ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 989990 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走支笏・洞爺

天狗岩(伊達市)

日程 2016年10月23日(日) [日帰り]
メンバー yamakichi, その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

10:33出発ー12:06天狗岩12:38ー13:26谷藤川渡渉ー13:48帰着
コース状況/
危険箇所等
萩原林道は普通車でもOKな状態でした。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

天狗岩北西尾根経由のルートは先ず谷藤川へ下って行きます、前方にルートを示す赤旗が見えます。このあと飛び石で渡れました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩北西尾根経由のルートは先ず谷藤川へ下って行きます、前方にルートを示す赤旗が見えます。このあと飛び石で渡れました。
出だしから急登が始まります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出だしから急登が始まります。
振り返って駐車場所、きのこ採りでしょうか?1台止まっていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って駐車場所、きのこ採りでしょうか?1台止まっていました。
岩壁沿いに。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩壁沿いに。
1
赤布、ピンクテープなどがたくさん付けられていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤布、ピンクテープなどがたくさん付けられていました。
前方に天狗岩が見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方に天狗岩が見えました。
足元は獣道と踏み跡、斜面は急なので一歩々気を遣って木に掴まりながら行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元は獣道と踏み跡、斜面は急なので一歩々気を遣って木に掴まりながら行きます。
1
天狗岩が近くなってきた。いくつもポコを越えていく。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩が近くなってきた。いくつもポコを越えていく。
天狗岩北西面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩北西面。
8
伊達市街方向。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊達市街方向。
天狗岩南東面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩南東面。
4
下山は往路を戻らず、稀府岳への縦走路を次のポコまで進んで
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は往路を戻らず、稀府岳への縦走路を次のポコまで進んで
紋別岳方向、見えている一番高い所は前紋別岳です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紋別岳方向、見えている一番高い所は前紋別岳です。
1
ポコから北へ向かって尾根を下って行きます。ありがたい事に鹿道がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポコから北へ向かって尾根を下って行きます。ありがたい事に鹿道がありました。
1
オレンジ色のテープがついていて、この尾根を使っているようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オレンジ色のテープがついていて、この尾根を使っているようです。
1
この尾根は天狗岩が良く見える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この尾根は天狗岩が良く見える。
2
ズームアップ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズームアップ。
1
尾根を巻くように草付き斜面を下って行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根を巻くように草付き斜面を下って行きます。
岩壁沿いに。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩壁沿いに。
獣道があって楽です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
獣道があって楽です。
容易に下って来れました。谷藤川は飛び石で渡れました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
容易に下って来れました。谷藤川は飛び石で渡れました。
萩原林道にでました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
萩原林道にでました。
写真中央の尾根を下ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真中央の尾根を下ってきました。
1
右からほぼこのスカイライン伝いに天狗岩へ登りました(もちろん巻いている所も多数です)。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右からほぼこのスカイライン伝いに天狗岩へ登りました(もちろん巻いている所も多数です)。
3
上は冷たい風が吹いていましたが、林道は風も無く暖かい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上は冷たい風が吹いていましたが、林道は風も無く暖かい。
ごくろうさん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ごくろうさん。
2

感想/記録

メンバー:山キチのッマさん、yamakichiことプチ山キチ。
今月の19日、天狗岩に登った時、北西尾根に続くピンクテープが気になった。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-986919.html
確認に行こうと思っていたら、タイミングよくhashi-kenさんのレコがアップされた。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-988268.html
と言うことでルートは分った。ヤマレコって凄いな〜と再認識。
でもこのルートって急斜面だよなと、若い頃この周辺のルンゼや岩場で遊んでいたので容易に想像できた。
行ってみると予想どうりのエキサイティングなルートでした。
下山は先日の山行で登路の候補にしていたが、その時は笹薮を嫌って登りませんでしたが、どんなものか下ってみることにしました。
尾根上には鹿道もあってオレンジやピンクのテープがついていて、ここをルートとしている人達の居ることを知りました。歩きやすいルートでした。
稀府岳から刈りわけ道がついたり、今日のルートなどがあったりと、この小さな岩塔に興味を持つ人達が多いことに感心しました。
訪問者数:179人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 林道 赤旗 山行 ルンゼ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ