ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 989538 全員に公開 トレイルラン奥武蔵

飯能、吾野往復

日程 2016年10月22日(土) [日帰り]
メンバー joyso, その他メンバー1人
天候くもり
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間44分
休憩
5分
合計
6時間49分
Sスタート地点07:4007:44天覧山中段07:4508:02多峯主山08:19飯能アルプス永田入口08:32久須美ケルン08:38久須美坂09:07東峠09:23天覚山10:00大高山10:16前坂10:33吾野駅11:26諏訪神社12:25ユガテ12:53愛宕山13:04小瀬名富士13:22高指山13:2313:32日和田山13:3413:38金刀比羅神社13:3913:51日和田山登山口駐車場14:01ドレミファ橋14:12高麗峠14:15萩の峰14:29ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
一本杉峠-エビガ坂間の鉄塔付近が送電線工事中で通行止めでした
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

ユガテのダリア
様々な色と品種
きれいだったので勝手に撮影してしまいました、スミマセン
2016年10月22日 12:22撮影 by ASUS_T00P, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユガテのダリア
様々な色と品種
きれいだったので勝手に撮影してしまいました、スミマセン

感想/記録
by joyso

飯能で相方にラン後の着替え等を預ける
ハイドレーションに水1.0L
ファイントラックスキンメッシュの上に半袖Tシャツ
CWXスタビライクスロングタイツの上に短パン
でスタート

吾野までの往路は、天覧山、多峯主山、東峠、天覚山、大高山、前坂経由の飯能アルプスルート
永田入り口以降はエゲツないアップダウンの繰り返しでしんどいです
眺望は全く期待できないルートですが、トレーニングにはうってつけです
涼しかったせいか少しは地力がついたのか、想定タイムよりかなり良かったので嬉しかったです
(天覚山から大高山の間でコンビニ大福を食べました)
そういえば、山の中から鈴の音が近づいてくると思ったら白い中型犬が突然飛び出してきてメチャ驚きました
凄まじい速さで前方を走り去って行ったので飼い犬が野生化して山に住み着いているのかと思いましたが、しばらく進むと飼い主と思しき方と先程の犬と別のもう一匹がいました、そういうことだったんだと安心しました
近づくと私のことを不審者と思ってご主人様を守ろうとしてか、もう一匹の方の犬が飼い主の後ろから急な勢いで私に向かって走ってきました。一瞬怖かったのですが、めちゃめちゃ人懐っこいワンちゃんで、ワシャワシャしてやりました

吾野湧水で水1.5L補充(到着時で0.6Lほど消費、最終的には補充分の1.5Lも全部消費、計2.1L消費、コンビニようかんを食べました)
吾野駅で相方と合流

復路は、顔振峠方面へ、諏訪神社、ユガテ、北向地蔵、物見山、日和田山、巾着田経由のルート
ユガテで無人販売所ですだち(大きいの4個入り100円)を購入しました(柿ピーにドライフルーツを混ぜたものを食べました)
ユガテから北向地蔵へのルートは初めて、狭いシングルトラックあり沢渡りありの楽しいルートでした
北向地蔵以降は家族連れ・団体さんが多かったです(日和田山でパワーバージェルの梅味を食べました、味はまあまあ)

いつも通り奥むさし旅館で汗を流しました

・飯能アルプスは走れるところは頑張って走れたと思います
・20km前後でいつもはダレてしまうのですが、最後まで比較的元気でした、CWXがかなり効いていた感があります、あと涼しかったのも大きいと思います

わがままにいつも付き合ってくれる相方に感謝です
いつも山に入らせてもらってありがとうございます
訪問者数:91人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ