ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 992165 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走日光・那須・筑波

男体山(二荒山神社〜志津峠〜三本松)

日程 2016年10月23日(日) [日帰り]
メンバー ritou_no_kaiyoskimu
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
日光駅からはバスで本来1時間くらいのはずだが、この時期は帰りは渋滞する。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間27分
休憩
1時間6分
合計
7時間33分
S二荒山神社前バス停09:1510:13四合目10:45六合目10:5311:15七合目11:37八合目11:4212:21二荒山神社奥宮12:21男体山13:0914:54志津避難小屋14:59志津乗越15:25太郎山・志津分岐16:00梵字飯場跡(新駐車場)16:0516:31光徳三本松分岐16:48三本松バス停・駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
表登山道は急登のゴロ石箇所、裏登山道は崩壊箇所の尾根を通る箇所等ある。

写真

日光駅で東武バスに乗る。向こうに男体山が見える。
2016年10月23日 07:47撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日光駅で東武バスに乗る。向こうに男体山が見える。
二荒山神社前バス停に下り中禅寺湖を撮影
2016年10月23日 08:51撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二荒山神社前バス停に下り中禅寺湖を撮影
二荒山神社中宮祠の鳥居をくぐる。
2016年10月23日 08:51撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二荒山神社中宮祠の鳥居をくぐる。
1
二荒山神社中宮祠へ石段を登る。
2016年10月23日 08:55撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二荒山神社中宮祠へ石段を登る。
登拝の定めが書いてある。
2016年10月23日 08:56撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登拝の定めが書いてある。
1
登山の安全を祈る。
2016年10月23日 08:58撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山の安全を祈る。
1
入山料500円を支払い山道へ。
2016年10月23日 09:15撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入山料500円を支払い山道へ。
1
いきなり石段。
2016年10月23日 09:16撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり石段。
1
僧と鹿の像がある。
2016年10月23日 09:20撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
僧と鹿の像がある。
1
早速一合目に到着。
2016年10月23日 09:21撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早速一合目に到着。
1
奇妙なキノコ?が
2016年10月23日 09:42撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奇妙なキノコ?が
1
砂防の石垣跡か
2016年10月23日 09:45撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂防の石垣跡か
1
三合目に出た。ここからはしばらく舗装道となる。
2016年10月23日 09:47撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三合目に出た。ここからはしばらく舗装道となる。
1
緩やかな道で一息つける。
2016年10月23日 09:50撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緩やかな道で一息つける。
晴れて中禅寺湖もきれいに見える。
2016年10月23日 09:51撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れて中禅寺湖もきれいに見える。
両サイドの木も色づいている。
2016年10月23日 09:59撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両サイドの木も色づいている。
紅葉・黄葉入り混じって
2016年10月23日 10:03撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉・黄葉入り混じって
1
鮮やかな紅葉。
2016年10月23日 10:09撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鮮やかな紅葉。
1
四合目にある鳥居に到着。
2016年10月23日 10:13撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四合目にある鳥居に到着。
1
四合目からの中禅寺湖。
2016年10月23日 10:15撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四合目からの中禅寺湖。
ここから再び山道に入り、急登となる。
2016年10月23日 10:16撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから再び山道に入り、急登となる。
1
四合目標識。
2016年10月23日 10:17撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四合目標識。
岩が多くなってきた。
2016年10月23日 10:24撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩が多くなってきた。
紅葉もさらに鮮やかに。
2016年10月23日 10:27撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉もさらに鮮やかに。
2
五合目標識。
2016年10月23日 10:32撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目標識。
五合目あたりからの中禅寺湖。
2016年10月23日 10:34撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目あたりからの中禅寺湖。
1
六合目に到着。ここで初めて休憩する。
2016年10月23日 10:45撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六合目に到着。ここで初めて休憩する。
六合目標識。
2016年10月23日 10:53撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六合目標識。
岩場が険しくなってきた。
2016年10月23日 11:01撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場が険しくなってきた。
さらに雲が出てきた。
2016年10月23日 11:08撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに雲が出てきた。
急な岩場を登る。七合目小屋が見える。
2016年10月23日 11:09撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な岩場を登る。七合目小屋が見える。
七合目標識。
2016年10月23日 11:15撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七合目標識。
さらに険しい岩場が登場。
2016年10月23日 11:15撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに険しい岩場が登場。
1
ヤマハハコ?の咲き残り
2016年10月23日 11:15撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマハハコ?の咲き残り
1
ほとんど壁のような岩場。息つくひまがない。
2016年10月23日 11:17撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほとんど壁のような岩場。息つくひまがない。
1
鉄製の鳥居が現れた。
2016年10月23日 11:30撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄製の鳥居が現れた。
1
ほどなく八合目瀧尾神社に到着。ただし祠があるだけ。
2016年10月23日 11:37撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほどなく八合目瀧尾神社に到着。ただし祠があるだけ。
1
八合目避難小屋。少し休憩。
2016年10月23日 11:37撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目避難小屋。少し休憩。
1
今度は微妙な木段。
2016年10月23日 12:00撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度は微妙な木段。
九合目標識。もうちょっとだ。
2016年10月23日 12:01撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九合目標識。もうちょっとだ。
1
赤い砂礫の道に変わってきて頂上は近いようだ。
2016年10月23日 12:06撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤い砂礫の道に変わってきて頂上は近いようだ。
1
中禅寺湖も随分下になった。
2016年10月23日 12:12撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中禅寺湖も随分下になった。
戦場ヶ原とようやく現れた日光白根山。
2016年10月23日 12:14撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戦場ヶ原とようやく現れた日光白根山。
1
道は赤い砂礫が続く。
2016年10月23日 12:16撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道は赤い砂礫が続く。
1
鳥居と建物がすぐそこまで。
2016年10月23日 12:20撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居と建物がすぐそこまで。
二荒山神社奥宮に到着。
2016年10月23日 12:21撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二荒山神社奥宮に到着。
1
男体山頂2486mでもある。
2016年10月23日 12:21撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山頂2486mでもある。
2
方位盤が設置してある。
2016年10月23日 12:23撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
方位盤が設置してある。
二荒山大神像と日光白根山。
2016年10月23日 12:23撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二荒山大神像と日光白根山。
1
中禅寺湖と戦場ヶ原。カップ麺で昼食にして寒さをしのぐ。
2016年10月23日 12:24撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中禅寺湖と戦場ヶ原。カップ麺で昼食にして寒さをしのぐ。
1
山頂の影向石。
2016年10月23日 13:04撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の影向石。
1
男体山の象徴の鉄剣。
2016年10月23日 13:05撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山の象徴の鉄剣。
2
頂上三角点。裏登山道から志津峠へ下る。
2016年10月23日 13:09撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上三角点。裏登山道から志津峠へ下る。
1
裏側の太郎山。間の舗装道を帰ることになる。
2016年10月23日 13:10撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏側の太郎山。間の舗装道を帰ることになる。
左から太郎山、大真名子山、女峰山
2016年10月23日 13:10撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左から太郎山、大真名子山、女峰山
九合目標識を通過。
2016年10月23日 13:26撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九合目標識を通過。
八合目標識を通過。
2016年10月23日 13:40撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目標識を通過。
裏道は砂利がメインで滑りやすい。
2016年10月23日 13:41撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏道は砂利がメインで滑りやすい。
この辺りは崩壊している。
2016年10月23日 13:50撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りは崩壊している。
崩壊して山肌がむき出しに。
2016年10月23日 13:55撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩壊して山肌がむき出しに。
六合目を通過。
2016年10月23日 14:02撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六合目を通過。
五合目を通過。
2016年10月23日 14:09撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目を通過。
四合目で小休憩。
2016年10月23日 14:22撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四合目で小休憩。
ブナハリタケかと思ったらカノシタかな。
2016年10月23日 14:27撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナハリタケかと思ったらカノシタかな。
三合目通過。この辺りでちょっと急がないといけないことに気づく。
2016年10月23日 14:37撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三合目通過。この辺りでちょっと急がないといけないことに気づく。
陽に照らされた太郎山。
2016年10月23日 14:42撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽に照らされた太郎山。
2
二合目通過。速足となる。
2016年10月23日 14:44撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二合目通過。速足となる。
一合目通過。
2016年10月23日 14:50撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一合目通過。
仏像のある祠。
2016年10月23日 14:53撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仏像のある祠。
志津行屋避難小屋まで下りてきた。舗道はもうすぐ。
2016年10月23日 14:54撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
志津行屋避難小屋まで下りてきた。舗道はもうすぐ。
二荒山神社の志津宮の方。
2016年10月23日 14:54撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二荒山神社の志津宮の方。
これもハリタケ系?撮ってる場合じゃないが。
2016年10月23日 14:56撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これもハリタケ系?撮ってる場合じゃないが。
ようやく志津峠に到着。
2016年10月23日 14:59撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく志津峠に到着。
ここからは長い舗装道を三本松まで歩く。
2016年10月23日 15:14撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは長い舗装道を三本松まで歩く。
太郎山分岐に到着。左に曲がる。
2016年10月23日 15:25撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太郎山分岐に到着。左に曲がる。
裏男体山を撮影。
2016年10月23日 15:27撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏男体山を撮影。
舗装道を歩き脚に痛みが出てきた。
2016年10月23日 15:30撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装道を歩き脚に痛みが出てきた。
しかしきれいな紅葉のアーチが心を和ませる。
2016年10月23日 15:49撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかしきれいな紅葉のアーチが心を和ませる。
2
こちらも鮮やかな紅葉。
2016年10月23日 16:22撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも鮮やかな紅葉。
1
思ったよりも早く三本松・光徳分岐まできた。左に曲がる。
2016年10月23日 16:31撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思ったよりも早く三本松・光徳分岐まできた。左に曲がる。
1
草道を歩いて行くと三本松の駐車場に出た。
2016年10月23日 16:44撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草道を歩いて行くと三本松の駐車場に出た。
1
三本松バス停に到着。予定のバスに間に合った。
2016年10月23日 16:48撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三本松バス停に到着。予定のバスに間に合った。
1
三本松茶屋と夕日に映える男体山。
2016年10月23日 16:50撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三本松茶屋と夕日に映える男体山。
1
今日の行程もこれで無事終了、と思っていたのだが・・
2016年10月23日 16:56撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の行程もこれで無事終了、と思っていたのだが・・
1

感想/記録

関東の山の中で同行者もまだ登っていない山ということで男体山を選定。紅葉の季節の奥日光で帰りの渋滞をある程度覚悟の上での山行であったが、まさかあんなことになるとは。
男体山ふもと、中禅寺湖周辺の紅葉は真っ盛りですばらしい光景であったが、男体山は1200m直登のハードコースな上に、前日飲み過ぎたこともあって体調はやや不調であり非常にしんどい登り行程であった。また山頂は風もあって体感温度は低く、指先の感覚がまひするほどの寒さであった。
下りは裏男体山の舗道をバスに間に合わせるよう気持ち速足で歩いて、無事間に合ったのだが、バスが恐れていた渋滞に巻き込まれてしまい、日光駅に着くまで2時間もかかってしまった。その結果同行者の新幹線乗り換え時間がほとんどなくなり、預けた手荷物を受け取れないということになってしまった。余裕のある日程のつもりだったのだが、この点は大きな反省点としたい。
訪問者数:161人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ