ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 990096 全員に公開 ハイキング奥秩父

両神山〜八丁尾根の空さんぽ

日程 2016年10月23日(日) [日帰り]
メンバー TAKEGAKU
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
八丁トンネル入口の駐車場を利用させていただきました。
5時50分の時点で4台。私が5台目。6時30分までに7台になっていました。
13時過ぎに下山した際は、林道の路肩も併せて30台くらい駐車していました。
ここの駐車場にはバイオトイレがあり、助かります。ルールを守って利用です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち63%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間0分
休憩
2時間33分
合計
6時間33分
S八丁トンネル登山口06:3507:18八丁峠07:2607:55行蔵峠08:0508:08西岳08:1908:26龍頭神社奥宮08:3609:01東岳09:1509:30前東岳の岩場09:3109:40両神山10:0510:16前東岳の岩場10:29東岳11:0811:20龍頭神社奥宮11:3311:42西岳11:4811:54行蔵峠11:5812:22八丁峠12:3113:05八丁トンネル登山口13:0813:08ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
実際よりもGPSログの休憩時間が多くなっている気がします。
コース状況/
危険箇所等
◇八丁尾根トンネル登山口〜八丁峠
枯葉に覆われた登山路。ピンクリボンを見つけながら進めば道迷いすることは少なそうです。踏み跡がなさそうなところに出てしまったら、先に進まず、よく周囲を見渡してピンクリボンを見つけてください。
時々鎖場があり、中には横歩きの水平方向のもあります。ここらは慎重に歩けば危険は減ります。
八丁峠には展望が利かない展望台があります。テーブルベンチがあるため、休憩は、しやすいところです。
◇八丁峠〜東岳
間に行蔵峠、西岳、龍頭神社奥宮、その他名前がない小ピークを挟んでいくつものアップダウンがあります。いずれも鎖場となっています。必ずしも鎖に頼らずとも登下山可能ですが、慎重さは必要です。また、ザレているところでは落石させないよう充分な注意が必要です。
岩場ではピンクリボンがほとんどありませんが、鎖の方向に進めば問題ありません。
◇東岳〜両神山山頂
山頂直下に2ヶ所ほど鎖場があります。そこ以外は落ち着いた登山路です。道迷いもありません。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

さぁ、覚悟を決めて出発だ!
2016年10月23日 06:26撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ、覚悟を決めて出発だ!
2
青空と紅葉も見守ってくれる…はず
2016年10月23日 06:27撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空と紅葉も見守ってくれる…はず
1
たまに鎖場ありますが序の口
2016年10月23日 06:30撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまに鎖場ありますが序の口
1
駐車場もだいぶ下の方に。
2016年10月23日 06:32撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場もだいぶ下の方に。
1
横ばい…カニじゃありませんが
2016年10月23日 06:48撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横ばい…カニじゃありませんが
1
登山路も紅く染まってます。
2016年10月23日 06:58撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山路も紅く染まってます。
1
控えめな橙
2016年10月23日 07:03撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
控えめな橙
1
倒木も越えて進みますよ。
2016年10月23日 07:11撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木も越えて進みますよ。
八丁峠です。プロローグは終わりました。
2016年10月23日 07:22撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁峠です。プロローグは終わりました。
ヤバいなー…自信ないな…と言っても引き返すのも癪だし、慎重に行ってみるってことでGO!
2016年10月23日 07:23撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤバいなー…自信ないな…と言っても引き返すのも癪だし、慎重に行ってみるってことでGO!
1
八丁峠からひとしきり登ると稜線にでます。
2016年10月23日 07:36撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁峠からひとしきり登ると稜線にでます。
1
色付きが素敵。見たかった眺望。
2016年10月23日 07:36撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色付きが素敵。見たかった眺望。
6
鎖を登ると
2016年10月23日 07:40撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖を登ると
空中へ出ます。
2016年10月23日 07:45撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空中へ出ます。
4
目指す山頂…どれ?
って、まだまだ先は長そう!
2016年10月23日 07:45撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指す山頂…どれ?
って、まだまだ先は長そう!
足元に、走ってきた林道が見えます。
2016年10月23日 07:46撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元に、走ってきた林道が見えます。
1
登ると下ります(笑)
2016年10月23日 07:48撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ると下ります(笑)
岩の上の雲
2016年10月23日 07:53撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の上の雲
稜線序盤が終わりました。
2016年10月23日 08:02撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線序盤が終わりました。
ご褒美の展望
2016年10月23日 08:03撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご褒美の展望
2
八丁峠方面を振り返ります。
2016年10月23日 08:04撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁峠方面を振り返ります。
3
来たぞ西岳。このまま歩ける自信も湧いてきました。
2016年10月23日 08:11撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来たぞ西岳。このまま歩ける自信も湧いてきました。
1
立ちはだかるとはこのことなり。
2016年10月23日 08:16撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立ちはだかるとはこのことなり。
3
本日、唯一
2016年10月23日 08:29撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日、唯一
1
こんなトンガリをいくつも越えて
2016年10月23日 08:29撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなトンガリをいくつも越えて
スリリングな岩を渡り
2016年10月23日 08:34撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スリリングな岩を渡り
1
振り返ればだいぶ進んでました。
あのギザギザを歩んで来たんです。
2016年10月23日 08:46撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ればだいぶ進んでました。
あのギザギザを歩んで来たんです。
自分が空の住人になったよう。
2016年10月23日 08:46撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自分が空の住人になったよう。
1
傘…
2016年10月23日 08:51撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傘…
1
天空に続く。
2016年10月23日 08:52撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天空に続く。
来れて良かったなぁ♪
2016年10月23日 08:54撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来れて良かったなぁ♪
1
八丁峠がだいぶ遠ざかり…
2016年10月23日 09:01撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁峠がだいぶ遠ざかり…
1
東岳到着
2016年10月23日 09:06撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東岳到着
バナナで栄養補給して、あとひとふんばり。
2016年10月23日 09:10撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バナナで栄養補給して、あとひとふんばり。
2
東岳からの迫力ある岩峰。
この特異な岩峰は林道からも拝めます。
2016年10月23日 09:17撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東岳からの迫力ある岩峰。
この特異な岩峰は林道からも拝めます。
2
あと少し
2016年10月23日 09:30撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと少し
1
ちょっと痩せ尾根
2016年10月23日 09:31撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと痩せ尾根
木の根でできた隧道(笑)
2016年10月23日 09:39撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の根でできた隧道(笑)
いよいよクライマックス
2016年10月23日 09:42撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよクライマックス
1
山頂到着(嬉)
2016年10月23日 09:49撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着(嬉)
2
遠くまで望めます。
2016年10月23日 09:58撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くまで望めます。
1
富士山も見えました。
2016年10月23日 09:58撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山も見えました。
3
下山時の東岳でお昼。
今日はチャンポンです。
2016年10月23日 10:36撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山時の東岳でお昼。
今日はチャンポンです。
食欲増す展望です。
2016年10月23日 11:05撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食欲増す展望です。
1
登っては下って来た路を
下っては登って下山していきます。
2016年10月23日 11:11撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登っては下って来た路を
下っては登って下山していきます。
八丁峠はまだ先です。
2016年10月23日 11:14撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁峠はまだ先です。
2
登りの鎖場は
上から見るとコワいですね。
2016年10月23日 11:57撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りの鎖場は
上から見るとコワいですね。
こんな彩り好きです。
2016年10月23日 12:03撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな彩り好きです。
2
振り返れば山頂
2016年10月23日 12:11撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返れば山頂
1
何かの跡地
ここまで来れば八丁峠はすぐ。
2016年10月23日 12:22撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何かの跡地
ここまで来れば八丁峠はすぐ。
八丁峠を過ぎて、
ついに駐車場が見えて来ました。
2016年10月23日 13:04撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁峠を過ぎて、
ついに駐車場が見えて来ました。
下山完了
2016年10月23日 13:08撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山完了
1
おまけ
帰りの林道から振り返った両神山
2016年10月23日 13:33撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ
帰りの林道から振り返った両神山
2

感想/記録

ずっと行きたかった両神山。どこからアプローチするかなかなか決めかねていて、ずるずると日にちが経ってしまっていたのですが、今回は天気予報に勇気付けられ、紅葉を楽しみに、八丁尾根からのチャレンジを決意できました。

「アップダウンが多くてたいへんだ」という話は聞いていたので、一応の覚悟をもって歩き始めました。八丁峠までは難なく出ましたが、そこからの尾根ルートこそが岩と鎖の連続です。この岩場を登下山する中で思っていたことは、腕力温存でした。今回のピストン山行ですと、当たり前のことなんですが、行った分は帰らなければならない。往きではなるべく腕を使わず鎖に頼らず、できるだけ足を使って進みました。

一方で、この尾根、ピークを踏む都度、彩り豊かな樹林に覆われた山肌を見下ろすことができる、というご褒美をいただけました。まるで自分が空にいるよう。前にも後にも両神山の歯のような迫力のある稜線が続き、左右は切れ落ちた崖。この眺望のためと思うと鎖をよじ登る勇気が湧いてきました。

おかげさまで、体の弱い私は下山後は筋肉痛で身体がベキベキになりました(笑)。ですが、楽しかった♪
両神山は想像していた以上の迫力の山です。展望も抜群。素敵な日に両神山と巡り会うことができたと、大自然に感謝しております。
訪問者数:335人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/2/20
投稿数: 932
2016/10/25 17:04
 紅葉の両神山*
TAKEGAKUさん こんばんは♪
紅葉の両神山、八丁尾根のコースが美しいと
雑誌で見てから行きたいなと思ってました。
鎖場の連続、やっぱり腕力が必要そうですね!
行けるチャンスがあるか分かりませんが
単独で腕力に自信無しの私には
日向大谷からにしておいた方がいいですね〜*
空気の澄んだこれからの時期
自宅近くから両神山がはるか遠くに見える日もあります。
遠くなのにあの壁のような山容は
存在感があり、生まれも育ちも埼玉の私には
特別なお山です*
筋肉痛は戻りましたでしょうか?
お疲れ様でした*
ha-na
登録日: 2013/7/23
投稿数: 14
2016/10/25 23:40
 Re: 紅葉の両神山*
ha-naさん、こんばんは。
筋肉痛、おかげさまでかなり回復しました。
ha-naさんのご自宅付近から両神山、とはなんて素敵なロケーションでしょう!
深田先生が百名山の中で、上野から高崎までの汽車からいつも気をつけて見ると記されています。一目でそれとわかる「強烈な個性」とも。
私も上州や秩父に出かけた際、国道299号線を通る機会があれば二子山と、この両神山はどうしても気になって見てしまいます(運転中ですが ^^;)。

再び両神山を訪れるとしたら、アカヤシオ咲き乱れる時期に行きたいものです。やはりそれも八丁尾根が見応えあるんじゃないかと。。。
きっとha-naさんなら、八丁尾根、行けますよ。期待してます♪

つたないレコ、お読みいただいて、コメントまで付していただき感謝申し上げます。ありがとうございました。
ha-naさんの素敵な山行とレコもお待ちしてますー☆

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ