ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 990123 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

網笠山・権現岳・西岳

日程 2016年10月22日(土) 〜 2016年10月23日(日)
メンバー tomomi1008isisato
天候晴れ・雲り
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー
行き:小淵沢駅から観音平までタクシー(3300円)
帰り:八ヶ岳アウトレットから無料送迎バス→小淵沢駅

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち53%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間15分
休憩
1時間29分
合計
6時間44分
S観音平09:5410:43雲海11:18押手川11:1912:29編笠山12:3612:57青年小屋13:3614:00のろし場14:0114:15西ギボシ14:1814:26東ギボシ14:3214:44縦走路分岐14:4714:51権現岳14:5614:57権現小屋15:0015:09東ギボシ15:1515:30西ギボシ15:3515:48のろし場15:4916:10青年小屋16:1216:23乙女の水16:3016:38青年小屋
2日目
山行
5時間53分
休憩
2時間14分
合計
8時間7分
青年小屋06:2006:24乙女の水06:2507:07西岳07:1507:52乙女の水07:59青年小屋08:4509:48押手川10:12雲海10:30展望台10:3110:52観音平10:5411:38観音平口ゲート11:49火の見跡12:48スパティオ小淵沢14:0414:27ゴール地点(八ヶ岳アウトレット)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
■1日目 観音平〜青年小屋(テント設営)〜権現岳〜青年小屋
           時間    時間[分]   標準CT比
標準CT(休憩無し)   06:15    375    -
実績CT(休憩除く)   05:15    315    84.0%
実績CT(休憩込み)   06:44    404    107.7%

■2日目 青年小屋〜西岳〜青年小屋(テント撤収)〜延命の湯〜八ヶ岳アウトレット
           時間    時間[分]   標準CT比
標準CT(休憩無し)   06:00    360    -
実績CT(休憩除く)   05:53    353    98.1%
実績CT(休憩込み)   08:07    487    135.3%
その他周辺情報立ち寄り湯:延命の湯(道の駅こぶちさわ)820円
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

出発前に小淵沢駅の立ち食い蕎麦で腹ごしらえ。名物の山賊蕎麦。
2016年10月22日 09:09撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発前に小淵沢駅の立ち食い蕎麦で腹ごしらえ。名物の山賊蕎麦。
2
観音平から出発。
2016年10月22日 09:54撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音平から出発。
きれいでした。
2016年10月22日 10:38撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいでした。
3
雲海。
2016年10月22日 10:42撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海。
ベンチがあったりして、ここら辺まではハイキング気分。
2016年10月22日 11:05撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベンチがあったりして、ここら辺まではハイキング気分。
2
標識があるので、道迷いの心配なし。
2016年10月22日 11:20撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識があるので、道迷いの心配なし。
途中、梯子あり。なくても登れます。
2016年10月22日 12:06撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、梯子あり。なくても登れます。
振り返ると南アが見えた。
2016年10月22日 12:17撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると南アが見えた。
富士山も。
2016年10月22日 12:17撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山も。
網笠山、到着。
2016年10月22日 12:30撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
網笠山、到着。
1
期待してなかったけど、阿弥陀〜赤岳がどーんと。
2016年10月22日 12:31撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
期待してなかったけど、阿弥陀〜赤岳がどーんと。
2
左がギボシ、右が権現岳。
2016年10月22日 12:31撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左がギボシ、右が権現岳。
1
新しい山梨百名山の標識もありました。
2016年10月22日 12:31撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新しい山梨百名山の標識もありました。
1
左から阿弥陀・中岳・赤岳・ギボシ・権現岳が勢ぞろい。
2016年10月22日 12:32撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左から阿弥陀・中岳・赤岳・ギボシ・権現岳が勢ぞろい。
手前が西岳、右奥のポッコリは蓼科山。
2016年10月22日 12:33撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前が西岳、右奥のポッコリは蓼科山。
今夜の寝床、青年小屋が見えてきた。しばらく歩きにくいゴーロ帯が続く。
2016年10月22日 12:42撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今夜の寝床、青年小屋が見えてきた。しばらく歩きにくいゴーロ帯が続く。
青年小屋。ブランコに揺られてみました。
2016年10月22日 12:57撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青年小屋。ブランコに揺られてみました。
1
テント設営後、アタックザックで権現岳へ。
2016年10月22日 13:33撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント設営後、アタックザックで権現岳へ。
とりあえずギボシを巻くような形で越えていく。
2016年10月22日 13:59撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえずギボシを巻くような形で越えていく。
南アと網笠山を振り返る。
2016年10月22日 14:07撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アと網笠山を振り返る。
崖っぷちトラバース。慎重に進みます。
2016年10月22日 14:13撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崖っぷちトラバース。慎重に進みます。
権現小屋&権現岳が見えてきた。
2016年10月22日 14:19撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現小屋&権現岳が見えてきた。
八ヶ岳一望。あれこれ全部丸ごと見渡せます。
2016年10月22日 14:33撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳一望。あれこれ全部丸ごと見渡せます。
2
権現小屋。
2016年10月22日 14:41撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現小屋。
小屋を通過し、山頂を目指す。
2016年10月22日 14:44撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋を通過し、山頂を目指す。
1
権現岳山頂。突風で寒い。
2016年10月22日 14:51撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現岳山頂。突風で寒い。
1
山頂から、南アと網笠山。
2016年10月22日 14:53撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から、南アと網笠山。
南ア。
2016年10月22日 14:53撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南ア。
阿弥陀・中岳・赤岳。キレットは来年挑戦したい。
2016年10月22日 14:58撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀・中岳・赤岳。キレットは来年挑戦したい。
3
行きにスルーしたギボシ山頂に寄ってみることに。
2016年10月22日 14:53撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行きにスルーしたギボシ山頂に寄ってみることに。
ギボシ山頂。仏様の石板が3枚安置されてました。
2016年10月22日 15:12撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギボシ山頂。仏様の石板が3枚安置されてました。
1
振り返っての権現岳。
2016年10月22日 15:12撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返っての権現岳。
2日目。おはようございます。
2016年10月23日 06:01撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目。おはようございます。
2
アタックザックでのんびり西岳へ出発。
2016年10月23日 06:39撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アタックザックでのんびり西岳へ出発。
南アが見えてきた。
2016年10月23日 07:03撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アが見えてきた。
北岳。
2016年10月23日 06:45撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳。
1
甲斐駒ケ岳。
2016年10月23日 06:45撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒ケ岳。
鳳凰三山。
2016年10月23日 06:45撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳凰三山。
仙丈ケ岳。
2016年10月23日 06:45撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙丈ケ岳。
網笠山。
2016年10月23日 06:46撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
網笠山。
2
西岳山頂。
2016年10月23日 07:12撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西岳山頂。
2
気持ちいい〜
2016年10月23日 07:07撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちいい〜
1
この苔がお気に入り。
2016年10月23日 07:26撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この苔がお気に入り。
孤高のキノコ。
2016年10月23日 07:30撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
孤高のキノコ。
1
途中の水場。美味しかったです。
2016年10月23日 07:52撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の水場。美味しかったです。
テント撤収後、下山開始。岩だらけで少々歩きにくい。
2016年10月23日 09:06撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント撤収後、下山開始。岩だらけで少々歩きにくい。
遠くに富士山。写真では伝わりにくいけど紅葉が進んでます。
2016年10月23日 09:20撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに富士山。写真では伝わりにくいけど紅葉が進んでます。
1
グラデーション系。
2016年10月23日 09:41撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グラデーション系。
2
帰りは富士見平経由で下山。途中の展望台から南ア。
2016年10月23日 10:31撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは富士見平経由で下山。途中の展望台から南ア。
小首をかしげるマムシ草。
2016年10月23日 10:42撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小首をかしげるマムシ草。
サクサクと防火帯歩き。
2016年10月23日 11:20撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サクサクと防火帯歩き。
八ヶ岳アウトレットでご褒美ソフト。お疲れさまでした。
2016年10月23日 14:35撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳アウトレットでご褒美ソフト。お疲れさまでした。
1

感想/記録

このコース、本当は7月にやり終えてる予定だったのですが、
延期に延期を重ねようやく登れました。

10月も下旬に差しかかっているとは言えまだ本格的な冬でもないので、
どんな装備で行けば良いのか思案しましたが、
3シーズン用のシュラフ、テントで
インナーに冬用、上にダウンとしっかり重ね着すれば
ぐっすり眠ることが出来ました。

天気予報が曇りメインな雰囲気だったので、
「ちらりと赤岳が顔を出してくれたらいいなあ」程度の期待だったのですが、
結果的にしっかり眺められて良かった。
今まで見てきた赤岳とは別角度からの新しい眺め。
権現岳からつながるキレットを通しての赤岳は勇ましい印象でした。
欲を言えば、青空を背景にした堂々たる八ヶ岳と南アを撮りたかったけれど、
まあ、またの機会に期待したいと思います。

さて、今年はあと何回テント泊できるだろうか。
まだ延期状態の山があれこれあるので、行けたらいいな。

感想/記録

8末の白峰三山以来のテント泊。
足が弱った感があるので、青年小屋からアタックザックで西岳・権現岳に行けるコースをチョイス。

■1日目 観音平〜青年小屋(テント設営)〜権現岳〜青年小屋
小淵沢駅から観音平まではリッチにタクシー。
生まれて初めて山に登るためにタクシーに乗りました。

登り始めると、ブランクを感じずいつものペースで登れました。良かった良かった。
網笠山に到着すると、結構人がたくさん。人気なんですね〜
曇天ながら、蓼科山から権現岳まで八ヶ岳が見通せました。さすが最南端の山。

青年小屋の手前は、嫌いなゴーロ帯。相変わらず岩の道は嫌いです。。。
青年小屋に到着するとまだ13時だったので、そそくさとテントを設営し、権現岳へ向かう。
途中の岩場は雨の後はちょっと滑りそうな感じの所も有り。
少し空気が薄くなってきたかなーと思いながらあるくと、強風の権現岳に到着。
山頂付近だけ強風でした。
観音平から同じようなペースで歩いてきたおじさまに写真を撮っていただきました。ありがとうございました。
山梨百名山50座目なので、いい記念になりました。
帰りはギボシのピークを踏みながらゆったり青年小屋に戻る。
テント場から徒歩5分ぐらいのうまい水場は、まだ結構な水量が出ていました。

10/下旬のテント泊は初めてなので、たくさん着るものを持って行きました、丁度良い感じで寝れました。

■2日目 青年小屋〜西岳〜青年小屋(テント撤収)〜延命の湯〜八ヶ岳アウトレット
2日目は西岳ピストンして下山するだけなので、ゆったり5:30起床。
西岳への道は樹林帯で、南ア・富士山方面はたまに見通しが効きますが、八ヶ岳方面はいまいちでした。
西岳山頂はほぼ貸切で楽しめました。風景を見ながら来週行く山を選定。どうやら鳳凰三山になりそうです。

下山は観音平を経由して延命の湯までがんばって歩きます。
途中の長い防火帯の道が印象的でしたが、積極的に歩きたい道ではありません。
案外癖の無いお湯を楽しんだ後は、ソフトクリームを食べに八ヶ岳アウトレットへ歩いて向かう。うまいソフトクリームでした。これはリピ有りだ。

八ヶ岳アウトレットからは、小淵沢駅まで無料でバスが有り。
ちゃんとお金落としたので遠慮なく乗らせてもらい、ホリデー快速で帰宅。
いい山旅でした。来週もいい天気でおねがいします〜
訪問者数:236人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ