ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 991160 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走御在所・鎌ヶ岳

カクレグラ〜鎌ヶ岳縦走(永源寺〜カクレグラ〜イブネ〜御在所岳〜鎌ヶ岳〜湯の山温泉)

日程 2016年10月22日(土) 〜 2016年10月23日(日)
メンバー Makkuroke
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス

表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間55分
休憩
20分
合計
7時間15分
S永源寺車庫07:4508:25墓地08:4510:05740m地点11:15カクレグラ13:45ダイジョウ14:40杉峠15:00イブネ
2日目
山行
8時間0分
休憩
1時間25分
合計
9時間25分
イブネ06:1507:36御池鉱山旧跡09:40国見峠10:10御在所岳10:20レストラン アゼリア11:1011:55武平峠12:45鎌ヶ岳13:2014:52弥一ヶ岳15:40道路G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
 当初予定では、2日目に鎌ヶ岳から水沢岳を経て入道ヶ岳で2泊目を考えていたが、鎌ヶ岳から水沢岳へのルートを探し、何度も行き来し、疲れ果てて断念。湯の山温泉に下り温泉旅館に泊まった。それはそれで良かったがなんとも悔しい山行となった。
 距離と累積標高差はおよそ以下の通り。
・永源寺車庫〜イブネ:10.5Km/+1450m/-500m
・イブネ〜御在所岳〜鎌ヶ岳〜下山口:12.5Km/+950m/-1600m
コース状況/
危険箇所等
・登山口〜カクレグラ:始めは中部電力鉄塔の道標を頼りに登る。途中からは尾根筋にGPSを頼りに進む。
・カクレグラ〜イブネ:テープは多いが目印が欲しいというところでテープがなく、やはりGPSを頼りにする。
・イブネ〜御在所岳:これまでよりテープ充実
・御在所岳〜鎌ヶ岳:特に問題なし
・鎌ヶ岳〜湯の山温泉:長石尾根経由。ものすごい急斜面。木の枝や根を頼りに下る。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも サンダル ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 ライター 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック ナイフ カメラ ポール テント テントマット シェラフ 水は初日3L

写真

永源寺車庫バス停には何もない
2016年10月22日 07:44撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
永源寺車庫バス停には何もない
1
バス停から3Kmと少し車道歩き
2016年10月22日 08:03撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停から3Kmと少し車道歩き
1
墓地を過ぎる
2016年10月22日 08:24撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
墓地を過ぎる
墓地を過ぎてすぐに中部電力の道標を頼りにとりつく
2016年10月22日 08:27撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
墓地を過ぎてすぐに中部電力の道標を頼りにとりつく
ここを進む
2016年10月22日 08:27撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを進む
L165、167の方向へ
2016年10月22日 08:34撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
L165、167の方向へ
いきなりゴロタの急登
2016年10月22日 08:34撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなりゴロタの急登
センブリ
2016年10月22日 09:09撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
センブリ
1
L166に到着、次はR166を目指す
2016年10月22日 09:40撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
L166に到着、次はR166を目指す
R166という道標はなし、167の方向ではなく尾根沿いに進む
2016年10月22日 09:47撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
R166という道標はなし、167の方向ではなく尾根沿いに進む
GPSを頼りに進む
2016年10月22日 10:01撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
GPSを頼りに進む
カクレグラ着
2016年10月22日 11:19撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カクレグラ着
1
途中、乾いたナメコを発見
2016年10月22日 12:17撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、乾いたナメコを発見
ダイジョウ着
2016年10月22日 13:45撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイジョウ着
紅葉は今一
2016年10月22日 14:21撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉は今一
急に寒くなったので紅葉の前に葉が落ちた?
2016年10月22日 14:44撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急に寒くなったので紅葉の前に葉が落ちた?
センチコガネ? 登山道で何度も見かける
2016年10月22日 14:53撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
センチコガネ? 登山道で何度も見かける
シロヤシオの紅葉
2016年10月22日 15:00撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロヤシオの紅葉
1
イブネ着
2016年10月22日 15:06撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブネ着
1
テントを張ってしばし休憩
2016年10月22日 15:32撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テントを張ってしばし休憩
1
ナメコと買ってきたブナシメジを煮て、そこにインスタントラーメンを入れる(その後、ラーメンをテント内でこぼす惨事に・・・)
2016年10月22日 17:11撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナメコと買ってきたブナシメジを煮て、そこにインスタントラーメンを入れる(その後、ラーメンをテント内でこぼす惨事に・・・)
イブネの朝焼け
2016年10月23日 06:12撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブネの朝焼け
4
杉峠。この杉、もうしばらくで倒れるのでは?
2016年10月23日 07:04撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉峠。この杉、もうしばらくで倒れるのでは?
この近くにもテン泊できる場所あり
2016年10月23日 07:36撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この近くにもテン泊できる場所あり
川にはアマゴの死骸
2016年10月23日 08:04撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川にはアマゴの死骸
御在所岳への登り
2016年10月23日 09:52撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御在所岳への登り
御在所岳頂上。猛烈な風でゆっくりしていられない。
2016年10月23日 10:10撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御在所岳頂上。猛烈な風でゆっくりしていられない。
疲れたのでリフトで一段降りてレストランへ
2016年10月23日 10:23撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
疲れたのでリフトで一段降りてレストランへ
このカツカレーで元気を取り戻す
2016年10月23日 10:28撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このカツカレーで元気を取り戻す
1
レストランから鎌ヶ岳がよく見える
2016年10月23日 10:38撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レストランから鎌ヶ岳がよく見える
表道を経由して鎌ヶ岳へ
2016年10月23日 11:11撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表道を経由して鎌ヶ岳へ
けっこう遠い
2016年10月23日 11:38撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
けっこう遠い
こんな感じのざれた急登が続く
2016年10月23日 11:59撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じのざれた急登が続く
風は強いし天気もそれほどよくないので疲れ果てる。この後、水沢岳への道を探せず予定変更し、長石尾根を経由して湯の山温泉へ下山
2016年10月23日 12:46撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風は強いし天気もそれほどよくないので疲れ果てる。この後、水沢岳への道を探せず予定変更し、長石尾根を経由して湯の山温泉へ下山
1
アザミの一種、綺麗
2016年10月23日 13:48撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アザミの一種、綺麗
湯の山温泉が近づくと下界の騒音がうるさくなる
2016年10月23日 14:55撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯の山温泉が近づくと下界の騒音がうるさくなる
とにかく急な坂を下る
2016年10月23日 15:06撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とにかく急な坂を下る
山道おわり
2016年10月23日 15:40撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山道おわり
訪問者数:123人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ