ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 990159 全員に公開 ハイキング志賀・草津・四阿山・浅間

湯ノ丸山・烏帽子岳

日程 2016年10月23日(日) [日帰り]
メンバー kimicha, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場の地蔵峠までは、東部湯の丸インターから20分ほどでした。アクセス良好です。駐車場は広くて、綺麗なトイレが完備されてます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間56分
休憩
1時間50分
合計
5時間46分
S烏帽子岳登山口07:1407:50鐘分岐07:5107:56(休憩)08:0308:32湯ノ丸山08:5209:00湯ノ丸山(北峰)09:1609:27湯ノ丸山09:2909:52小梨平分岐10:0210:39前烏帽子10:4310:54烏帽子岳11:3811:49前烏帽子11:5312:18小梨平分岐12:42臼窪湿原・湯の丸山方面交差12:4312:50臼窪湿原分岐12:5113:00烏帽子岳登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
良く整備されており、危険箇所はありません。
その他周辺情報温泉は東部湯の丸ICと上田菅平ICの中間の湯楽里館へ行きました。
次は雷電くるみの里のくるみソフトを食べてみたいものです。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

黄葉のカラマツのゲレンデを登ります
2016年10月23日 07:20撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄葉のカラマツのゲレンデを登ります
振り返って
2016年10月23日 07:26撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って
1
ツツジ平から湯ノ丸全景
2016年10月23日 07:38撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジ平から湯ノ丸全景
登山道へ戻ります
2016年10月23日 07:39撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道へ戻ります
鐘分岐。鐘は壊れてます。
2016年10月23日 07:50撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鐘分岐。鐘は壊れてます。
雲海に浮かぶ富士山、瑞牆山、金峰山
2016年10月23日 07:57撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海に浮かぶ富士山、瑞牆山、金峰山
1
群馬方向
2016年10月23日 08:13撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
群馬方向
1
浅間山が見えてきました
2016年10月23日 08:19撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間山が見えてきました
1
山頂までもう一息
2016年10月23日 08:26撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂までもう一息
1
火山のような山々
2016年10月23日 08:27撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火山のような山々
浅間山、前掛山、黒斑山
2016年10月23日 08:27撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間山、前掛山、黒斑山
雲海に浮かぶ槍穂高
2016年10月23日 08:41撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海に浮かぶ槍穂高
1
北峰と四阿山
2016年10月23日 08:44撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北峰と四阿山
広い山頂
2016年10月23日 08:44撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広い山頂
これから向かう烏帽子岳と遠くにアルプス
2016年10月23日 08:46撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう烏帽子岳と遠くにアルプス
1
四阿山
2016年10月23日 09:16撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四阿山
湯ノ丸高原の紅葉
2016年10月23日 09:17撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯ノ丸高原の紅葉
北峰から山頂
2016年10月23日 09:18撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北峰から山頂
八ヶ岳と富士山
2016年10月23日 09:27撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳と富士山
烏帽子岳の登山道
2016年10月23日 09:29撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子岳の登山道
烏帽子岳へ
2016年10月23日 09:32撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子岳へ
1
鞍部から山頂
2016年10月23日 09:52撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部から山頂
カラマツ林
2016年10月23日 10:04撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラマツ林
1
ナナカマドと白樺
2016年10月23日 10:06撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナナカマドと白樺
下に見える紅葉です
2016年10月23日 10:06撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下に見える紅葉です
1
気持ち良い笹の道
2016年10月23日 10:08撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ち良い笹の道
湯ノ丸山
2016年10月23日 10:24撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯ノ丸山
1
西を中心にパノラマ
2016年10月23日 10:31撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西を中心にパノラマ
浅間山
2016年10月23日 10:36撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間山
だいぶ雲海が上がってきました
2016年10月23日 10:37撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ雲海が上がってきました
山頂と思ったら小烏帽子岳でした
2016年10月23日 10:41撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂と思ったら小烏帽子岳でした
1
上田市街方向
2016年10月23日 10:41撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上田市街方向
雲海と北アルプス
2016年10月23日 10:41撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海と北アルプス
1
東を中心にパノラマ
2016年10月23日 10:45撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東を中心にパノラマ
1
山頂下の岩場
2016年10月23日 10:51撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂下の岩場
北側の紅葉
2016年10月23日 10:56撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側の紅葉
1
真っ盛りです
2016年10月23日 10:57撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ盛りです
1
烏帽子岳に到着
2016年10月23日 10:58撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子岳に到着
1
白樺も綺麗です
2016年10月23日 11:35撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白樺も綺麗です
小烏帽子岳
2016年10月23日 11:37撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小烏帽子岳
マツムシソウが残ってました
2016年10月23日 11:44撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マツムシソウが残ってました
1
稜線で風に耐えて実をつけてました
2016年10月23日 11:46撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線で風に耐えて実をつけてました
中分岐
2016年10月23日 12:42撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中分岐
1
キャンプ場から湯ノ丸山
2016年10月23日 12:50撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場から湯ノ丸山
今日のご褒美の湯楽里館で食べた八ヶ岳牛乳ソフト
2016年10月23日 14:47撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のご褒美の湯楽里館で食べた八ヶ岳牛乳ソフト

感想/記録




タイムラプスでは雲海が波のように動いてました。

-----
 天気予報は曇り、天気図も今ひとつ、行き先に迷って、NHKで紅葉が見頃との放映があった湯ノ丸高原に。

 やはり朝から曇天で、期待せずに出発したところが、姨捨SAを過ぎる頃から、上田方面には青空が。東部湯の丸ICからは20分ほどで地蔵峠に到着。湯ノ丸山方面は晴れてるぞ、期待増大。

 最初はゲレンデをリフトに沿って登る。最初だけにつらい。そこかしこに、放牧牛の落し物があるので注意。ゲレンデ脇のカラマツが、黄葉して青空に映える。浅間山方面は逆光ながら、噴火口の後のような山がいくつも飛び出している。

 登りきると、右にはツツジ平が広がる。湯ノ丸高原はレンゲツツジで有名。登山道は駐車場から山頂まで定規で書いたように一直線。ただ、展望が今ひとつなので、ツツジ平の方に入ってみる。正面に、双耳峰の湯ノ丸山がドーンと聳えている。中腹を登っていく人の姿。

 鐘分岐を過ぎると、岩場の急登。少し登ったところで、南側の展望が開けて、八ヶ岳と富士山、瑞牆山、金峰山が雲海に浮かぶ。期待していなかっただけに、この展望に感謝。

 群馬方面は、田代湖が大きく見え、名前は同定できないが山々が取り囲んでいる。さらに高度が上がると、浅間山のお釜から噴煙が登っているのが見えた。

 森林限界を超えて、風が強くなるとほどなく山頂。数人の先行者が入れ替わり訪れる。皆口々に、今日は期待に反して絶景ですねという。山頂からは、北アルプス南部の山々、中央アルプス、御嶽山雲海の向こうに。八ヶ岳の間からは北岳がちょこんと顔を出している。北側は、厚い雲をまとった志賀高原や四阿山。

 強風に帽子が飛びそうになりながら、絶景を堪能した後北峰へ向かう。緩やかな稜線であっという間に着く。岩場の陰に、一人女性がずっと景色を眺めておられた。我々は、岩場からアルプスや、眼下の紅葉を楽しんだ。北西の風が強く、時折ガスが猛スピードで通り過ぎていく。

 南の山頂に戻り、烏帽子岳へとまず鞍部へ下りていく。潅木の中の日差しのうららかな道だが、硬い泥が滑って一度尻餅をついてしまった。風はおさまっていて、暖かい。

 鞍部には休憩用の椅子があるが、ここも強風のためすぐに通過して木陰で休憩。烏帽子岳の道は笹の中だが、とても展望が良い。湯ノ丸山が徐々に全景を現し、浅間山まで良く見える。からだも、温まって、体温調節が忙しい。

 稜線に出ると、再び強風にさらされる。比較的狭い稜線だが、道は良く整備されていて、歩きやすい。ピークに向かって進んで行く。たくさん登っていくのに、ピークには人が少ない。なぜ?

 さて、到着した。と思ったら、小烏帽子岳という標識があって、烏帽子岳はまだ200mほど向こうにあった。すっかり騙された。人がいないはずだ。

 山頂の手前は少しだけ岩場。山頂は比較的広く、風を避けながら、ご飯を食べる場所も十分にある。

 湯ノ丸山より低いせいか、雲海が高度を上げたのか、槍と穂高はなんとか時々見えるものの、他はだいぶ隠れてしまった。一方、北の崖の下に広がる紅葉は、どこまでも続いており見もの。また、湯ノ丸山の山腹も葉を落としたダケカンバと緑の針葉樹のコントラストが美しく、また、南側に広がるカラマツ林も日が高くなって煌めいている。南側では、富士山がずっと見えていてくれた。

 小学生らしき集団が登ってくるのが見えた頃、下山を開始。保育園と思われる子供も多数頑張って登っているのに会い、湯ノ丸山の幅広い年齢層は、なかなか他の山で見られない。

 ガスがだいぶ増えて、風はますます強くなり、鞍部へとっとと下る。鞍部から湯ノ丸山に登り返す元気はなく、水平道をキャンプ場を経由して地蔵峠に戻る。カラマツ林、広葉樹林と変化に富んでいるが、紅葉は終わり気味。

 秋に行動するには湯ノ丸山・烏帽子岳はとてもいい。今日のように展望に恵まれればなおさら。地図を見ると、浅間山から湯ノ丸山まで西に延びた山域はここで北に向きを変えて四阿山、志賀高原へと続く。曲がり角のこの山は、遮る山が少ない、素晴らしい展望台だと思う。

 地蔵峠からの下り、紅葉真っ盛りの山を縫って下りていく。朝には光線の加減で、気づかなかった。
訪問者数:222人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ