ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 989905 全員に公開 ハイキング富士・御坂

紅葉の富士山御庭・御中道(大沢崩れは滑沢崩壊のため撤退)

日程 2016年10月23日(日) [日帰り]
メンバー UTO2014
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
スバルライン5合目までマイカーで。御庭にも駐車場あり。
スバルラインは通行料2060円。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち64%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間48分
休憩
41分
合計
3時間29分
Sスバルライン5合目11:1111:51御庭11:5311:57奥庭バス停11:5812:10奥庭北端12:1312:20奥庭荘12:4313:04御庭13:33滑沢13:4514:13御庭14:40スバルライン5合目G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
平坦な道でしたが、先週のテント山行もあり、サクサク歩けました。
コース状況/
危険箇所等
ザレ・ガレで足を取られやすいこと以外は特段危険個所はナシ。
滑沢の崩壊地より先に進んだ場合はその限りではありませんが。。。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 消費水分:0ℓ(昼食のうどんとコケモモジュースのみ)

写真

スバルライン5合目を出発。日本人より外国人の方が多いですね、絶対。
2016年10月23日 11:13撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スバルライン5合目を出発。日本人より外国人の方が多いですね、絶対。
今日は上に行かず、紅葉の御中道をのんびり散策します。
2016年10月23日 11:15撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は上に行かず、紅葉の御中道をのんびり散策します。
こんな感じで、5合目の喧騒が嘘のように静かな山歩きが楽しめます。
2016年10月23日 11:18撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じで、5合目の喧騒が嘘のように静かな山歩きが楽しめます。
紅葉ピークですね〜。
2016年10月23日 11:27撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉ピークですね〜。
1
曇り予報のところ、青空も見えていい感じです。
2016年10月23日 11:28撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇り予報のところ、青空も見えていい感じです。
1
景色が見えるほどではないですが。。。
2016年10月23日 11:36撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色が見えるほどではないですが。。。
山頂方面。空がいい味出してますね。
2016年10月23日 11:36撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂方面。空がいい味出してますね。
山の格好の人と、町の格好の人と、半々。
2016年10月23日 11:36撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の格好の人と、町の格好の人と、半々。
1
こういった休憩所やベンチが複数設置されています。
2016年10月23日 11:44撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういった休憩所やベンチが複数設置されています。
このまま晴れていてくれー!
2016年10月23日 11:51撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このまま晴れていてくれー!
2
奥庭に行くため御中道から外れ、スバルラインに合流。さっそく曇ってきました。。。
2016年10月23日 11:57撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥庭に行くため御中道から外れ、スバルラインに合流。さっそく曇ってきました。。。
天狗岩。天狗の面とデカい下駄が置いてありました。
2016年10月23日 12:04撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩。天狗の面とデカい下駄が置いてありました。
奥庭風景1。晴れてればもっと綺麗でしょうね〜。
2016年10月23日 12:06撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥庭風景1。晴れてればもっと綺麗でしょうね〜。
1
奥庭風景2。
2016年10月23日 12:07撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥庭風景2。
奥庭風景3、最奥。何も見えませんでした笑
2016年10月23日 12:11撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥庭風景3、最奥。何も見えませんでした笑
奥庭風景4。黄色が多いので、赤があるとアクセントになります。
2016年10月23日 12:13撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥庭風景4。黄色が多いので、赤があるとアクセントになります。
1
奥庭風景5。日本庭園みたいです。
2016年10月23日 12:13撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥庭風景5。日本庭園みたいです。
奥庭荘でキノコ蕎麦を。いろいろサービスしてくださいました。
2016年10月23日 12:27撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥庭荘でキノコ蕎麦を。いろいろサービスしてくださいました。
1
名物らしいコケモモジュースも。美味し。
2016年10月23日 12:38撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名物らしいコケモモジュースも。美味し。
2
天狗岩と富士山と。
2016年10月23日 12:46撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩と富士山と。
1
また御中道へと戻る。ちょっと登ります。
2016年10月23日 12:55撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また御中道へと戻る。ちょっと登ります。
雲に包まれてきちゃいましたが、これはこれで雰囲気があるか。
2016年10月23日 12:57撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲に包まれてきちゃいましたが、これはこれで雰囲気があるか。
大沢崩れへは、ここで広い道ではなく細い道を行きます。
2016年10月23日 13:10撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大沢崩れへは、ここで広い道ではなく細い道を行きます。
1
普通の登山道っぽくなりました。
2016年10月23日 13:22撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
普通の登山道っぽくなりました。
1
木が根こそぎ倒されてました。
2016年10月23日 13:29撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木が根こそぎ倒されてました。
崩落って感じではないので、雪崩ですかね。
2016年10月23日 13:30撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩落って感じではないので、雪崩ですかね。
滑沢に到着。
2016年10月23日 13:33撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑沢に到着。
1
山頂はまた雲の中。
2016年10月23日 13:34撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂はまた雲の中。
晴れていれば先週登った山々が見えるんだろうな。。。
2016年10月23日 13:34撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れていれば先週登った山々が見えるんだろうな。。。
滑沢左岸がガッツリ崩壊していました。
2016年10月23日 13:35撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑沢左岸がガッツリ崩壊していました。
2
この写真じゃわかりづらいですが、6mぐらいボコッと抉られています。
2016年10月23日 13:36撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この写真じゃわかりづらいですが、6mぐらいボコッと抉られています。
崩壊の様子。無理せず撤退。
2016年10月23日 13:41撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩壊の様子。無理せず撤退。
1
大沢崩れが撮れず、しょうがないので道中の苔でも。
2016年10月23日 13:59撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大沢崩れが撮れず、しょうがないので道中の苔でも。
1
無名の寄生火山。
2016年10月23日 14:14撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無名の寄生火山。
これが最後の晴れ間でした。
2016年10月23日 14:22撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが最後の晴れ間でした。
5合目に近づくと雲が濃くなってきました。迷うような道じゃなくて良かった。
2016年10月23日 14:39撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5合目に近づくと雲が濃くなってきました。迷うような道じゃなくて良かった。
5合目の様子。観光で来た人はお気の毒に。。。
2016年10月23日 14:41撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5合目の様子。観光で来た人はお気の毒に。。。

感想/記録

山梨にいるうちに一度行ってみたかった御庭・御中道。紅葉が盛りと聞いたところ、朝起きたら晴れ間が見えたので、寝坊しつつも行ってみることに。近いって素晴らしい。
5合目は相変わらず観光客でごった返しており、しかもすれ違う人ほとんど日本語以外を話している。5合目は外国語表記も溢れていてインバウンド対策をしっかりしてますしね。ともあれマナーはイマイチ笑。早々に抜けだし、御中道へ。

こちらは人もまばらで気持ちよく歩けます。天気もまぁまぁ。御中道自体はほぼ平坦で、のんびり歩けます。街歩き姿の格好の観光客も結構歩いていますね。
御庭⇔奥庭だけは登下降する必要あり。階段になっている個所もあったり、奥庭の駐車場から奥庭荘まではそこそこ急だったり、観光の方々は辛そうでした(笑)
。山登らーとしては多少登り下りしないと物足りないところ。
しかしこの辺から雲に包まれてしまって、紅葉の鮮やかさも半減。まぁこれも山っぽくて趣はありますが、やはり晴れている方が気持ちいい。さくっと周回して、奥庭荘で早々にランチ休憩。働いている人たち含め、いい感じの山荘でした。名物コケモモジュースも美味しかったです。

再び坂を登って御中道に戻り、大沢崩れへ。実は御庭で会った方から「登山道が崩落していて大沢崩れまでは行けないはず」と聞いていたので、ダメもとで。
聞いていたとおり、滑沢でガッツリ崩落していました。対岸の登山道と外れたところに白い布?みたいのが巻いてあったり、行けそうな感じもしたのですが、今もガラガラと少しずつ崩壊が進んでいるみたいだったので、行くべきじゃないと判断して撤退。

結果、歩行約3時間という緩々なハイキングに。まぁ途中から雲の中だったし、たまにはこんなのもいいですね。
帰ってきたら5合目は完全に雲の中で、観光客が可哀そう・・・と思いきや、結構この雰囲気も楽しんでいる人が多かったかもです笑
訪問者数:167人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ