ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 990268 全員に公開 ハイキング伊豆・愛鷹

天城山縦走

日程 2016年10月23日(日) [日帰り]
メンバー sd4bus
天候曇り、昼一時晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち65%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間51分
休憩
33分
合計
6時間24分
Sトイレ08:5709:06四辻09:0709:44万二郎岳09:5010:38万三郎岳10:42万三郎岳下分岐10:4410:58戸塚山(小岳)11:0711:34戸塚峠11:4011:58白田峠11:5912:51八丁池12:58展望台13:0314:10向峠14:44天城峠14:4614:53旧天城トンネル北口園地15:17水生地下15:1815:21ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・天城ゴルフ場〜万二郎岳〜万三郎岳
 少し岩があるだけです。
・万三郎岳〜小岳〜八丁池
 小岳直下の下りを除き、ほぼ平坦。
 一部、どこが道か分かりにくい所があります。
・八丁池〜上り御幸歩道〜天城峠
 天城峠のすぐ隣の小ピークは道がはっきりとしていない。
・旧天城トンネル〜天城峠バス停
 登山道は閉鎖。車道を大回りで迂回。
 
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

天城ゴルフ場登山口
2016年10月23日 08:59撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天城ゴルフ場登山口
万二郎岳です。ガスって寒くなりました。
2016年10月23日 09:44撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万二郎岳です。ガスって寒くなりました。
1
万三郎岳に着きました。
2016年10月23日 10:37撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万三郎岳に着きました。
怪しい天気なのでゴルフ場に引き返そうかと思いましたが…
2016年10月23日 10:48撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
怪しい天気なのでゴルフ場に引き返そうかと思いましたが…
木漏れ日が差してきました。
2016年10月23日 10:57撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木漏れ日が差してきました。
小岳で昼食です。
2016年10月23日 11:04撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小岳で昼食です。
木漏れ日。
2016年10月23日 11:13撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木漏れ日。
2
小岳を下った辺り。どこが道か分かりませんが、ここは迷うことはないかと。
2016年10月23日 11:33撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小岳を下った辺り。どこが道か分かりませんが、ここは迷うことはないかと。
戸塚峠に着きました。
2016年10月23日 11:39撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸塚峠に着きました。
大部分の道中は平坦ではっきりした道が多いのですが…
2016年10月23日 12:16撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大部分の道中は平坦ではっきりした道が多いのですが…
いつの間にか道を見失いました。
この奥に進むと赤テープが1つありました。
2016年10月23日 12:26撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつの間にか道を見失いました。
この奥に進むと赤テープが1つありました。
引き返してきました。ここを直進するのは間違いです。
2016年10月23日 12:41撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
引き返してきました。ここを直進するのは間違いです。
なんとか八丁池に着きました。
2016年10月23日 12:53撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか八丁池に着きました。
1
展望台から八丁池。
2016年10月23日 13:07撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台から八丁池。
天城峠まであと少しですが…
2016年10月23日 14:15撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天城峠まであと少しですが…
1
また道を見失いました。こんな急斜面が正規の経路のはずがありません。
2016年10月23日 14:30撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また道を見失いました。こんな急斜面が正規の経路のはずがありません。
引き返してきました。もしかして赤テープは間違いの印?
2016年10月23日 14:39撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
引き返してきました。もしかして赤テープは間違いの印?
やっと天城峠に着きました。
2016年10月23日 14:49撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと天城峠に着きました。
本日の目的地、旧天城トンネルです。
2016年10月23日 15:02撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の目的地、旧天城トンネルです。
1
大回りして新天城トンネルとバス停まで来ました。
2016年10月23日 15:25撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大回りして新天城トンネルとバス停まで来ました。
1
バス停と旧天城トンネルの登山道は通行止めになっています。
2016年10月23日 15:27撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停と旧天城トンネルの登山道は通行止めになっています。
撮影機材:

感想/記録
by sd4bus

百名山の1つ、天城山に行ってきました。
ゴルフ場からだと登りも少なく気軽な山かと思います。
万三郎岳の西の方は、ほぼ平坦で、9割以上ははっきりとした分かりやすい道です。

ただ、小岳より西は、落ち葉で埋もれてどこが道が分からなくなっている所があります。
どこが道か分からないのに右や左に曲がる必要がある箇所があるので、気を付けないと、今回のような道迷いを起こします。

迷った原因の一つとしては、時々赤テープが巻かれていて、それを辿っていこうとしして見失った、というのがあります。
多くの山域の破線ルートのような正規でない道は、目立ちやすい赤いテープが巻かれて辿っていくとよいのですが、どうやら天城山では、赤いテープは「この先間違い」の意味で使われている気がします。
青と黄色の板が張り付いているのは正規の道のようです。

まあ、土が柔らかくなる、人が通った形跡がない、異常な急斜面、で気づくべきですが。
訪問者数:366人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

赤テープ ガス 道迷い
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ