ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 991080 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

四尾連稜線-御坂山塊-道志-西丹沢(第10回丹沢24H)

日程 2016年10月22日(土) 〜 2016年10月23日(日)
メンバー horiko
天候曇り時々晴れ、午後から時々ガス
アクセス
利用交通機関
電車バス
start:身延線 市川本町駅付近のアットホームな宿
goal:西丹沢自然教室
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
20時間1分
休憩
1時間48分
合計
21時間49分
S市川本町駅近くの宿02:0302:16碑林公園02:1802:30金毘羅神社分岐02:3202:57浅間社入口03:0103:14カライシ山03:17仏岩(烽火台展望台)03:1803:43四尾連峠03:58大畠山03:5904:27西肩峠04:2904:38蛾ヶ岳04:4205:15大平山05:24地蔵峠05:2506:04八坂峠07:05三方分山07:25阿難坂07:2807:56阿難坂08:0008:25五湖山08:2709:11横沢ノ頭09:34王岳09:4610:15鍵掛10:24鍵掛峠10:2511:06鬼ヶ岳11:1611:33金山12:03金堀山12:17大石峠12:25不逢山12:57中藤山13:13新道峠13:2713:40破風山13:48すずらん峠13:4914:02黒岳14:0614:36(旧)御坂峠14:58御坂山15:0815:30御坂峠15:56八丁峠16:11八丁山16:14八丁山分岐16:28清八山16:4116:44清八峠17:02本社ヶ丸17:1218:35宝鉱山バス停21:13西川バス停22:08仙人水22:55二十六夜山(道志二十六夜山)23:0123:33中ノ沢ノ頭23:3423:52赤岩(松山)
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
沿面距離(GPS) 88.2km
累積標高差(気圧高度計) +6,766m、−6,409m
歩行時間 25時間54分 +休憩 4時間12分 =全行程 30時間6分
標準コースタイム 41時間4分
短縮率(休憩抜) 63.1%、(休憩込) 73.3%

02:03 宿−−−−−−−−- [ 0:13 〈0:26〉 50%]-
02:16 碑林公園 3分休憩−- [ 0:58 〔1:40〕 58%]-
03:17 仏岩−−−−−−−- [ 0:26 〔0:40〕 65%]-
03:43 四尾連峠−−−−−- [ 0:54 〔1:45〕 51%]-
04:37 蛾ヶ岳 5分休憩−−- [ 0:42 〈1:11〉 59%]-
05:24 地蔵峠 3分休憩−−- [ 0:39 〈1:12〉 54%]-
06:06 新八坂峠 5分休憩−- [ 0:54 (1:53) 48%]-  休憩5分(P1161付近で)
07:05 三方分山−−−−−- [ 0:29 〈0:58〉 50%]-
07:34 水場 11分休憩−−− [ 0:40 〈1:15〉 53%]-
08:25 五湖山−−−−−−- [ 0:46 (1:35) 48%]-
09:11 横沢ノ頭−−−−−- [ 0:25 (0:45) 56%]-
09:36 王岳 10分休憩−−− [ 0:29 (0:50) 58%]-
10:15 鍵掛−−−−−−−- [ 0:51 (1:45) 49%]-
11:06 鬼ヶ岳 11分休憩−− [ 1:00 (1:35) 63%]-
12:17 大石峠−−−−−−- [ 0:55 (1:30) 61%]-
13:12 新道峠 16分休憩−− [ 0:38 (1:15) 51%]-
14:06 黒岳−−−−−−−- [ 0:51 (1:20) 64%]-
14:57 御坂山 12分休憩−− [ 1:21 (2:15) 60%]-
16:30 清八峠 14分休憩−− [ 0:19 (0:35) 54%]-  休憩14分(清八山で)
17:03 本社ヶ丸 9分休憩−- [ 1:17 (1:55) 67%]-  ここの下りで捻挫
18:29 宝鉱山−−−−−−- [ 1:26 〈2:03〉 70%]-
19:55 ファミマ 38分休憩− [ 0:40 〈1:26〉 47%]-
21:13 西川 10分休憩−−− [ 1:33 (2:10) 72%]-  休憩10分(仙人水で)
22:56 二十六夜山 6分休憩- [ 0:50 (1:30) 56%]-
23:52 赤岩 14分休憩−−− [ 0:34 (0:45) 76%]-  休憩14分(赤岩11分+草むら3分)
00:40 今倉山 24分休憩−− [ 1:16 (1:45) 72%]-  休憩24分(今倉山11分+木陰で寝る13分)
02:20 菜畑山 21分休憩−− [ 1:15 (1:05) 115%]-  休憩21分(菜畑山で寝る14分+手前で7分)
03:56 和出村−−−−−−- [ 0:47 (1:00) 78%]-
04:43 水場 33分休憩−−− [ 1:02 (1:10) 89%]-  kohiさんと一緒に西丹へ
06:18 白石峠 7分休憩−−- [ 1:44 (1:50) 95%]-
08:09 西丹沢自然教室

・()内は山と高原地図のコースタイム
・〈〉内は師匠ソフトで出したコースタイム
・〔〕内は本に載ってたコースタイム

写真

計画書。72%、16時頃大倉着予定。今回は未踏箇所なし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
計画書。72%、16時頃大倉着予定。今回は未踏箇所なし。
3
標高図。行動食。エスケープの電車とバス時間。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高図。行動食。エスケープの電車とバス時間。
3
今回2回目の使用。ベルトが長いので切ったり、デカい音のホイッスルと防犯ブザー縫い付けた。
2016年10月20日 22:32撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回2回目の使用。ベルトが長いので切ったり、デカい音のホイッスルと防犯ブザー縫い付けた。
4
2週前の中アで穴が開いたのでツギハギ。
2016年10月20日 22:33撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2週前の中アで穴が開いたのでツギハギ。
7
ホテル丹頂館。宿泊者私のみ。素泊まりは電話のみで受付。税込5,000円。お風呂は共同。
2016年10月21日 14:46撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホテル丹頂館。宿泊者私のみ。素泊まりは電話のみで受付。税込5,000円。お風呂は共同。
2
7時間寝てスタート。出だしのロードは15分程度。
2016年10月22日 02:07撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7時間寝てスタート。出だしのロードは15分程度。
2
碑林公園。太ったオジサンがいると思ってチビチビ近づいたら石像だった。
2016年10月22日 02:16撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
碑林公園。太ったオジサンがいると思ってチビチビ近づいたら石像だった。
8
公園の裏からすぐトレイル。山と高原地図範囲外だけどすごくいい道。
2016年10月22日 02:21撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
公園の裏からすぐトレイル。山と高原地図範囲外だけどすごくいい道。
2
四尾連峠。里が近い割に鹿とか猪がチョロチョロしてる。
2016年10月22日 03:43撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四尾連峠。里が近い割に鹿とか猪がチョロチョロしてる。
3
蛾ヶ岳到着。少しガス。先は長いので早速ひと休み。
2016年10月22日 04:37撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛾ヶ岳到着。少しガス。先は長いので早速ひと休み。
2
ががたけじゃなくて、ひるがたけ。ひと休みといっても5分。体冷やしたくないので。
2016年10月22日 04:38撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ががたけじゃなくて、ひるがたけ。ひと休みといっても5分。体冷やしたくないので。
3
地蔵峠。この辺から山と高原地図範囲内。実線ルートは右。
2016年10月22日 05:24撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵峠。この辺から山と高原地図範囲内。実線ルートは右。
2
今回は左の稜線を行く。線無しルートだけど歩きやすい。
2016年10月22日 05:24撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は左の稜線を行く。線無しルートだけど歩きやすい。
2
去年歩いた時は何もなかったけど途中に案内できてた。
2016年10月22日 05:30撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
去年歩いた時は何もなかったけど途中に案内できてた。
3
踏み跡も1年前より更に明瞭になったような。
2016年10月22日 05:39撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡も1年前より更に明瞭になったような。
2
巻き気味なのでまた休み。
2016年10月22日 05:55撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻き気味なのでまた休み。
3
新八坂峠。このリスの裏から道路に出る。
2016年10月22日 06:11撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新八坂峠。このリスの裏から道路に出る。
2
目の前のハシゴ登って山に入る。道路歩けばショートカットも可能。
2016年10月22日 06:11撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目の前のハシゴ登って山に入る。道路歩けばショートカットも可能。
2
1回目の日の出。気持ちのいい朝。
2016年10月22日 06:19撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1回目の日の出。気持ちのいい朝。
4
ここが新八坂峠と繋がってる道路から登ってくる道。
2016年10月22日 06:32撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが新八坂峠と繋がってる道路から登ってくる道。
3
三方分山。ここから御坂山塊。
2016年10月22日 07:05撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三方分山。ここから御坂山塊。
5
女坂峠。水汲みに精進湖方面へ下る。デポはしなかった。
2016年10月22日 07:25撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女坂峠。水汲みに精進湖方面へ下る。デポはしなかった。
3
水場到着。上流に汲みに行った。計画より少なめ1.9L補給。
2016年10月22日 07:41撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場到着。上流に汲みに行った。計画より少なめ1.9L補給。
3
稜線戻ってきた。
2016年10月22日 08:00撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線戻ってきた。
2
精進湖。
2016年10月22日 08:13撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
精進湖。
7
振り返って、奥が三方分山。
2016年10月22日 08:13撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って、奥が三方分山。
2
五湖山。
2016年10月22日 08:25撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五湖山。
2
この辺の笹でびしょ濡れ。
2016年10月22日 08:51撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺の笹でびしょ濡れ。
4
貸し切りの王岳。
2016年10月22日 09:36撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
貸し切りの王岳。
3
富士山の頭がほんの少しだけ。
2016年10月22日 09:36撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山の頭がほんの少しだけ。
2
西湖。
2016年10月22日 09:52撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西湖。
5
鬼ヶ岳。風が強い。
2016年10月22日 11:06撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼ヶ岳。風が強い。
2
歩いてきた稜線。御坂は空いてるし眺めも道も良くて秋冬に歩くの楽しい♪
2016年10月22日 11:07撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた稜線。御坂は空いてるし眺めも道も良くて秋冬に歩くの楽しい♪
4
一瞬だけ富士山お出まし。
2016年10月22日 11:11撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬だけ富士山お出まし。
3
大石峠。
2016年10月22日 12:17撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大石峠。
2
昼過ぎからガス気味。
2016年10月22日 12:56撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼過ぎからガス気味。
2
新道峠でひと休み。
2016年10月22日 13:12撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新道峠でひと休み。
2
紅葉。
2016年10月22日 14:03撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉。
2
黒岳。
2016年10月22日 14:06撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒岳。
2
ガスってるけど雨は降らず。
2016年10月22日 14:06撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスってるけど雨は降らず。
3
御坂山。
2016年10月22日 14:57撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御坂山。
2
八丁山。
2016年10月22日 16:11撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁山。
3
清八山。
2016年10月22日 16:27撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清八山。
2
本社ヶ丸。
2016年10月22日 17:03撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本社ヶ丸。
5
大菩薩方面。あっちも雪降る前にまた歩きたい。
2016年10月22日 17:03撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩方面。あっちも雪降る前にまた歩きたい。
3
ヘッデンとスマホ充電器。
2016年10月22日 17:07撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘッデンとスマホ充電器。
3
ここからの下りが今回1番の難所。途中転んで捻挫。
2016年10月22日 17:27撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからの下りが今回1番の難所。途中転んで捻挫。
2
御坂山塊終わり下山。捻挫した足首は大して痛くない。
2016年10月22日 18:29撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御坂山塊終わり下山。捻挫した足首は大して痛くない。
2
ファミマまで8.5km。歩きと小走り。ファミマで様子見てダメなら赤坂駅で終わりと決める。
2016年10月22日 18:29撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ファミマまで8.5km。歩きと小走り。ファミマで様子見てダメなら赤坂駅で終わりと決める。
3
途中のデイリーは食べ物も水も有り余ってるので寄らず。
2016年10月22日 18:55撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中のデイリーは食べ物も水も有り余ってるので寄らず。
2
ファミマ。怖い系の人達いないし客に無関心そうな若者がレジでいい具合。
2016年10月22日 19:54撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ファミマ。怖い系の人達いないし客に無関心そうな若者がレジでいい具合。
3
イートインコーナー。パンとお握り詰め作業と充電。足首チェック。
2016年10月22日 20:14撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イートインコーナー。パンとお握り詰め作業と充電。足首チェック。
4
大丈夫そうなので続行。ここは歩道狭くて結構飛ばした車来るから急ぎ足。
2016年10月22日 20:58撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大丈夫そうなので続行。ここは歩道狭くて結構飛ばした車来るから急ぎ足。
2
登山口。やっぱり山ん中のが落ち着く。inaminさんからのlineで元気100倍になる!
2016年10月22日 21:25撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口。やっぱり山ん中のが落ち着く。inaminさんからのlineで元気100倍になる!
2
仙人水。1Lくらい補給。巻いてる2時間は夜間でうまく使おうと思ってた。
2016年10月22日 21:57撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙人水。1Lくらい補給。巻いてる2時間は夜間でうまく使おうと思ってた。
3
下見で2回来た二十六夜山。
2016年10月22日 22:56撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下見で2回来た二十六夜山。
4
丹沢が近い。もうすぐだ。写真だと真っ黒だけど…
2016年10月22日 22:56撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢が近い。もうすぐだ。写真だと真っ黒だけど…
2
月。みんなも見えてるのかな。
2016年10月22日 23:52撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月。みんなも見えてるのかな。
3
赤岩。適当に寝転んで休憩。
2016年10月22日 23:52撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岩。適当に寝転んで休憩。
2
丹沢山まで行くんだから!とこの時は思ってた。
2016年10月22日 23:52撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢山まで行くんだから!とこの時は思ってた。
2
薄手タオルは使い道色々あるので私には必須なんだけど見た目の怪しさ倍増。
2016年10月23日 00:08撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄手タオルは使い道色々あるので私には必須なんだけど見た目の怪しさ倍増。
20
今倉山。眠くなってきた。欲しい時にベンチってない。
2016年10月23日 00:40撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今倉山。眠くなってきた。欲しい時にベンチってない。
2
寝た場所その1。ここはなかなか良い場所。
2016年10月23日 01:27撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寝た場所その1。ここはなかなか良い場所。
4
菜畑山。寝た場所その2。ここは物凄く良い場所。ここで眠気は吹っ飛んだけど、下りで足首がダメそうだと悟る。
2016年10月23日 02:27撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菜畑山。寝た場所その2。ここは物凄く良い場所。ここで眠気は吹っ飛んだけど、下りで足首がダメそうだと悟る。
5
kohiさんが東屋で寝てるというのでそれだけが励みだった。ここで足首腫れてるため西丹行き決定。
2016年10月23日 04:43撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
kohiさんが東屋で寝てるというのでそれだけが励みだった。ここで足首腫れてるため西丹行き決定。
8
kohiさんも一緒に来てくれるって(T_T)うまく軽量化されたペタンコザックには色々入ってる。
2016年10月23日 05:37撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
kohiさんも一緒に来てくれるって(T_T)うまく軽量化されたペタンコザックには色々入ってる。
12
2回目の日の出。気持ちのいい朝にはならず。
2016年10月23日 06:12撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2回目の日の出。気持ちのいい朝にはならず。
3
でもkohiさんとの山歩きは楽しかった。大変お世話になりました…
2016年10月23日 07:29撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でもkohiさんとの山歩きは楽しかった。大変お世話になりました…
3
horikoペースのんびりモードでゴール。西丹沢自然教室。
2016年10月23日 08:09撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
horikoペースのんびりモードでゴール。西丹沢自然教室。
7
河原でアイシング。
2016年10月23日 08:31撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河原でアイシング。
3
心拍平均108bpm。過去イチくらい低い。おかげで筋肉痛なし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心拍平均108bpm。過去イチくらい低い。おかげで筋肉痛なし。
3
標高図。ほんとはもう一山右に並べたかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高図。ほんとはもう一山右に並べたかった。
5
結果。実力不足。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結果。実力不足。
5

感想/記録
by horiko

第10回丹沢24H。最後なので、全うしたかったんですが、
まだまだ力不足で、このような有様です。
翌日は相当しょんぼりしながら、道具の片付けをしました。

捻挫の具合は、翌日には痛みはなく、少し腫れてるくらいで大した事なさそうです。
でも、あそこで無理して続けなくて良かったと思ってます。
kohiさん、ほんとにありがとうございました(T_T)

行動時間が24H超えるようなのは、年に数回しかしないけど、毎度、
20H辺りに1番心が弱ってきて、丁度その頃、inaminさんからLineがきたので、
大変ありがたかったです。助かりました。

丹沢24Hは第5回から6回参加してますが、3回は計画全うできてないので、
5年後でも10年後でも、出来なかったシリーズを歩けたらいいなと思います。
---------------------------------------------------------------------------------
・行動食4,700Kcalくらい摂取(2,000Kcal分くらい余り)
・水5Lくらい摂取(カフェラテ・メガシャキ含む)
・翌日すごく眠くて12時間以上寝た
訪問者数:558人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2009/9/20
投稿数: 1569
2016/10/26 22:14
 残念でしたね
おつかれさまでした
今回は残念でしたね。
土曜日の22時頃に心が折れそうになると聞いていたので応援メッセージを入れてみたのですがお役に立てましたでしょうか?
てか、「怪我するなよ〜」と送った時にはすでに怪我してたのね
市川大門から四尾連湖〜蛾ヶ岳〜三方分山は歩いてみたいルートですので参考になりました。
天子山塊を経て芝川までつなげれば身延線で周回できますね。
登録日: 2013/6/25
投稿数: 1017
2016/10/27 8:12
 Re: 残念でしたね
実は20時半頃からinaminさんのLineを待ちわびて
データ通信OFFからONにしっぱなしでした(^-^;
なもんで、すごく嬉しかったです!ありがとうございました!!
あの時は大して痛くもなく行けると思ってたので、
朝までゆっくり安全に、、と思ってたんですが(T-T)

身延線周回ルートいいですね♪
芝川から一般道に出るまでの道も静かでいいです(^-^)
登録日: 2011/2/5
投稿数: 2269
2016/10/27 22:50
 いつもながらいい計画ルートでしたね
horikoさん、こんばんは。

計画まっとうはできなくて残念でしたが、捻挫が大したことなくて
良かったですね。

今回の計画ルート、よく思いつきましたね。
私にはなかなか想像もできません。

足を痛めても80キロ超のロング、十分じゃないですか。
お疲れ様でした。

もしまた臨時の丹沢24があったら、遠路はるばる参加するつもり
ですので、その時またお会いしましょう。
登録日: 2013/6/25
投稿数: 1017
2016/10/28 12:21
 Re: いつもながらいい計画ルートでしたね
ロングの計画は、ココ夜歩くのは厳しいな・・とか、
終盤でココの下りはマズいな・・とか、補給のタイミングとか装備とか、
微妙な場所で日の出だなぁとか、通勤中の満員電車でニヤニヤしながら
考えてるので、山から下りても怪しい奴かもしれませんcoldsweats01

大怪我してみんなに迷惑かけなかったことは良かったです。
体力だけじゃ山は歩けないので、臨時の時までに精進したいと思いますsweat01
また是非、お会いしましょう!!楽しみにしてますconfident

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ