ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 989919 全員に公開 フリークライミング箱根・湯河原

湯河原幕岩

日程 2016年10月23日(日) [日帰り]
メンバー kamog(CL), ontheroad(SL)
天候晴れのち曇り(やや暑)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
幕山公園駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
25分
休憩
5時間55分
合計
6時間20分
S幕山公園09:2009:35湯河原幕岩(桃源郷)15:3015:40幕山公園15:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

そろそろ湯河原もシーズンインかな。
少しだけ混んでいました。
まともなクライミングは久々なのでwahing(5.7)でアップ。
2016年10月23日 10:20撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そろそろ湯河原もシーズンインかな。
少しだけ混んでいました。
まともなクライミングは久々なのでwahing(5.7)でアップ。
1
onさん「サンセット」(5.10a)
2016年10月23日 10:46撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
onさん「サンセット」(5.10a)
1
他のクライマーの迷惑にならないよう少し離れた「一寸法師」(5.10c)でアブミ練習をしました
2016年10月23日 13:17撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
他のクライマーの迷惑にならないよう少し離れた「一寸法師」(5.10c)でアブミ練習をしました
2
onさん帰還兵(5.10c)
2016年10月23日 14:09撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
onさん帰還兵(5.10c)
1
1便目
2016年10月23日 14:13撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1便目
1
2便目
3ピン目クリップしたところでテンション。
もったいなかった・・・
2016年10月23日 14:19撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2便目
3ピン目クリップしたところでテンション。
もったいなかった・・・
1
撮影機材:

感想/記録
by kamog

この半年、沢ばかりでまともなフリークライミングは5カ月振り。
そのうえ右膝痛、腰痛、おまけに左肩痛の三重苦中なので
5.12なんて過去のもの、10台もひょっとしたら登れないんじゃないかなぁ
と恐る恐る岩を触りに行く。

washing 残置プロテクションは途中に古いハーケンのみのナチプロルート。
(5.7) 以前ならアップにも使わないけど今日は体のテストなので
     カム4本決めて登る。
     「あ、意外と体への負担軽くていいかも」
     onさんも続いてリード。
サンセット onさんリード。
(5.10a) 「あ、ちょっとズルした」
ダイヤモンドヒップ kamog今日はTRで登らせてもらう。
(5.11a)     「ふぅノーテンで登れた。11台前半はまだ登れて安堵」
一寸法師  onさんがアブミやりたいということで、誰も来ない迷惑にならない
(5.10c) ルートで行った。
もうじきバカンス 何年か前に5便でRPしたんだけれど、まったく核心ムーブが
(5.11c)    できなくなっていた。
        「ま、今日の状態では仕方ないかな」
帰還兵  onさんの課題。TRの後、リードで2便出したがワンテン。
(5.10c) 非常にもったいなかったなぁ。
      最後にkamogも久しぶりに登らせてもらった。
      ムーブがまだ体に染みこんでいたので
      「10台は楽でいいねぇ〜」などと仮初めの余裕をぶっこく。

ま、今日はこんなもんかなぁ。
まずは身体をメンテして、とりあえず元のグレードまで戻したいな。

感想/記録

幕岩、ありがとうございました。
昨年12月からほぼ一年ぶりでした〜
その時、帰還兵を初めて触って、ムーブこんなんなんだって思ったんでした。
一年越し、少しは覚えてたけど、細かいスタンスの位置とかは
当然忘却のかなたで…笑

3クリップ目でテンションしちゃって悔しいは悔しいけど、
パワーの限界でした。
後何回か、元気な時にやれば、落とせる…かも!?

一年前よりは、少しましな登りができてそこだけは、なんとかよかった所。

あぶみは、やることが沢山あって、軽くパニックでした。
ヌンチャクかけて、クリップして、あぶみかけて、乗って、足上げてって…

フリーになれちゃうと、スリングに手をかけるのに抵抗あったり
そうかと思えば、岩を掴んで登ることを忘れていたり、
あぶみと岩の間の手がこすれて痛かったり、
エイドってフリーより難しい!

一寸法師、終了点なくなっていたので立木で懸垂しておりました。

もうじきバカンスは、出だし(だけじゃなくて全体的にリーチ課題)のクリップが遠いし、出来なすぎて笑っちゃう!
訪問者数:160人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

スリング テン クリ ハーケン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ