ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 990459 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走十和田湖・八甲田

八甲田山(大岳)

日程 2016年10月23日(日) [日帰り]
メンバー mountainwalk(CL), その他メンバー1人
天候曇り 強風 山頂の気温は―7℃で山頂は凍結
アクセス
利用交通機関
車・バイク
酸ヶ湯温泉の駐車場に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
小岳分岐と大岳の中間あたりから登山道が凍結して滑り易くなっており
山頂は強風 大岳避難小屋の方も樹林に入るまでは登山道が凍結して滑り易いので軽アイゼンかチェーンアイゼンがあった方が良いと思いました。
その他周辺情報酸ヶ湯温泉は白濁していて 生まれて初めて混浴に入って来ました。 脱衣室は男女別で浴槽は一緒ですが 浴槽は一応男性側と女性側と書いて有りました。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

駐車場から出発です。 右側のトイレとインフォメーションセンターは夜も開いていて入ると照明が点きましたし、暖房も入ってるようで少し暖かかったです。
2016年10月23日 06:58撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から出発です。 右側のトイレとインフォメーションセンターは夜も開いていて入ると照明が点きましたし、暖房も入ってるようで少し暖かかったです。
2
登山口です
2016年10月23日 07:12撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口です
1
紅葉と落ち葉の道でした
2016年10月23日 07:24撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉と落ち葉の道でした
3
火山ガスに注意の標識がありましたが、ここだけ植物がありませんでした。
2016年10月23日 07:33撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火山ガスに注意の標識がありましたが、ここだけ植物がありませんでした。
2
笹の葉に霧氷が付いていました。
2016年10月23日 08:11撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹の葉に霧氷が付いていました。
1
凍っている所があります 気温は―4℃程
2016年10月23日 08:33撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凍っている所があります 気温は―4℃程
3
橋も氷っています。 この手前で引き返していく人もおられました。
2016年10月23日 08:38撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋も氷っています。 この手前で引き返していく人もおられました。
2
湿原です
2016年10月23日 08:46撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原です
2
仙大袋ヒュッテの分岐
2016年10月23日 08:48撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙大袋ヒュッテの分岐
2
仙大袋ヒュッテ 行ってみると外人さんを踏めた数名が宿泊されていたそうで出発準備をされていました。
前日大岳山頂に登られたそうですが強風で何も見えなかったと言われていました。
2016年10月23日 08:51撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙大袋ヒュッテ 行ってみると外人さんを踏めた数名が宿泊されていたそうで出発準備をされていました。
前日大岳山頂に登られたそうですが強風で何も見えなかったと言われていました。
1
水場ですが水が湧いていない様です。(水は溜まっていますが)
2016年10月23日 09:00撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場ですが水が湧いていない様です。(水は溜まっていますが)
1
小岳・高田大岳との分岐です
2016年10月23日 09:05撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小岳・高田大岳との分岐です
2
この辺りから登山道は凍結し 池も氷っていました。
2016年10月23日 09:44撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りから登山道は凍結し 池も氷っていました。
5
登山道は滑りました。 この辺りで手袋をしないで真っ赤な手をした若い男性が下山して来ました。
2016年10月23日 09:51撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は滑りました。 この辺りで手袋をしないで真っ赤な手をした若い男性が下山して来ました。
4
大岳山頂です。強風で 気温は―7℃でした。
2016年10月23日 09:54撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳山頂です。強風で 気温は―7℃でした。
15
海老の尻尾は20cm以上ありました。
2016年10月23日 09:54撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海老の尻尾は20cm以上ありました。
15
地面はテカテカでした
2016年10月23日 09:54撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地面はテカテカでした
4
毛無袋側へ下りましたが、前方から強い風が吹いてくるし地面が凍ってテカテカで 慎重に下りました。 軽アイゼンがあった方が安全だったでしょうね。(相方は持っていましたが使いいませんでした)
2016年10月23日 09:58撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛無袋側へ下りましたが、前方から強い風が吹いてくるし地面が凍ってテカテカで 慎重に下りました。 軽アイゼンがあった方が安全だったでしょうね。(相方は持っていましたが使いいませんでした)
4
大岳鞍部避難小屋 この中で昼食を取りました。
2016年10月23日 10:21撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳鞍部避難小屋 この中で昼食を取りました。
4
大岳鞍部避難小屋の内部
2016年10月23日 10:40撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳鞍部避難小屋の内部
1
八甲田ロープ―ウェイ分岐 
2016年10月23日 11:29撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八甲田ロープ―ウェイ分岐 
3
湿原 この辺りまでだけ登って来られている方が多い様でした。
2016年10月23日 11:39撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原 この辺りまでだけ登って来られている方が多い様でした。
5
下側の湿原が見えます。 綺麗ですね。
2016年10月23日 11:51撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下側の湿原が見えます。 綺麗ですね。
4
霧氷の大岳と紅葉
2016年10月23日 12:09撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷の大岳と紅葉
7
酸ヶ湯温泉と駐車場が見えました。
2016年10月23日 12:51撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
酸ヶ湯温泉と駐車場が見えました。
4
酸ヶ湯温泉 温泉前の駐車場は満車!
2016年10月23日 13:01撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
酸ヶ湯温泉 温泉前の駐車場は満車!
2
酸ヶ湯温泉で頂きました ¥300
2016年10月23日 13:49撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
酸ヶ湯温泉で頂きました ¥300
4

感想/記録

酸ヶ湯温泉の上の駐車場で車中泊して八甲田大岳を周回してきました。
仙大袋ヒュッテに向かって登っていると下山して来られる方がおられました。
伺うと石の表面が凍て滑るし木の橋も氷っていて危険そうだったので引き返してこられたそうです。
相方は軽アイゼンを持ってきましたが私は車に置いてきたのでチョット嫌な気はしましたが行ってみる事にしました。
確かにこの先の橋は表面に霜が付いて白かったですが問題無く渡れましたし仙大袋ヒュッテまでは凍っている所はありましたがそれ程の事は無かったです。
折角来たので仙大ヒュッテを覗きにいきました。
中には数名の方がおられ 伺うと前日大岳に登ってここで泊まられたそうです。
前日の大岳は強風でガスで何も見えなかったとの事でした。
その後大岳を目指して登って行きましたが お話の通り途中から登山道が凍って滑り易くなっていました。
下山してくる若い男性に出会いましたが 最初の方はチェーンアイゼンを装着されていました。 強風で滑ると言われていました。
二人目は結構軽装で 手袋もされておらず 手が真っ赤でした。 だ丈夫でしょうか?
山頂はガスで何も見えず氷の世界でした。 温度計をみると気温は―7℃でした。
写真撮影をしましたが眼鏡も曇って良く見えませんでした。
下山は元来た道を戻るか悩みましたが 結局当初の予定通り周回する事にしました。
でもこちらの下山道は風上に向かって下って行き、地面もテカテカでかなりキツカッタです。
一応冬用ジャケットと冬用の手袋等の装備をしていましたし、ストックを使って下山してきました。
大岳鞍部避難小屋に入って昼食を取りました。
昼食を取っていると 最初に若いご夫婦? その後男性二人が入って来られました。
この季節にこの様になるとは思っておられなかったようでした。
その後 下山して行くと湿原に出ましたが ここからは大変綺麗な景色を楽しめました。
先程の山頂の氷の世界とは別世界でした。
下山後 酸ヶ湯温泉で買い物をした後 私はヒバ千人風呂(混浴)に入って来ました。
生まれて初めての混浴でしたが 脱衣室は別で 浴槽は2つあり 両方とも左右で男性側・女性側と書いて有りました。
入った時男性は数十名入っておられましたが女性はお婆さんが一人でした。
その後数名入って来られましたが、上手に下半身を隠しては行って来られ白濁した湯に浸かっておられました。
相方は男女別の玉の湯(男女別)に入っていましたがそちらは石鹸等があり身体が洗えたそうですが、ヒバ千人風呂は洗い場等はありませんでした。

氷の世界の大岳山頂 紅葉の毛無袋 酸ヶ湯温泉の混浴と 色々な経験が出来た山でした(^_-)-☆
訪問者数:327人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ