ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 990411 全員に公開 ハイキング奥秩父

紅葉の大菩薩嶺【上日川峠〜山頂〜大菩薩峠〜上日川峠】

日程 2016年10月22日(土) [日帰り]
メンバー risu3odango777youhei999larla21, その他メンバー4人
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
中央林間〜上日川峠
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間18分
休憩
1時間22分
合計
5時間40分
Sスタート地点10:5811:34上日川峠 第3市営駐車場11:39上日川峠11:4211:44ロッヂ長兵衛11:4512:10福ちゃん荘12:1413:23雷岩13:3113:38大菩薩嶺14:3114:40雷岩14:4414:49神部岩14:58賽ノ河原15:03親不知ノ頭15:0515:28大菩薩峠15:2915:57勝縁荘15:59富士見山荘16:0316:11福ちゃん荘16:20ロッヂ長兵衛16:2216:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

上日川駐車場が満車のため、下の大菩薩湖北岸駐車場に駐車しました。
柔らかなカラマツ林。
2016年10月22日 12:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上日川駐車場が満車のため、下の大菩薩湖北岸駐車場に駐車しました。
柔らかなカラマツ林。
駐車場から上日川峠に向かいます。
2016年10月22日 12:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から上日川峠に向かいます。
1
ヒトツバカエデ。
見事な黄金色です。
2016年10月22日 12:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒトツバカエデ。
見事な黄金色です。
4
コハウチワカエデ。紅。
2016年10月22日 12:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コハウチワカエデ。紅。
1
コハウチワカエデ。黄色。
2016年10月22日 12:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コハウチワカエデ。黄色。
2
ノギクは難しいです。
ユウガギクかな。
2016年10月22日 12:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノギクは難しいです。
ユウガギクかな。
上日川登山口。クマが出るのだそう。
2016年10月22日 12:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上日川登山口。クマが出るのだそう。
1
可愛らしいピンクのマユミ。
2016年10月22日 13:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
可愛らしいピンクのマユミ。
3
福ちゃん荘分岐。
すれ違いのしやすい、カラマツ尾根から登ることにします。
2016年10月22日 13:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
福ちゃん荘分岐。
すれ違いのしやすい、カラマツ尾根から登ることにします。
コハウチワカエデ。
2016年10月22日 13:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コハウチワカエデ。
イタヤカエデ。
葉っぱの形が、板の矢みたいでしょう?
2016年10月22日 13:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イタヤカエデ。
葉っぱの形が、板の矢みたいでしょう?
カジカエデに、ウリハダカエデ、かな。
2016年10月22日 13:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カジカエデに、ウリハダカエデ、かな。
黄緑色はミズナラ。
紅色はゴヨウツツジ。
輝いているようですね。
2016年10月22日 13:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄緑色はミズナラ。
紅色はゴヨウツツジ。
輝いているようですね。
2
ゴヨウツツジ。
2016年10月22日 13:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴヨウツツジ。
1
ゴヨウツツジ、アップ。
春に花を見た、あのシロヤシオと同種です。
花の時期も紅葉の時期も、素敵ですね(o^―^o)
2016年10月22日 13:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴヨウツツジ、アップ。
春に花を見た、あのシロヤシオと同種です。
花の時期も紅葉の時期も、素敵ですね(o^―^o)
6
ゴヨウツツジ。
2016年10月22日 13:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴヨウツツジ。
燃えるような見事なオレンジ!!
ここはあえて、イタヤメイゲツと呼びましょう!
コハウチワカエデのことです。
2016年10月22日 14:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燃えるような見事なオレンジ!!
ここはあえて、イタヤメイゲツと呼びましょう!
コハウチワカエデのことです。
3
葉っぱがギザギザなのは、ミズナラです。
2016年10月22日 14:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葉っぱがギザギザなのは、ミズナラです。
ミズナラ、アップ。
透き通っています。
2016年10月22日 14:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミズナラ、アップ。
透き通っています。
1
ゴヨウツツジ。
2016年10月22日 14:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴヨウツツジ。
ナナカマドの実。
2016年10月22日 14:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナナカマドの実。
2
雷岩に到着。
ドウダンツツジの花芽、でしょうか?
2016年10月22日 14:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷岩に到着。
ドウダンツツジの花芽、でしょうか?
こんなにたくさん芽が出ています。
花が咲くころにも観にきたいですね。
2016年10月22日 14:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなにたくさん芽が出ています。
花が咲くころにも観にきたいですね。
1
あ!!!
キツネ!!!
人が寄っても逃げません。
2016年10月22日 14:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ!!!
キツネ!!!
人が寄っても逃げません。
2
親不知ノ頭。
そこに降った雨が峠まで来て谷に下るお話だったけれど、どうして親不知というのかな。峠の先は、右に下るか左に下るか、分からないという意味かな。
2016年10月22日 16:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
親不知ノ頭。
そこに降った雨が峠まで来て谷に下るお話だったけれど、どうして親不知というのかな。峠の先は、右に下るか左に下るか、分からないという意味かな。
賽の河原。
通った証に、小さな石を一つ積んでみました。
2016年10月22日 16:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賽の河原。
通った証に、小さな石を一つ積んでみました。
カラマツ樹林の中の尾根を歩きます。
2016年10月22日 16:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラマツ樹林の中の尾根を歩きます。
大菩薩峠に到着。
2016年10月22日 16:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩峠に到着。
3
霧の中、妖艶な薄黄緑に光る葉は、コシアブラでしょうか。
2016年10月22日 16:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧の中、妖艶な薄黄緑に光る葉は、コシアブラでしょうか。
コハウチワカエデの中を歩きます。
2016年10月22日 16:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コハウチワカエデの中を歩きます。
ゴヨウツツジ。
2016年10月22日 16:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴヨウツツジ。
コハウチワカエデ。
日の光があたって宝石みたい。
2016年10月22日 16:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コハウチワカエデ。
日の光があたって宝石みたい。
2
コハウチワカエデ。
2016年10月22日 16:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コハウチワカエデ。
1
コハウチワカエデ。
2016年10月22日 16:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コハウチワカエデ。
5
案内板から見上げます。
2016年10月22日 16:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内板から見上げます。
水車のある山小屋。
しっとりとよい雰囲気。
2016年10月22日 16:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水車のある山小屋。
しっとりとよい雰囲気。
鈴なりのマユミ。
2016年10月22日 17:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴なりのマユミ。
1
マユミのアップ。
2016年10月22日 17:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マユミのアップ。
トウカエデ。
2016年10月22日 17:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トウカエデ。
真っ赤なトウカエデ。
2016年10月22日 17:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ赤なトウカエデ。
4
トウカエデ。
2016年10月22日 17:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トウカエデ。
ヒトツバカエデ。
2016年10月22日 17:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒトツバカエデ。
お疲れ様〜、駐車場に戻ってきました。
あ、富士山がお出迎え!!
2016年10月22日 17:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お疲れ様〜、駐車場に戻ってきました。
あ、富士山がお出迎え!!
2

感想/記録
by risu3

とある山のコミュニティのイベントに参加しました。
紅葉がちょうど見ごろで、見事でした。

主催者のKさんは、山のことを本当によくご存じで、樹の名前をたくさん教えて下さいました。
名前を覚えながら紅葉狩りをしたおかげで、その一つ一つの、葉の色、形、樹形まで、色鮮やかに思い出されます。

とは言え、私の書いた名前は、間違っているかもしれません。
誤りご指摘、大歓迎です。
Kさん曰く、同じ種でも色や形がいろいろになるそうで、最後はDNA鑑定しないと分からないのだそう。

楽しいイベントありがとうござました。
ご一緒させていただいた皆さまも、ありがとうございました!
機会がありましたらまたご一緒させて下さい。

以下、樹の名前の備忘録です。
================
■ カラマツ
車窓から、柔らかなオレンジの葉に包まれた山肌を見て、あのきれいな木は何だろうって、Dちゃん。
カラマツなんだそう。
落葉針葉樹。落葉松、唐松。
北海道などの寒冷地で育つ樹だけれど、このあたりでもよく育つので、たくさん植林されてるのだそう。それだけ冬の寒さが厳しいということですね。

■ イタヤカエデ
真ん中がしゅっととがっているのがイタヤカエデ。
「形がイタの矢みたいでしょう。ところで、イタの矢って何?」と、ご自分の説明に突っ込んでました(笑)

■ コハウチワカエデ(イタヤメイゲツ)
天狗のウチワみたいな、ハウチワカエデ。
それより少し小さい、コハウチワカエデ。
もっと小さい、ヒメウチワカエデというのもあるそうで、ヒメになると「ハ」が付かないんだそう。
燃えるようなオレンジの葉をこんもりつけて、霧の中ですっくとたった、コハウチワカエデはとっても印象的でした。

■ トウカエデ
「みんなの好きなトウカエデ」。
そう、なんども言われると、だんだんホントに好きになってしまう法則ですね。
葉が3つに分かれていましたが、形は、他にもいろいろになるんだそう。

■ オオモミジ
葉っぱの形が私の指みたい、と思いながら観ていたまさにその時、「女性の指のようなイロハモミジと違って、ずんぐりしてますよね」との談(笑)

■ ヒトツバカエデ
見事に輝く黄金色!!
葉っぱの形は、オオカメの木にそっくりです。

■ ウラジロモミ
マツ科モミ属。
ウラジロとあるけど、ウラジロのつかないモミも、葉の裏が白いんだそう。

■ シラカンバ
■ ダケカンバ
これまで、樹皮が白いのがシラカンバ、赤いのがダケカンバ、という区別しか知りませんでした。
育って樹皮がゴツゴツしてくると、その方法では、区別が難しいようです。
枝の生え際にヒゲが多いのが、ダケカンバ(?)
ダケカンバのダケは「岳」。シラカンバより標高が高いところまで生育しているそう。

■ ゴマナ(?)/ユウガギク(?)
ノギクの区別は難しいです(^_^);;
写真からは、花びらが細く葉も細い楕円形なので、ゴマナではなくユウガギクじゃないかな。。と思います。

■ マユミ
ピンクが可愛らしい。

■ ミズナラ
葉の周りがギザギザしています。透き通るような黄色系の葉がきれい。

■ トチノキ
5枚の葉の寄り集まった、特徴的な形。

■ ゴヨウツツジ
見事な紅色です。
春に見たシロヤシオと、確かに葉っぱの形が同じです。

■ ナナカマド
霧の中でもナナカマドの実の赤は、良く目立ちます。

■ コメツガ
葉が米粒のような形で艶々してます。
ウラジロモミとは、葉の長さで見分けがつきます。

♪カラマツ、コメツガ、針葉樹林〜
カモシカ、ツキノワグマ、走る稜線〜♪

この歌を習って云十年、ようやくカラマツとコメツガを知りました。

■ コシアブラ?
妖艶なクリーム色に浮き上っていました。
訪問者数:291人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ