ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 990645 全員に公開 ハイキング栗駒・早池峰

夏油駒ケ岳

日程 2016年10月23日(日) [日帰り]
メンバー gimlet
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間20分
休憩
18分
合計
4時間38分
S夏油温泉10:3912:58駒ヶ岳13:1615:12夏油温泉15:17ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
登山道は明瞭ですが、一部細くなったり、崩壊地の横を通っているので、注意が必要です。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

登山口は、橋を渡ったつきあたりです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口は、橋を渡ったつきあたりです。
4
ブナ林を進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ林を進みます。
3
徐々に、青空が覗いてきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徐々に、青空が覗いてきた
4
沢そばで休息
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢そばで休息
3
ミニ湿原。ミズバショウの芽がでていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミニ湿原。ミズバショウの芽がでていました。
3
強風の中の山頂。誰もいません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
強風の中の山頂。誰もいません。
8
標柱と経塚山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標柱と経塚山。
7
経塚山がおっきい!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
経塚山がおっきい!
8
昨日登った牛形山を、しみじみ眺める。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日登った牛形山を、しみじみ眺める。
6
金ヶ崎の街並み。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金ヶ崎の街並み。
4
スキー場と兎森山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場と兎森山。
3
最後に、蛇の湯の滝を観光して終了。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後に、蛇の湯の滝を観光して終了。
13

感想/記録
by gimlet

朝方、小雨がパラついていましたが、天気が回復する予報だったので、温泉に浸かりながら様子を見てました(温泉泊のいいところです)。10時過ぎに空が明るくなってきたので、いざ出発。登山口から約30分は、だらだら直線のちょっと急な道が続きますが、その後は穏やかな登山道を進みます。
山頂に着くころは晴れましたが、風がものすごく、気温も低い。目の前には、どーんと経塚山!次回は経塚山から天竺山辺りを是非登りたいと思いつつ、体が冷えてきたので、ちょっと休憩し、下山しました。夏油温泉内にある滝を見物し、帰路につきました。滝の横には洞窟があり、ラジウム温泉が湧いています。昔は入れたそうですが、今はダメみたいです。
訪問者数:185人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ブナ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ