ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 990487 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

霞沢岳(K1ピーク)、徳本峠(上高地〜新島々駅)

日程 2016年10月22日(土) 〜 2016年10月23日(日)
メンバー 1234takasi
天候初日 晴れのち曇り 2日目 朝のうち晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間46分
休憩
1時間14分
合計
8時間0分
S上高地バスターミナル07:3508:09明神館08:2809:44徳本口(徳本峠分岐)10:31ジャンクションピーク10:4612:38K1ピーク13:1314:55ジャンクションピーク15:0015:35徳本峠(徳本峠小屋)
2日目
山行
4時間15分
休憩
0分
合計
4時間15分
徳本峠(徳本峠小屋)07:1011:25新島々駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

河童橋から
2016年10月22日 07:38撮影 by Canon PowerShot SX420 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河童橋から
1
明神岳
2016年10月22日 07:59撮影 by Canon PowerShot SX420 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神岳
1
明神岳
2016年10月22日 08:08撮影 by Canon PowerShot SX420 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神岳
1
ここから峠に向かいます
2016年10月22日 08:29撮影 by Canon PowerShot SX420 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから峠に向かいます
最初はこんな感じ
2016年10月22日 08:37撮影 by Canon PowerShot SX420 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初はこんな感じ
1
徳本峠付近から穂高連峰
2016年10月22日 09:26撮影 by Canon PowerShot SX420 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徳本峠付近から穂高連峰
1
八ヶ岳
2016年10月22日 09:59撮影 by Canon PowerShot SX420 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳
富士山が南アルプスの左端に薄っすら見えます
2016年10月22日 10:31撮影 by Canon PowerShot SX420 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山が南アルプスの左端に薄っすら見えます
1
穂高連峰 右から前穂高岳、奥穂高岳、ロバの耳、ジャンダム、
天狗の頭、間ノ岳、西穂高岳
手前右、六百山
2016年10月22日 12:39撮影 by Canon PowerShot SX420 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高連峰 右から前穂高岳、奥穂高岳、ロバの耳、ジャンダム、
天狗の頭、間ノ岳、西穂高岳
手前右、六百山
1
笠ヶ岳
2016年10月22日 12:39撮影 by Canon PowerShot SX420 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳
16時前に小屋に着けなくなりそうで今日は此処まで
2016年10月22日 12:39撮影 by Canon PowerShot SX420 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16時前に小屋に着けなくなりそうで今日は此処まで
1
手前の赤い屋根が帝国ホテル
2016年10月22日 12:40撮影 by Canon PowerShot SX420 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前の赤い屋根が帝国ホテル
1
常念岳、中央に蝶槍 右、蝶ヶ岳
下の河原は徳沢、横尾方面
2016年10月22日 12:42撮影 by Canon PowerShot SX420 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念岳、中央に蝶槍 右、蝶ヶ岳
下の河原は徳沢、横尾方面
1
一番高く見える所がK2ピーク その左、霞沢岳
2016年10月22日 12:54撮影 by Canon PowerShot SX420 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一番高く見える所がK2ピーク その左、霞沢岳
1
八ヶ岳
2016年10月22日 12:55撮影 by Canon PowerShot SX420 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳
南アルプス
2016年10月22日 12:56撮影 by Canon PowerShot SX420 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス
中央アルプス
2016年10月22日 12:56撮影 by Canon PowerShot SX420 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央アルプス
右から K1ピーク、K2ピーク、霞沢岳
2016年10月22日 13:37撮影 by Canon PowerShot SX420 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右から K1ピーク、K2ピーク、霞沢岳
下の方は綺麗な紅葉
2016年10月22日 13:46撮影 by Canon PowerShot SX420 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下の方は綺麗な紅葉
1
八ヶ岳の左から朝日
2016年10月23日 05:55撮影 by F-06F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳の左から朝日
1
徳本峠から穂高連峰(少し赤くなった)
2016年10月23日 06:02撮影 by F-06F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徳本峠から穂高連峰(少し赤くなった)
1
六百山
2016年10月23日 06:46撮影 by F-06F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六百山
徳本峠小屋旧館 後ろが新館
2016年10月23日 06:47撮影 by F-06F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徳本峠小屋旧館 後ろが新館
1
奥穂高岳の頂上は雲の中
2016年10月23日 06:49撮影 by F-06F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂高岳の頂上は雲の中
ガスが出てきました
2016年10月23日 07:22撮影 by F-06F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが出てきました
徳本峠を振り返って
2016年10月23日 07:31撮影 by F-06F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徳本峠を振り返って
岩魚留小屋
2016年10月23日 08:16撮影 by F-06F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩魚留小屋
2
行き橋 少し上流には戻り橋がありました。
2016年10月23日 09:34撮影 by F-06F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行き橋 少し上流には戻り橋がありました。
二俣
2016年10月23日 09:43撮影 by F-06F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二俣
1
二俣 ここから林道歩き 約1時間半
2016年10月23日 09:43撮影 by F-06F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二俣 ここから林道歩き 約1時間半
島々宿
2016年10月23日 10:49撮影 by F-06F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
島々宿
1

感想/記録

白沢出合からしばらくは広い林道
ジグザグの急坂を登ると徳本峠まで0.2kmの標識
そこからジャンクションピークまではほとんど急登
ジャンクションピークから湿地帯まで勿体ない程下ります
その後もアップダウンが何度もありきつい道です
霞沢岳K1ピーク手前は浮石があり落石注意です
上りは良いけれど、下りでは滑落注意
今回は時間が無くなったためK1ピーク迄(疲れたので動きたくなかったかも)
徳本峠〜島々
出だしはジグザグの急坂
沢に下りれば後は沢沿いのアップダウンの少ないよく整備された道
二俣からは新島々駅まで林道歩き約2時間位(島々〜新島々駅バス道路)
上高地〜徳本峠〜島々の道は昔からの峠道でいい感じの道ですが
最後の林道歩きが嫌になります
紅葉は遠くから見るといい感じですが
近くで見ると枯れている様です
徳本峠小屋は旧館に宿泊しました。
訪問者数:168人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ガス 急登 林道 紅葉 滑落 出合 岩魚 落石
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ