ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 991686 全員に公開 ハイキング比良山系

釈迦岳(比良山系)

日程 2016年10月23日(日) [日帰り]
メンバー yamarocky(CL), その他メンバー8人
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間46分
休憩
44分
合計
5時間30分
S大津ワンゲル道登山口09:3010:27雄松山荘道出合11:50釈迦岳12:2012:48ヤケオ山12:5313:36ヤケ山13:4514:10涼峠14:32登山口(北小松・楊梅滝)15:00北小松駅15:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
難路はあるが危険箇所は特になし
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト ストック

写真

大津ワンゲル道の前半は緩い上り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大津ワンゲル道の前半は緩い上り
1
半分を過ぎると少し急になってきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
半分を過ぎると少し急になってきます
1
斜めの急登が続く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜めの急登が続く
1
楓の一種には赤くなったものがちらほら
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楓の一種には赤くなったものがちらほら
雄松山荘道との出合を過ぎると難路が増す
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄松山荘道との出合を過ぎると難路が増す
1
岩場。掴みやすい木の根も多く問題なく皆突破
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場。掴みやすい木の根も多く問題なく皆突破
1
一般参加のUさん
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一般参加のUさん
1
さすがのY.N.さん
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすがのY.N.さん
1
ボケ連発していたK.N.さん
余裕のK.N.さん
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボケ連発していたK.N.さん
余裕のK.N.さん
1
まだまだ急登は続く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ急登は続く
2
あとちょっとですよ〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとちょっとですよ〜
1
昼食は山頂より少し下で
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食は山頂より少し下で
1
担当K.N.さんから柿の差入れ
八尾Kさんからはコーヒーを頂きました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
担当K.N.さんから柿の差入れ
八尾Kさんからはコーヒーを頂きました
1
上の方ではまだら模様の紅葉が
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上の方ではまだら模様の紅葉が
1
岩肌とのコントラストも綺麗
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩肌とのコントラストも綺麗
1
稜線上を歩く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線上を歩く
1
稜線上は強風
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線上は強風
1
琵琶湖を見下ろしながら休憩
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
琵琶湖を見下ろしながら休憩
1
ススキも綺麗だった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ススキも綺麗だった
ヤケ山にて読図の実技講習
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤケ山にて読図の実技講習
1
楊梅の滝まで来るともうすぐ山行終了
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楊梅の滝まで来るともうすぐ山行終了
2

感想/記録

滋賀県の予報は曇り、ロッキーメンバー7名、一般参加の方2名、9名の出発となりました。
1ヶ月前の下見の時に比べかなり涼しくなっていたので、登りやすくなっていたものの、急登りになると汗がダラダラ、ロッキーの皆様は健脚揃いで、劣等生の我K.Nは皆さんに付いていくのがやっと(笑)。
でも、怖〜い岩場もあり、変化に富んだ楽しめる山でした。
釈迦岳頂上では風が強く寒いと言った方が続出、歩いたら暖かくなるという事で下山し始める。
曇り空だったけど、縦走路は琵琶湖が綺麗に見え、最高の展望でした。
でも相変わらず台風並?の風に煽られ、ヨレヨレ…。
1ヶ月前の下見の時に発見したキノコ達は何処へ…、どこを捜しても見当たりません💧。
いつの間にか風もおさまり、無事下山、下見の時より1時間早い電車に乗る事が出来ました。
きっとキノコがなかったからでしょうね〜(^^;。
登りのキツい山でしたが、ジョークあり、ギャグありの楽しい山行となりました。
参加された皆様、お疲れ様でした。K.N.
訪問者数:292人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

急登 紅葉 山行 出合
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ