ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 991903 全員に公開 沢登り丹沢

丹沢・中川川大石沢右俣

日程 2016年10月25日(火) [日帰り]
メンバー midori28, その他メンバー5人
天候曇り後雨
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

西丹沢自然教室8:25ー大石沢出合8:35ー585m右俣9:05−610m右俣9:40ー尾根12:40−権現山13:10〜20−西沢14:20−西丹沢自然教室14:30

写真

車道から取水施設が見え、青いロープが張られている沢が大石沢
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道から取水施設が見え、青いロープが張られている沢が大石沢
堰堤3つ、すべて右から越える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤3つ、すべて右から越える。
「おお、期待通りのやぶ沢!」と思ったら…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「おお、期待通りのやぶ沢!」と思ったら…
意外にスッキリしているではありませんか!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
意外にスッキリしているではありませんか!
2
よっこいしょ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よっこいしょ!
1
立派な滝が現れた。リーダーが左から巻いて、滝上からザイルを垂らしてくれた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な滝が現れた。リーダーが左から巻いて、滝上からザイルを垂らしてくれた。
3
右のバンドからとりつく人…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右のバンドからとりつく人…
2
中央突破を試みる人…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央突破を試みる人…
1
今にも落ちそうな大石
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今にも落ちそうな大石
1
610mの二俣を右に入ると、もう水が枯れてしまった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
610mの二俣を右に入ると、もう水が枯れてしまった。
1
大雨の後は滝になるのだろうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大雨の後は滝になるのだろうか?
まだ青く小さなミツマタの蕾
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ青く小さなミツマタの蕾
イワシャジン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワシャジン
さて、どこを登りましょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、どこを登りましょうか?
沢型を忠実に詰める。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢型を忠実に詰める。
雨が強くなってきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨が強くなってきた。
最後に急な岩棚に行き当たったので、左の小尾根に逃げ…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後に急な岩棚に行き当たったので、左の小尾根に逃げ…
権現山東1100m付近に出た。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現山東1100m付近に出た。
権現山山頂で記念撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現山山頂で記念撮影
5
現現山から北東に派生する尾根を下り…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
現現山から北東に派生する尾根を下り…
1
西沢に下りた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西沢に下りた。
1
堰堤を1つ右から越え、西丹沢自然教室に戻った。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤を1つ右から越え、西丹沢自然教室に戻った。

感想/記録

大石沢は610mで右俣に入るとすでに水は枯れ、沢登りというより、岩登りになりました。左俣も二俣から100mほど進むと水が枯れるそうです。
右俣は全員が初めてで、涸滝が登場する度に「あ〜でもない、こーでもない」と、いつもながらの賑やかな山行になりました。
沢登りをするには水の冷たさが堪える季節になりましたが、こんな涸沢なら冬でも楽しめます。
訪問者数:161人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

右俣 左俣 堰堤 山行 ザイル 涸沢
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ