ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 990352 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

槍ヶ岳〜南岳(新穂高から)

日程 2016年10月22日(土) 〜 2016年10月23日(日)
メンバー nipapai
天候10月22日:晴れのち曇り一時雪
10月23日:曇りのち晴れ(雲海の下は霧雨)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
新穂高第3駐車場利用。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間8分
休憩
1時間19分
合計
9時間27分
Sスタート地点06:0506:15新穂高登山指導センター06:2407:17穂高平小屋08:03白出小屋09:19滝谷避難小屋10:16槍平小屋10:4212:27飛騨沢千丈乗越分岐12:3413:57飛騨乗越13:5814:15槍ヶ岳山荘14:4615:13槍ヶ岳15:1815:32槍ヶ岳山荘
2日目
山行
7時間39分
休憩
55分
合計
8時間34分
槍ヶ岳山荘06:1706:28飛騨乗越06:42大喰岳06:4507:17中岳07:1808:02天狗原分岐08:20南岳08:26南岳小屋08:4809:43南岳新道 救急箱11:16槍平小屋11:4312:24滝谷避難小屋13:25白出小屋14:01穂高平小屋14:41新穂高登山指導センター14:4314:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
新穂高から白出沢までは林道歩きでその先から登山道らしくなります。槍ヶ岳山荘まで危険な箇所は特にありません。
槍の往復はペンキマークをたどってコースから外れないように。下りは特に慎重に。
槍ヶ岳山荘から南岳小屋は危険な箇所は特に無く見晴らしの良い稜線歩きです。
南岳新道は最近整備が入ってないそうです。細かい浮石もありますが全体的にはルートも明瞭で危険な感じは特にしませんでした。ただ標高2700mの先から急な下りが槍平付近まで続きかなり足にきます。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

新穂高第3駐車場。
一番奥の駐車場にもまだ数台分の空きがありましたが、広々としていたのでひとつ手前の駐車場に停めました。
2016年10月22日 06:07撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新穂高第3駐車場。
一番奥の駐車場にもまだ数台分の空きがありましたが、広々としていたのでひとつ手前の駐車場に停めました。
登山指導センターで登山届を出して出発。
2016年10月22日 06:24撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山指導センターで登山届を出して出発。
穂高平小屋を通過。
2016年10月22日 07:17撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高平小屋を通過。
紅葉の林道を歩きます。
2016年10月22日 07:44撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉の林道を歩きます。
奥に見えるのは抜戸岳かな?
2016年10月22日 08:13撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に見えるのは抜戸岳かな?
滝谷に出ました。まだ元気だったので休まず先へ進みます。
2016年10月22日 09:26撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝谷に出ました。まだ元気だったので休まず先へ進みます。
2
槍平小屋に到着。ここで食事とトイレ休憩。
2016年10月22日 10:16撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍平小屋に到着。ここで食事とトイレ休憩。
槍平小屋を出てしばらく進むと見通しが良くなります。
2016年10月22日 11:17撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍平小屋を出てしばらく進むと見通しが良くなります。
1
最終水場付近から歩いてきた道を振り返る。
2016年10月22日 11:36撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最終水場付近から歩いてきた道を振り返る。
曇ってますが乗鞍岳まで見えてます。
2016年10月22日 12:01撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇ってますが乗鞍岳まで見えてます。
1
中崎尾根の向こうに抜戸岳と笠ヶ岳。良い眺めです。
2016年10月22日 12:12撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中崎尾根の向こうに抜戸岳と笠ヶ岳。良い眺めです。
3
飛騨乗越までの道は曲がりくねっていてなかなか距離が縮まりません。
2016年10月22日 12:49撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛騨乗越までの道は曲がりくねっていてなかなか距離が縮まりません。
1
まだ登ります。
2016年10月22日 13:32撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ登ります。
2
だいぶ上がってきました。黒部五郎岳や遠くに薬師岳まで見えます。
2016年10月22日 13:33撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ上がってきました。黒部五郎岳や遠くに薬師岳まで見えます。
やっと飛騨乗越に到着。
2016年10月22日 13:57撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと飛騨乗越に到着。
ここまで来ると常念岳などが見えるようになります。
2016年10月22日 13:58撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで来ると常念岳などが見えるようになります。
2
本日泊まる槍ヶ岳山荘と槍ヶ岳。
2016年10月22日 14:14撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日泊まる槍ヶ岳山荘と槍ヶ岳。
3
小屋の周辺に人が少ないですね。この時期は空いてます。
2016年10月22日 14:17撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の周辺に人が少ないですね。この時期は空いてます。
受付を済ませ早速槍の穂先へ。
2016年10月22日 14:48撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
受付を済ませ早速槍の穂先へ。
登ってますね〜。
2016年10月22日 14:48撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってますね〜。
2
渋滞が全く無いです。
2016年10月22日 14:55撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渋滞が全く無いです。
1
山頂に着いた頃に雪とガスで周りが何も見えなくなってしまった。(>_<)
2016年10月22日 15:12撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に着いた頃に雪とガスで周りが何も見えなくなってしまった。(>_<)
諦めて小屋へ戻ります。
2016年10月22日 15:17撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
諦めて小屋へ戻ります。
1
翌朝も槍にはガスがかかってました。
2016年10月23日 06:16撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝も槍にはガスがかかってました。
僅かに朝日が差しました。
2016年10月23日 06:26撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
僅かに朝日が差しました。
1
ガスガスの大喰岳は写真だけ撮ってすぐに移動。
2016年10月23日 06:43撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスガスの大喰岳は写真だけ撮ってすぐに移動。
続いて中岳へ向かいます。
ここから先は初めて歩くので楽しみ。
2016年10月23日 06:48撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続いて中岳へ向かいます。
ここから先は初めて歩くので楽しみ。
1
西の空が晴れてきた。
2016年10月23日 06:52撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西の空が晴れてきた。
1
稜線の東側はガスってますね。
2016年10月23日 06:53撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線の東側はガスってますね。
黒部五郎岳方面。
2016年10月23日 07:05撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部五郎岳方面。
中岳への登り。
2016年10月23日 07:06撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳への登り。
きた道を振り返る。
2016年10月23日 07:14撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きた道を振り返る。
中岳に到着。
う〜ん、徐々に天気が回復してるみたいだけどここもガスガス。
2016年10月23日 07:17撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳に到着。
う〜ん、徐々に天気が回復してるみたいだけどここもガスガス。
南岳へと続く道。
2016年10月23日 07:25撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南岳へと続く道。
稜線東側のガスもだいぶ晴れてきました。
2016年10月23日 07:40撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線東側のガスもだいぶ晴れてきました。
1
槍ヶ岳ももうすぐ晴れそう。
2016年10月23日 07:50撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳ももうすぐ晴れそう。
1
稜線歩きが好きなのでこういうところを歩くのはとても幸せです。
2016年10月23日 07:51撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線歩きが好きなのでこういうところを歩くのはとても幸せです。
1
珍しくよじ登るようなところがありました。
2016年10月23日 07:57撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
珍しくよじ登るようなところがありました。
雲海がびっしり。
2016年10月23日 08:02撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海がびっしり。
写真だとわかりづらいですが富士山まで見えてます。
2016年10月23日 08:05撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真だとわかりづらいですが富士山まで見えてます。
もうすぐ南岳山頂。
2016年10月23日 08:15撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ南岳山頂。
3032.7m南岳の山頂です。
私事ですが国内の3,000m峰をこれで制覇することができました。
2016年10月23日 08:17撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3032.7m南岳の山頂です。
私事ですが国内の3,000m峰をこれで制覇することができました。
2
山荘を出発してからここまで約2時間、思ってたよりも近く感じました。
2016年10月23日 08:17撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘を出発してからここまで約2時間、思ってたよりも近く感じました。
初めて見る南岳小屋。
本年の営業は既に終了しています。
2016年10月23日 08:24撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めて見る南岳小屋。
本年の営業は既に終了しています。
なるほど〜、これがキレットですか〜。
2016年10月23日 08:32撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なるほど〜、これがキレットですか〜。
2
南岳小屋のテント場は風の影響をもろにうけそうですね。
2016年10月23日 08:35撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南岳小屋のテント場は風の影響をもろにうけそうですね。
北穂への登りがきつそう。
2016年10月23日 08:45撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北穂への登りがきつそう。
1
どうやって登るんだろ?
2016年10月23日 08:44撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうやって登るんだろ?
さて、南岳新道を下ります。
2016年10月23日 08:54撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、南岳新道を下ります。
すっかり良い天気になりましたね。
2016年10月23日 08:55撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すっかり良い天気になりましたね。
1
ペンキマークを辿って下ります。
2016年10月23日 09:12撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ペンキマークを辿って下ります。
南岳小屋からは写真の右上の方から下ってきてます。
左下のルートは古いものだそうです。
2016年10月23日 09:39撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南岳小屋からは写真の右上の方から下ってきてます。
左下のルートは古いものだそうです。
南岳新道救急箱と言われるところです。
2016年10月23日 09:40撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南岳新道救急箱と言われるところです。
1
標高2700m付近。
あの先から急な下りが始まります。
2016年10月23日 09:43撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高2700m付近。
あの先から急な下りが始まります。
3
雲海から微かに頭を出しているのは奥丸山。
2016年10月23日 09:47撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海から微かに頭を出しているのは奥丸山。
1
下ってきた南岳新道を見上げてみる。
2016年10月23日 09:57撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下ってきた南岳新道を見上げてみる。
1
雲海と穂高連峰。
2016年10月23日 10:05撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海と穂高連峰。
2
こちらは中岳。
2016年10月23日 10:07撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは中岳。
2
今日は雲が湧き上がることなく安定してますね。
2016年10月23日 10:08撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は雲が湧き上がることなく安定してますね。
2
そろそろ青空ともお別れです。
2016年10月23日 10:17撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そろそろ青空ともお別れです。
3
そしてついに雲の中に入りました。
2016年10月23日 10:27撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてついに雲の中に入りました。
黙々と樹林帯を下る。
2016年10月23日 10:48撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黙々と樹林帯を下る。
槍平に到着。ここでお昼ご飯にします。
2016年10月23日 11:45撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍平に到着。ここでお昼ご飯にします。
本日のお昼は槍ヶ岳山荘の弁当。
2016年10月23日 11:26撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日のお昼は槍ヶ岳山荘の弁当。
1
戻ってきました。
登山指導センターで下山届を出して帰ります。
お疲れ様でした。
2016年10月23日 14:44撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻ってきました。
登山指導センターで下山届を出して帰ります。
お疲れ様でした。
撮影機材:
訪問者数:205人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ