ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 989721 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走支笏・洞爺

恵庭岳(西峰)途中まで

日程 2016年10月23日(日) [日帰り]
メンバー umasan, その他メンバー1人
天候 曇り → 晴れ(第二見晴台以降,冷たい強風)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
 国道453号の電光掲示板情報では,「夏タイヤ通行不可」の表示も,特に問題なし。

 登山口の駐車場は,広くなっていて,うまく止められれば20台位のスペースあり。でも工事車両だろう2tダンプが止められていた。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち53%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間51分
休憩
52分
合計
4時間43分
Sポロピナイコース登山口10:5312:19見晴台(第1見晴台)12:2712:55第2見晴台13:0613:16恵庭岳13:3013:39第2見晴台13:4014:00見晴台(第1見晴台)14:1815:36ポロピナイコース登山口15:36ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
 昨年から恵庭岳西峰が話題になっており行きたかったが,大雨の被害後,駐車場場所があまり無く,また,恵庭岳自体,結構な混み具合のようで機を逸していた。

 また,今月18日,朝起きると腕が上がらない‥。そして20日,整形外科を受診してみると、典型的な五十肩とのこと…。てっきり山や沢で転倒して肩を強打することがあって,それが原因と決め付けていたから,まあ衝撃的な感じだった。でも,注射一本で劇的に解消に向かった。

 雪も降り始め,もうそろそろ登山者も減って来ただろう,この時期を待っての恵庭岳西峰へ訪問を決める。最大の懸念だった「五十肩」も昨晩には痛みも無くなったし。でも,やっぱり駐車場が心配だった。毎度,毎度,スロースタートなので…。まあ,満車なら札幌に少し戻った駐車帯からと考えていたが,この時期だからなのか,初雪が降った以降の登山者が減ったからなのか,結構な空きスペースがあって安心した。

 大雨の被害後,初めての恵庭岳。色々と情報を目にしていたせいか,登山口付近の様変わりを目にし,倒木も沢山あった他,何か所か既存の登山道を迂回しているところがあるが,基本的には以前とあまり変わらない感が強かった。迂回登山道も既に結構な人数が入っているせいか,すっかり元の登山道と思える様相でもあったことも,その一因かもしれない。

 その登山道には,これでもか!って位のピンクテープやら,結界のトラロープ。また,白い梱包用紐での結界なのか何用なのか不明の紐が沢山あって紛らわしい感じでもあった。

 昨晩からの降雪でか,第一見晴台より上にに行くに従って冬山の景色に魅せられながら滑る足元に注意しながら,第二見晴台を越え西峰を目指したが,夏靴の滑る足元で,スリップ転倒もし,危険と判断。更に冷たい強風に「参りました!」って感じ。晴天の中で残念ではあったが,やっぱり安全が一番。元々ピークには行くつもりも無かったしで,主峰直下までとして,西峰は次回のお楽しみに引き返した。

 登りの第二見晴台から上では,念のためにヘルメット着用。下りでは落ち葉のトラップに惑わされながらも,軽快?に降りて来た。

 今日は,9組15人とスライド。うち7組がソロだった。

 下山後,登山届を見ると1組1名の下山記録が無かったが,それらしい車も無く,下山記録忘れだろうと思う。
その他周辺情報 下山後は,支笏湖休暇村へ。そして,泊。翌日オフなので。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

駐車場を出発し、
2016年10月23日 10:53撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場を出発し、
少し進んで届を済ませ,
2016年10月23日 10:56撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し進んで届を済ませ,
紅葉を観ながら
2016年10月23日 10:58撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉を観ながら
2
気持ちの良い歩きが始まる。
2016年10月23日 10:59撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちの良い歩きが始まる。
防砂ダムは大型化している。
2016年10月23日 11:03撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
防砂ダムは大型化している。
この辺も荒れて居るが
2016年10月23日 11:05撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺も荒れて居るが
あまり変わって無く,
2016年10月23日 11:06撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あまり変わって無く,
このサイン見て安心しながら進むが
2016年10月23日 11:07撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このサイン見て安心しながら進むが
ほどなく
2016年10月23日 11:17撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほどなく
元の登山道を
2016年10月23日 11:18撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元の登山道を
外れて,多くのピンクテープに
2016年10月23日 11:20撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
外れて,多くのピンクテープに
導かれて行く。
2016年10月23日 11:24撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
導かれて行く。
直ぐに見覚えのある道に合流。
2016年10月23日 11:27撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直ぐに見覚えのある道に合流。
この時期は,低部からも支笏湖がチラチラ見えて嬉しい。
2016年10月23日 11:28撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時期は,低部からも支笏湖がチラチラ見えて嬉しい。
やがて,また元の登山道から外れ,
2016年10月23日 11:39撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やがて,また元の登山道から外れ,
倒木地帯へ。
2016年10月23日 11:41撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木地帯へ。
足元も泥濘で滑るが,
2016年10月23日 11:51撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元も泥濘で滑るが,
落ち葉が溜まってくると安定路に。
2016年10月23日 11:52撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉が溜まってくると安定路に。
でも,
2016年10月23日 11:53撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも,
またまた,
2016年10月23日 11:54撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまた,
1
倒木地帯‥。倒木をやり過ごして、
2016年10月23日 12:02撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木地帯‥。倒木をやり過ごして、
ほどなく登り専用に差しかかる。
2016年10月23日 12:15撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほどなく登り専用に差しかかる。
1
何を血迷ったか、ここの右側は下り専用だと間違い,
2016年10月23日 12:17撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何を血迷ったか、ここの右側は下り専用だと間違い,
トラロープの左手を登ってしまう。
2016年10月23日 12:18撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラロープの左手を登ってしまう。
1
その途中から支笏湖方向。下はスパッと切れ込んでいた。
2016年10月23日 12:20撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その途中から支笏湖方向。下はスパッと切れ込んでいた。
1
登り切って
2016年10月23日 12:24撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り切って
目前に恵庭岳が見え始め,
2016年10月23日 12:24撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目前に恵庭岳が見え始め,
第一見晴台へ到着。
2016年10月23日 12:25撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一見晴台へ到着。
第一見晴台から主峰方向。
2016年10月23日 12:27撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一見晴台から主峰方向。
5
第一見晴台から支笏湖方向。
2016年10月23日 12:28撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一見晴台から支笏湖方向。
4
小休止の後,第二見晴台へ
2016年10月23日 12:31撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小休止の後,第二見晴台へ
歩を進めて行くにしたがって,
2016年10月23日 12:34撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩を進めて行くにしたがって,
足元の雪は
2016年10月23日 12:42撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元の雪は
増えて,まあ滑る。
2016年10月23日 12:46撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
増えて,まあ滑る。
もう,すっかり晴天になって
2016年10月23日 12:55撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう,すっかり晴天になって
2
第二見晴台に到着。
2016年10月23日 12:55撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二見晴台に到着。
6
第二見晴台から支笏湖と風不死岳,樽前山方向。
2016年10月23日 12:59撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二見晴台から支笏湖と風不死岳,樽前山方向。
4
第二見晴台から主峰方向。
2016年10月23日 12:59撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二見晴台から主峰方向。
6
防寒と,ヘルメットを着用して,
2016年10月23日 13:05撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
防寒と,ヘルメットを着用して,
2
西峰に向かう。
2016年10月23日 13:06撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西峰に向かう。
気温も下がって霧氷がキレイ。
2016年10月23日 13:13撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気温も下がって霧氷がキレイ。
3
このトラロープの右手にも足跡があったが,主峰方向に進む。
2016年10月23日 13:14撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このトラロープの右手にも足跡があったが,主峰方向に進む。
2
右手には霧氷の先にオコタンペ湖。
2016年10月23日 13:16撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手には霧氷の先にオコタンペ湖。
6
主峰に近づき,
2016年10月23日 13:17撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
主峰に近づき,
1
直下を足早に抜けて
2016年10月23日 13:19撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直下を足早に抜けて
3
ルンゼ直下から見る西峰とオコタンペ湖。
2016年10月23日 13:23撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルンゼ直下から見る西峰とオコタンペ湖。
2
ここで,寒さと危険と判断し,
2016年10月23日 13:24撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで,寒さと危険と判断し,
1
西峰方向の
2016年10月23日 13:24撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西峰方向の
1
写真を撮って
2016年10月23日 13:25撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真を撮って
1
引き返すことに。
2016年10月23日 13:27撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
引き返すことに。
2
戻り道は,気持ちが緩んで
2016年10月23日 13:28撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻り道は,気持ちが緩んで
綺麗な景色に目が行って危ない。
2016年10月23日 13:29撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗な景色に目が行って危ない。
2
足元注意で,第二見晴台へ戻って,更に気が緩む。
2016年10月23日 13:38撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元注意で,第二見晴台へ戻って,更に気が緩む。
第二見晴台の山頂サイン。随分とくたびれてきた感。
2016年10月23日 13:39撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二見晴台の山頂サイン。随分とくたびれてきた感。
1
写真を撮って,安全のため,
2016年10月23日 13:39撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真を撮って,安全のため,
1
ヘルメット着用で,
2016年10月23日 14:00撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘルメット着用で,
1
第一見晴台へ。
2016年10月23日 14:00撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一見晴台へ。
ここで安心しきって,しばしご飯休憩。
2016年10月23日 14:05撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで安心しきって,しばしご飯休憩。
支笏湖も登り時より綺麗に見えていた。
2016年10月23日 14:15撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
支笏湖も登り時より綺麗に見えていた。
3
後は,下り専用の
2016年10月23日 14:19撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後は,下り専用の
急な場所を過ぎ,
2016年10月23日 14:20撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な場所を過ぎ,
1
足元の落ち葉に注意を払い,降りて来て,
2016年10月23日 14:43撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元の落ち葉に注意を払い,降りて来て,
巨石を支えている枝を支援しつつ,
2016年10月23日 15:22撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨石を支えている枝を支援しつつ,
3
アスレチックな防砂ダムをパス。
2016年10月23日 15:25撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アスレチックな防砂ダムをパス。
3
紅葉を眺めて
2016年10月23日 15:33撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉を眺めて
3
駐車場の防砂ダムの
2016年10月23日 15:34撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場の防砂ダムの
上を歩いて無事に到着。
2016年10月23日 15:34撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上を歩いて無事に到着。
2
支笏湖休暇村の西日と紅葉。
2016年10月23日 15:59撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
支笏湖休暇村の西日と紅葉。
1
撮影機材:
訪問者数:289人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ