ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 990313 全員に公開 ハイキング御在所・鎌ヶ岳

鎌ヶ岳~入道ヶ岳(宮妻峡より念願の鎌尾根)

日程 2016年10月23日(日) [日帰り]
メンバー YossyInax
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
宮妻峡キャンプ場に駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間38分
休憩
44分
合計
5時間22分
S宮妻峡駐車場06:3206:44カズラ滝07:09水場07:1007:34カズラ谷分岐07:3507:46尾根分岐07:5007:51岳峠07:58鎌ヶ岳08:0508:16岳峠08:1708:18尾根分岐08:1908:49鎌尾根5峰08:5009:11水沢岳09:20水沢峠09:2309:38イワクラ尾根分岐09:42磐座(イワクラ)尾根09:51イワクラ谷分岐09:55重ね岩10:42入道ヶ岳11:0611:13北の頭11:1411:18宮妻新道 林道・宮妻峡キャンプ場分岐11:53宮妻峡駐車場11:54ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
宮妻峡よりカズラ谷から鎌ヶ岳:上部はかなりの急登
鎌ヶ岳から水沢岳手前まで花崗岩質のざれたアップダウンのある痩せた尾根道
そこから土質のアップダウンのある痩せた尾根道
入道ヶ岳から宮妻峡へは比較的歩きやすい登山道
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

駐車場からすぐに鎌ヶ岳登山口へ
2016年10月23日 06:36撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場からすぐに鎌ヶ岳登山口へ
沢を渡って
2016年10月23日 06:40撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を渡って
比較的歩きやすい道を進む
2016年10月23日 07:12撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
比較的歩きやすい道を進む
雲母峰への分岐。まあまあのペースか
2016年10月23日 07:35撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲母峰への分岐。まあまあのペースか
山頂が見えてきた。今日は予報の割に天気は良い
2016年10月23日 07:47撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が見えてきた。今日は予報の割に天気は良い
雲母峰?雲は多め。風が強い
2016年10月23日 07:47撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲母峰?雲は多め。風が強い
鎌ヶ岳を見上げる。ルンゼを通って山頂へ
2016年10月23日 07:51撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌ヶ岳を見上げる。ルンゼを通って山頂へ
1
振り返ると、鎌へ登ったあとに目指す鎌尾根と遠く入道ヶ岳
2016年10月23日 07:54撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると、鎌へ登ったあとに目指す鎌尾根と遠く入道ヶ岳
まずは鎌ヶ岳の
2016年10月23日 07:59撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは鎌ヶ岳の
山頂到着。先週登った雨乞には雲がかかっている。風が強いのですぐに退散
2016年10月23日 08:00撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着。先週登った雨乞には雲がかかっている。風が強いのですぐに退散
1
鎌尾根は初めて
2016年10月23日 08:16撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌尾根は初めて
鎖場もあり、岩尾根をトラバースする
2016年10月23日 08:20撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場もあり、岩尾根をトラバースする
アップダウンが激しそう
2016年10月23日 08:29撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップダウンが激しそう
痩せた尾根を進む。それにしても風が強い
2016年10月23日 08:33撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
痩せた尾根を進む。それにしても風が強い
岩峰と雨乞岳
2016年10月23日 08:42撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩峰と雨乞岳
1
なかなかかっこいい景観。鎌尾根という名前が似合っている
2016年10月23日 08:50撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかかっこいい景観。鎌尾根という名前が似合っている
3
ちょっと山道の感じが違ってきた
2016年10月23日 08:52撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと山道の感じが違ってきた
景色は良いが足に堪える
2016年10月23日 08:52撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色は良いが足に堪える
1
水沢岳が大きい
2016年10月23日 08:59撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水沢岳が大きい
山頂直下のキノコ岩
2016年10月23日 09:04撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下のキノコ岩
上部から鎌ケ岳
2016年10月23日 09:07撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上部から鎌ケ岳
直ぐに水沢岳
2016年10月23日 09:09撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直ぐに水沢岳
1
結構下って水沢峠。滋賀県側に降りると2年前に沢登りをした元越谷へ
2016年10月23日 09:23撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構下って水沢峠。滋賀県側に降りると2年前に沢登りをした元越谷へ
昔のガイドブックにも載っていたところ。入道が近いのか遠いのか、まだありそうだ
2016年10月23日 09:32撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昔のガイドブックにも載っていたところ。入道が近いのか遠いのか、まだありそうだ
宮指路岳
2016年10月23日 09:37撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮指路岳
ここにきてもまだアップダウンがあり、足が限界に近づく
2016年10月23日 10:03撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにきてもまだアップダウンがあり、足が限界に近づく
鎌ヶ岳からあの尾根をずっと来たんだ
2016年10月23日 10:32撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌ヶ岳からあの尾根をずっと来たんだ
傾斜が緩やかになり雰囲気も柔らかくなって
2016年10月23日 10:33撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傾斜が緩やかになり雰囲気も柔らかくなって
ついに入道ケ岳が近づいた
2016年10月23日 10:36撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついに入道ケ岳が近づいた
もう一息
2016年10月23日 10:39撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一息
心地よい景色
2016年10月23日 10:40撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心地よい景色
ついに入道まで来ました
2016年10月23日 10:42撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついに入道まで来ました
1
やったーって感じだった
2016年10月23日 10:43撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やったーって感じだった
写真を1枚撮っていただく
2016年10月23日 10:43撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真を1枚撮っていただく
2
鎌に入道に乾杯
2016年10月23日 10:50撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌に入道に乾杯
風が強いので皆茂みに隠れて休憩していた
2016年10月23日 11:07撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風が強いので皆茂みに隠れて休憩していた
山頂をあとにする
2016年10月23日 11:08撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂をあとにする
入道らしい風景
2016年10月23日 11:12撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入道らしい風景
1
正面に鎌ケ岳と鎌尾根
2016年10月23日 11:17撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面に鎌ケ岳と鎌尾根
1
あっという間に渡渉ポイントへ
2016年10月23日 11:49撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっという間に渡渉ポイントへ
なんとか午前中に戻ってきた。疲れました
2016年10月23日 11:53撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか午前中に戻ってきた。疲れました

感想/記録

先週に引き続き、鈴鹿へ。雨乞にもう一度行こうかと思ったけれど、念願の鎌ケ岳の鎌尾根に行ってみたくて、宮妻峡から鎌ケ岳~鎌尾根~イワクラ尾根~入道ヶ岳と周回することにした。
天気が悪ければ釣りに変えようと思ったが、思いのほか天気は良かった。カズラ谷から鎌ヶ岳はかなりな急登でびっくりしたが時間的には早かった。誰にも出会わず山頂で1名見かけた。先週同様風が強く休憩する間もなく鎌をあとにする。鎌尾根はアップダウンが激しく、花崗岩質で滑りやすく結構難儀した。痩せてはいたが注意すれば問題はなかった。水沢岳手前で登山道の雰囲気が変わった。しかしイワクラ尾根も結構アップダウンが多く、入道ヶ岳山頂までもう一歩のところで限界になり一息入れた。とにかく風が強いのであまり休む気にもなれなかったけれど、水分補給しちょっと復活して歩き出すとすぐになだらかになり、入道ケ岳山頂へ。
そこそこ人がいたがここでも風が強く、茂みに隠れて休憩されていた。
いつものようにラーメンとノンアルコールでエネルギー補給して宮妻峡へ。下りはあっという間だった。
なかなか歩きごたえのあるルートで面白かったけれどもういいかな。次回はもう少し楽なコースを選ぶことにする
訪問者数:307人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/5/25
投稿数: 4
2016/10/31 20:08
 結構、足にきました!
YossyInaxさんが行かれて、一週間後、同じコースを歩いてきました。
凄い風でした。
イワクラ尾根は、アップダウンで、心が折れそうでした。
景色は凄いのに、きついので景色を楽しむ余裕がありません。
それでも、入道ヶ岳からの展望があるから、耐えられます。
歩きごたえのある、いいコースです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 鎖場 渡渉 コール 花崗岩 ルンゼ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ