ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 990775 全員に公開 ハイキング近畿

高野山と小都知ノ峯

日程 2016年10月24日(月) [日帰り]
メンバー dangonotare
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
丹生都比売神社P
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間45分
休憩
9分
合計
1時間54分
Sスタート地点09:2209:59二ツ鳥居10:0310:08古峠10:41六本杉峠11:09丹生都比売神社11:1411:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
丹生都比売神社P⇒二つ鳥居⇒小都知ノ峯⇒町石道⇒六本杉⇒貧女お照の墓⇒丹生都比売神社⇒光明真言板碑⇒丹生都比売神社P
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 AF-S DX 18-200mm G ED VR2 565g(1) AF-S DX Micro 85mm F3.5G ED VR 355g(1) NIKON D7200 770g(1)

写真

新しく建立された
中門
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新しく建立された
中門
2
蛇腹路

蛇腹路 もみじ染まりて 母見上げ 
孫見る花は キッコウハグマ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛇腹路

蛇腹路 もみじ染まりて 母見上げ 
孫見る花は キッコウハグマ
5
キッコウハグマ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キッコウハグマ
8
キッコウハグマ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キッコウハグマ
5
丹生都比売神社
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹生都比売神社
4
金剛童子の杖跡
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛童子の杖跡
1
コウヤボウキ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コウヤボウキ
2
二つ鳥居休息所
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二つ鳥居休息所
上古沢分岐
上古沢へは激下りになり
最後駅への登りがあります。
団子の最も嫌いな道です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上古沢分岐
上古沢へは激下りになり
最後駅への登りがあります。
団子の最も嫌いな道です。
町石道から分かれて
小都知ノ峯へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
町石道から分かれて
小都知ノ峯へ
小都知ノ峯
683.5m

綺麗な名前なんですが
見晴らしは悪いし
石組みは聖地のようで
座られないし
蛇が出てきそうだしで
休むこと無く退散します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小都知ノ峯
683.5m

綺麗な名前なんですが
見晴らしは悪いし
石組みは聖地のようで
座られないし
蛇が出てきそうだしで
休むこと無く退散します。
3
小都知ノ峯三角点
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小都知ノ峯三角点
4
町石道に戻る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
町石道に戻る
下りてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りてきました
下りてきてすぐを
左へ寄り道します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りてきてすぐを
左へ寄り道します
フユノハナワラビ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フユノハナワラビ
2
貧女お照の墓
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
貧女お照の墓
1
丹生都比売神社へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹生都比売神社へ
1
大峯修験者の碑
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峯修験者の碑
光明真言板碑
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光明真言板碑
2
脇の宿石厨子
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
脇の宿石厨子

感想/記録

高野山の紅葉は 1分くらいで始まったばかりです。
早々に引き上げて 丹生都比売神社へ
小都知ノ峯へは
まるで墓参りのような墓ばかり巡りますが
身体には 丁度良い具合の散歩道になります。


丹生都比売神社 

住所 和歌山県伊都郡かつらぎ町上天野230
祭神 丹生都比売大神(にぶつひめのおおかみ)
   高野御子大神
   大食都比売大神
   市杵島比売大神
国宝 銀銅蛭巻太刀拵(ぎんどうひるまきたちこしらえ)
重文 本殿 4棟・楼門・木造狛犬 2対・木造鍍金装神輿・金銅琵琶・兵庫鎖太刀・鍍金長覆輪太刀・鍍金長覆輪太刀・法華経・後村上天皇宸翰寄進状


 丹は硫化水銀のことで、秦始皇帝が永遠の命を得るために飲んだと言われる水銀のことです。全国の丹生川と言う川には、水銀が採れたことになります。主に朱色の顔料として重宝されています。神社仏閣に多い朱色はこの顔料で、防腐剤やシロアリ対策に使われたと思われます。また、金の蒸着に水銀が使われていた為に金銅仏にも使われていたようです。その水銀が、高野山をはじめ中央構造線に多く採掘されています。それらを一手に牛耳っていたのが丹生一族なのです。その一族の祀る丹生都比売大神は、天照大御神の妹神であると言われています。この丹生一族と弘法大師との結びつきなど、謎の多い一族で、渡来人であるとも言われています。
尚、ここ丹生都比売神社の宮司さんは丹生姓です。

丹生の神 小都知ノ峯に 腰下ろし 口にくわえる 冬わらびかな

小都知ノ峯
丹生都比売大神が小都知ノ峯(おづちのみね)から国見してここ天野の郷に鎮座したと伝承されています。
訪問者数:145人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

三角点 紅葉
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ