ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 990575 全員に公開 ハイキング甲斐駒・北岳

鹿窓を見に鋸岳へ

日程 2016年10月23日(日) [日帰り]
メンバー yama_pound
天候晴れ→曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
車は戸台登山口の駐車場に駐車しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち47%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間39分
休憩
1時間3分
合計
11時間42分
S戸台登山口05:2006:53角兵衛沢渡渉点07:02熊穴沢渡渉点07:1108:00ルートミスの始まり08:32ルートミスに気付く09:04ルートミスから復帰11:07中ノ川乗越11:2411:50第2高点11:5312:28鹿窓12:3312:52鋸岳13:1613:31角兵衛沢ノ頭15:33角兵衛沢渡渉点15:3817:02戸台登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
・途中コース上で休憩を何回か取っているので休憩時間はもっとあります。
コース状況/
危険箇所等
・登山ポストは戸台登山口にあります。

・トイレは戸台登山口にあります。

・水場はありません。

・避難小屋はありません。

・登山道には目印がたくさんありますが、ボーっとしてると見逃すので注意しましょう!
 (目印が無くなったら地図をすぐ見て現在地を確認することをおすすめします。)


■今回の核心部は熊ノ穴沢の登りと角兵衛沢の下りです。

・どちらの沢もガレガレで歩きづらいです。
 落石させないことが重要ですが、落石必須な感じなので『ラーク、ラーク』と声を出しながら歩きましょう!
 (前後に他の登山者がいるときは間隔をあけて歩いたほうが良いと思います。)
その他周辺情報下山後に仙流荘に立ち寄り汗を流しました。
営業時間10:00〜21:30 大人600円
http://www.ina-city-kankou.co.jp/cms/modules/tinyd3/
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

登山ポスト
2016年10月23日 05:19撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山ポスト
2
戸台登山口をスタート
2016年10月23日 05:20撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸台登山口をスタート
2
紅葉狩りで退屈な河原歩きを紛らわす・・
2016年10月23日 06:07撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉狩りで退屈な河原歩きを紛らわす・・
6
ちょうどいい感じ
2016年10月23日 06:12撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょうどいい感じ
7
角兵衛沢案内板を通過
2016年10月23日 06:53撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
角兵衛沢案内板を通過
2
熊ノ穴沢案内板を左へ
2016年10月23日 07:02撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊ノ穴沢案内板を左へ
3
渡渉して熊ノ穴沢へ
2016年10月23日 07:12撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉して熊ノ穴沢へ
2
目印はたくさんありました
2016年10月23日 07:54撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目印はたくさんありました
5
樹林帯を抜けて・・・
(ここからルートミスの始まり)
2016年10月23日 08:00撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けて・・・
(ここからルートミスの始まり)
4
この沢を詰めます・・・
2016年10月23日 08:08撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この沢を詰めます・・・
6
快適に登っていくが・・・
2016年10月23日 08:12撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快適に登っていくが・・・
4
だいぶ登ってきたが、この沢で合っているのか?
2016年10月23日 08:32撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ登ってきたが、この沢で合っているのか?
6
まだ登れそうだが・・・地図とGPSで判断して違う沢に登っていることに気付く(-_-)
2016年10月23日 08:32撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ登れそうだが・・・地図とGPSで判断して違う沢に登っていることに気付く(-_-)
5
この巨石まで下って右の谷を少し登るも・・・
2016年10月23日 08:42撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この巨石まで下って右の谷を少し登るも・・・
3
ここでもないな・・・
2016年10月23日 08:43撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでもないな・・・
2
だいぶ下って東へ行き正解ルートに復帰する
(ルートミスで約1時間のロス・・・)
2016年10月23日 09:04撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ下って東へ行き正解ルートに復帰する
(ルートミスで約1時間のロス・・・)
4
てくてく
2016年10月23日 09:17撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
てくてく
4
とことこ
2016年10月23日 09:22撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とことこ
3
あのコルが中ノ川乗越
2016年10月23日 10:12撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あのコルが中ノ川乗越
6
だいぶ登ってきた
2016年10月23日 10:15撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ登ってきた
4
もう少し
2016年10月23日 10:41撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少し
6
歩く場所を選んでコルへ
2016年10月23日 11:01撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩く場所を選んでコルへ
3
中ノ川乗越から熊ノ穴沢を見下ろす
2016年10月23日 11:07撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中ノ川乗越から熊ノ穴沢を見下ろす
8
中ノ川乗越から第二高点への登り
2016年10月23日 11:08撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中ノ川乗越から第二高点への登り
5
ハーネスを装着して準備万端で登ります
2016年10月23日 11:24撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハーネスを装着して準備万端で登ります
4
奥に甲斐駒ヶ岳!!
2016年10月23日 11:39撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に甲斐駒ヶ岳!!
9
ガレガレもあと少しで終わり
2016年10月23日 11:39撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレガレもあと少しで終わり
4
あと少し
2016年10月23日 11:49撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと少し
3
第二高点に到着!!
ここまで誰一人とも会わず・・・(-_-;)
2016年10月23日 11:52撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二高点に到着!!
ここまで誰一人とも会わず・・・(-_-;)
11
【第二高点から見た景色】
鋸岳(第一高点)
2016年10月23日 11:52撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【第二高点から見た景色】
鋸岳(第一高点)
7
【第二高点から見た景色】
甲斐駒とか北岳
2016年10月23日 11:52撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【第二高点から見た景色】
甲斐駒とか北岳
8
【第二高点から見た景色】
仙丈ヶ岳
2016年10月23日 11:53撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【第二高点から見た景色】
仙丈ヶ岳
9
第二高点から少し下ると谷の向こう側にトラバース道のような横線が見えます
2016年10月23日 12:07撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二高点から少し下ると谷の向こう側にトラバース道のような横線が見えます
3
谷の下側。
登りで間違った沢を詰めてくるとここに出るのか??
(登れればの話ですが・・・)
2016年10月23日 12:10撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷の下側。
登りで間違った沢を詰めてくるとここに出るのか??
(登れればの話ですが・・・)
3
谷の上側。
2016年10月23日 12:10撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷の上側。
2
先程のトラバース道まで来ると鹿窓が見えました
2016年10月23日 12:14撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先程のトラバース道まで来ると鹿窓が見えました
4
ズームして!
2016年10月23日 12:14撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズームして!
4
どこからでも登れる感じです
2016年10月23日 12:23撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこからでも登れる感じです
5
ガシガシ登ります
2016年10月23日 12:25撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガシガシ登ります
5
お助け鎖もあるので安心
2016年10月23日 12:26撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お助け鎖もあるので安心
4
セルフビレイしてから鹿窓をパチリ
2016年10月23日 12:29撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
セルフビレイしてから鹿窓をパチリ
15
登ってきたところをパチリ
2016年10月23日 12:30撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきたところをパチリ
4
ガスってきて見えなくなりそうな第二高点もパチリ
2016年10月23日 12:31撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスってきて見えなくなりそうな第二高点もパチリ
3
鹿窓を通過し反対側からパチリ
2016年10月23日 12:32撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿窓を通過し反対側からパチリ
10
少しトラバって
2016年10月23日 12:34撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しトラバって
4
ここを越えて
2016年10月23日 12:34撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを越えて
2
鎖が無くてもクライムダウン可能です
2016年10月23日 12:36撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖が無くてもクライムダウン可能です
4
下った後は登り・・
2016年10月23日 12:40撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下った後は登り・・
5
第一高点までもう少しかな?
2016年10月23日 12:51撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一高点までもう少しかな?
3
鋸岳(第一高点)に到着!!
ここで暫しランチ休憩。
2016年10月23日 12:52撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸岳(第一高点)に到着!!
ここで暫しランチ休憩。
11
時折、青空♫
2016年10月23日 13:09撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時折、青空♫
10
ここから角兵衛沢へ下ります
2016年10月23日 13:28撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから角兵衛沢へ下ります
2
角兵衛沢はガレガレ(場所によってはザレザレ)
2016年10月23日 13:31撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
角兵衛沢はガレガレ(場所によってはザレザレ)
2
景色に癒されながら黙々と下ります
2016年10月23日 14:37撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色に癒されながら黙々と下ります
8
おっ!ケルンだ!
2016年10月23日 15:32撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ!ケルンだ!
2
ケルンが見えれば終わりです
2016年10月23日 15:32撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケルンが見えれば終わりです
4
角兵衛沢案内板まで戻ってきて写真を撮ろうと思ったらコンデジが無い・・・
渡渉する前まであったのに・・・
探しに戻ると川に落ちてました(^_^;)
2016年10月23日 15:38撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
角兵衛沢案内板まで戻ってきて写真を撮ろうと思ったらコンデジが無い・・・
渡渉する前まであったのに・・・
探しに戻ると川に落ちてました(^_^;)
3
ゴール!!
駐車場には登山開始時に止まっていた車4台は全て立ち去っており私の車1台のみでした・・
2016年10月23日 17:02撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴール!!
駐車場には登山開始時に止まっていた車4台は全て立ち去っており私の車1台のみでした・・
9

感想/記録

土曜日は予定があり日曜日に近場で日帰り登山できそうな山を探すが登りたい山が見つからない(-_-)
あれこれ見たりして考えてると、ふと目に入ってきたのが南アの鋸岳。
以前から行ってみたいと思ってたが少し遠い・・
まぁ土曜日の用事は午前中に終わるので移動時間はたっぷりある。
ということで南アの鋸岳をクライム・オン!!


ヾ響

・行きの移動は余裕があり問題なかったが帰りの移動はきつかった(-_-;)
 (帰宅が深夜になった・・)

・情報過多だと楽しみに欠けると思い、あまり情報を入れずに登ってみたが、登りの熊ノ穴沢で道迷いして約1時間ロスした(-_-;)

・中ノ川乗越〜鋸岳(第一高点)までの稜線はきわどい感じもするが、距離は短く岩場鎖場の難易度もさほど高くないと感じた。
 
・角兵衛沢の下り始めは落石必須な感じで『ラーク、ラーク』と声を出しながら下った。
(人はいなかったが・・・)

・朝、戸台の駐車場には私の車のほか4台の車が止まっていたが登山道では誰一人とも会うことはなかった・・・


反省

・道迷いに気付いたときは『また無駄な労力を使ってしまった!!』と思った・・・
 せっかく登ったのに・・・と思ったがあきらめて素直に下りたらすぐにルートに復帰できた。
 道迷いしたときは道迷いした地点まで素直に戻った方がロスタイムが短くなると思います。
訪問者数:532人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/11/29
投稿数: 799
2016/10/27 10:15
 いいところ!
いってきましたね!鹿窓おがみたいです!
com
登録日: 2011/1/5
投稿数: 193
2016/10/27 12:35
 あ!
こんにちは。
鋸行ったんですね〜!
ワレワレも熊穴沢の登りで仲良くルートミスしました。
たぶん同じとこかな?
遠征お疲れ様でした(^-^)v
登録日: 2012/12/12
投稿数: 1260
2016/10/27 18:12
 Re: いいところ!
ninesさんなら簡単に行けますよ!
どうせ行くなら甲斐駒からの縦走が楽しいかも
登録日: 2012/12/12
投稿数: 1260
2016/10/27 18:15
 Re: あ!
comさん、こんにちは

最初に出てくるガレ場を詰めたら間違いでした
情報入れていかないと道迷いするもんですね・・・

やっぱ、南アは遠いです
(好きだから行くけどww)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ