ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 991449 全員に公開 ハイキング白馬・鹿島槍・五竜

唐松岳 〜 天候悪くなり(アラレ・雨)途中 扇雪渓で戻る

日程 2016年10月24日(月) 〜 2016年10月25日(火)
メンバー kobayashi-s
天候10月24日 晴れ時々ガス、夜も晴れ
10月25日 9:00まで晴れ、のち黒い雲 悪化 10:00アラレ・雨一日
下山
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
新幹線で大宮〜長野まで(はくたか)1時間
長野から白馬八方BTまでバス、徒歩でゴンドラまで
アダム+リフト2本で八方池山荘の登山口に着く。
24日は10:47から八方池まで散策。
25日は扇雪渓まで登山+移動(松本へ)白馬駅〜松本まで電車移動
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち70%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間52分
休憩
2時間19分
合計
7時間11分
S八方池山荘10:4711:23八方山11:3612:05八方池14:0314:23八方山14:3117:58八方池山荘
2日目
山行
3時間48分
休憩
22分
合計
4時間10分
八方池山荘07:2408:03八方山08:36八方池08:3709:40扇雪渓09:5210:38八方池10:4711:01八方山11:34八方池山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
24日 12:00八方池にて写真撮影をした。夜は星撮影(20:00前-21:00過ぎ)
25日 朝焼け撮影(5:00-6:20過ぎ)、登山7:25開始、扇雪渓で天候悪化し、戻るがすぐにアラレ・雨になる。下山
コース状況/
危険箇所等
危険は箇所はなかったですが、雨などで登山道が濡れて、すべりやすくなった。装備を付けて、注意しながら気を付けて進む。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

ゴンドラに乗る、(往復チケット)
2016年10月24日 10:04撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴンドラに乗る、(往復チケット)
1
しばらくすると紅葉が目に入る、左右の木々が秋色になった
2016年10月24日 10:11撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくすると紅葉が目に入る、左右の木々が秋色になった
1
紅葉満開
2016年10月24日 10:14撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉満開
1
ゴンドラ+リフト2本で八方池まで登山、木道ルートをすすむ(第二ケルンの前に展望個所があり、鹿島槍や五竜岳が見えるので)
2016年10月24日 11:10撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴンドラ+リフト2本で八方池まで登山、木道ルートをすすむ(第二ケルンの前に展望個所があり、鹿島槍や五竜岳が見えるので)
1
第二ケルンを過ぎて紅葉撮る
2016年10月24日 11:52撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二ケルンを過ぎて紅葉撮る
1
望遠アップ
2016年10月24日 11:54撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
望遠アップ
八方池に下って、池に着く
(不帰の剣、大下りを背景に)
2016年10月24日 12:03撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方池に下って、池に着く
(不帰の剣、大下りを背景に)
3
池が何もかも映す(山だけでなく、雲も映す)
2016年10月24日 12:11撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池が何もかも映す(山だけでなく、雲も映す)
2
綺麗の言葉のみ
2016年10月24日 12:18撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗の言葉のみ
2
木の枝も映す
2016年10月24日 12:20撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の枝も映す
2
上がっていく道も上下に移す
2016年10月24日 12:20撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上がっていく道も上下に移す
3
白馬槍ヶ岳
2016年10月24日 12:45撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬槍ヶ岳
6
白馬三山(槍、杓子、白馬岳)
2016年10月24日 12:46撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬三山(槍、杓子、白馬岳)
3
大下り
2016年10月24日 13:39撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大下り
2
時間を忘れる
2016年10月24日 13:48撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間を忘れる
1
鹿島槍が雲の切れ目より見えた
2016年10月24日 15:15撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島槍が雲の切れ目より見えた
月が11:30頃出るので、夜8:00ごろより星の撮影
2016年10月24日 20:24撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月が11:30頃出るので、夜8:00ごろより星の撮影
3
翌日、朝の日の出前に撮影、月が上に見える
2016年10月25日 05:49撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日、朝の日の出前に撮影、月が上に見える
1
日の出
2016年10月25日 06:07撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出
3
白馬三山の朝焼け
2016年10月25日 06:14撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬三山の朝焼け
3
日の出
2016年10月25日 06:25撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出
2
紅葉と朝焼け
2016年10月25日 06:27撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉と朝焼け
2
鹿島槍ヶ岳 朝は晴れているが、9:00より雲でる
2016年10月25日 07:51撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島槍ヶ岳 朝は晴れているが、9:00より雲でる
1
五竜岳
2016年10月25日 07:52撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜岳
1
八方池と紅葉
2016年10月25日 08:29撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方池と紅葉
2
五竜岳と鹿島槍ヶ岳に雲
2016年10月25日 09:04撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜岳と鹿島槍ヶ岳に雲
2
五竜岳に黒い雲
10:00前には、アラレや冷たい雨になる、
扇雪渓で、途中から戻る
2016年10月25日 09:05撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜岳に黒い雲
10:00前には、アラレや冷たい雨になる、
扇雪渓で、途中から戻る
2

感想/記録

10月25日は悪天候で登山道が濡れて、すべりやすい(岩・木道も)ので気を付けてすすむ。なるべく平坦な道を選択する。雨が冷たく、長くおらずに装備して戻る。
訪問者数:224人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ケルン 雪渓 紅葉 リフト 木道
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ