ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 990257 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走日光・那須・筑波

皇海山と庚申山を正統派クラッシックルートで踏破する(庚申山荘1泊2日)

日程 2016年10月22日(土) 〜 2016年10月23日(日)
メンバー omatsuwatanahir
天候22日曇り
23日快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
日光宇都宮道路 清滝ICから
足尾方面へ、
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち63%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間32分
休憩
1分
合計
2時間33分
S足尾温泉かじか荘上駐車場12:2013:26一の鳥居13:30庚申七滝13:3114:53庚申山荘
2日目
山行
12時間5分
休憩
1時間27分
合計
13時間32分
庚申山荘04:0805:23庚申山05:2406:20駒掛山07:01薬師岳07:0308:09鋸山08:3509:06不動沢のコル09:53皇海山10:0710:41不動沢のコル11:17鋸山11:3512:29六林班峠12:3215:13天下の見晴分岐15:22庚申山荘15:4416:33庚申七滝16:3416:38一の鳥居17:40足尾温泉かじか荘上駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
1日目 22日(土)
宇都宮 10:30出発

12:00 かじか荘にて受付、登山届など
12:20 駐車場出発
13:25 一の鳥居
13:30 庚申七滝
14:53 庚申山荘

夕食15:50くらいからはじめる
就寝19:30

2日目 23日(日)
起床 3:00
朝食準備など
庚申山荘 04:00出発 
05:20 庚申山 05:25
06:20 駒掛山 
07:00 薬師岳 
08:10 鋸山 08:35
09:05 不動沢のコル 
09:50 皇海山 10:10 
10:40 不動沢のコル
11:20 鋸山 11:35
12:30 六林班峠
15:10 天下の見晴分岐 
15:20 庚申山荘 15:40
16:40 一の鳥居 
17:40 駐車場

かじか荘にて入浴して帰る。。。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

銀山平、国民宿舎まえに庚申山、皇海山、備前楯山の登山口の標識がお迎えです。
2016年10月22日 12:05撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
銀山平、国民宿舎まえに庚申山、皇海山、備前楯山の登山口の標識がお迎えです。
1
今回の山行計画では、庚申山荘にて1泊する予定なので、まず、登山口の国民宿舎のかじか荘によって、宿泊の受付をします。大人2,050円 受付時に登山届の提出を求められますので、事前に作成しておくのをお勧めします。
2016年10月22日 12:05撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回の山行計画では、庚申山荘にて1泊する予定なので、まず、登山口の国民宿舎のかじか荘によって、宿泊の受付をします。大人2,050円 受付時に登山届の提出を求められますので、事前に作成しておくのをお勧めします。
かじか荘からすこし上。登山口の林道ゲート手前に駐車スペースがあります。20台くらいはとめれると思います。そして、今回の相棒w氏(watanahir)いつも、ありがとうございます。出発準備を整えて。。。いざ!
2016年10月22日 12:26撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かじか荘からすこし上。登山口の林道ゲート手前に駐車スペースがあります。20台くらいはとめれると思います。そして、今回の相棒w氏(watanahir)いつも、ありがとうございます。出発準備を整えて。。。いざ!
2
駐車スペースのとこにあるゲート。このゲートを乗り越えてまずは林道あるきから。。。ここにも登山ポストあります。
2016年10月22日 12:30撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車スペースのとこにあるゲート。このゲートを乗り越えてまずは林道あるきから。。。ここにも登山ポストあります。
紅葉がはじまっていて、とても綺麗な景色をみながらの林道あるき。
2016年10月22日 13:10撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉がはじまっていて、とても綺麗な景色をみながらの林道あるき。
2
ところどころに、観光看板がある。岩なだれの跡。。。天狗が石をなげて作ったようだ。。。
2016年10月22日 13:19撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところどころに、観光看板がある。岩なだれの跡。。。天狗が石をなげて作ったようだ。。。
一の鳥居に到着。。。
2016年10月22日 13:32撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の鳥居に到着。。。
この先に庚申七滝という場所があるのですが、われわれは、そのまま庚申山荘への山道に向かいます。
2016年10月22日 13:34撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先に庚申七滝という場所があるのですが、われわれは、そのまま庚申山荘への山道に向かいます。
1
すごく、出てる出てる。。。なにが? うぅーん??森林浴。。。
2016年10月22日 15:10撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すごく、出てる出てる。。。なにが? うぅーん??森林浴。。。
渓流にそって、綺麗な風景を楽しみながら。。。
2016年10月22日 13:44撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渓流にそって、綺麗な風景を楽しみながら。。。
百丁目。。。
2016年10月22日 14:03撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百丁目。。。
鏡岩。倒れそうになっているのを支える。。。
2016年10月22日 14:10撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鏡岩。倒れそうになっているのを支える。。。
2
鏡岩のいわれ。。。猿梯子で助けられて、娘さんが猿になったらしい。
2016年10月22日 14:11撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鏡岩のいわれ。。。猿梯子で助けられて、娘さんが猿になったらしい。
夫婦蛙岩。
2016年10月22日 14:24撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夫婦蛙岩。
2
紅葉が綺麗。。。いろいろな色があっていいです。
2016年10月22日 14:30撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉が綺麗。。。いろいろな色があっていいです。
赤いやつと黄色いやつ。
2016年10月22日 14:40撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤いやつと黄色いやつ。
1
仁王門、ここを過ぎれば小屋はすぐ。
2016年10月22日 16:03撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仁王門、ここを過ぎれば小屋はすぐ。
といっていると、庚申山荘に到着しました。とてもりっぱな小屋です。
2016年10月22日 15:01撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
といっていると、庚申山荘に到着しました。とてもりっぱな小屋です。
1
庚申山荘到着の記念撮影。。。庚申山荘の屋根を表現しています。今回の山行では、なかなかいい写真が撮れなかったのでこれが代表写真です。
2016年10月22日 15:02撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
庚申山荘到着の記念撮影。。。庚申山荘の屋根を表現しています。今回の山行では、なかなかいい写真が撮れなかったのでこれが代表写真です。
9
この日は、20名の団体ほか、たくさんの登山客が押し寄せるという情報があったので(かじか荘で聞いた)早めに寝床確保。2階の左側。。。
2016年10月22日 15:08撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日は、20名の団体ほか、たくさんの登山客が押し寄せるという情報があったので(かじか荘で聞いた)早めに寝床確保。2階の左側。。。
3
小屋内部はとても綺麗で、布団もそんなにいやな感じはない。小屋内部を見学中。
2016年10月22日 15:11撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋内部はとても綺麗で、布団もそんなにいやな感じはない。小屋内部を見学中。
2
小屋の玄関からの風景。緑の屋根の小さい小屋がトイレです。大、小ひとつづつで、1人づつしか入れません。手洗いの水は小屋のすぐ横に設置されて豊富な水でじゃんじゃん洗えます。(飲用には推奨されていない)
2016年10月22日 15:12撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の玄関からの風景。緑の屋根の小さい小屋がトイレです。大、小ひとつづつで、1人づつしか入れません。手洗いの水は小屋のすぐ横に設置されて豊富な水でじゃんじゃん洗えます。(飲用には推奨されていない)
1
久弥の皇海山の随筆。
2016年10月22日 15:35撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久弥の皇海山の随筆。
3
なるほどねぇ。。。皇海山はやはりこのコースがいいみたいだねぇ。。。深田久弥の歩いたクラッシックルートなのだ。。。このコースでないと良さが分からないという人も多い。
2016年10月22日 15:35撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なるほどねぇ。。。皇海山はやはりこのコースがいいみたいだねぇ。。。深田久弥の歩いたクラッシックルートなのだ。。。このコースでないと良さが分からないという人も多い。
2
食堂、談話室は20名の団体でいっぱいとなりました。
2016年10月22日 16:32撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食堂、談話室は20名の団体でいっぱいとなりました。
2
私たちは、そとで食事の準備。今日は焼肉。
2016年10月22日 15:21撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私たちは、そとで食事の準備。今日は焼肉。
1
庚申山荘は、無人の小屋なので、小屋では物販はありません。お酒類などは自分で持ち込まなければなりません。
2016年10月22日 15:37撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
庚申山荘は、無人の小屋なので、小屋では物販はありません。お酒類などは自分で持ち込まなければなりません。
3
外で夕食の準備しても、風もなく寒くない感じでした。それに焼肉を予定していたので、小屋の中では焼肉はマズイ!?そう、匂いがこもるからねぇ。。。ということでまずは、カルビ。
2016年10月22日 15:47撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
外で夕食の準備しても、風もなく寒くない感じでした。それに焼肉を予定していたので、小屋の中では焼肉はマズイ!?そう、匂いがこもるからねぇ。。。ということでまずは、カルビ。
3
焼肉にはキャベツだね。
2016年10月22日 15:48撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼肉にはキャベツだね。
調味料関係。塩コショウと、焼肉のたれ、食用油。
2016年10月22日 15:48撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
調味料関係。塩コショウと、焼肉のたれ、食用油。
肉は3種類。2人で1kgくらい。ちょっと持って来過ぎた感があったので、まわりの方に少しおっそわけしながら。。。
2016年10月22日 16:16撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肉は3種類。2人で1kgくらい。ちょっと持って来過ぎた感があったので、まわりの方に少しおっそわけしながら。。。
4
外で食べると美味いわぁ。
2016年10月22日 16:16撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
外で食べると美味いわぁ。
8
相方のフライパンも登場!なにを作っているのでしょうか?
2016年10月22日 15:48撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相方のフライパンも登場!なにを作っているのでしょうか?
1
そう、最近定番になりつつある。餃子。
2016年10月22日 16:35撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そう、最近定番になりつつある。餃子。
6
水を投入して、餃子を蒸らしますよ。
2016年10月22日 16:35撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水を投入して、餃子を蒸らしますよ。
2
となりの団体6名。山梨チーム。
2016年10月22日 16:35撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
となりの団体6名。山梨チーム。
1
夕方到着した若者チーム5名。ネギ戴きました。
2016年10月22日 16:35撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕方到着した若者チーム5名。ネギ戴きました。
2
若者チームに貰ったネギを投入して、カルビ肉と一緒に焼いて、和風に甘辛に味付けしました。(調味料も若者チームにもらった)
2016年10月22日 17:06撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
若者チームに貰ったネギを投入して、カルビ肉と一緒に焼いて、和風に甘辛に味付けしました。(調味料も若者チームにもらった)
こんな感じに料理できつつある。
2016年10月22日 17:11撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じに料理できつつある。
2
意外と美味い。
2016年10月22日 17:15撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
意外と美味い。
1
17時を過ぎてくるとだいぶ暗くなってきました。ちょっと寒くなってきたので衣服をプラスオン。
2016年10月22日 17:15撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
17時を過ぎてくるとだいぶ暗くなってきました。ちょっと寒くなってきたので衣服をプラスオン。
そらに雲がなくなってきて。星がほつりぽつりと出来てきました。そして夜遅くになると綺麗に星がでてきました。明日は晴れだね。。。確信。
2016年10月22日 17:32撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そらに雲がなくなってきて。星がほつりぽつりと出来てきました。そして夜遅くになると綺麗に星がでてきました。明日は晴れだね。。。確信。
暗くなってきた。。。お酒もウヰスキーに。。。
2016年10月22日 17:46撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暗くなってきた。。。お酒もウヰスキーに。。。
2
夜はふけるように思いますが。。。まだ18時です。つまみを新しくだして。。。だらだらとまだ飲みます。
2016年10月22日 17:54撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜はふけるように思いますが。。。まだ18時です。つまみを新しくだして。。。だらだらとまだ飲みます。
庚申山荘は無人で、登山者のヘッドライト、ランタンなどが照明のすべてですのでもう、この時間でまっくら。テラスと食堂でランタンの明かりがともるだけ。。。
2016年10月22日 17:55撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
庚申山荘は無人で、登山者のヘッドライト、ランタンなどが照明のすべてですのでもう、この時間でまっくら。テラスと食堂でランタンの明かりがともるだけ。。。
1
夕食のかたづけをして寝床にもどってきました。歯磨きをして就寝です。今回LEDソーラー充電式の風船ランタンを使用しましたが、なんだか珍しいらしく、たくさんの方からどこで買った?と聞かれました。普通に山道具に売っていたものです。
2016年10月22日 19:27撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕食のかたづけをして寝床にもどってきました。歯磨きをして就寝です。今回LEDソーラー充電式の風船ランタンを使用しましたが、なんだか珍しいらしく、たくさんの方からどこで買った?と聞かれました。普通に山道具に売っていたものです。
1
布団は、庚申山荘のものを使いました。夏用の薄い寝袋を併用しました。寒くはなく、布団もいやな感じはなかったので寝袋はもってくる必要はないと思う。私はせっかくもって来たので使った。
2016年10月22日 19:28撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
布団は、庚申山荘のものを使いました。夏用の薄い寝袋を併用しました。寒くはなく、布団もいやな感じはなかったので寝袋はもってくる必要はないと思う。私はせっかくもって来たので使った。
1
おやすみなさい。夜トイレ(外しかない)に行くと星空が本当にきれいでした。明日は晴れだ!
2016年10月22日 19:29撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おやすみなさい。夜トイレ(外しかない)に行くと星空が本当にきれいでした。明日は晴れだ!
ここから、翌日。コースタイム以上に歩けない我々は早立ちの必要があり3:00起床で、4:00出発を予定してます。朝食堂におりてお湯を沸かし、コーヒー飲んで、アルファ米のご飯と、パウチのさば味噌煮を食べる。
2016年10月23日 03:24撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから、翌日。コースタイム以上に歩けない我々は早立ちの必要があり3:00起床で、4:00出発を予定してます。朝食堂におりてお湯を沸かし、コーヒー飲んで、アルファ米のご飯と、パウチのさば味噌煮を食べる。
早朝の外トイレ。この日は40名くらいの登山者が泊まったのでこうなるだろうと想像していましたが、トイレは一人づつしか入れないので順番の列がどうしてもできてしまいます。トイレットロールは完備されています。
2016年10月23日 04:05撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早朝の外トイレ。この日は40名くらいの登山者が泊まったのでこうなるだろうと想像していましたが、トイレは一人づつしか入れないので順番の列がどうしてもできてしまいます。トイレットロールは完備されています。
1
出発です。ちゃんと4:00に出発できました。暗くてコースに不安があったので、他のパーティーが先行するのを待って出発!
2016年10月23日 04:05撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発です。ちゃんと4:00に出発できました。暗くてコースに不安があったので、他のパーティーが先行するのを待って出発!
1
登山道あがってしばらくで水場。ここで本日の水を補給します。一人 1.5Lづつ。
2016年10月23日 04:11撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道あがってしばらくで水場。ここで本日の水を補給します。一人 1.5Lづつ。
1
庚申山への山道は、暗くて写真はない。暗くてよくわからなかったが岩岩ですごい景色だと思う。明るいときに一回来たいものです。
2016年10月23日 04:53撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
庚申山への山道は、暗くて写真はない。暗くてよくわからなかったが岩岩ですごい景色だと思う。明るいときに一回来たいものです。
すこし、樹林帯でルートをはずした場所がありましたが、基本赤テープや、目印がたくさんありますので大丈夫だと思います。しるしが見えなくなったら、ルートから外れているので戻ってくださいね。庚申山山頂に到着。まだ、まっくら。(庚申山が第1峰)
2016年10月23日 05:32撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すこし、樹林帯でルートをはずした場所がありましたが、基本赤テープや、目印がたくさんありますので大丈夫だと思います。しるしが見えなくなったら、ルートから外れているので戻ってくださいね。庚申山山頂に到着。まだ、まっくら。(庚申山が第1峰)
1
東の空が赤くなっているので。。。まもなく日の出だ。。。
2016年10月23日 05:32撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東の空が赤くなっているので。。。まもなく日の出だ。。。
男体山の右肩があかく染まってかっこいい。。。
2016年10月23日 05:37撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山の右肩があかく染まってかっこいい。。。
4
これは、日光白根。
2016年10月23日 05:37撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは、日光白根。
1
静寂の皇海山。
2016年10月23日 05:45撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
静寂の皇海山。
2
庚申山の山頂標識から少しいった見晴らしで記念撮影。っと言っても、シルエットしか写りませんが、なんだかいい写真が撮れたので載せる。
2016年10月23日 05:44撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
庚申山の山頂標識から少しいった見晴らしで記念撮影。っと言っても、シルエットしか写りませんが、なんだかいい写真が撮れたので載せる。
5
こうやって、写真をとったりしていたら、だんだんと明るくなってきた。
2016年10月23日 06:13撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こうやって、写真をとったりしていたら、だんだんと明るくなってきた。
鋸山へむかう、11峰のアップダウンがあるとの事前情報です。たぶん大変なんだろうと覚悟して歩く。ここのちょっと手前のまるいピークが第2峰の御岳山だそうです。
2016年10月23日 06:14撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸山へむかう、11峰のアップダウンがあるとの事前情報です。たぶん大変なんだろうと覚悟して歩く。ここのちょっと手前のまるいピークが第2峰の御岳山だそうです。
3
素敵な一本。空が綺麗。
2016年10月23日 06:14撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素敵な一本。空が綺麗。
3
ちょっと笹。このときは、すごい笹道だと思っていたが、こんなのは序の口だ!
2016年10月23日 06:15撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと笹。このときは、すごい笹道だと思っていたが、こんなのは序の口だ!
2
駒掛山。。。第3峰
2016年10月23日 06:24撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒掛山。。。第3峰
笹の道。。。静かだ。。。
2016年10月23日 07:40撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹の道。。。静かだ。。。
渓雲岳(第4峰)
2016年10月23日 06:37撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渓雲岳(第4峰)
1
本当に、誰にも会わない。本当の山好きが好むだろう静かな山行。
2016年10月23日 06:45撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当に、誰にも会わない。本当の山好きが好むだろう静かな山行。
1
桐生方面。天気がいいのが本当に嬉しい。
2016年10月23日 06:52撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桐生方面。天気がいいのが本当に嬉しい。
こんな感じの山道。このあと、鋸山に近づくと岩岩、くさり、梯子となるが、この辺は静かなる山道。
2016年10月23日 06:52撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じの山道。このあと、鋸山に近づくと岩岩、くさり、梯子となるが、この辺は静かなる山道。
2
鋸山(奥)。鋸の刃の稜線を歩いているのでそのギザギザ感はまだ感じていない。
2016年10月23日 06:54撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸山(奥)。鋸の刃の稜線を歩いているのでそのギザギザ感はまだ感じていない。
1
紅葉が綺麗だ。
2016年10月23日 06:55撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉が綺麗だ。
3
薬師岳。第6峰です。(第5峰=地蔵岳は、わからず通過)
2016年10月23日 07:09撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳。第6峰です。(第5峰=地蔵岳は、わからず通過)
鋸が近くになってきたヨ。
2016年10月23日 07:11撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸が近くになってきたヨ。
3
鋸とスカイの間の谷下の紅葉の綺麗なこと。
2016年10月23日 07:13撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸とスカイの間の谷下の紅葉の綺麗なこと。
4
何枚も撮ってみたくなる。ちょっと引いて手前の谷肌を入れる。
2016年10月23日 07:13撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何枚も撮ってみたくなる。ちょっと引いて手前の谷肌を入れる。
紅葉のもこもこの木々のアップ。
2016年10月23日 07:13撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉のもこもこの木々のアップ。
3
白山。第7峰
2016年10月23日 07:19撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山。第7峰
1
ここは展望台になっていて、遠景の山々の写真を取りまくる。日光連山。男体山と大真名子山と女峰山は重なってますね。そして小ぶりな太郎山と山王帽子山。
2016年10月23日 07:19撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは展望台になっていて、遠景の山々の写真を取りまくる。日光連山。男体山と大真名子山と女峰山は重なってますね。そして小ぶりな太郎山と山王帽子山。
2
皇海山も、いい角度です。こうやってこっち側から眺めるのが皇海山の良さなんだろうと思う。本当に足尾山塊の中核部ですね。
2016年10月23日 07:19撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皇海山も、いい角度です。こうやってこっち側から眺めるのが皇海山の良さなんだろうと思う。本当に足尾山塊の中核部ですね。
10
こっちは、鋸山。反対に鋸山はのこぎりの刃の尾根から見るとかっこよさが半減してます。
2016年10月23日 07:20撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちは、鋸山。反対に鋸山はのこぎりの刃の尾根から見るとかっこよさが半減してます。
5
谷ぞこの紅葉綺麗。あえてぼかす。
2016年10月23日 07:20撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷ぞこの紅葉綺麗。あえてぼかす。
4
社山と半月山。阿世潟峠の切れ込みも。。。
2016年10月23日 07:20撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
社山と半月山。阿世潟峠の切れ込みも。。。
日光白根と前白根。岩肌もいい感じにクリアに見える。
2016年10月23日 07:20撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日光白根と前白根。岩肌もいい感じにクリアに見える。
1
これは、上州武尊山。この角度から見たのは初めてです。意外とかっこいい。
2016年10月23日 07:21撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは、上州武尊山。この角度から見たのは初めてです。意外とかっこいい。
2
ちょっと引いてみた上州武尊山。白い雲がハイトーンで朝の空気感を演出していますね。
2016年10月23日 07:21撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと引いてみた上州武尊山。白い雲がハイトーンで朝の空気感を演出していますね。
1
男体山アップ。存在感の大きさはこのあたりの山を圧倒しております。
2016年10月23日 07:22撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山アップ。存在感の大きさはこのあたりの山を圧倒しております。
1
11峰のアップダウンはこの辺りから本番。ぐっぐと切れ込みます。第8峰の蔵王岳
2016年10月23日 07:31撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11峰のアップダウンはこの辺りから本番。ぐっぐと切れ込みます。第8峰の蔵王岳
1
ここが、スカイ!青いスカイ。
2016年10月23日 07:32撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが、スカイ!青いスカイ。
7
いい眺め。
2016年10月23日 07:33撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい眺め。
4
記念撮影(自撮り)
2016年10月23日 07:35撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念撮影(自撮り)
6
崖のような岩を下がって、また崖を梯子であがる。こんな激しいところが増えてきました。ヘルメットを持ってきている方がいることに納得したところ。
2016年10月23日 07:37撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崖のような岩を下がって、また崖を梯子であがる。こんな激しいところが増えてきました。ヘルメットを持ってきている方がいることに納得したところ。
4
ガサーッと切れ込んでいるここを降ります。クサリあり。
2016年10月23日 09:04撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガサーッと切れ込んでいるここを降ります。クサリあり。
1
クサリ場。
2016年10月23日 07:39撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クサリ場。
1
クサリ場を下りながらも、紅葉が綺麗です。クサリを手に持っていても景色を楽しむことを忘れない。
2016年10月23日 07:40撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クサリ場を下りながらも、紅葉が綺麗です。クサリを手に持っていても景色を楽しむことを忘れない。
5
来た尾根を振り返る。庚申山から、かなりきたねぇ。丸い峰が庚申山と思っている。
2016年10月23日 07:45撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来た尾根を振り返る。庚申山から、かなりきたねぇ。丸い峰が庚申山と思っている。
岩に取付く。。。急斜面。楽しい。
2016年10月23日 09:15撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩に取付く。。。急斜面。楽しい。
トラロープを掴んではいるが、岩場を這いつくばるように登る。北アルプスのキレットの様だ。
2016年10月23日 07:49撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラロープを掴んではいるが、岩場を這いつくばるように登る。北アルプスのキレットの様だ。
2
熊野岳(第9峰)岩のピークです。梯子で囲まれた岩です。ピークに立つ私。
2016年10月23日 09:28撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊野岳(第9峰)岩のピークです。梯子で囲まれた岩です。ピークに立つ私。
2
このピーク(熊野岳)はどちら側もハシゴ。高度感は写真では表せないが、素晴らしい。楽しい。
2016年10月23日 08:03撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このピーク(熊野岳)はどちら側もハシゴ。高度感は写真では表せないが、素晴らしい。楽しい。
3
ここは、切れ込みの谷。覗くとずーっとこのv字。
このあと登った岩が第10峰=剣ノ山を通過し、鋸山が第11峰。
2016年10月23日 08:09撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは、切れ込みの谷。覗くとずーっとこのv字。
このあと登った岩が第10峰=剣ノ山を通過し、鋸山が第11峰。
1
鋸山の山頂ピークは、先ほどのピークから比べてゆったりとしている。一番すごいことを期待していただけにちょっとだけ残念に思った。
2016年10月23日 08:18撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸山の山頂ピークは、先ほどのピークから比べてゆったりとしている。一番すごいことを期待していただけにちょっとだけ残念に思った。
2
しかし、ここの眺望の良いことは何でしょう!!!皇海山のしょうもなさからは、別世界ですよ。富士山が見えて喜んでいる図。
2016年10月23日 08:19撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし、ここの眺望の良いことは何でしょう!!!皇海山のしょうもなさからは、別世界ですよ。富士山が見えて喜んでいる図。
4
富士山です。まさか、本日富士が見えるとは!期待していなかった。まさかの晴天。さすが、持ってますw氏(晴れ男パワー)。
2016年10月23日 08:21撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山です。まさか、本日富士が見えるとは!期待していなかった。まさかの晴天。さすが、持ってますw氏(晴れ男パワー)。
3
記念撮影、鋸山!いい山だ。自撮り。
2016年10月23日 08:19撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念撮影、鋸山!いい山だ。自撮り。
5
皇海山を眺める。
2016年10月23日 08:20撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皇海山を眺める。
1
足尾山塊の主峯。そしてちょっと評判の悪い皇海山。ここから眺めるのはなかなかのものです。ここから、ぐるっと一周左回りで山を紹介します。
2016年10月23日 08:36撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足尾山塊の主峯。そしてちょっと評判の悪い皇海山。ここから眺めるのはなかなかのものです。ここから、ぐるっと一周左回りで山を紹介します。
9
上州武尊山。
2016年10月23日 08:36撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上州武尊山。
3
浅間山です。噴煙写ってます。
2016年10月23日 08:21撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間山です。噴煙写ってます。
3
榛名山。
2016年10月23日 08:37撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
榛名山。
3
手前は赤城の端ですが、奥の山塊は、八ヶ岳(南八ヶ岳〜蓼科までの全景)
2016年10月23日 08:21撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前は赤城の端ですが、奥の山塊は、八ヶ岳(南八ヶ岳〜蓼科までの全景)
3
赤城です。
2016年10月23日 08:22撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤城です。
3
奥、乗鞍。。。御嶽山は見える様な見えない様な。。。
2016年10月23日 08:22撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥、乗鞍。。。御嶽山は見える様な見えない様な。。。
3
南アルプス。
2016年10月23日 08:22撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス。
3
感動の富士山。
2016年10月23日 08:23撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
感動の富士山。
3
社山と半月山。足尾山塊のものども。
2016年10月23日 08:24撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
社山と半月山。足尾山塊のものども。
2
男体山と日光ファミリー。
2016年10月23日 08:24撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山と日光ファミリー。
4
白根山
その左に皇海山という感じです。
2016年10月23日 08:23撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白根山
その左に皇海山という感じです。
5
最後に富士山をもう一度。以上、
ぐるっと、左回りで山を紹介させて頂きました。
2016年10月23日 08:38撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後に富士山をもう一度。以上、
ぐるっと、左回りで山を紹介させて頂きました。
2
鋸山から皇海山への下り。。。朝、同じころ庚申山荘を出発したソロの男性が、もう皇海山に登って折り返し。なんとも!
2016年10月23日 08:49撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸山から皇海山への下り。。。朝、同じころ庚申山荘を出発したソロの男性が、もう皇海山に登って折り返し。なんとも!
3
色づく谷に釘付け。なんども写真載せて申し訳ありません。
2016年10月23日 08:53撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色づく谷に釘付け。なんども写真載せて申し訳ありません。
4
鋸山を振り返る。その反り返り具合はなんともカッコイイ。
2016年10月23日 09:03撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸山を振り返る。その反り返り具合はなんともカッコイイ。
4
不動沢のコルからの鋸山。本当にノコギリ。
2016年10月23日 09:14撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動沢のコルからの鋸山。本当にノコギリ。
3
不動沢のコル。皇海橋方面からの登山者は、庚申山方面からのの登山者の20倍以上?いや?それ以上だと思う。これまでとても静かだった山行が一転、登山者わんさかの賑わい登山道。。。
2016年10月23日 09:14撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動沢のコル。皇海橋方面からの登山者は、庚申山方面からのの登山者の20倍以上?いや?それ以上だと思う。これまでとても静かだった山行が一転、登山者わんさかの賑わい登山道。。。
中腹の広場、立ち枯れの大木と、実際に倒れている大倒木が二本ある場所。
2016年10月23日 09:27撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中腹の広場、立ち枯れの大木と、実際に倒れている大倒木が二本ある場所。
1
三角点、破線ルートが北側に伸びるあたり。
2016年10月23日 10:00撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点、破線ルートが北側に伸びるあたり。
1
山頂標識。話には聞いていたけど、なんとも残念な山頂です。とはいっても、わたしにとっては記念の50座目/日本百名山!
2016年10月23日 10:01撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂標識。話には聞いていたけど、なんとも残念な山頂です。とはいっても、わたしにとっては記念の50座目/日本百名山!
3
とりあえずというと、皇海山に失礼だけれど。。。記念撮影。シャッターを爽やかな若者にお願いする。
2016年10月23日 10:02撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえずというと、皇海山に失礼だけれど。。。記念撮影。シャッターを爽やかな若者にお願いする。
3
渡良瀬川水源と書いた標識でも、記念撮影。狭い山頂なのでいい絵は撮れない。見晴らしもほとんど無し!
2016年10月23日 10:04撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡良瀬川水源と書いた標識でも、記念撮影。狭い山頂なのでいい絵は撮れない。見晴らしもほとんど無し!
5
山頂風景。狭い上に見晴らしなしで、登山者が居場所に困る。。。そんな感じです。
2016年10月23日 10:13撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂風景。狭い上に見晴らしなしで、登山者が居場所に困る。。。そんな感じです。
2
中腹の見晴らしから鋸山。ここからは、富士山も見えましたよ。
2016年10月23日 10:27撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中腹の見晴らしから鋸山。ここからは、富士山も見えましたよ。
4
ここが、この皇海山の一番見晴らしのいい場所です。
2016年10月23日 10:27撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが、この皇海山の一番見晴らしのいい場所です。
2
皇海山人気の山ですね。
2016年10月23日 10:36撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皇海山人気の山ですね。
2
不動沢のコルにもどると、さらに人だかり。。。!!!さすが、日本百名山。。。
2016年10月23日 10:46撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動沢のコルにもどると、さらに人だかり。。。!!!さすが、日本百名山。。。
1
日光男体山と日光連山ファミリー。ナギもはっきり写っていますね。
2016年10月23日 11:04撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日光男体山と日光連山ファミリー。ナギもはっきり写っていますね。
1
男体山。。。いちばんです。かっこいい。
2016年10月23日 11:04撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山。。。いちばんです。かっこいい。
不動沢のコルから、一歩、鋸山方面に行ったら一挙に静かなる登山道になった。
2016年10月23日 11:07撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動沢のコルから、一歩、鋸山方面に行ったら一挙に静かなる登山道になった。
足尾山塊全景。。。バリエーションルートでここまで歩いて来たい。
2016年10月23日 11:16撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足尾山塊全景。。。バリエーションルートでここまで歩いて来たい。
2
鋸山へ再度の登頂。
2016年10月23日 11:32撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸山へ再度の登頂。
1
ここが、一番いいね。
2016年10月23日 11:31撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが、一番いいね。
2
今回は、人にシャッターを押してもらっての記念撮影。
2016年10月23日 11:36撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は、人にシャッターを押してもらっての記念撮影。
9
六林班(ろくりんぱん)峠。なんとも、素敵な名前の峠だ。ろくりんぱん。ろくりんぱん。ろくりんぱん。ろくりんぱん。ろくりんぱん。ろくりんぱん。6回心のなかでつぶやいた。
2016年10月23日 11:42撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六林班(ろくりんぱん)峠。なんとも、素敵な名前の峠だ。ろくりんぱん。ろくりんぱん。ろくりんぱん。ろくりんぱん。ろくりんぱん。ろくりんぱん。6回心のなかでつぶやいた。
2
この先、女山の小ピークを越えて一番低くなったところまで。。。あの先です。
2016年10月23日 13:09撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先、女山の小ピークを越えて一番低くなったところまで。。。あの先です。
1
庚申山荘方面だろうとおもう谷筋。。。
2016年10月23日 11:50撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
庚申山荘方面だろうとおもう谷筋。。。
1
六林班までは、すごい笹の道。
2016年10月23日 12:07撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六林班までは、すごい笹の道。
2
自分の背丈ほどの笹
2016年10月23日 12:08撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自分の背丈ほどの笹
3
掻き分けて、掻き分けて。。。笹を掻き分けてすすむ。
2016年10月23日 12:09撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
掻き分けて、掻き分けて。。。笹を掻き分けてすすむ。
2
青空と、一本。
2016年10月23日 12:23撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空と、一本。
1
後ろを振り向いてみて、顔ひとつでているだけの笹。
2016年10月23日 12:23撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後ろを振り向いてみて、顔ひとつでているだけの笹。
5
足元が見えない笹の道。時折倒木があり、つまづきます。
2016年10月23日 12:24撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元が見えない笹の道。時折倒木があり、つまづきます。
1
苔むした倒木。人がほとんど通っていないのか?鋸山以降だれにも会っておりません。
2016年10月23日 12:26撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔むした倒木。人がほとんど通っていないのか?鋸山以降だれにも会っておりません。
3
ろくりんぱん。ろくりんぱん。ろくりんぱん。
2016年10月23日 12:26撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ろくりんぱん。ろくりんぱん。ろくりんぱん。
2
笹の背丈が低くなった。
2016年10月23日 12:33撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹の背丈が低くなった。
もう少しで六林班峠。
2016年10月23日 12:33撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少しで六林班峠。
黄色い紅葉。。。もう少しいい色で撮れたらよかったのにねぇ。
2016年10月23日 12:33撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色い紅葉。。。もう少しいい色で撮れたらよかったのにねぇ。
分岐、六林班峠。少々地図と合わないのですが。。。GPSあればログを先に機械に入れてから来た方がいいと思います。
2016年10月23日 12:37撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐、六林班峠。少々地図と合わないのですが。。。GPSあればログを先に機械に入れてから来た方がいいと思います。
1
分岐はこれくらいの目印しかありません。いろいろなレコをみると少々ここは迷う可能性があると思います。
2016年10月23日 12:37撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐はこれくらいの目印しかありません。いろいろなレコをみると少々ここは迷う可能性があると思います。
2
六林班峠の分岐は、v字型に戻るようになっています。庚申山荘への道はトラバースになっていて、斜めの斜面に笹が斜めになって滑りやすいので、気を付けてね。
2016年10月23日 13:39撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六林班峠の分岐は、v字型に戻るようになっています。庚申山荘への道はトラバースになっていて、斜めの斜面に笹が斜めになって滑りやすいので、気を付けてね。
1600前後の標高の同標高に通された登山道。ちょうど、紅葉の綺麗な木々のある場所となります。
2016年10月23日 12:51撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1600前後の標高の同標高に通された登山道。ちょうど、紅葉の綺麗な木々のある場所となります。
2
紅葉三昧。
2016年10月23日 12:51撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉三昧。
5
この六林班峠から、庚申山荘までの登山ルートはまさに今、紅葉まっさかり。
2016年10月23日 12:51撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この六林班峠から、庚申山荘までの登山ルートはまさに今、紅葉まっさかり。
2
しつこいくらいに紅葉の写真がつづきますが、許して下さい。
2016年10月23日 12:53撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しつこいくらいに紅葉の写真がつづきますが、許して下さい。
3
なんといっても、長い長い道ですが、紅葉が我々を癒してくれる。
2016年10月23日 12:54撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんといっても、長い長い道ですが、紅葉が我々を癒してくれる。
1
ときおり、このような沢をこえる。10回くらい。
2016年10月23日 13:00撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ときおり、このような沢をこえる。10回くらい。
2
いや、ホント綺麗。
2016年10月23日 13:02撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いや、ホント綺麗。
2
しつこい?
2016年10月23日 13:03撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しつこい?
1
w氏と紅葉を合せる。
2016年10月23日 13:04撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
w氏と紅葉を合せる。
2
沢筋と紅葉を合せる。
2016年10月23日 13:09撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢筋と紅葉を合せる。
青空と紅葉。
2016年10月23日 13:27撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空と紅葉。
1
紅葉全開。
2016年10月23日 13:27撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉全開。
3
赤、黄、青。
2016年10月23日 13:28撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤、黄、青。
3
w氏が紅葉をめでているところ。
2016年10月23日 13:30撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
w氏が紅葉をめでているところ。
6
素敵な場所だ。。。僕らだけで贅沢な山道。
2016年10月23日 13:30撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素敵な場所だ。。。僕らだけで贅沢な山道。
4
振り返り紅葉。
2016年10月23日 13:32撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返り紅葉。
5
ちょっと色づき始めの葉もいいです。
2016年10月23日 13:34撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと色づき始めの葉もいいです。
1
白いブナ林と青い空。したは、笹の平原。
2016年10月23日 13:43撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白いブナ林と青い空。したは、笹の平原。
4
笹を上からみると白く光っている。。。
2016年10月23日 13:43撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹を上からみると白く光っている。。。
圧巻の巨木の紅葉。
2016年10月23日 13:58撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
圧巻の巨木の紅葉。
9
笹の道はずっとつづく。このあたりは、腰の高さの笹ですのでたいしたことありません。
2016年10月23日 14:17撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹の道はずっとつづく。このあたりは、腰の高さの笹ですのでたいしたことありません。
1
紅葉の坂をおりる。。。しあわせ。。。
2016年10月23日 14:29撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉の坂をおりる。。。しあわせ。。。
1
笹と紅葉。
2016年10月23日 13:58撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹と紅葉。
植生が変わって、シラカバ。
2016年10月23日 14:26撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植生が変わって、シラカバ。
3
シラカバの森と青空と紅葉。
2016年10月23日 14:28撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラカバの森と青空と紅葉。
2
こんな素敵な笹の道をすすむ。
2016年10月23日 14:59撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな素敵な笹の道をすすむ。
向こう側の谷の斜面も紅葉。
2016年10月23日 15:05撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向こう側の谷の斜面も紅葉。
1
植生がまた変わって、糸杉の森。
2016年10月23日 15:18撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植生がまた変わって、糸杉の森。
糸杉。だいぶと葉は落ちて少なくなっている。
2016年10月23日 15:19撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
糸杉。だいぶと葉は落ちて少なくなっている。
天下見晴の分岐まできました。ようやく長い長い道を踏破しました。(とても、素敵な場所でした)庚申山荘まではあと10分くらい。
2016年10月23日 15:20撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天下見晴の分岐まできました。ようやく長い長い道を踏破しました。(とても、素敵な場所でした)庚申山荘まではあと10分くらい。
1
庚申山荘。明るいうちにここまで戻ってきました。
2016年10月23日 15:28撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
庚申山荘。明るいうちにここまで戻ってきました。
1
ほっと一安心。荷物をデポしているので回収します。昨日はあんなに宿泊者がいたのに、今日は宿泊者はゼロのようです。静かです。
2016年10月23日 15:29撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほっと一安心。荷物をデポしているので回収します。昨日はあんなに宿泊者がいたのに、今日は宿泊者はゼロのようです。静かです。
3
玄関に青空と白い雲が写って素敵だったので。。。
2016年10月23日 15:30撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
玄関に青空と白い雲が写って素敵だったので。。。
2
荷物を回収してパッキングして、しばしくつろぐ。しかし、そんなにゆっくりする時間は残されていない。夕闇がそこまできている。
2016年10月23日 15:43撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荷物を回収してパッキングして、しばしくつろぐ。しかし、そんなにゆっくりする時間は残されていない。夕闇がそこまできている。
6
さぁ。帰りますよ。ヘッドライトもここで頭にセットしてから出発です。
2016年10月23日 15:46撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ。帰りますよ。ヘッドライトもここで頭にセットしてから出発です。
谷は早めに日が暮れ始める。空気がすこし落ち着いた気配になってきました。
2016年10月23日 16:08撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷は早めに日が暮れ始める。空気がすこし落ち着いた気配になってきました。
2
相変わらず、しずかな山旅です。ほんと、誰にもあいません。
2016年10月23日 16:08撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相変わらず、しずかな山旅です。ほんと、誰にもあいません。
枯れ葉の道をかさかさと。。。歩く。
2016年10月23日 16:19撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枯れ葉の道をかさかさと。。。歩く。
一ノ鳥居。まだ明るい。
2016年10月23日 16:43撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ鳥居。まだ明るい。
1
林道をあと1時間くらい。。。
2016年10月23日 16:53撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道をあと1時間くらい。。。
日没の時間ですが、残照でまだ明るく歩けます。
2016年10月23日 17:03撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日没の時間ですが、残照でまだ明るく歩けます。
いよいよ暗くなってきた。ヘッドライトオンです。ヘッドライトは30分くらいの使用でした。
2016年10月23日 17:24撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ暗くなってきた。ヘッドライトオンです。ヘッドライトは30分くらいの使用でした。
1
国民宿舎かじか荘に到着。ほんとよく頑張りました。ここで入浴610円と、下山報告をする。
2016年10月23日 17:54撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国民宿舎かじか荘に到着。ほんとよく頑張りました。ここで入浴610円と、下山報告をする。
2
【付録】(庚申山荘の設備など。。。宿泊する場合の参考にして下さい。)
玄関には、ほぼ定員分の靴箱があり、外へのトイレ時などに使うサンダルも10足くらいあります。
2016年10月22日 15:11撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【付録】(庚申山荘の設備など。。。宿泊する場合の参考にして下さい。)
玄関には、ほぼ定員分の靴箱があり、外へのトイレ時などに使うサンダルも10足くらいあります。
1
食堂です。(談話室)神棚などもあります。
2016年10月22日 15:09撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食堂です。(談話室)神棚などもあります。
1
宿泊室1
2016年10月22日 15:10撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿泊室1
1
宿泊室2
2016年10月22日 15:09撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿泊室2
布団はあります。
2016年10月22日 15:09撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
布団はあります。
1
二階にあがる階段。玄関と食堂の間にあります。
2016年10月22日 15:08撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二階にあがる階段。玄関と食堂の間にあります。
二階の吹き抜け。布団をほしてある。
2016年10月22日 15:08撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二階の吹き抜け。布団をほしてある。
1
二階の宿泊室。部屋にわかれていない大部屋です。
2016年10月22日 15:08撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二階の宿泊室。部屋にわかれていない大部屋です。
1
一階の玄関左奥に洗面所と炊事場があります。手前が洗面所です。水は出ます。
2016年10月22日 15:10撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一階の玄関左奥に洗面所と炊事場があります。手前が洗面所です。水は出ます。
1
炊事場。基本ここで火を使わなければならない?みなさん食堂で使ってましたが。。。
2016年10月22日 15:10撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
炊事場。基本ここで火を使わなければならない?みなさん食堂で使ってましたが。。。
1
鍋、フライパン、食器などもあります。
2016年10月22日 15:11撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋、フライパン、食器などもあります。
大鍋。
2016年10月22日 15:11撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大鍋。
こ鍋と、フライパン
2016年10月22日 15:11撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こ鍋と、フライパン
消火器
2016年10月22日 15:11撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
消火器
トイレ(小屋の内部にはない)外トイレ。ちゃんと手洗いが右手にあります。
2016年10月22日 15:22撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレ(小屋の内部にはない)外トイレ。ちゃんと手洗いが右手にあります。
1
攪拌装置のついたバイオトイレ。
2016年10月22日 15:22撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
攪拌装置のついたバイオトイレ。
1
小便器。
2016年10月22日 15:22撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小便器。
1
撮影機材:

感想/記録
by omatsu

秋の天気がようやく安定しつつあり、紅葉情報もたくさん入ってきていました。
今回の山行は、念願の皇海山へ登ること。その皇海山は日本百名山なんですが、なんとも評判の悪い百名山である。。。しかしながら、調べているとその皇海山へ庚申山、鋸山を経て登山するというルート。このルートをあるいた方の皇海山の評価は非常に高い。 

なるほど、深田久弥も、この庚申、鋸、皇海へと歩いたんだな。。。だから、皇海山が日本百名山なんだということです。この誤解をうけやすい皇海山をクラッシックルートで是非、登りたい。。。そのチャンスはいましかない。

紅葉最高潮、そして天気もいい感じ、そして強力な晴れ男のw氏を相棒に、庚申山荘泊でこのルートを踏破することができました。この相棒のw氏は、本当にいいものを持っていると確信した(必ず天気になる)。w氏は、CT+ちょっとという感じのスピードの人なので、どうしても28kmを越えるこのロングなコースでは、2日目の山行が12時間を超えてしう計算となる。ということで、3時起床し4時出発。ヘッドライトの山行。そして夕方は林道で日没を迎え1時間弱ヘッドライト使用となった。しかしながら、秋たけなわバリエーションに富んだ山道とても素晴らしい山行となった。w氏にはいつも感謝しております。
訪問者数:518人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/4/3
投稿数: 80
2016/10/24 10:20
 帰りの庚申山荘で挨拶を交わした者です。
おはようございます。早速のレコ見させていただきました。
時間や写真の内容で土日にお会いしていた(私たちはピストンでしたが)ことが分かったので(庚申山荘で挨拶をした気がします。)コメントさせていただきます。

私たちは日が暮れてから、一の鳥居までに辺りは暗くなりました。復路の鋸山過ぎてからは、私の足が言うことをきかなくなりましたが、暗くても足が痛くても歩き続け、何とかかじか荘に着いた時は、心底嬉しかったです。

写真を見るとお二人は林道歩きから暗くなったようですね。

日が暮れるのが早くなりましたが、ロングルートなので、夏の暑い季節や虫の多い季節は嫌だし、気候的には良かったですね。天気も良く展望も開け、赤や黄色の紅葉が見られ、最高の山旅になりましたね。お疲れ様でした。
登録日: 2011/10/12
投稿数: 2
2016/10/24 11:49
 お疲れさまでした❗
今回のルートは長かったですね〰😅
ヘロヘロです〰
何はともあれ天気にも恵まれて絶景を堪能できて、無事に遭難せず帰ってこれてよかったですね。
お陰さまで今回の山行も楽しめました。
ありがとうございました❗
登録日: 2009/5/7
投稿数: 298
2016/10/24 21:17
 Re: 帰りの庚申山荘で挨拶を交わした者です。
27koppeさん

お疲れ様でした。
わかりますよ、ほぼ同じ時刻に庚申山荘を出発した感じですよね。庚申山のまでで数回、山頂でもお会いしましたよね。ヘルメットを装備されていた、ご夫婦ですよね。(違ったらすいません)

今回のこのルート、ほんと長く長く結構たいへんでしたよね。
でも、素敵な風景が助けてくれました。そして、ここを歩くのはこの季節がベストだと思いますよね。朝と夕はヘッドライトで頑張ればなんとでもなりますもん。ホントいい山でしたよね。

コメントありがとうございました。
登録日: 2015/2/2
投稿数: 92
2016/10/24 22:56
 踏破
omatsuさん、こんばんは。
いくつもの山頂を踏む、まさに踏破というに相応しい山行でしたね。
青空に紅葉、w氏という強い味方がご一緒で心強かったですね。
山の上での焼き肉、餃子、美味しかったでしょうね〜❗
登録日: 2009/5/7
投稿数: 298
2016/10/25 6:37
 Re: 踏破
surely-kさん

おはようございます。
小屋に戻れる周回ルートで、しかも小屋が登山口に近いという条件だったので、ついついたくさんの食材をもって行ってしまいました。(おかげで楽しかったです)
翌日は、小屋にコッヘルや、バーナーなど荷物をデポして歩きました。
w氏の晴れ男パワー。。。ほんと半端ないです。
登録日: 2013/9/14
投稿数: 83
2016/10/25 10:25
 赤系
omatsuさん、Wさん、こんにちは。
二週続けての山、しかも泊まりとは羨ましい限りです。
今年は、赤色系の紅葉は見ていないので写真でじっくりと楽しませて頂きました。赤色がある、なしでは紅葉の美しさも違いますね。
私は場所が里山に変わり、山に行きたい気持ちが夏より落ちていますが、頑張って歩かないと!って背中押されました・・・
登録日: 2016/4/3
投稿数: 80
2016/10/25 16:58
 Re[2]: 帰りの庚申山荘で挨拶を交わした者です。
omatsuさま、やはりそうでしたか。  私たはヘルメット持参していました。鋸山の上で「ヤッホー」してくれた方たちですか?私たちが出発して間もなく、追い抜かれて行きましたが、休憩などで私たちが追い越して行った方。
私には体力的にオーバーなコースだったようで、かじか荘到着予想時刻より、遅れてしまいあせりました。でもお二人が先行して行かれたのを見ていたので、心強かったです。

ロングコースでしたが、無事帰ってくることができ、今は達成感で一杯です。
本当に晴れたいい日に、いい気候の時期に行かれて、思い出をたくさんもらいました。
返信ありがとうございました。
登録日: 2009/5/7
投稿数: 298
2016/10/25 21:11
 Re: 赤系
shiropandaさん

コメントありがとうございます。
本当にロングで、しかもバラエティーに富んだ素敵なコースでした。
遠くからくる価値があると思いますので。。。是非、来年の秋にでも!
shiropandaさんは、楽勝に歩けますよ。岩、クサリがありますけどねぇ。。。
登録日: 2009/5/7
投稿数: 298
2016/10/25 21:20
 Re[3]: 帰りの庚申山荘で挨拶を交わした者です。
27koppeさん、harehareyamaさん

正解でしたね。僕たちはいつも顔出しのレコですから。。。分かって頂けました?
その通り、鋸山から「ヤッホー」ってしたものです。
皇海山の登りでは、見晴の過ぎたあたりですれ違いましたよ。(27koppeさんは気づいていない感じでしたけど。。。)

庚申山荘を同じ時刻あたりで出発していたので、同じように帰るのだと思っていましたが、僕らより後ろを歩いていたので、あのご夫婦は、どうだったんだろうと。。。相方と話していたんですよ。僕たちもギリギリのコースタイムでこれ以上遅くなるとヤバいねぇなんて言いながらようやく辿り着いた、かじか荘。

ご夫婦で登山をされているのは本当にいいですね。これからも、よろしく。
今回のこのコース、この季節で大正解でしたね。
登録日: 2016/4/3
投稿数: 80
2016/10/26 9:14
 Re[4]: 帰りの庚申山荘で挨拶を交わした者です。
下山後にこんな関りができる、ヤマレコってすごいですね。
所々でお会いしていたようですね。やっほーって、声が聞こえた方を見るとすごく高い所にお二人がいて、「あそこが鋸山か〜、高いな〜」とびっくりしました。
山荘出発直後はそれなりの人数に追い越されていきました。でも復路の鋸山過ぎてからはお二人以外誰ともお会いせず。皆さん速いです。

かじか荘を出発する時に到着時間をお知らせしましたが、その見積もりは甘く、日も暮れてしまったので、「かじか荘の人、心配してるかな」とか、二人で話していました。「でも先に行った二人の人が私たちを下山途中で見たと報告してくれるよ」とか話していました。

これからもomatsuさんの山行記録等プラッっと見させていただこうと思います。
登録日: 2013/12/21
投稿数: 969
2016/10/26 14:02
 このレコ秀作だと思います!
omatsuさん、watanahirさん、初めまして!

 皇海山に行ってみたいな〜、でも皇海橋までの林道は超悪路そうだし、庚申山経由はえらくロングルートだし・・・、と躊躇しております。

 と言う状況のところ、お二人のレコは凄く愉快で楽しくて、しかもコースガイドとしても超優れものだと思います。
行ってみようかな〜って思っている奴らに、とってもお役立ちのレコですよ。今年のお役立ちヤマレコBest10の選挙があったら、まちがいなく一票入れちゃいます。  それで、お気に入りもクリックしてしまいました。

 それでは、正統派クラシックルートで決断しようかと思いますが、藪漕ぎ、道迷いしやすい箇所あるそうだし、なんせロングコースだし、ソロで行くにはかなり心細いな〜ということで、一緒に行ってくれる仲間を募ってみますね。
登録日: 2009/5/7
投稿数: 298
2016/10/26 20:26
 Re[5]: 帰りの庚申山荘で挨拶を交わした者です。
ヤマレコっていいですね。
下山後に、他の人の視点での情報を頂けると本当にためになります。
ヤマレコ歴8年なんですが、いつも、顔出しでやらせて頂いています。
そしてフォロー頂きありがとうございます。私も逆フォローさせて頂きます。
また、情報交換していきましょう。
ありがとうございます。
登録日: 2009/5/7
投稿数: 298
2016/10/26 20:36
 Re: このレコ秀作だと思います!
f15eagleさん

お褒めのお言葉、心しみます。
ありがとうございます。

本当にいいコースでした。
皇海山って誤解を受けやすい、誤解を受けている山だと思うんですよね。。。
へんに誤解しないで山を愛するという意味でも、このクラッシックルートを無理をしてでも歩かないといけないのでは!と思っております。

是非、お仲間を探して仲良くこのコースを堪能して下さいませ。
そして、そのお仲間を探すツールとしてこのレコを活用下さいませ。そうして頂けると嬉しいです。

なんだか、本当にお褒め頂き嬉しい限りなんですが。。。
私の他のレコも是非、見て欲しいと思います。
同じような気持ちで書いております。楽しく、そして登ろうとする方に役に立つ!そんなレコを目指しております。拍手とお気に入り登録ありがとうございました。勇気づけられます。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ