ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 989512 全員に公開 ハイキング東海

御在所岳 中登山道→裏登山道(改めロープウェイ下山)

日程 2016年10月23日(日) [日帰り]
メンバー 60blue
天候晴れ(雲多し)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鈴鹿スカイラインからアクセスする中道登山口付近の駐車場(旧料金所)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GPS不調のためコース&タイムは適当です。
コース状況/
危険箇所等
一部梯子の壊れかけている所あり。(一応梯子を使わずに登れる)
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 ストック カメラ 三脚

写真

入山届けは忘れずに!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入山届けは忘れずに!
1
ロープウェイをまたぐところで。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイをまたぐところで。
1
あばれ岩です。スケール感が伝えられないw
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あばれ岩です。スケール感が伝えられないw
1
雲が多いですねえ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が多いですねえ。
1
雲海の片鱗を見た!ということにw
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海の片鱗を見た!ということにw
雲の隙間から差し込む光。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の隙間から差し込む光。
1
富士見岩から。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見岩から。
霞む山嶺が好きです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霞む山嶺が好きです。
ムムム。右下にうごめく影が。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムムム。右下にうごめく影が。
1
その姿はクライマー。どうやってそんなところに。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その姿はクライマー。どうやってそんなところに。
4
山々と雲は遠く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山々と雲は遠く。
レストランのある公園です。あの建物がロープウェイ乗り場です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レストランのある公園です。あの建物がロープウェイ乗り場です。
1
ロープウェイから記念に1枚。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイから記念に1枚。
1

感想/記録
by 60blue

6時前に到着した駐車場では4割ほど埋まっていたと思います。そこから見た日の出がきれいでした。
全体として風が強かったです。天気予報によると風速10m/s前後だったと思います。キレットなど稜線に出ると風にあおられて危険でした。
その他自分の前後に他のチームがいたため追いついては追い越されてという感じでほぼまとまって登っていたと思います。あばれ岩までがなかなかきつかったですが、それを越えるとなんだかそれほどつらくはなかったです。体が慣れたのもあると思います。
山頂付近は気温10℃前後でしたが風が強くて体感はそれ以下だったと思います。下着+シャツ+ライトダウン+ジャケットという服装でしたがネックウォーマーなどあると良かったです。耳が冷たかった(笑)
当初は裏道からの下山を予定していましたが、あまりに風が強かったのと寒かったのとでロープウェイによる下山に切り替えました。次回は裏道からの登山をしたいですね。
訪問者数:259人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ