました。
ノーマルのカップヌードルなら最悪だったことでしょう。
普通の水だと思って買ったのに、まぎらわしいなぁ。
2016年10月22日 16:42撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うっ、甘酸っぱくて不味いんだけど。
と思ったら。
使った水がいろはすアロエエキス入りでした。
ま、カレー味なのでなんとか食えました。
ノーマルのカップヌードルなら最悪だったことでしょう。
普通の水だと思って買ったのに、まぎらわしいなぁ。
5
この標識に騙されてはいけません。
これにしたがって歩くと、下山してしまいます。
2016年10月22日 14:02撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この標識に騙されてはいけません。
これにしたがって歩くと、下山してしまいます。
2
坪山への分岐。
ここもちゃんと整備されてますね。
2016年10月22日 14:17撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坪山への分岐。
ここもちゃんと整備されてますね。
1
おかげで、西原峠への道は、ほとんど歩かれていない様子。
2016年10月22日 14:19撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おかげで、西原峠への道は、ほとんど歩かれていない様子。
3
西原峠に到着。
2016年10月22日 14:21撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西原峠に到着。
2
ちょっと分かりにくいですが、この細い道を登っていきます。
普通は林道をまっすぐ行っちゃいますね。
初めて来たら、絶対に分かりません。
2016年10月22日 14:23撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと分かりにくいですが、この細い道を登っていきます。
普通は林道をまっすぐ行っちゃいますね。
初めて来たら、絶対に分かりません。
3
林道の終点。
ここから先は、里山特有の急登り、急下りの連続。
2016年10月22日 14:50撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道の終点。
ここから先は、里山特有の急登り、急下りの連続。
1
ちょっと登って大寺山。
2016年10月22日 15:03撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと登って大寺山。
2
そして三ツ森北峰。
謎の鏡は、まだ健在でした。
2016年10月22日 15:27撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして三ツ森北峰。
謎の鏡は、まだ健在でした。
5
丹沢なら、確実に鎖がつけられような場所もあります。
2016年10月22日 15:39撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢なら、確実に鎖がつけられような場所もあります。
2
地味な麻生山。
2016年10月22日 15:54撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地味な麻生山。
2
山頂はそれなりに広い。
2016年10月22日 15:54撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂はそれなりに広い。
1
やっと権現山に到着しました。
いつもなら、ここから富士山が見えるんですが。
2016年10月22日 16:39撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと権現山に到着しました。
いつもなら、ここから富士山が見えるんですが。
3
なんも見えねぇ。
2016年10月22日 16:39撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんも見えねぇ。
3
ちょっと下ったところに神社があります。
中はけっこう広い。
避難小屋としても使えそうです。
2016年10月22日 16:50撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと下ったところに神社があります。
中はけっこう広い。
避難小屋としても使えそうです。
1
白と黒。
2016年10月22日 17:16撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白と黒。
1
いったん林道に出ます。
2016年10月22日 17:32撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いったん林道に出ます。
2
すっかり暗くなったので、こんな写真ばっかり。
2016年10月22日 17:40撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すっかり暗くなったので、こんな写真ばっかり。
1
不老山はパス。
2016年10月22日 17:43撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不老山はパス。
1
下山しました。
道路しか撮るものがなかった。
2016年10月22日 18:15撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山しました。
道路しか撮るものがなかった。
1
不老下のバス停を通過。
2016年10月22日 18:34撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不老下のバス停を通過。
2
一応、備忘録として撮っておく。
2016年10月22日 18:34撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一応、備忘録として撮っておく。
1
談合坂SAに到着。
山行中にこんな立派な施設に立ち寄れるとは。
2016年10月22日 18:52撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
談合坂SAに到着。
山行中にこんな立派な施設に立ち寄れるとは。
6
「談合坂ほうとう」を注文。
うまかった。
2016年10月22日 19:03撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「談合坂ほうとう」を注文。
うまかった。
8
次は、スタバのキャラメルラテ。
ひたすらまったりしてました。
2016年10月22日 19:37撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は、スタバのキャラメルラテ。
ひたすらまったりしてました。
3
締めは生乳ソフト。
食べ歩きにちょうどよいのです。
2016年10月22日 19:59撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
締めは生乳ソフト。
食べ歩きにちょうどよいのです。
4
談合坂SA、非常に快適でした。
名残惜しいけど、出発します。
2016年10月22日 20:02撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
談合坂SA、非常に快適でした。
名残惜しいけど、出発します。
1
しばらくは中央道の側道歩き。
登り車線は渋滞中。
歩くより遅い。
「ざまぁみろ」とか思いながら小走りで。
2016年10月22日 20:09撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくは中央道の側道歩き。
登り車線は渋滞中。
歩くより遅い。
「ざまぁみろ」とか思いながら小走りで。
5
中央線が走っています。
もうすぐ上野原。
車道歩きはストリートビューで予習しておいたので、迷いません。
2016年10月22日 20:51撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央線が走っています。
もうすぐ上野原。
車道歩きはストリートビューで予習しておいたので、迷いません。
1
東京まで76km。
これ見て、「ぜんぜん歩けるよね」とか思った。
おかしい、絶対に感覚が狂ってる。
2016年10月22日 20:59撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東京まで76km。
これ見て、「ぜんぜん歩けるよね」とか思った。
おかしい、絶対に感覚が狂ってる。
7
上野原のセブンも、ちょっとだけ寄り道。
2016年10月22日 21:02撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上野原のセブンも、ちょっとだけ寄り道。
1
上野原駅を横目に見ながら。
2016年10月22日 21:16撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上野原駅を横目に見ながら。
2
100円自販機が数箇所。
2016年10月22日 21:33撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
100円自販機が数箇所。
1
新天神トンネル。
このあたりから胃の調子が悪くなる。
トイレを探すも、夜の町中では見つからない。
と、前方に工事現場発見。
無事、仮設トイレにたどり着きました。
2016年10月22日 21:53撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新天神トンネル。
このあたりから胃の調子が悪くなる。
トイレを探すも、夜の町中では見つからない。
と、前方に工事現場発見。
無事、仮設トイレにたどり着きました。
2
胃の調子はずっと悪いまま。
予定より遅れていたので、峰山はパス。
この橋を渡って林道を行きます。
2016年10月22日 22:59撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
胃の調子はずっと悪いまま。
予定より遅れていたので、峰山はパス。
この橋を渡って林道を行きます。
1
トンネル通過。
2016年10月22日 23:46撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネル通過。
2
もういっこ。
2016年10月22日 23:50撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もういっこ。
1
また?
今日はトンネル多いな。
2016年10月22日 23:58撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また?
今日はトンネル多いな。
2
本来歩くはずだった道に合流。
ショートカットしたので、予定よりちょっと早くなりました。
2016年10月22日 23:59撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本来歩くはずだった道に合流。
ショートカットしたので、予定よりちょっと早くなりました。
2
この先もずっと車道歩き。
道志道のほうから、走り屋の音が聞こえてました。
それもすごい数の。
2016年10月23日 00:01撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先もずっと車道歩き。
道志道のほうから、走り屋の音が聞こえてました。
それもすごい数の。
1
変なものを見つけては写真を撮る。
これ、なんでしょ?
2016年10月23日 00:21撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
変なものを見つけては写真を撮る。
これ、なんでしょ?
1
西野々を過ぎて、焼山登山口へ。
仮眠して体調を整えようと思ったのですが。
なんか、仮眠できそうな場所が見あたりません。
しばらくうろついたあげく、あきらめてリタイアすることに。
2016年10月23日 01:15撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西野々を過ぎて、焼山登山口へ。
仮眠して体調を整えようと思ったのですが。
なんか、仮眠できそうな場所が見あたりません。
しばらくうろついたあげく、あきらめてリタイアすることに。
3
撮影機材:

感想/記録

【牛ノ寝通りは今日も平穏でした】
大菩薩周辺の混雑とはうって変わって、牛ノ寝通りは人も少なく快適でした。
アップダウンの少ないゆるやかな道なので、走るのにもちょうどよい。

奈良倉山から先。
西原峠のあたりがだいぶ荒れています。
大寺山、三ツ森北峰、麻生山の部分はけっこう急な岩場もあったり。
麻生山から先は、ゆるやかな道です。



【談合坂はオアシスでした】
山の中に突然現れる、近代的な施設。
しかも24時間営業。
深夜でも食事OKというすばらしさ。
弁当類も豊富です。
山行中に立ち寄ると、そのありがたみが身にしみます。



【腹痛との闘い】
途中から胃の調子が悪くなって、目的地に向かうというよりも、トイレを探して歩いてました。
人の少ない地帯では、公衆トイレなんてありません。
道路工事現場の仮説トイレはありがたかった。
しかし、大幅にペースダウン。
峰山に登るのもあきらめて、おかげで車道歩きが長くなってしまった。



【仮眠できる場所を求めて】
西野々のセブンイレブンに寄ろうとしたら、ものすごい数の走り屋さんたち。
入りづらい雰囲気だったのでスルーしました。

少し眠れば体調も回復するだろうと思い、周辺をうろつく。
屋根付きのバス停でもあればいいのだけれど、そんな気の利いたものは存在しません。

近くの神社まで行けばどうにかなるかな、と思ってみたものの。
横の公民館で地元のおっちゃんたちが宴会中。
あのー、深夜1時なんですけど。

結局、あきらめてリタイアします。

リタイアしたからには三ヶ木まで歩かなければなりません。
始発バスは5:30。
また車道歩きだ。




今回66km歩きましたが、トレイル33km、ロード33km。
なにやってるんだか。

最後の丹沢24時間なので、計画通り歩きたかったけど、まあしょうがないですね。
丹沢24時間、10回中9回リタイアでした。
訪問者数:310人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/2/5
投稿数: 2276
2016/10/27 22:04
 お腹のの調子はいかがでしょうか
westさん、こんばんは。

今回は途中ご一緒できず、残念でした。
それでも、いままで一番ご一緒する機会が多かったwestさんに
ゴールのさざんかの湯の手前でお会いできて良かったです。
私は今回は結局このときが初めてのメンバーとの再会でした。

昨年の秋、箱根の山を一緒に歩いた時は私のほうがお腹の調子が
悪かったのですが、今回はwestさんでしたか。
そういえば初めてご一緒した第2回でもwestさんはたしか
調子悪がっていたようで、ロングではお腹のケアが重要ですね。
でも今回の腹痛の原因はなんだったんでしょうか。
登録日: 2014/12/15
投稿数: 72
2016/10/29 13:38
 小型ガス缶
写真35のガス缶ですが、110型OD缶より小さいやつですよね?
確か口の部分がCB缶だったと思いますが、CB→OD変換バルブ挟んでバーナーに接続してるんでしょうか?
それともCB缶に直結できる小型バーナーをご使用とか?
westさんは、ガスの充填はCB缶から入れるやつ使ってますか?

質問ばかりで申し訳ないです。
登録日: 2011/5/23
投稿数: 398
2016/10/31 10:56
 Re: お腹のの調子はいかがでしょうか
shigetoshiさん、こんにちは。
丹沢24時間で、一緒に歩いた時間が一番長いのがshigetoshiさんです。
箱根のときもペースを作ってくれて、とても助かりました。

胃の調子は、たぶん寝不足だと思います。
丹沢24時間のときは、前泊して体調を整えないとけっこう厳しい気がします。
それか、昼の12時頃からのスタートにするか。

関西だと、大峰奥駈道とか、行ってみたいロングトレイルがいくつかあります。
またなにかの機会でご一緒しましょう。
登録日: 2011/5/23
投稿数: 398
2016/10/31 10:57
 Re: 小型ガス缶
michaelさん、こんにちは。
ガス缶は、イークッカーです。
UL系の方々の間で話題になってるやつです。

口はCB缶の形状ですが、使える変換器具に限りがあります。
外爪が使えないので、内側から締めるタイプじゃないと固定できません。

これが一番安定するようです。
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B001VF8MNU/

充填はCB→CBとなるので、細い金属パイプ内にゴムチューブをはめ込んだものを使ってます。
慣れれば、専用器具より楽だと思います。

バーナーは、BRS 3000Tです。

イークッカーはガスの容量が12gしかないので、すぐに火力が弱くなってしまいます。
容量50gくらいのガス缶があればいいのですが。
登録日: 2014/12/15
投稿数: 72
2016/11/1 10:51
 Re[2]: 小型ガス缶
ガス缶小さいですね。2回ぐらいの湯沸かしならアルコールより軽量化できそうですね。
CB→OD変換アダプタは、私も同じの使用してますので、イークッカーのガス缶購入してみます。
バナーは、メーカーが違いますが、同じ25gのものをつい先日購入し、愛用してます。それまでFire Mapleの45gのものでしたので20gも(?)軽量化できました。
50gくらいのガス缶確かにほしいですね。中国で作ってくれないかなぁ。
登録日: 2011/5/23
投稿数: 398
2016/11/1 12:55
 イークッカーよりも軽いガスカートリッジ
michaelさん。

厨房機器を検索していて、こんなのを見つけました。
http://www.seikosya.com/fire.html

イークッカーよりも軽く、しかも再充填を前提に作られています。
充填可能回数1万回だそうです。

ただ、口金の形状が不明です。
独自仕様だと思うので、バーナーをどうやって接続するか。
アダプターが手に入るのかどうか。
そもそも、使用しているガスの種類も不明です。

カートリッジは800円前後。
専用充填ガスボンベは600円前後で手に入ります。

人柱になってみようかと、悩み中です。
登録日: 2014/12/15
投稿数: 72
2016/11/4 9:56
 Re: イークッカーよりも軽いガスカートリッジ
是非、人柱を!
見た目、ガラス製のような感じですが、プラスチック系ですかね。

イークッカー入手しました。想像以上に小さいですね。350mlのマグカップに楽に収まります。転倒防止にスタビライザー探しましたが専用のものがなく、ふとsea to summitのX-カップにはめてみたら、良い感じに収まるので、スタビライザー代わりになりました。
今度実地使用予定です。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ