ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 990528 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

徳澤園から涸沢、屏風の耳(行きパノラマルート、帰り横尾山荘)

日程 2016年10月23日(日) [日帰り]
メンバー ruu999
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
前日、上高地入り
その時の記録はこちら
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-990314.html
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
涸沢ヒュッテからの帰りは早歩きで結構飛ばしました。
テント撤収を手際よくやる自信が無かったのでw
にしても約23kmの山行はくたびれました。後半はテント背負ってるし。
コース状況/
危険箇所等
パノラマコースはそこまで急登には感じなかった。
ただ、涸沢直前は片側が切れ落ちた岩場が何ヶ所かあり、普段と同じことをするにも緊張感はある。
それよりも小石が落石して来そうな箇所が数ヶ所あり、雨や風が強い日などは危険そう。
ヘルメットがあるとベター。
横尾山荘方面はひたすら距離がある。パノラマコースのピストンの方が楽な気がする。
その他周辺情報帰りは道沿いにある「梓湖畔の湯」で汗を流した。720円。

装備

備考 テント、シェラフなどは徳澤キャンプ場に置いて出発。
帰り掛けに撤収。
徳澤キャンプ場の水場(無料)で水2Lを汲んで出発。
涸沢ヒュッテの水場(無料)で500ml補給。

今回はシリアルバーみたいなのを初めて行動食として持って行った。軽いしカロリーあるし取り回しがいいので今後は常にバックに忍ばせておく。
ヤマザキの5個入り薄皮パンを2袋持って行くなら、1袋はシリアルバー×2の方が軽くてコンパクト。

写真

新村橋を渡ってパノラマルートへ
2016年10月23日 05:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新村橋を渡ってパノラマルートへ
日が溢れて来ました
2016年10月23日 07:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が溢れて来ました
のんびりエネルギー補給
2016年10月23日 07:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のんびりエネルギー補給
ここら辺のロープ場は特に危険ではないです
下りの時にロープがあると良いかな、といった感じ
2016年10月23日 08:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここら辺のロープ場は特に危険ではないです
下りの時にロープがあると良いかな、といった感じ
1
パノラマルートからの眺め
2016年10月23日 08:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマルートからの眺め
屏風の耳へ向かう途中で涸沢の山荘が見えます
2016年10月23日 09:14撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屏風の耳へ向かう途中で涸沢の山荘が見えます
2
山脈の向こうに雲海が
2016年10月23日 09:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山脈の向こうに雲海が
屏風の耳に向かう途中に有った展望スポット(?)から
右上に進む矢印があってつい登っちゃいましたw
2016年10月23日 09:16撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屏風の耳に向かう途中に有った展望スポット(?)から
右上に進む矢印があってつい登っちゃいましたw
1
良い眺めを堪能すべく、お湯を沸かしてコーヒーをいれてみました。
穂高岳を見ながらシェラカップでコーヒー。憧れでした!
2016年10月23日 09:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い眺めを堪能すべく、お湯を沸かしてコーヒーをいれてみました。
穂高岳を見ながらシェラカップでコーヒー。憧れでした!
雲海が溢れて来ました
下界はこれから曇るんですね
2016年10月23日 09:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海が溢れて来ました
下界はこれから曇るんですね
八ヶ岳の左側にちょこっとだけ見えるのが富士山!
2016年10月23日 10:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳の左側にちょこっとだけ見えるのが富士山!
屏風の耳から
穂高岳と俺
2016年10月23日 10:14撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屏風の耳から
穂高岳と俺
涸沢に向かう途中
片側が切れ落ちた箇所が何ヶ所もあります
2016年10月23日 10:46撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢に向かう途中
片側が切れ落ちた箇所が何ヶ所もあります
1
槍ですね
2016年10月23日 10:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ですね
涸沢ヒュッテからの穂高連邦
2016年10月23日 11:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢ヒュッテからの穂高連邦
これを眺めながらのおにぎり
最高!
2016年10月23日 11:42撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これを眺めながらのおにぎり
最高!
帰り道の横尾登山口
14時以降の入山は控えて、との事です
2016年10月23日 13:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道の横尾登山口
14時以降の入山は控えて、との事です
帰りのバスでは紅葉を満喫
2016年10月23日 16:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りのバスでは紅葉を満喫
諏訪湖サービスエリアでカツカレー
やっぱり最後は肉です!
2016年10月23日 19:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
諏訪湖サービスエリアでカツカレー
やっぱり最後は肉です!
撮影機材:

感想/記録
by ruu999

とうとう憧れの北アルプス穂高岳にやってきました!
でも、直前の涸沢まで来て最後は登らない、というマゾい嗜好ですw
またゆっくりと時間をとって、のんびりとした気分でアタックします。
今回も無理のない計画の中、のんびりと穂高連邦を満喫してきました。

朝は3℃の中出発、途中7℃くらいで、下山時は17℃くらいだったと思います。
これくらいの方が汗だくにならないので好きです。

本当はパノラマルートは下りで使う予定でしたが、直前で登りたくなって行きにしました。
屏風のコルまでは急登かもしれませんが、そこまで大変ではないです。
それよりも、そこから涸沢までの方が道が切れ落ちていたり、落石がありそうだったりと注意が必要です。
片側が切れ落ちている細い道の、上を見ると小石がジャラジャラしているところなんかは、石が落ちてきて頭に直撃したら滑落です。上を気にしながらサッと抜けるようにしました。
途中、可愛い恰好をした山ガールが、ハットの上にヘルメットを被っていましたが、格好悪いどころか、むしろ格好いいです!

涸沢から横尾山荘方面の登山道はとにかく距離があって退屈です。
今回は下見気分でしたが、次からはパノラマルートのピストンにします。
パノラマルートは下っていく人は結構居ましたが、登りは自分以外は見かけませんでした。
この時期は紅葉のピークを過ぎて人が少ないんでしょうか?


この日は午前中は晴れ渡っており富士山も見えました。
北アルプスから富士山はなかなか見られないと、屏風の耳で一緒になった人が言っていました。
今回はラッキーです!
山に受け入れられたんですね〜、俺w
訪問者数:188人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ