ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 991431 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

西上州・立処山で鍾乳洞探検とコウモリ観察♪

日程 2016年10月30日(日) [日帰り]
メンバー k1bb4kirakirakira
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
立処山登山口の駐車場(10台以上可能)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間30分
休憩
1時間15分
合計
2時間45分
Sスタート地点12:2212:57鍾乳洞探検13:3013:39立処山13:5614:05西の展望岩14:1014:18祠探検14:3815:07ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
※GPSのログが鍾乳洞が原因かキレイに取れなかったので編集してます。
携帯電波:ほぼ入りますが鍾乳洞の中は?(ドコモ)
万歩計:8300歩
出会った人:7人
コース状況/
危険箇所等
『たとろやま』と読みます。山頂までの距離は短いですが、なかなかのジグザグ急登が続く。下の方は岩交じりでゴロゴロ、上に行くほどザレぎみになり快適ではない。鍾乳洞の入り口付近から上は鎖やトラロープが張られてます。稜線はなだらかな尾根で快適です。山頂への岩場も短くそれほど危険はありません。西端の展望岩も特に危険という個所はありません。鍾乳洞は入口がやや狭いが中は広いです。足元は滑りやすい場所もあり注意。ハシゴと鎖が数か所あり、コウモリも生息していて間近で見れます。真っ暗なので入る際はヘッデン必須。地底湖(というほど大きくないですが)らしきものは干上がってました。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

誰もいないと思ったら2台停まってました。(kira)
2016年10月30日 12:23撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰もいないと思ったら2台停まってました。(kira)
駐車場からの立処山 (kira)
2016年10月30日 12:25撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場からの立処山 (kira)
畑を通過します。鹿進入防止のネットがあるので通ったら閉め忘れないように。(kira)
2016年10月30日 12:26撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
畑を通過します。鹿進入防止のネットがあるので通ったら閉め忘れないように。(kira)
電気柵もあるので注意。(kira)
2016年10月30日 12:26撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
電気柵もあるので注意。(kira)
急登の始まり。(kira)
2016年10月30日 12:28撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登の始まり。(kira)
岩交じりの急登をジグザグに進みます。登りにくい。(kira)
2016年10月30日 12:32撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩交じりの急登をジグザグに進みます。登りにくい。(kira)
絶壁が見えてきました (kira)
2016年10月30日 12:52撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶壁が見えてきました (kira)
1
絶壁の基部に鍾乳洞の入り口。先客さん御一行が居ました。丁度鍾乳洞から出てきたところで中の様子を伺う。(kira)
2016年10月30日 12:54撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶壁の基部に鍾乳洞の入り口。先客さん御一行が居ました。丁度鍾乳洞から出てきたところで中の様子を伺う。(kira)
1
鍾乳洞入口の看板 (kira)
2016年10月30日 12:57撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍾乳洞入口の看板 (kira)
1
入口は狭くメタボチェッカーも兼ねてます。(kira)
2016年10月30日 13:03撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入口は狭くメタボチェッカーも兼ねてます。(kira)
2
入るとすぐ細い鎖→ハシゴと続きます。(kira)
2016年10月30日 13:04撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入るとすぐ細い鎖→ハシゴと続きます。(kira)
早速コウモリさんがお出迎え!手で掴める位置なのに全く動じず。(kira)
2016年10月30日 13:05撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早速コウモリさんがお出迎え!手で掴める位置なのに全く動じず。(kira)
4
最初のハシゴを下り地中深く進む。(kira)
2016年10月30日 13:06撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初のハシゴを下り地中深く進む。(kira)
1
二股。こちらは後にしよう・・・(kira)
2016年10月30日 13:08撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二股。こちらは後にしよう・・・(kira)
2
鎖がまとめられてました。(kira)
2016年10月30日 13:08撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖がまとめられてました。(kira)
1
どんどん奥へ進みます。(kira)
2016年10月30日 13:10撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん奥へ進みます。(kira)
1
場所によりかなり高さあります。黒いのはコウモリです。(kira)
2016年10月30日 13:10撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
場所によりかなり高さあります。黒いのはコウモリです。(kira)
1
ザ・鍾乳洞って感じの柱ですね〜 (kira)
2016年10月30日 13:13撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザ・鍾乳洞って感じの柱ですね〜 (kira)
2
2箇所目のハシゴ。(kira)
2016年10月30日 13:14撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2箇所目のハシゴ。(kira)
2
どうやらここで行き止まりのようです。情報では池になってるようですが水は溜まってませんでした。(kira)
2016年10月30日 13:15撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうやらここで行き止まりのようです。情報では池になってるようですが水は溜まってませんでした。(kira)
2
戻ります。(kira)
2016年10月30日 13:16撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻ります。(kira)
二股で先ほどスルーした方に向かいます。(kira)
2016年10月30日 13:16撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二股で先ほどスルーした方に向かいます。(kira)
1
目の前のコウモリちゃん。強い光が当たっても大人しく寝てて掴み取り簡単です。ヤバイ病原菌のイメージから掴むのはためらいました・・・(kira)
2016年10月30日 13:18撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目の前のコウモリちゃん。強い光が当たっても大人しく寝てて掴み取り簡単です。ヤバイ病原菌のイメージから掴むのはためらいました・・・(kira)
1
こちらも少し進むと行き止まりでしたので引き返します。(kira)
2016年10月30日 13:19撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも少し進むと行き止まりでしたので引き返します。(kira)
1
ヘッデンの他にこの日のために手持ちの強力LEDライト導入!明るいのでフラッシュいらずで楽々撮影♪ (kira)
2016年10月30日 13:20撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘッデンの他にこの日のために手持ちの強力LEDライト導入!明るいのでフラッシュいらずで楽々撮影♪ (kira)
1
仲良くツーショット♪調べたところ『キクガシラコウモリ』という種類のようです。ブサカワで(`🐽´)イメージしてたのと全然違いました。(kira)
2016年10月30日 13:20撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仲良くツーショット♪調べたところ『キクガシラコウモリ』という種類のようです。ブサカワで(`🐽´)イメージしてたのと全然違いました。(kira)
3
落書き。。(kira)
2016年10月30日 13:22撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落書き。。(kira)
ここだけ明るさが足りないのかシャッターが下りず。フラッシュ焚いたらオーブが写った・・・(kira)
2016年10月30日 13:22撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここだけ明るさが足りないのかシャッターが下りず。フラッシュ焚いたらオーブが写った・・・(kira)
最初のハシゴまで戻ってきました。(kira)
2016年10月30日 13:26撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初のハシゴまで戻ってきました。(kira)
無事帰還しました!(kira)
2016年10月30日 13:26撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事帰還しました!(kira)
山頂へ向かいます。(kira)
2016年10月30日 13:30撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂へ向かいます。(kira)
鍾乳洞から上部はトラロープが張ってあります。(kira)
2016年10月30日 13:31撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍾乳洞から上部はトラロープが張ってあります。(kira)
稜線に出ました。右に曲がり西の展望スポットに行きたいところだが、先に山頂目指す。(kira)
2016年10月30日 13:35撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出ました。右に曲がり西の展望スポットに行きたいところだが、先に山頂目指す。(kira)
快適な尾根。(kira)
2016年10月30日 13:35撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快適な尾根。(kira)
南に続く尾根を2kmくらい歩くと明家(みょうけ)まで行けます。(kira)
2016年10月30日 13:36撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南に続く尾根を2kmくらい歩くと明家(みょうけ)まで行けます。(kira)
最後に石灰岩の岩場をちょっと登る。(kira)
2016年10月30日 13:37撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後に石灰岩の岩場をちょっと登る。(kira)
1
山頂♪ (kira)
2016年10月30日 13:39撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂♪ (kira)
1
標高は735mしかないです。ここから東北東に延びる尾根を下れるらしいがそれは次回に♪(kira)
2016年10月30日 13:39撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高は735mしかないです。ここから東北東に延びる尾根を下れるらしいがそれは次回に♪(kira)
1
駐車場とR462・R299がぶつかる神ヶ原のT字路。短距離ながらなかなかの急登だね。(kira)
2016年10月30日 13:40撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場とR462・R299がぶつかる神ヶ原のT字路。短距離ながらなかなかの急登だね。(kira)
2
東方向にセメント採掘で無残な叶山と二子山 (kira)
2016年10月30日 13:41撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東方向にセメント採掘で無残な叶山と二子山 (kira)
北東方向は手前から城山・はさみ岩(南峰と北峰) (kira)
2016年10月30日 13:42撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北東方向は手前から城山・はさみ岩(南峰と北峰) (kira)
1
北方向はサスの峰と東福寺渓谷。あのギザギザもいつか歩かねば! (kira)
2016年10月30日 13:42撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北方向はサスの峰と東福寺渓谷。あのギザギザもいつか歩かねば! (kira)
南は明家へ続く尾根(鉄塔の立ってる)。奥は右から大ナゲシ、赤岩尾根、ガスりぎみの両神山、両神の手前が志賀坂諏訪山 。ここから赤岩尾根P1まで歩くのはどうだろう?(kira)
2016年10月30日 13:43撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南は明家へ続く尾根(鉄塔の立ってる)。奥は右から大ナゲシ、赤岩尾根、ガスりぎみの両神山、両神の手前が志賀坂諏訪山 。ここから赤岩尾根P1まで歩くのはどうだろう?(kira)
1
お先に山頂を後にします。(kira)
2016年10月30日 13:57撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お先に山頂を後にします。(kira)
1
右に下りないで真っすぐ西の展望ポイントへ。(kira)
2016年10月30日 14:02撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右に下りないで真っすぐ西の展望ポイントへ。(kira)
展望ポイント1 (kira)
2016年10月30日 14:06撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望ポイント1 (kira)
1
西方面には高反山 (kira)
2016年10月30日 14:06撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西方面には高反山 (kira)
1
まだまだ先に行けそうなので突撃!(kira)
2016年10月30日 14:06撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ先に行けそうなので突撃!(kira)
展望ポイント2 (kira)
2016年10月30日 14:09撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望ポイント2 (kira)
二子山みたいだ〜って同じ石灰岩の山なんだから当たり前。(kira)
2016年10月30日 14:07撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二子山みたいだ〜って同じ石灰岩の山なんだから当たり前。(kira)
1
戻りますか。(kira)
2016年10月30日 14:09撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻りますか。(kira)
名前はわからんけどキレイだったので撮影。(kira)
2016年10月30日 14:12撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名前はわからんけどキレイだったので撮影。(kira)
分岐に戻り下降開始。(kira)
2016年10月30日 14:13撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐に戻り下降開始。(kira)
鍾乳洞付近は傾斜がきつくなります。(kira)
2016年10月30日 14:16撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍾乳洞付近は傾斜がきつくなります。(kira)
鍾乳洞入口。最後の目的地である、とある祠を探します。(kira)
2016年10月30日 14:17撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍾乳洞入口。最後の目的地である、とある祠を探します。(kira)
鍾乳洞入口の先をトラバースしながら進んでみる・・・が、段々と細く怪しくなってくる。。(kira)
2016年10月30日 14:18撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍾乳洞入口の先をトラバースしながら進んでみる・・・が、段々と細く怪しくなってくる。。(kira)
ここよりも上にあるとは思えない・・・(kira)
2016年10月30日 14:24撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここよりも上にあるとは思えない・・・(kira)
違うようなのでもっと下りて探ってみる。ここに鎖あったんだね!(kira)
2016年10月30日 14:25撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
違うようなのでもっと下りて探ってみる。ここに鎖あったんだね!(kira)
6本爪アイゼンが片っぽ落ちてた。(kira)
2016年10月30日 14:27撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6本爪アイゼンが片っぽ落ちてた。(kira)
どうもここが怪しいので登ってみる。(kira)
2016年10月30日 14:31撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうもここが怪しいので登ってみる。(kira)
見つけた〜あそこだ!(kira)
2016年10月30日 14:35撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見つけた〜あそこだ!(kira)
1
知らない人にはまず気づかれることのない祠 (kira)
2016年10月30日 14:36撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
知らない人にはまず気づかれることのない祠 (kira)
2
周りは絶壁に囲まれてます。(kira)
2016年10月30日 14:36撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周りは絶壁に囲まれてます。(kira)
1
お供えはいいけど、もうちょっとキレイにしようよ・・・(kira)
2016年10月30日 14:36撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お供えはいいけど、もうちょっとキレイにしようよ・・・(kira)
ほとんど読めなかったものの、天保ってのは読めました。(kira)
2016年10月30日 14:37撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほとんど読めなかったものの、天保ってのは読めました。(kira)
今日もゴミを回収するK1氏。いつもご苦労様です。 (kira)
2016年10月30日 14:38撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日もゴミを回収するK1氏。いつもご苦労様です。 (kira)
安全に撤収するためロープを補助に。(kira)
2016年10月30日 14:44撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安全に撤収するためロープを補助に。(kira)
用が済んだらさっさと下ります。(kira)
2016年10月30日 14:53撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
用が済んだらさっさと下ります。(kira)
寄り道の間に抜かれてました。(kira)
2016年10月30日 14:58撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寄り道の間に抜かれてました。(kira)
今日は現地解散です。お疲れさまでした〜。(kira)
2016年10月30日 15:14撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は現地解散です。お疲れさまでした〜。(kira)

感想/記録
by k1bb4

昔、二子山を知り、調べていた時、近くの立処山の鍾乳洞のネット情報も同時に知りました。観光地ではない、そのままの状態で鍾乳洞に入れるというのは、好奇心をそそりました。
そんな気持ちはあっても、ついつい来るタイミングが無くなって忘れていました。
やっと、この洞窟探検が出来たので良かったのと、コウモリをあんな至近距離で見ることが出来たのは面白かった。
短時間で登山と洞窟を楽しめる山でした。

感想/記録

午前中の船坂山とのダブルヘッダー。帰り道にあり距離も短く、前から気になってた立処山を散策してきました。鍾乳洞は思ってたより中が広く楽しく探検ができました。この日は寒かったせいか、内部でも特に寒さも感じることもなく、目の前30cmにぶら下がるコウモリを見れて大満足!立処山自体も単なる往復ルートだけでなく、明家方面へ続く尾根や、東北東の尾根も面白そうです。東側の絶壁はフリークライミングもできるので色々と遊べそうですね。
訪問者数:195人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/3/17
投稿数: 22
2016/11/8 0:11
 榛名神社
榛名神社へ行ったのですね。よくぞ見つけていただき、お掃除ご苦労様でした。地元の人も喜んでいると思います。ある神ケ原の古老は毎朝、立処山の岸壁に向かって拝んでいたそうです。近くに第2鍾乳洞(もしかしたら落葉で埋まっている?)があるのですが、気がつきましたか?
登録日: 2014/12/15
投稿数: 124
2016/11/8 8:48
 Re: 榛名神社
yamadanukiさんおはようございます。
全回収は無理なので気持ち程度でしたが・・・あれは榛名神社というのですね。最初、鍾乳洞入口から岸壁に沿って探してました。。壁の10mくらい上に棚があって登れそうだったのですが、本当にこんな危険な場所にあるのか!?と思い一段下がって探索したら見つかった次第 第二鍾乳洞気づきませんでした。祠の裏側にあるのですか?立処山はサス尾根と東福寺渓谷を見るには最適な山ですね ところでyamadanukiさんのアイコン、藤岡からの御荷鉾山ですね!私の御荷鉾レコの最後の写真より西のようですが。
登録日: 2012/3/17
投稿数: 22
2016/11/10 19:29
 Re[2]: 榛名神社
こんばんは。榛名神社、あの崖みたら何となく登りたくなりますよね、薮岩魂で。第2鍾乳洞は榛名神社に登っていて右手側にあったと思います。(余り深くないと思いますが)私の過去のレコに掲載してありますので、よかったらご覧ください。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-475244.html
立処山にて東福寺渓谷を一望するとゴツゴツの岩峰群、そそりますよね。また皆あまりいかない場所、西立処岩(仮称)の展望もなかなかです。
私のアイコンは藤岡市の神流川の河原のサッカー場から撮ったものですので、藤武橋より北になります。時期は丁度今頃だと思います。
登録日: 2014/12/15
投稿数: 124
2016/11/10 21:58
 Re[3]: 榛名神社
第二鍾乳洞は崖を登る右手側なるほど。また行く機会があったら探索してみますね。西立処岩もサス峰と高反山が良く見える展望の良い場所ですよね ルートじゃないし知らない人はスルーしちゃいますよね。高反山の東稜ルートは藪岩魂にあるのでいつかやろうと思ってます!アイコンは河原のサッカー場でしたか〜。手前の小さな川にでっかい鯉がたくさん泳いでるんですよ。藤武橋より1キロくらい北だから西御荷鉾と子王山が重なって見えたのですね。
登録日: 2012/3/17
投稿数: 22
2016/11/11 21:40
 Re[4]: 榛名神社
御荷鉾は近くに行けば行くほど見えなる山ですので、藤岡から見るのが最も美しいですね。
高反山に行ったら北尾根を下ると横岩があります。ここから東尾根は岩稜帯(横岩岩峰群)が大鷹岩(木祠あり)まで続きます。私なんか岩の下をトラバースしか出来ませんでしたが、ここも薮岩魂の宝庫です。
登録日: 2014/12/15
投稿数: 124
2016/11/12 7:53
 Re[5]: 榛名神社
これは貴重な情報を頂きました。確かに鷹岩というのが地図に載ってますが、地形図で見るとなかなかの岩要塞じゃないですか yamadanukiさん歩かれてるとはさすがです!よく見ると写真47に写ってますね
登録日: 2012/3/17
投稿数: 22
2016/11/14 23:42
 Re[6]: 榛名神社
大鷹岩自体は比較的簡単に登れますが、横岩ー大鷹岩の間の岩稜帯がちょっと手ごわいです。北側でも南側でも巻いて(殆ど踏み跡無し)辿れますが、現在は地元の人でさえ殆ど入っていません。高反山に行ったらちょっと覗いてみてください。小鷹岩も薮岩魂で行けると思います。長岩は未だ私は行ったことありません。
以上の岩の位置は下記を参照ください。
http://www.kanna-mountain-run.com/images/map/2015_root.jpg
登録日: 2014/12/15
投稿数: 124
2016/11/15 20:10
 Re[7]: 榛名神社
このトポ持ってます!岩の名前とか詳しく書いてありますよね。13日は上野のマムシ岳を登ったのですが、大会だったので早朝のダム街道混んでました。。高反から横岩までは普通で、そこから東に延びる尾根が厄介ってことですね。稜線伝いは厳しいかな。高反山東稜→北稜→横岩→大鷹岩→長岩と周回できれば面白そうですが、この辺の概念がわからないので調査が必要ですね。
登録日: 2012/3/17
投稿数: 22
2016/11/16 20:44
 Re[8]: 榛名神社
横岩手前までは高反に登る林道が続いています。横岩→大鷹岩が楽しい?岩稜帯となります。周回も私も考えたことがありますが、長岩周囲は登った他の人のレコを見てなかなか手ごわそうなので止めました。
http://www.asahi-net.or.jp/~vc8t-nmn/yokoiwa2006.htm
登っている人は殆どいないので、フロンティアとしての登山ですね。
登録日: 2014/12/15
投稿数: 124
2016/11/16 22:52
 Re[9]: 榛名神社
写真に写ってるのは高い方が大鷹岩で右の低いのが小鷹岩じゃないんですかね?横岩と書いてありますが。情報少なくフロンティアとなればyamadanukiさん筆頭に探検隊を結成しないとですね!ちょっと危険な香りがします
登録日: 2012/3/17
投稿数: 22
2016/11/18 22:31
 Re[10]: 榛名神社
そうですね。画像の解説、間違っていますね。高いほうが大鷹岩、右の低いほうが小鷹岩。横岩は見えません。打田さんも行ったことないし、殆ど自身がないけどそのうち一緒に行きますか(笑)。
登録日: 2014/12/15
投稿数: 124
2016/11/19 22:41
 Re[11]: 榛名神社
やはり横岩は見えませんよね。サス峰周辺にかけて、山と高原地図にも「この周辺の山域岩場多く道不詳」と書かれてます。周回は長岩から登る方が安全そうですね。西上州探検隊結成しましょう!
登録日: 2012/3/17
投稿数: 22
2016/11/23 23:37
 Re[12]: 榛名神社
山室から小鷹岩に至るルートは過去に登ったことがあります。こちらの方が安全でもあります。長岩への取り付き点も確認済みですが、今夜降雪もあり私の右膝も今一つなので、春までは薮岩魂は難しい感じがします。
登録日: 2014/12/15
投稿数: 124
2016/11/24 17:59
 Re[13]: 榛名神社
長岩手ごわそうですね。藪岩魂中級に載ってる高反山東稜ルート〜南稜ルートを先にやって付近の概念を予習しとこうかな。しかし嫌な雪でしたね〜。去年も11月の同じ頃に降雪(西上州)ありましたよね。あの時は数日で消えてくれましたが今回はどうか・・・。今週末、来週末と危ないとこを予定してたので困りました。。今週末も雨予報

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ