ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 991631 全員に公開 ハイキング奥武蔵

顔振峠〜越上山〜東吾野

日程 2016年10月23日(日) [日帰り]
メンバー jude
天候快晴〜曇り
アクセス
利用交通機関
電車
行き:吾野駅
帰り:東吾野
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間32分
休憩
23分
合計
3時間55分
S吾野駅09:4510:20登山口入り口10:2210:50顔振峠11:0011:30越上山11:3312:45ユガテ12:5313:40東吾野駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
下調べを適当にやったせいで、吾野駅からの道がわからずロスしてます。
登山道に入る前の段階も調べねばなりませんね。スタート地点でつまずいちゃった。
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はありません。
その他周辺情報顔振峠には茶屋が数軒、他にもよさそうなカフェがありました!
寄ってないですがw
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

車道歩きが終わり、ようやく山道へ。
2016年10月23日 10:22撮影 by KODAK PIXPRO FZ42, JK Imaging, Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道歩きが終わり、ようやく山道へ。
1
顔振峠より
なるほど振り返って景色を眺めてしまう気持ちがわかります!
2016年10月23日 10:52撮影 by KODAK PIXPRO FZ42, JK Imaging, Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
顔振峠より
なるほど振り返って景色を眺めてしまう気持ちがわかります!
6
木漏れ日の中の尾根歩き。秋の風が気持ちいいです。
2016年10月23日 11:10撮影 by KODAK PIXPRO FZ42, JK Imaging, Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木漏れ日の中の尾根歩き。秋の風が気持ちいいです。
2
スカイツリーが見えるらしい! が、大気の状態なのか遠くはもやっとしていてそこまでは見えなんだ…
2016年10月23日 11:22撮影 by KODAK PIXPRO FZ42, JK Imaging, Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スカイツリーが見えるらしい! が、大気の状態なのか遠くはもやっとしていてそこまでは見えなんだ…
2
特になんとはない山頂。
2016年10月23日 11:33撮影 by KODAK PIXPRO FZ42, JK Imaging, Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
特になんとはない山頂。
2
電波塔付近。木が切り倒されているため見晴らし抜群でした。
2016年10月23日 12:10撮影 by KODAK PIXPRO FZ42, JK Imaging, Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
電波塔付近。木が切り倒されているため見晴らし抜群でした。
3
ユガテにて。
ウリ(2個セットで100円)を思わず買ってしまいました。
買っといてなんですが、これまでたった一度しか食べたことがない。どうやって料理するんだろ?w 炒め物によいとは書いてありましたが。
2016年10月23日 12:46撮影 by KODAK PIXPRO FZ42, JK Imaging, Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユガテにて。
ウリ(2個セットで100円)を思わず買ってしまいました。
買っといてなんですが、これまでたった一度しか食べたことがない。どうやって料理するんだろ?w 炒め物によいとは書いてありましたが。
5

感想/記録
by jude

 本日より近場でのハイキングに移行しました。出発もだらだら10時近くになってのスタートです。駅を降りてから、道標があるので何とかなると思ったんですが、何とかならなかったw 正しくは駅の階段を降り、中学校を目指せば以降は道なりなので容易く着けると思います。車道歩きがやや長いのが自分は嫌だったんですが、スムーズに行けばそうでもないかも。
 顔振峠までの登りはそれほどキツイ箇所はなく、軽いハイキングに最適なルートです。と、顔振峠のすぐ手前の神社に武将達がいました! 鎧姿の方々が、整然と何かの儀式をやっている! 最初ドラマの撮影かと思いましたがカメラはなかったかな。何の儀式だったんだろ?
 顔振峠はその名前の由来通り展望抜群でした。「こおぶりとうげ」と呼ぶ方が一般的ですが、正しくは「かあぶりとうげ」だそうですね。ネットで「顔振峠」と検索すると、その後のワードで「心霊」と出てきたのが謎だったんですが、そんなことはない、気持ちのいい見晴らし台でしたよ! 明るい茶屋もあり、蕎麦がおいしいらしいです。車で上がってくる人、ハイカーの人、自転車の人などが集いかなり賑わっていました。
 顔振峠からは一旦左側の車道を下り、越上山を目指します。ハイキング地図にもありますが、これ以外にもルートは色々あるようなので徐々に開拓していきたい。
越上山までのルートは尾根歩きが非常に多く、木漏れ日の中の樹林を歩くのは爽快でした。所々展望がひらける場所もあります。越上山に関しては特に何も語ることはありませんw
 ユガテは山間に静かに佇むような農村で、これもなかなか味わい深い光景でした。
こじんまりとした無人の直売所でウリをゲット! ただし自分はウリはほとんどお初なもので、レシピは後で考えます…。
 ユガテを後にし、下っている最中に単独のハイカーの方と話をしました。登山歴が60年近いベテランの方で、山について色々話を聞くことができました。私はまだ登山歴10年に満たないひよっこ同然の輩ですが、これからの人生、自分もそうありたいと思えるようなよいお話を聞くことができました。帰りにはお菓子まで頂いて、ありがとうございました! 

個人的にはアルプスへの短い遠征シーズンが終わり、なかなか寂しい季節でもあるんですが、これから秋・冬と近場の山をまた違った感覚で楽しめたらと思います!
訪問者数:138人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ