ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 989303 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

谷川岳😀紅葉を求めて西黒尾根を登る(10/15)。のリベンジ登山😡

日程 2016年10月22日(土) [日帰り]
メンバー masayama8841, その他メンバー1人
天候晴れ後曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
当日は、谷川岳ロープウェイベースプラザの第二駐車場が、無料開放されていました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

すみません!歩くのが精一杯で、タイム記録できませんでした。
コース状況/
危険箇所等
芝倉沢を登る際は、スリリングな大きな岩越えが続きます。濡れ石は大変滑りやすいので注意を要します。舐めてかかると、全身ずぶ濡れ又は怪我の恐れがありますので、慎重にアタックが必要です。
その他周辺情報私はホテル湯の陣の立ち寄り湯が好きです。ユテルメ谷川もいい感じです。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

色付いた葉。今年は色彩は弱く、色づきも遅いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色付いた葉。今年は色彩は弱く、色づきも遅いです。
1
朝日が照りはじめの頃の一ノ倉沢です。先を急ぐため全面に陽があたるのを待てませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日が照りはじめの頃の一ノ倉沢です。先を急ぐため全面に陽があたるのを待てませんでした。
3
この頃までは青空でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この頃までは青空でした。
3
先週に比べると、いい具合になりつつある紅葉です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先週に比べると、いい具合になりつつある紅葉です。
3
同上です。しかし、太陽光が弱いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同上です。しかし、太陽光が弱いです。
2
武能岳です。主峰の谷川岳に引けを取らない堂々とした山容です。本登山で見直した名山です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武能岳です。主峰の谷川岳に引けを取らない堂々とした山容です。本登山で見直した名山です。
6
草紅葉。真っ盛りとは言えません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草紅葉。真っ盛りとは言えません。
3
茂倉岳に登る途中で振り返ると武能岳の稜線がくっきり見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茂倉岳に登る途中で振り返ると武能岳の稜線がくっきり見えます。
5

感想/記録

先週「谷川岳😀紅葉を求めて西黒尾根を登る。」と題してヤマレコ投稿しました。
先週の谷川岳は天気には恵まれたものの、紅葉は残念な結果であり、今一つ充実できないでいたところ、今週末は天気がいいとの情報が入ったため、急遽紅葉を求めリベンジ登山を行うこととしました。二週連続の谷川岳登山であり、前回と同じルートでは面白味に欠けるため、これまでやったことがないルートを辿ることにしました。谷川岳ロープウェイ無料駐車場を出発し、国道291号の旧道・新道と芝倉沢を使い蓬峠を目指し、蓬峠からは武能岳→茂倉岳→一ノ倉岳→谷川岳オキノ耳→谷川岳トマノ耳→天神尾根を下り→ロープウェイの下道を下り→駐車場に戻る強行一日登山でした。結果として々藩佞呂海離襦璽箸諒が遥かに素晴らしい。∨峠→武能岳→茂倉岳→一ノ倉岳→谷川岳オキノ耳→谷川岳トマノ耳の縦走は充実感を得られる。E仍概劼少なく静かな登山が楽しめる。,らまで良いところばかり紹介しましたが、この行程を一日でこなすには、多少の無理があることを理解してください。私にとっては、将来谷川岳馬蹄形縦走をするのが夢であるため、いい勉強といい訓練になりました。ここまでお読み頂きありがとうごさいました。10/15付けの「谷川岳😀紅葉を求めて西黒尾根を登る。」もどうかご覧ください。
訪問者数:178人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

紅葉 馬蹄形 ロープウェイ 草紅葉
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ