ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 991679 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走大山・蒜山

〈大山〉の御来光と紅葉🍁は楽しめるのか?

日程 2016年10月23日(日) [日帰り]
メンバー fujitac, その他メンバー2人
天候曇りのち雨 強風で山頂寒い
アクセス
利用交通機関
車・バイク
南光河原駐車場にAM3時前到着
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
前々日に発生した鳥取県中部地震の影響が懸念されましたが、夏山登山道〜弥山〜行者谷は崩落など特になしでした。(事前に情報収集してからの登山です)
登山道はよく整備されており、危険箇所はありません。
その他周辺情報下山後の入浴は「豪円湯院」600円タオル付でなかなか良い風呂です。
食事もできます。自家製の豆腐は美味しいと思います。
周辺に食堂やレストランもありますし、ペンション街などにも食事処はたくさんありますので、車なら足を伸ばしても良いです。

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 朝食 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

前日、車の中から伯耆大山
2016年10月22日 17:22撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日、車の中から伯耆大山
2
沖村ペンションさんにお世話になりました
2016年10月22日 17:26撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沖村ペンションさんにお世話になりました
1
歴史あるペンションのようで、明るい2代目ご夫婦?が経営されてました。お薦めです!
2016年10月22日 17:26撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歴史あるペンションのようで、明るい2代目ご夫婦?が経営されてました。お薦めです!
2
ナイトハイクなので登りの写真は撮ってないので、いきなり山頂の写真から。避難小屋で日の出待ちして、そろそろかなと出てきて弓ヶ浜方面をパシャリ📷
ガスで見えませんなぁ〜
2016年10月23日 06:01撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナイトハイクなので登りの写真は撮ってないので、いきなり山頂の写真から。避難小屋で日の出待ちして、そろそろかなと出てきて弓ヶ浜方面をパシャリ📷
ガスで見えませんなぁ〜
1
北壁を乗り越え、剣が峰を乗り越え、ガスがどんどん南に流れていきます。
2016年10月23日 06:02撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北壁を乗り越え、剣が峰を乗り越え、ガスがどんどん南に流れていきます。
2
蒜山などの方角は雲海
2016年10月23日 06:05撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蒜山などの方角は雲海
1
朝焼けが御来光を期待させますが、なかなか雲が晴れない
2016年10月23日 06:08撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝焼けが御来光を期待させますが、なかなか雲が晴れない
8
凄い風でとにかく寒い
ガスが勢いよく流れていくので、もしかしたらと期待し、寒さを耐えてとにかく待つ
2016年10月23日 06:08撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凄い風でとにかく寒い
ガスが勢いよく流れていくので、もしかしたらと期待し、寒さを耐えてとにかく待つ
3
朝焼けはいい感じ
2016年10月23日 06:14撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝焼けはいい感じ
3
淡い期待は塵となり・・・
2016年10月23日 06:16撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
淡い期待は塵となり・・・
ガスが湧き立ち
2016年10月23日 06:17撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが湧き立ち
2
ガスガスに(; ;)ホロホロ
2016年10月23日 06:18撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスガスに(; ;)ホロホロ
山頂碑で寒さに震えながらのしゃちほこポーズ
このあと避難小屋で食事をして下山しま〜す
2016年10月23日 06:19撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂碑で寒さに震えながらのしゃちほこポーズ
このあと避難小屋で食事をして下山しま〜す
3
山の斜面はガスガスなので、登山道沿いの近くの紅葉だけでもなんとか楽しみながら下山します
2016年10月23日 07:52撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の斜面はガスガスなので、登山道沿いの近くの紅葉だけでもなんとか楽しみながら下山します
1
このあたりはまずまずの紅葉が!!
2016年10月23日 07:52撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりはまずまずの紅葉が!!
3
晴れたら綺麗だろうなぁ〜
それにしても風強い
2016年10月23日 08:01撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れたら綺麗だろうなぁ〜
それにしても風強い
2
いいね〜
2016年10月23日 08:12撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いいね〜
1
ふしぎな色合い
2016年10月23日 08:17撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふしぎな色合い
2
紅葉のトンネル
2016年10月23日 08:18撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉のトンネル
1
落ち葉も綺麗です
2016年10月23日 08:19撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉も綺麗です
1
太陽さん、もう少し光をください(^∧^)
2016年10月23日 08:24撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽さん、もう少し光をください(^∧^)
1
行者谷方面へ降ります
2016年10月23日 08:25撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者谷方面へ降ります
暗くてブナの色づきが分かりにくい
2016年10月23日 08:26撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暗くてブナの色づきが分かりにくい
2
まっ黄色
2016年10月23日 08:26撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まっ黄色
2
まだまだこれから紅葉は楽しめそう
2016年10月23日 08:44撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだこれから紅葉は楽しめそう
1
黄葉してるけどちょっと分かりにくい
2016年10月23日 08:49撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄葉してるけどちょっと分かりにくい
1
お、きれいじゃん!!
2016年10月23日 08:55撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お、きれいじゃん!!
2
宝珠尾根
こちらは崩れやすいので地震の影響があるかも
三鈷峰への登山道は崩れたみたい
2016年10月23日 09:00撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝珠尾根
こちらは崩れやすいので地震の影響があるかも
三鈷峰への登山道は崩れたみたい
3
元谷からの北壁はガスのベールに包まれ
2016年10月23日 09:02撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元谷からの北壁はガスのベールに包まれ
無事下山
大神山神社
2016年10月23日 09:37撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事下山
大神山神社
3
帰りは植田正治写真美術館に立ち寄り
少し青空もみえたり、大雨降ったり
2016年10月23日 13:21撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは植田正治写真美術館に立ち寄り
少し青空もみえたり、大雨降ったり
1
大山見えなかった
2016年10月23日 13:46撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山見えなかった
1

感想/記録

紅葉のいい時期だろう、ついでに御来光でも眺めるか〜と計画していた今回の大山登山でしたが、天気の心配などもしていたが、直前にはなんとか登れるだろうという予報に変わり、一安心していたところ、2日前の鳥取県中部地震(゜д゜)
中止ももちろん検討し、一応ぎりぎりまで情報収集。
土曜に前泊ということで現地情報も手にはいるだろうととりあえず向かうことに。
前泊したペンションの方にもお話を伺い、夏山登山道は問題なしと判断し決行しました。

さて、深夜にヘッデンつけて登り始めます。ナイトハイクも2回目でだいぶ慣れてきましたが、ちょっとドキドキしますよね。
南光河原駐車場はがらがら。紅葉シーズンなので深夜でも普通はもう少し車がいると思いますが、今回は登山を取りやめた方も多いと思われます。

登っている最中、徐々に風が強くなってきて、木々が音を立てながら揺れます。
紅葉の具合などは登ってる最中はよくわかりません。
展望が開けたところでは、街の夜景が綺麗に見えました。このまま遠望できる天気がもてばいいな〜と、御来光に期待しながら登ります。
樹林帯を抜けたあたり、木道通過時はかなりの強風でした。10m/s位でしょうか。急いで山頂避難小屋へ。寒さ対策に防寒着や雨具を着込んで小屋の中で日の出を待ちます。風が窓を叩く音が響きますが、30分ほど仮眠。

窓の外が明るくなってきたのを見計らい外に出ます。寒い〜。
けど、雲と風の共演が美しく、しだいに朝焼けもしてきてなんとも幻想的な景色。
朝駆けはまりそうです。

寒さをこらえながら、そして若干はしゃぎながら、たくさん写真を撮りながら、御来光を期待して待ちます。

しかし、ちょうど日の出の頃からガスが立ちこめて山頂小屋もよく見えないくらいの状態に。風も15m/sくらい吹いてきて寒いのであきらめて避難小屋へ戻ります。

小屋内で、ペンションでつくってもらった弁当と、カップラーメンと、珈琲でくつろぎ、ゆったり暖まりました。
しっかり休憩した後、紅葉を期待して下山を始めました。
木道を通過する間は風の影響が多少ありましたが、樹林帯に入れば音は凄いけど寒さは和らぎました。

6〜7合目あたりが特に紅葉が綺麗だったように思います。行者谷への分岐を過ぎたあたりも黄葉が綺麗でした。
ガスが晴れることがなかったため、山肌の様子は分かりませんでしたが、自然がつくる色彩にわくわくしました。

10時頃下山し、豪円湯院で暖まろうと思っていたのですが、なんとオープンが11時!足湯につかりながら、ぼ〜っと待つことになりました。もっとゆっくり降りれば良かった(^_^;)

心配された登山道への地震の影響ですが、夏山登山道はこの時点で影響なし。
もともと立入禁止の弥山〜剣が峰縦走路は崩落がひどいようです。
またユートピアコースも所々崩れやすくなっており、三鈷峰へのルートは崩落して通れないようです。(必ず最新の情報をお調べください)

この度、被災された方には心よりお見舞い申し上げます。一刻も早く日常が戻られることを願っています。
訪問者数:348人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ