ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 990315 全員に公開 ハイキング白馬・鹿島槍・五竜

スリルと絶景の下ノ廊下(扇沢〜欅平)

日程 2016年10月22日(土) 〜 2016年10月23日(日)
メンバー kitainotori
天候10月22日(土)晴れ
10月23日(日)ガス/小雨
アクセス
利用交通機関
電車バス、 車・バイク
駐車場:扇沢無料駐車場
※扇沢駅には綺麗なトイレと破砕水の水場あります。

■扇沢〜黒部ダム 立山黒部アルペンルート 1540円
※トロリーバスに一番に乗るには改札にザックを置いてからチケット売り場に並ぶ
 
車回収の総運賃:7250円
■欅平〜宇奈月 黒部峡谷鉄道 1,710円
■宇奈月温泉〜新黒部 富山地方鉄道本線 630円
■黒部宇奈月温泉〜糸魚川 JR北陸新幹線  特急券860円
■糸井川〜南小谷 JR大糸線 JR区間運賃1940円
■南小谷〜信濃大町 JR大糸線 特急あずさ 特急券750円
■信濃大町〜扇沢 アルピコバス 1360円
※欅平の始発に乗っても10:01発でも信濃大町15:05着と同じになります。
※列車は自由席で充分ですが、トロッコ普通席は背もたれなしで寒いと思います。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間9分
休憩
15分
合計
5時間24分
Sスタート地点07:5308:42内蔵助谷出合08:4410:04黒部別山谷10:28白竜峡10:2911:03十字峡11:0511:46半月峡11:4812:18東谷吊橋12:2112:34仙人谷ダム12:3712:41仙人谷駅12:4312:44関西電力人見平宿舎13:02権現峠13:17阿曽原温泉小屋
2日目
山行
3時間14分
休憩
3分
合計
3時間17分
宿泊地04:2805:39折尾ノ大滝05:45オリオ谷05:4606:09大太鼓06:1007:03蜆谷トンネル07:0407:23水平歩道始・終点07:45欅平駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道の状況:危険な所もありますが普通に歩けば問題ありません

阿曽原温泉小屋:テント700円、温泉500円
※通常なら50張りが適正ですが15時には一杯でした
※トイレの目の前や温泉へ下る途中に三張ほどありました
その他周辺情報温泉:安曇野「しゃくなげの湯」市外700円
※今月OPENした所に行きましたが混んでいました
※中房温泉から引湯したスーパー銭湯って感じでした
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

早朝の扇沢駅。
この辺り紅葉が見頃でした。
2016年10月22日 06:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早朝の扇沢駅。
この辺り紅葉が見頃でした。
2
トロリーバスの始発は7:30
40分前から発売されます。
2016年10月22日 06:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トロリーバスの始発は7:30
40分前から発売されます。
1
バスから降りてダムへは向かわず、そのまま進む。
下ノ廊下組がとにかく多かったです。
2016年10月22日 07:49撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスから降りてダムへは向かわず、そのまま進む。
下ノ廊下組がとにかく多かったです。
ここを左折します。
すぐにトイレがあります。
2016年10月22日 07:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを左折します。
すぐにトイレがあります。
立山方面を望む。
この日は高曇りでした。
2016年10月22日 07:51撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山方面を望む。
この日は高曇りでした。
なかなか良い色です。
2016年10月22日 07:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか良い色です。
2
危なく素敵なトレイルが始まります。
2016年10月22日 07:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
危なく素敵なトレイルが始まります。
黒部川の右岸から左岸へ。
2016年10月22日 08:07撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部川の右岸から左岸へ。
アーチ状の黒四ダムを下から見上げるのは新鮮。
観光放水は終わっているようです。
2016年10月22日 08:07撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アーチ状の黒四ダムを下から見上げるのは新鮮。
観光放水は終わっているようです。
最初はごく普通の道。
2016年10月22日 08:16撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初はごく普通の道。
ヘルメットを装着している方が多かった。
2016年10月22日 08:18撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘルメットを装着している方が多かった。
紅葉は最盛期かな。
2016年10月22日 08:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉は最盛期かな。
ハズレ年と言われていますが、なかなかです。
2016年10月22日 08:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハズレ年と言われていますが、なかなかです。
3
唐松の黄色も良いです。
2016年10月22日 08:24撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松の黄色も良いです。
楽しませて頂きました。
2016年10月22日 08:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽しませて頂きました。
ヘツってます。
2016年10月22日 08:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘツってます。
1
ズーム
2016年10月22日 08:30撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズーム
奥には黒部の岩峰。
2016年10月22日 08:31撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥には黒部の岩峰。
1
水しぶきでマイナスイオンも浴びられます。
2016年10月22日 08:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水しぶきでマイナスイオンも浴びられます。
3
ブナの大木。
2016年10月22日 08:39撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの大木。
1
素晴らしい景色です。
2016年10月22日 08:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしい景色です。
2
内蔵助谷出合の分岐。
左へ上がると真砂岳方面です。
2016年10月22日 08:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
内蔵助谷出合の分岐。
左へ上がると真砂岳方面です。
内蔵助谷です。
雰囲気の良い所でした。
2016年10月22日 08:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
内蔵助谷です。
雰囲気の良い所でした。
3
振り返ると、こんな感じ。
2016年10月22日 08:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると、こんな感じ。
5
しばらく谷底を歩きます。
2016年10月22日 08:51撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく谷底を歩きます。
1
こんなガレ場もありました。
2016年10月22日 08:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなガレ場もありました。
水の色が綺麗でした。
2016年10月22日 08:53撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水の色が綺麗でした。
2
谷から高度を上げる。
前を歩く方に被写体になってもらいました。
2016年10月22日 09:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷から高度を上げる。
前を歩く方に被写体になってもらいました。
なかなかの高度感。
2016年10月22日 09:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかの高度感。
1
太い番線があるので安心です。
2016年10月22日 09:53撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太い番線があるので安心です。
1
高い所が苦手は人は無理かも。
2016年10月22日 09:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高い所が苦手は人は無理かも。
最初の難所を過ぎました。
2016年10月22日 09:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の難所を過ぎました。
岩をくり抜いているのでしょうか。
苦労がしのばれます。
2016年10月22日 09:56撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩をくり抜いているのでしょうか。
苦労がしのばれます。
1
ここは高巻の丸太ハシゴがあります。
そのまま進んでも問題なさそうでした。
2016年10月22日 09:58撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは高巻の丸太ハシゴがあります。
そのまま進んでも問題なさそうでした。
振り返ると凄い所に道があると分かります。
2016年10月22日 10:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると凄い所に道があると分かります。
2
更に険しくなります。
2016年10月22日 10:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更に険しくなります。
白竜峡あたりで最初のすれ違いがありました。
欅平からのパーティは少ない。
2016年10月22日 10:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白竜峡あたりで最初のすれ違いがありました。
欅平からのパーティは少ない。
1
谷の切れ込みが凄いです。
2016年10月22日 10:37撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷の切れ込みが凄いです。
2
白竜っぽく見えますね。
2016年10月22日 10:51撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白竜っぽく見えますね。
丸太のみの所もあります。
しっかり手すりが付いていました。
2016年10月22日 10:53撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸太のみの所もあります。
しっかり手すりが付いていました。
1
軽く水浴びです。
2016年10月22日 10:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
軽く水浴びです。
1
雨の時は通りたくありません。
2016年10月22日 10:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨の時は通りたくありません。
十字峡平の休憩適地。
2016年10月22日 11:00撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十字峡平の休憩適地。
十字峡です。
川床に降りると十字に見えるそうです。
2016年10月22日 11:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十字峡です。
川床に降りると十字に見えるそうです。
8
吊橋を渡ります。
2016年10月22日 11:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊橋を渡ります。
半月峡かな。
2016年10月22日 11:24撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
半月峡かな。
本日のMAXヘツリ。
2016年10月22日 11:31撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日のMAXヘツリ。
2
高度感ハンパないです。
2016年10月22日 11:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度感ハンパないです。
2
高さは30メートル以上です。
2016年10月22日 11:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高さは30メートル以上です。
1
雪解けで大岩が動くんでしょうか。
2016年10月22日 11:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪解けで大岩が動くんでしょうか。
1
コの字型でなくCの字型です。
2016年10月22日 11:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コの字型でなくCの字型です。
1
下を覗くとS字峡。
2016年10月22日 11:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下を覗くとS字峡。
5
ダムの施設が見えてきました。
2016年10月22日 11:51撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダムの施設が見えてきました。
黒四地下発電所です。
高熱隧道の舞台でしょうか。
2016年10月22日 12:03撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒四地下発電所です。
高熱隧道の舞台でしょうか。
1
東谷吊り橋で右岸へ。
2016年10月22日 12:16撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東谷吊り橋で右岸へ。
人工物が続きます。
逆に安心感がありました。
2016年10月22日 12:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人工物が続きます。
逆に安心感がありました。
チンダル現象のブルーの湖面。
仙人谷ダムに到着です。
2016年10月22日 12:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チンダル現象のブルーの湖面。
仙人谷ダムに到着です。
3
堰堤から下を覗く。
2016年10月22日 12:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤から下を覗く。
ダム施設の中に入れるようです。
2016年10月22日 12:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダム施設の中に入れるようです。
近代化産業遺産に認定されている。
2016年10月22日 12:37撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近代化産業遺産に認定されている。
1
てくてく
2016年10月22日 12:37撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
てくてく
迷路のようになっています。
案内に沿って進む。
2016年10月22日 12:38撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迷路のようになっています。
案内に沿って進む。
1
トロッコ道。
2016年10月22日 12:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トロッコ道。
1
硫黄の臭いがして温度が上がる。
2016年10月22日 12:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄の臭いがして温度が上がる。
1
高熱隧道ですね。
2016年10月22日 12:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高熱隧道ですね。
小屋の宿舎から権現峠までは急坂。
短いですが南アルプス並みでした。
2016年10月22日 13:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の宿舎から権現峠までは急坂。
短いですが南アルプス並みでした。
明日のルート。
奥鐘山の岩峰が見えました。
2016年10月22日 13:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日のルート。
奥鐘山の岩峰が見えました。
阿曽原温泉小屋に到着です。
13時過ぎなのでテントは少ない。
2016年10月22日 13:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿曽原温泉小屋に到着です。
13時過ぎなのでテントは少ない。
1
テントを張って露天風呂へ向かいます。
2016年10月22日 13:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テントを張って露天風呂へ向かいます。
源泉掛け流し。
硫黄の臭いのする良いお湯でした。
2016年10月22日 13:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
源泉掛け流し。
硫黄の臭いのする良いお湯でした。
4
風呂は男女交代制です。
20時以降は混浴です。
2016年10月23日 03:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風呂は男女交代制です。
20時以降は混浴です。
夕方のテント場。
大変な事になっていました。
2016年10月22日 17:04撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕方のテント場。
大変な事になっていました。
7
翌朝は4時半にスタートしました。
2016年10月23日 05:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝は4時半にスタートしました。
谷向こうの奥鐘山の西壁。
ガスっていて今一迫力がなかった。
2016年10月23日 06:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷向こうの奥鐘山の西壁。
ガスっていて今一迫力がなかった。
2
大太鼓の展望台へ。
2016年10月23日 06:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大太鼓の展望台へ。
1
高度感は水平歩道で一番でした。
100m以上ありそうでした。
2016年10月23日 06:24撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度感は水平歩道で一番でした。
100m以上ありそうでした。
4
泡雪崩で宿舎が飛ばされたそうですが想像できません。
2016年10月23日 06:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
泡雪崩で宿舎が飛ばされたそうですが想像できません。
鉄塔が見えれば欅平は近い。
2016年10月23日 07:24撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔が見えれば欅平は近い。
欅平駅に一番に到着です。
2016年10月23日 07:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
欅平駅に一番に到着です。
早すぎて誰も居ない。
一時間待つことになりました。
2016年10月23日 07:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早すぎて誰も居ない。
一時間待つことになりました。
本来の始発は9時16分です。
作業員用にリラックス車両のみの先発があるようです。
2016年10月23日 07:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本来の始発は9時16分です。
作業員用にリラックス車両のみの先発があるようです。
泡雪崩の説明。
2016年10月23日 08:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
泡雪崩の説明。
高熱隧道の事。
2016年10月23日 08:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高熱隧道の事。
記念バッジを買いました。
2016年10月23日 08:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念バッジを買いました。
1
電車を乗り継いで扇沢へ戻ります。
2016年10月23日 08:53撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
電車を乗り継いで扇沢へ戻ります。
2
宇奈月温泉です。
とても賑やかで日帰り温泉もあります。
2016年10月23日 10:35撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宇奈月温泉です。
とても賑やかで日帰り温泉もあります。
北陸新幹線に初めて乗りました。
駅は立派ですが何にもありませんでした。
2016年10月23日 11:30撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北陸新幹線に初めて乗りました。
駅は立派ですが何にもありませんでした。
大糸線です。
歩く時間より乗り物の方が長い。
2016年10月23日 13:03撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大糸線です。
歩く時間より乗り物の方が長い。
1
マス寿司を食べながらノンビリ列車旅でした。
2016年10月23日 13:27撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マス寿司を食べながらノンビリ列車旅でした。
2
撮影機材:

感想/記録

昨年は雪が多く結局開通しなかったので、二年越しの念願の下ノ廊下です。
紅葉は外れ年と言われていますが、扇沢くらいの標高の所はかなり良かったです。
渓谷沿いの紅葉と先人の歴史、そして源泉掛け流しの温泉の組合せは、とても魅力的です。
このルートは一回通れば何度も歩くような所ではないかなと思っていましたが、来年はコースをアレンジして歩きたいと思います。
訪問者数:418人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/9/28
投稿数: 68
2016/10/25 19:38
 とうとう行きましたね!
先を越されました(笑)
今年、家族と行こうと計画しましたが、日程合わず。昨年のぶん混んでるだろう、紅葉もイマイチかも、と理由付けて来年行くことに。

黒部ダムから下る人が圧倒的に多そうですが、逆から行くとどうですか?すれ違いが大変? 1人でも行こうかと思って、その時は白馬越えて祖母谷温泉に降りて、そこから、、とも考えていました。
あと、ヘルメットはするに越したことはないですか?
登録日: 2013/12/28
投稿数: 125
2016/10/25 20:17
 お先です(笑)
9月に立山町の黒部湖の北側付近を震源とする群発地震のニュースがあり、直前の鳥取地震もあって迷いましたが、思い切って行きました。
本当は10月の三連休で扇沢〜阿曽原温泉(泊)〜餓鬼山避難小屋(泊)にして白馬にと思っていたのですが、欅平から長い電車旅になってしましました。

混雑具合ですが14時半くらいまでに辿りつければ、そこそこの所に張れそうでした。
小屋に潜入しましたが土曜日はツアーの受付をしていないようで、激混みじゃなく食堂などで案外寝られそうでした。

黒部ダムからは下り基調で楽なのでやはり多く、8:2くらいの感じでしょうか。
私も、すれ違いは大変かなと思っていたのですが普通に出来るので拍子抜けでした。
スリングで簡易ハーネスを作ろうと何本か持っていったのですが使わず、番線を握る回数は数えるほどでした。
ヘルメットに関しては、レコでは書きませんでしたが不要かなと思います。
単独で落ちたら終わりですし、落石がそれほど頻繁にあるように思えません。
トンネル出口や岩棚で低い所が二ヶ所あるので、前方を見ていれば問題ありません。

ピークハントや稜線歩きとも違い、いろいろ感じられる本当に良い所です。
兄貴なら楽しみながら普通に歩けると思うので、是非とも来年は歩いてくださいませ。
登録日: 2012/9/28
投稿数: 68
2016/10/25 20:48
 Re: お先です(笑)
なるほど参考になりました。ありがとうございます。妻を連れて行く場合は、要所要所でセルフビレイを取らせるのもありかも知れません。その方がこちらが安心出来ます(笑)

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ