ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 989521 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

那須岳 名残の紅葉 那須湯本~茶臼岳~三本槍岳(鉄道/バス利用)

日程 2016年10月22日(土) [日帰り]
メンバー masaccho
天候晴れ→曇り→晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:東北本線黒磯駅から東野交通バスで那須湯本バス停(820円)
復路:山麓駅前バス停から東野交通バスで黒磯駅(1350円)

東野交通HP(バス時刻表は「那須線」参照)
http://toya108.jp/index.php?id=5
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間52分
休憩
1時間52分
合計
9時間44分
S那須湯本バス停07:0107:55湯本・弁天温泉・牛ヶ首分岐07:5610:35高雄口08:54牛ヶ首10:0510:22峰の茶屋跡10:41那須岳10:5111:07峰の茶屋跡11:1511:33朝日の肩11:40朝日岳12:0012:03朝日の肩12:28三本槍岳・中の大倉尾根・北温泉分岐12:25三本槍岳13:35三本槍岳・中の大倉尾根・北温泉分岐14:07朝日の肩14:28峰の茶屋跡14:3015:01那須ロープウェイ山麓駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
備考:牛ヶ首付近で転倒
コース状況/
危険箇所等
那須湯本〜休暇村分岐〜牛ヶ首
温泉神社の本殿から右の遊歩道に入り、殺生石を見て進むと牛ヶ首を指す指導標がありここから山道です。
すぐに分岐がありますがここは左へ。何度かダート道を横断して高雄の舗装路を目指します。舗装路までの道は歩く人が少ないため笹が深くヤブっぽいです。
再び山道に入ると道がよくなり休暇村分岐からしっかりした登りに。飯室温泉跡をすぎ眺望のきく道で牛ヶ首に到着。

牛ヶ首〜峰の茶屋跡〜茶臼岳
まき道は歩きやすく、茶臼岳への登りは岩っぽい道。危険箇所なし。

峰の茶屋跡〜朝日岳〜三本槍岳
剣ヶ峰をまくと朝日岳へは手すりのついた急な岩場の登り。整備されていて危険は感じません。
朝日の肩からはわずかで朝日岳山頂。三本槍岳へは軽い登りで熊見曽根、1900m峰を越えて下ります。清水平から歩き易い登降で三本槍岳山頂。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

終電で宇都宮入りし、始発で黒磯駅へ。
那須湯本行き始バスの乗客は僕一人でした(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
終電で宇都宮入りし、始発で黒磯駅へ。
那須湯本行き始バスの乗客は僕一人でした(笑)
1
温泉神社
中央奥の那須湯本バス停からスタート。指導標がないものひとまず鳥居をくぐって進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉神社
中央奥の那須湯本バス停からスタート。指導標がないものひとまず鳥居をくぐって進みます。
2
殺生石
お社から右の遊歩道に入ると殺生石が見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
殺生石
お社から右の遊歩道に入ると殺生石が見えました。
2
登山道入り口
遊歩道脇のここから山道へ。
って、え、ササ濃くない...?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道入り口
遊歩道脇のここから山道へ。
って、え、ササ濃くない...?
1
舗装路に出るまではヤブっぽい道でした。
利用者少ないんですかね。初めから道路に迂回もできるようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装路に出るまではヤブっぽい道でした。
利用者少ないんですかね。初めから道路に迂回もできるようです。
2
高雄口登山道入り口
少し道路を歩いたここからは立派な登山道。もう心配いりません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高雄口登山道入り口
少し道路を歩いたここからは立派な登山道。もう心配いりません。
2
高雄口登山道
木が低く快適な道!
一人も会わずでしたがいいルートです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高雄口登山道
木が低く快適な道!
一人も会わずでしたがいいルートです。
2
紅葉
おお、いい色になってる!
朝の光が鮮やかさを引き立たせていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉
おお、いい色になってる!
朝の光が鮮やかさを引き立たせていました。
3
茶臼岳山腹の紅葉
ちょっと遅かったとはいえ、まだ十分な色づきです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼岳山腹の紅葉
ちょっと遅かったとはいえ、まだ十分な色づきです。
4
彩り豊かで気持ちいい!
この辺は硫化水素が香ってました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
彩り豊かで気持ちいい!
この辺は硫化水素が香ってました。
1
飯盛温泉跡
看板が立って休憩スペースあり。
奥に何かある...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯盛温泉跡
看板が立って休憩スペースあり。
奥に何かある...
1
茶臼岳
荒々しく格好いい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼岳
荒々しく格好いい。
4
牛ヶ首手前の紅葉
上部はほとんど終わり。名残の紅葉も綺麗です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛ヶ首手前の紅葉
上部はほとんど終わり。名残の紅葉も綺麗です。
3
牛ヶ首
ようやく稜線に乗りました。ロープウェイ利用も多いのか人が多めです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛ヶ首
ようやく稜線に乗りました。ロープウェイ利用も多いのか人が多めです。
1
姥ヶ平を見下ろす
ここで姥ヶ平へ下り始めたところ、つまずいて鼻から思いきり転倒。鼻血が止まらなくなりました。
手を貸していただいた方々には感謝の気持ちでいっぱいです...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姥ヶ平を見下ろす
ここで姥ヶ平へ下り始めたところ、つまずいて鼻から思いきり転倒。鼻血が止まらなくなりました。
手を貸していただいた方々には感謝の気持ちでいっぱいです...
2
牛ヶ首に引き返し、しばらく休んだ後とりあえず茶臼岳へ登ることに。
足に問題がないのは幸いでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛ヶ首に引き返し、しばらく休んだ後とりあえず茶臼岳へ登ることに。
足に問題がないのは幸いでした。
1
無限地獄
火山ガスが勢い良く吹き出してます。活きてる山って感じ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無限地獄
火山ガスが勢い良く吹き出してます。活きてる山って感じ。
2
青空ひろがる登山道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空ひろがる登山道。
1
茶臼岳
<四等三角点「那須岳」>
ロープウェイとの道を合わせ山頂標識前は混雑気味。
混んではいても、心がのびやかになる景色を楽しめました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼岳
<四等三角点「那須岳」>
ロープウェイとの道を合わせ山頂標識前は混雑気味。
混んではいても、心がのびやかになる景色を楽しめました。
3
峰の茶屋跡と朝日岳
この眺めはお気に入り。
また見られて嬉しいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰の茶屋跡と朝日岳
この眺めはお気に入り。
また見られて嬉しいです。
4
岩場のトラバース
朝日岳へは手すりのつく岩場の登り。とはいえ整備されていて歩き易いです。
すれ違いにはちょっと注意。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場のトラバース
朝日岳へは手すりのつく岩場の登り。とはいえ整備されていて歩き易いです。
すれ違いにはちょっと注意。
1
朝日の肩から朝日岳
山頂はすぐそこ。人が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日の肩から朝日岳
山頂はすぐそこ。人が見えます。
1
朝日岳
素晴らしい展望。狭いものの今日一番山頂らしい山頂でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳
素晴らしい展望。狭いものの今日一番山頂らしい山頂でした。
3
朝日岳から茶臼岳を望む
今回の目的の一つ。ここからの茶臼岳は格別でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳から茶臼岳を望む
今回の目的の一つ。ここからの茶臼岳は格別でした。
4
駐車場方面を見下ろす
紅葉の斜面が広がり美しい眺め。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場方面を見下ろす
紅葉の斜面が広がり美しい眺め。
3
流石山〜三倉山の稜線
どこから見ても惚れ惚れする稜線ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
流石山〜三倉山の稜線
どこから見ても惚れ惚れする稜線ですね。
3
清水平
下りきると目指す山頂を望む平地。
昼食中の方が多かったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清水平
下りきると目指す山頂を望む平地。
昼食中の方が多かったです。
3
三本槍岳への登り
眺めも良く、そんなにきつくないのが嬉しいところ。登り30分以上ならやめてました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三本槍岳への登り
眺めも良く、そんなにきつくないのが嬉しいところ。登り30分以上ならやめてました。
1
三本槍岳
<一等三角点「三倉山」>
那須連峰の最高峰!
ここまで来てしまった...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三本槍岳
<一等三角点「三倉山」>
那須連峰の最高峰!
ここまで来てしまった...
3
三本槍岳の青空
今日いちばんの空。感謝しなければいけないことばかり...。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三本槍岳の青空
今日いちばんの空。感謝しなければいけないことばかり...。
7
流石山〜三倉山の稜線
どこから見ても惚れ惚れする稜線。
いつかは歩きたいな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
流石山〜三倉山の稜線
どこから見ても惚れ惚れする稜線。
いつかは歩きたいな。
1
はるかに飯豊連峰
会津・喜多方方面の街並みのさらに向こうには飯豊連峰が霞んでいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はるかに飯豊連峰
会津・喜多方方面の街並みのさらに向こうには飯豊連峰が霞んでいました。
2
峰の茶屋跡
戻ってきました。下山道はゾロゾロ人が下るのが見えて下りたくない気分...笑
まだ登ってくる人がいるのも驚きです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰の茶屋跡
戻ってきました。下山道はゾロゾロ人が下るのが見えて下りたくない気分...笑
まだ登ってくる人がいるのも驚きです。
1
山麓駅への下りはアリの行列状態でしたが、西日を受ける朝日岳がかっこよくて苦ではありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山麓駅への下りはアリの行列状態でしたが、西日を受ける朝日岳がかっこよくて苦ではありません。
3
うろこ雲
よき空。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うろこ雲
よき空。
2
那須ロープウェイ山麓駅前
下山。バス停は数十人の行列でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
那須ロープウェイ山麓駅前
下山。バス停は数十人の行列でした。
1

感想/記録

まさか、普通の道で転倒するとは、、、。

たまたま通りかかったハイカーの方にウエットティッシュや絆創膏をいただき、牛ヶ首までは単独行の方が付き添って下さいました。
気の緩みからこんな事故を起こしてしまい本当に情けないです。

山歩きでの自分の疎かにしている点をはっきりと突き付けられました。大反省です。

みなさん、今回は本当にお世話になりました。心配をおかけてしてしまいごめんなさい。
ありがとうございました。



<今日踏んだ主なピーク>
那須茶臼岳(2)
那須朝日岳(初)
三 本 槍 岳(初)


訪問者数:279人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 三角点 紅葉 ロープウェイ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ