ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 989649 全員に公開 ハイキング尾瀬・奥利根

晩秋の尾瀬 燧くんの麓をグルッと

日程 2016年10月22日(土) [日帰り]
メンバー blueskymeru
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
沼上峠から
御池からシャトルバス利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間47分
休憩
1時間40分
合計
10時間27分
S沼山峠休憩所06:1006:52小淵沢田代 分岐07:03ヤナギランの丘07:0407:14長蔵小屋07:4308:02三本唐松08:0308:10長英新道分岐08:46沼尻平09:1009:32白砂峠09:3310:16イヨドマリ沢10:1710:31見晴新道分岐10:40桧枝岐小屋10:51見晴(下田代十字路)10:5211:46桧枝岐小屋12:16赤田代12:1712:25温泉小屋12:2612:33元湯山荘12:3612:41温泉小屋・三条ノ滝・御池方面分岐12:4213:28三条ノ滝・御池・渋沢温泉方面分岐14:13裏燧橋15:11裏燧横田代15:16ノメリ田代15:1715:29上田代16:0216:19姫田代16:24田代坂16:2516:29御池田代16:34御池登山口16:3516:37ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
6:52 小淵沢田代 分岐
7:03 ヤナギランの丘
7:43 長蔵小屋
8:02 三本唐松
8:09 長英新道分岐
8:46 沼尻平
9:32 白砂峠
10:17 イヨドマリ沢
10:31 見晴新道分岐
10:42 見晴(下田代十字路)
11:46 桧枝岐小屋
12:16 赤田代
12:26 温泉小屋
12:36 元湯山荘
12:41 温泉小屋・三条ノ滝・御池方面分岐
13:24 三条ノ滝・御池・小沢平方面分岐
13:27 三条ノ滝・御池・渋沢温泉方面分岐
14:11 裏燧橋
14:58 西田代
15:11 裏燧横田代
15:16 ノメリ田代
16:03 上田代
16:19 姫田代
16:24 田代坂
16:27 御池田代
16:34 御池登山口
16:35 会津駒ヶ岳 御池登山口
16:35 御池駐車場
16:37 山の駅御池&御池ロッジ
コース状況/
危険箇所等
早朝の木道は霜が降りていて滑りやすいです
その他周辺情報東電小屋方面は、既に橋板が取り外されていて通行出来ません
わたしも尾瀬ヶ原周回コースがとれず…残念w

おトイレも閉鎖のところあります
今回のルート上では
御池;いつも通りOPEN
沼山峠;朝一のシャトルバスで到着でも既にOPEN
尾瀬沼ビジターセンター;いつも通りOPEN
沼尻平;閉鎖
見晴;いつも通りOPEN
東電小屋;閉鎖…というか行けません
温泉小屋(赤田代);冬ごもり準備中…おそらく先週末で閉鎖かと

写真

沼山峠からスタート
お天気期待できそう☆
2016年10月22日 06:06撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼山峠からスタート
お天気期待できそう☆
沼山峠から尾瀬沼
葉っぱが落ちて少し見えるようになったかな
2016年10月22日 06:29撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼山峠から尾瀬沼
葉っぱが落ちて少し見えるようになったかな
大江湿原に降りてきました
木道が霜しもです
2016年10月22日 06:51撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大江湿原に降りてきました
木道が霜しもです
1
ヤナギランの丘から
2016年10月22日 07:03撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤナギランの丘から
2
沼が近くなってきた
2016年10月22日 07:09撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼が近くなってきた
1
また来れたよ
いつもの場所から
2016年10月22日 07:34撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また来れたよ
いつもの場所から
1
今日もカッコイイね燧くん
2016年10月22日 07:34撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日もカッコイイね燧くん
6
秋な小屋
2016年10月22日 07:36撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋な小屋
三本カラマツのしたで、オコジョくんに逢えたよ!!!
写真は撮れなかった…w
2016年10月22日 07:57撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三本カラマツのしたで、オコジョくんに逢えたよ!!!
写真は撮れなかった…w
2
浅湖湿原からの燧くん
2016年10月22日 08:11撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅湖湿原からの燧くん
1
秋な沼
2016年10月22日 08:36撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋な沼
1
沼尻平からの燧くん
2016年10月22日 08:42撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼尻平からの燧くん
2
沼尻平の池塘
2016年10月22日 08:49撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼尻平の池塘
イワショウブくんがドライフラワー
2016年10月22日 08:47撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワショウブくんがドライフラワー
沼尻平の池塘、みなさん知らないのか素通りしちゃうんだよね
もったいないなぁ
2016年10月22日 08:50撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼尻平の池塘、みなさん知らないのか素通りしちゃうんだよね
もったいないなぁ
また来年、尾瀬沼
2016年10月22日 09:10撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また来年、尾瀬沼
白砂田代
2016年10月22日 09:25撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白砂田代
ここも池塘の間を木道が通ってます
2016年10月22日 09:26撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも池塘の間を木道が通ってます
白砂峠への登り
ちょっとだけ岩々、っていうか沢だよね
2016年10月22日 09:29撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白砂峠への登り
ちょっとだけ岩々、っていうか沢だよね
白砂峠標識
直してくれてる…けど読めない
2016年10月22日 09:34撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白砂峠標識
直してくれてる…けど読めない
紅葉がいい感じになってきた
2016年10月22日 09:42撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉がいい感じになってきた
1
かわいい
2016年10月22日 10:13撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かわいい
紅葉な木道
2016年10月22日 10:19撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉な木道
店じまいな山小屋さん
2016年10月22日 10:43撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
店じまいな山小屋さん
見晴からの燧くん
東電小屋方面、すでに橋撤去済みで、周回できません
なので、素直に温泉小屋方面へ
2016年10月22日 10:48撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴からの燧くん
東電小屋方面、すでに橋撤去済みで、周回できません
なので、素直に温泉小屋方面へ
1
景鶴山
2016年10月22日 11:51撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景鶴山
1
東電小屋分岐
ここまで来ないと通行止めの看板ありませんでした
何組か、引き返したよ、かわいそう
2016年10月22日 12:06撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東電小屋分岐
ここまで来ないと通行止めの看板ありませんでした
何組か、引き返したよ、かわいそう
秋な空と赤田代
2016年10月22日 12:15撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋な空と赤田代
4
温泉小屋の公衆トイレ、冬ごもりの準備中でした
2016年10月22日 12:37撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉小屋の公衆トイレ、冬ごもりの準備中でした
段吉新道分岐
2016年10月22日 12:41撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
段吉新道分岐
段吉新道へ
2016年10月22日 13:20撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
段吉新道へ
三条ノ滝からの道と合流
2016年10月22日 13:26撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三条ノ滝からの道と合流
裏燧橋
2016年10月22日 14:12撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏燧橋
1
裏燧橋から
2016年10月22日 14:13撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏燧橋から
小さい秋 その1
2016年10月22日 14:23撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さい秋 その1
小さい秋 その2
2016年10月22日 14:35撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さい秋 その2
燧くんの後ろ姿をコッソリ
2016年10月22日 14:36撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燧くんの後ろ姿をコッソリ
1
どれかがきっと平ヶ岳
2016年10月22日 15:14撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どれかがきっと平ヶ岳
やっと着いた!
上田代ベンチ
ここで、お茶するために、今回頑張ったよ
2016年10月22日 15:22撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと着いた!
上田代ベンチ
ここで、お茶するために、今回頑張ったよ
3
夕方になっちゃったね
2016年10月22日 15:36撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕方になっちゃったね
2
御池駐車場に帰ってきたよ
2016年10月22日 16:34撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池駐車場に帰ってきたよ

感想/記録

さて、シーズンラストの山行は、何処に行きましょうと考えてみたところ、何故か燧くん裏側の上田代のベンチで、マッタリとお茶している情景が浮かんだわたし…
それならば、燧くんの周りをグルッと歩いて、上田代に行ってみようと決めました
距離は長いけど、ダンゴヤ坂とか、燧裏林道とかで紅葉も楽しめちゃうのではないかと
けれども、長距離ルート後半の段吉新道、燧裏林道は、相変わらずのアップダウンの連続で辛かったぁ~、その分、その後に現れる湿原たちは、まさにご褒美
夕方近い上田代のベンチで、シーズン最後を一人黄昏ながらマッタリとお茶を満喫☆

結局、今シーズンも尾瀬行きばかりだったなぁ

突然だけど、上田代でお茶しながら考えた、わたしの尾瀬の湿原ベストスポットです

1.熊沢田代:燧ヶ岳に登らないとたどり着けない、燧くんに抱かれた楽園、二つの池塘の間に木道が通っていて、そこにベンチがあるところなんか絶妙☆
2.アヤメ平:山の上のまさに天上の楽園、ベンチがいいところにあるのも〇
3.沼尻平:素敵だった休憩舎は焼失しちゃったけれど、池塘たちの木道から眺める尾瀬沼は一番
4.上田代(尾瀬ヶ原じゃない):燧裏林道の途中にあって、ちょっとマイナー、けど、広い傾斜湿原に真っ直ぐ木道が通っていて、そこに平ヶ岳方面を眺めるようにベンチがあるの、ただ通過するだけではもったいない
5.横田代:ここも上田代と少し似てるよね、けど、鳩待峠から登ってきて、振り返ってみる至仏山は感動もの
6.尾瀬ヶ原の上田代:尾瀬ヶ原の中では一番池塘たちがいっぱいある、けど人もいっぱい、早朝とか、夕方とか、静寂に包まれた時間がおすすめ、特に逆さ燧くんが見える池塘にあるベンチが好き
7.尾瀬ヶ原の中田代:竜宮十字にあるベンチ、尾瀬ヶ原の真ん中にあって、ここに来ると尾瀬に来たなぁ〜って思う

番外(湿原ではないので).
元長蔵小屋前:ここの沼の畔のベンチから眺める大江湿原が一番きれいに見えると思う
東電小屋の脇のベンチ:少し高台にあって小さな湿原の向こうに至仏山が見渡せる、眺めがよくって、貴重な日陰…意外とないよね日陰で眺めがいいところって
温泉小屋休憩所:この前のベンチも日陰、ここで休んでいると、何故か江戸時代の街道沿いのお茶屋さんで休んでいるような気分になるのは、わたしだけかな

ということで、今シーズンラストに選んだ燧裏の上田代は、わたしの中では、結構上位にランクインしているんだと再認識できました…どうでもいいいか
訪問者数:117人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ