ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 992066 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

燕岳

日程 2016年10月24日(月) [日帰り]
メンバー teamjnk, その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場/中房温泉登山者用駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間20分
休憩
1時間25分
合計
9時間45分
S中房温泉05:0005:50第1ベンチ06:15第2ベンチ06:40第3ベンチ07:10富士見ベンチ07:2007:45合戦小屋08:35燕山荘09:05燕岳09:3009:45北燕岳10:0510:45燕岳10:5011:15蛙岩手前ピーク11:2011:40燕山荘12:0012:50合戦小屋13:40第3ベンチ14:45中房温泉G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道の状況/良好
その他周辺情報温泉/中房温泉湯原の湯 16時まで 700円
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

5時出発、まだ暗いが道はしっかりしているので安心
2016年10月24日 05:02撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5時出発、まだ暗いが道はしっかりしているので安心
第一、第二、第三、富士見ベンチと歩きやすい道を黙々と登る。冷たい空気で汗はそんなにかかない
2016年10月24日 07:31撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一、第二、第三、富士見ベンチと歩きやすい道を黙々と登る。冷たい空気で汗はそんなにかかない
合戦小屋を過ぎたところで槍ヶ岳の頭が顔を出す。曇っていた空もすっかり晴れ渡る
2016年10月24日 07:53撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
合戦小屋を過ぎたところで槍ヶ岳の頭が顔を出す。曇っていた空もすっかり晴れ渡る
2
燕岳の山頂(中央)と燕山荘(左上)も捉えられる
2016年10月24日 08:00撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕岳の山頂(中央)と燕山荘(左上)も捉えられる
燕山荘から燕岳山頂を望む。実に42年ぶり。なぜ、今まで放っておいたんだろう
2016年10月24日 08:36撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕山荘から燕岳山頂を望む。実に42年ぶり。なぜ、今まで放っておいたんだろう
5
槍、穂高岳もよく見える
2016年10月24日 08:46撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍、穂高岳もよく見える
1
早速に花崗岩のオブジェ
2016年10月24日 08:42撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早速に花崗岩のオブジェ
今日は快晴
2016年10月24日 08:48撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は快晴
2
山頂も近い
2016年10月24日 08:54撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂も近い
3
谷は深くザレている
2016年10月24日 08:55撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷は深くザレている
これがメガネ岩、なるほど
2016年10月24日 08:56撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これがメガネ岩、なるほど
3
山頂から雲海の向こうに富士山が見える。左に八ヶ岳、右に南アルプス
2016年10月24日 09:06撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から雲海の向こうに富士山が見える。左に八ヶ岳、右に南アルプス
2
北燕岳と右に先月訪れた餓鬼岳
2016年10月24日 09:22撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北燕岳と右に先月訪れた餓鬼岳
1
北燕岳にも行ってみよう
2016年10月24日 09:34撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北燕岳にも行ってみよう
3
北燕岳から燕岳を振り返る。大天井岳、常念岳の稜線が続く。左端に富士山
2016年10月24日 09:46撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北燕岳から燕岳を振り返る。大天井岳、常念岳の稜線が続く。左端に富士山
手前のカラマツに日が差し、色鮮やか
2016年10月24日 10:04撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前のカラマツに日が差し、色鮮やか
3
アザラシが群がっているような
2016年10月24日 10:12撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アザラシが群がっているような
2
ライチョウの羽は冬支度中
2016年10月24日 10:17撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ライチョウの羽は冬支度中
2
明日登る有明山が眼下に。左上に浅間山
2016年10月24日 10:25撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日登る有明山が眼下に。左上に浅間山
こちらはイグアナ系に見えたが
2016年10月24日 10:35撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらはイグアナ系に見えたが
槍より高く、ロケットのよう
2016年10月24日 10:37撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍より高く、ロケットのよう
4
これが人気のイルカ岩
2016年10月24日 10:38撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが人気のイルカ岩
4
まだまだ快晴につき、燕山荘から大天井岳側へも少し行ってみよう
2016年10月24日 11:49撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ快晴につき、燕山荘から大天井岳側へも少し行ってみよう
振り返れば燕山荘、燕岳、北燕岳。3時間余り快晴と展望を満喫し中房温泉登山口へ下る。露天風呂の湯原の湯は最高だったが、体を洗うには超寒い
2016年10月24日 11:16撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返れば燕山荘、燕岳、北燕岳。3時間余り快晴と展望を満喫し中房温泉登山口へ下る。露天風呂の湯原の湯は最高だったが、体を洗うには超寒い
2

感想/記録

 燕はイルカ群れなす花崗岩 幾度も写すこの槍ヶ岳 

槍、穂高岳側からこの表銀座コースの稜線は魅力的だが、一方で、こちら側から槍、穂高岳も見てみたいと前回登ってから、早や42年。
随分ご無沙汰してしまったなあ。しかし、君の魅力はちっとも変わっていないね。今も大勢の人の人気者だ。だが、崩れやすい花崗岩だからそれぞれのオブジェは当時とはきっと異なっているんだろうな。イルカ岩やメガネ岩が当時あったかどうか。槍はやっぱり姿いいね。ついつい同じ写真を何枚も撮ってしまったよ。
懐かしい人にあったような、とびっきりの快晴に広がる展望を楽しんでいたら3時間も経っていた。
訪問者数:404人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ