ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 990276 全員に公開 トレイルラン丹沢

西丹沢トレラン(丹沢湖〜菰釣山〜三国山〜不老山)

日程 2016年10月23日(日) [日帰り]
メンバー kumasa
アクセス
利用交通機関
車・バイク
丹沢湖の世附方面に24時間駐車可能な無料Pあり。
その他、ダム周辺の駐車場は夜間は閉鎖される。(開場9:00〜16:30)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち43%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
地蔵平〜城ヶ尾峠
取付きがわかりにくい。古びたテープを目安に沢を徒渉し尾根に取付く。
城ヶ尾峠直下、崩落箇所あり。通行注意。一般登山道ならば通行止めになるレベル。このところ、人が歩いた形跡なし。一般向きではない。
城ヶ尾峠〜三国山
東海自然歩道区間で、道標多くよく整備されている。危険箇所特になし。
三国山〜不老山
富士箱根トレイル区間。よく整備され、危険箇所は特にないが、ハイカーが少ないためか、今回は落葉で踏み跡不明瞭なところ多々あった。また、この辺は林業作業道や東電高圧線メンテ作業道が交錯しているので迷い込まないよう注意が必要。
走っているとよけいにミスしやすい。私はサンショウバラの丘手前で、林業作業用の目印テープに惑わされルートミスを犯してしまった。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ タイツ 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 飲料 ハイドレーション 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ ファーストエイドキット 携帯 時計

写真

一般道に出てやっと写真を撮る余裕が、、、
核心部の地蔵平〜城ヶ尾峠間は、写真撮るの忘れてた〜
きょうはいい天気になりそう
2016年10月23日 07:52撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一般道に出てやっと写真を撮る余裕が、、、
核心部の地蔵平〜城ヶ尾峠間は、写真撮るの忘れてた〜
きょうはいい天気になりそう
城ヶ尾山
最初のピーク
2016年10月23日 07:52撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
城ヶ尾山
最初のピーク
菰釣山
本コース最高地点
2016年10月23日 08:47撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菰釣山
本コース最高地点
西丹沢は富士山が近い
2016年10月23日 08:47撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西丹沢は富士山が近い
1
このルートは東海自然歩道。
で、神奈川県と山梨県の県境に沿って進む
2016年10月23日 09:33撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このルートは東海自然歩道。
で、神奈川県と山梨県の県境に沿って進む
細かいアップダウンを繰り返し気持ちの良いトレイルが続く
2016年10月23日 09:56撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細かいアップダウンを繰り返し気持ちの良いトレイルが続く
道標多し、よく整備されている
2016年10月23日 10:05撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標多し、よく整備されている
山中湖がみえた!
2016年10月23日 10:28撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山中湖がみえた!
1
この時期、この辺り、ススキが美しい
2016年10月23日 10:38撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時期、この辺り、ススキが美しい
ふかふか極上トレイル
2016年10月23日 10:51撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふかふか極上トレイル
1
明神山山頂
解放感抜群!気持ちの良い場所だ
2016年10月23日 11:35撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神山山頂
解放感抜群!気持ちの良い場所だ
正面に三国山
2016年10月23日 11:37撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面に三国山
三国山山頂
ここは、神奈川県、山梨県、静岡県、三県の県境
これより、山梨県に別れを告げ、神奈川県と静岡県の県境沿いに進む
2016年10月23日 12:01撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三国山山頂
ここは、神奈川県、山梨県、静岡県、三県の県境
これより、山梨県に別れを告げ、神奈川県と静岡県の県境沿いに進む
明神峠近くの簡易トイレ。とてもきれいで感動!
2016年10月23日 12:39撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神峠近くの簡易トイレ。とてもきれいで感動!
このルート、富士箱根トレイルの一部
2016年10月23日 12:39撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このルート、富士箱根トレイルの一部
この山域には、こんな手作り看板をよく見かける
2016年10月23日 12:57撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この山域には、こんな手作り看板をよく見かける
湯船山
2016年10月23日 13:09撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯船山
サンショウバラの丘
5〜6月の花の時期には賑わう場所だそうだが、このルート、人の気配なし
2016年10月23日 14:03撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サンショウバラの丘
5〜6月の花の時期には賑わう場所だそうだが、このルート、人の気配なし
この山域の道標のシンボル
まさかりが折られてしまっているのが悲しい
2016年10月23日 14:30撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この山域の道標のシンボル
まさかりが折られてしまっているのが悲しい
不老山
本ルート最後のピーク
2016年10月23日 14:34撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不老山
本ルート最後のピーク
一気に下り、山市場へ降りる
2016年10月23日 15:35撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一気に下り、山市場へ降りる
下山したものの、これから丹沢湖の世附の駐車場までは、まだあと7kmほど、、、とほほ
2016年10月23日 15:38撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山したものの、これから丹沢湖の世附の駐車場までは、まだあと7kmほど、、、とほほ
撮影機材:

感想/記録
by kumasa

西丹沢の西端は、メジャーな山も少なく、アプローチも遠い。
今まで行く機会がなかったのだが、地図を眺めていると、緩やかなアップダウンの尾根道が続いており、ちょっと無理はあるが丹沢湖を起点にぐるっと繋げそう。
歩いている人も少ないに違いない。
もしかしてトレラン天国? というわけで、今回の山行を計画。
稜線に上がれば、想像していた通り、快適なトレイルだった。レースではないし、ゆるゆると行く、、、
走力のある人ならば、すべて走れるコースだ。(私は無理だが)
しかも、トレイルまるごと貸し切り状態!?さすがに三国山周辺は山中湖方面からのハイカーの方々が多かったが、それでも出会った人の数より、出会った鹿の数のほうが多かったくらいだ。
難所は、稜線に上がるまでの地蔵平から城ヶ尾峠までのルートか。
ちょっとしたバリエーションルートなので、山慣れていない人は避けたほうがよいかもしれない。大滝橋あたりから畦ヶ丸経由で入るほうが道は確かだろう。
私は長い車道走りを避けたくて、こちらのルートを選択したのだが、結果、徒渉あり、崩落地帯通過あり、で、極上ふかふかトレイルランあり、のバラエティーに富んだ山行になった、と、思う。
そうそう、おまけは、下山してから駐車場に戻るまでの約7kmの舗装道路、、、
こいつが今回のコースの、ちょっと無理があるところ、かな〜。
訪問者数:206人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

アプローチ 崩落 山行 地蔵 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ