ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 992316 全員に公開 雪山ハイキング剱・立山

モモアセ山

日程 2016年11月05日(土) [日帰り]
メンバー okia0893
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
■北陸自動車道の魚津ICで降り県道132号を片貝川沿いに片貝第四発電所を目指す。
・南又谷の洞杉への道を右に見て直進し片貝第四発電所を過ぎると未舗装になります。
 更に進むと右手対岸に片貝山荘が見えその先の橋手前に7〜8台の駐車が可能です。
 魚津ICから30~40分です。
■駐車場周辺にはトイレや登山ボックスなどはありません。事前に済ませましょう。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間49分
休憩
39分
合計
8時間28分
S東又第五発電所登山口05:5105:53毛勝登山口05:5407:33三角点10:24モモアセ山10:3311:301650m付近(昼食)11:5812:35三角点12:3614:13毛勝登山口14:19東又第五発電所登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■登山口を過ぎると間もなく急登が始まります。
*毛勝山へは、近年、無積雪期でも登れるように西北尾根からのコースが藪刈りされている
 が、正式の登山道としては認知されていない(WikiPediaより)
■標高1,400m前後から雪が出て来ます。
 2,000mを超えると40〜50僂派┛未寮兩磴任后
その他周辺情報■お風呂は、魚津市内の「平成 松の湯」さん。大人420円
 シャンプー、石鹸等は別売りです。

写真

毛勝山登山口からスタートします。
登山口の雰囲気が何か違うような気がする。
2016年11月05日 05:56撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛勝山登山口からスタートします。
登山口の雰囲気が何か違うような気がする。
*以前の写真
何か雰囲気が違うと思ったら以前は登山口右横に大きな石は無かった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
*以前の写真
何か雰囲気が違うと思ったら以前は登山口右横に大きな石は無かった。
1
踊るような感じのスギが出て来ました。
2016年11月05日 06:41撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踊るような感じのスギが出て来ました。
四方八方に根を張る木。
根を掴み足の置きどころを考えながら登る。
2016年11月05日 07:07撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四方八方に根を張る木。
根を掴み足の置きどころを考えながら登る。
1
標高1,400m前後から雪が出て来た。
2016年11月05日 07:14撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1,400m前後から雪が出て来た。
1
三等三角点 曲谷
2016年11月05日 07:35撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三等三角点 曲谷
1
滝倉山かな
2016年11月05日 08:09撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝倉山かな
4
徐々に雪が増えて来ました。
10cm〜15cm
2016年11月05日 08:20撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徐々に雪が増えて来ました。
10cm〜15cm
4
新雪には前日までのトレースは無い。
2016年11月05日 08:21撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新雪には前日までのトレースは無い。
3
深い所では30cmを超えて来ました。

既に予想外の積雪量になって来た。
2016年11月05日 09:13撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深い所では30cmを超えて来ました。

既に予想外の積雪量になって来た。
3
僧ヶ岳〜越中駒ヶ岳を常に左手に見ながら進む。

2016年11月05日 09:14撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
僧ヶ岳〜越中駒ヶ岳を常に左手に見ながら進む。

6
奥に後立山も見えて来ました。

2016年11月05日 09:14撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に後立山も見えて来ました。

2
動物たちのトレースが導いてくれます。
この辺は小動物ばかりですが下の方には大きな動物の足あともありました。
2016年11月05日 09:30撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
動物たちのトレースが導いてくれます。
この辺は小動物ばかりですが下の方には大きな動物の足あともありました。
5
雪に埋まりかけのモモアセ池。
周辺には小動物の足あとがいっぱい。
2016年11月05日 10:03撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪に埋まりかけのモモアセ池。
周辺には小動物の足あとがいっぱい。
7
岩上の雪が解けツララになっていた。
今年初ツララ。そう言えば雪も初めてだった。
秋田の方言でツララの事をタロンペという。
先ほどテレビで言っていた。
2016年11月05日 10:07撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩上の雪が解けツララになっていた。
今年初ツララ。そう言えば雪も初めてだった。
秋田の方言でツララの事をタロンペという。
先ほどテレビで言っていた。
3
モモアセ池横から進行方向を見上げる。
もう少しだけ進んでみよう。
2016年11月05日 10:12撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モモアセ池横から進行方向を見上げる。
もう少しだけ進んでみよう。
7
毛勝山がようやく見えて来た。


2016年11月05日 10:28撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛勝山がようやく見えて来た。


8
後立山の山々

2016年11月05日 10:29撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後立山の山々

11
五竜岳

2016年11月05日 10:33撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜岳

7
不帰嶮〜唐松岳

2016年11月05日 10:33撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不帰嶮〜唐松岳

7
杓子岳〜鑓ヶ岳

2016年11月05日 10:33撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子岳〜鑓ヶ岳

8
白馬岳

2016年11月05日 10:33撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳

7
奥に雪倉岳
右は清水山
2016年11月05日 10:33撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に雪倉岳
右は清水山
7
朝日岳
今年の夏は雪倉から下ってあそこの斜面を歩いたのを思い出す。
2016年11月05日 10:33撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳
今年の夏は雪倉から下ってあそこの斜面を歩いたのを思い出す。
8
毛勝山
人を寄せ付けない荘厳な雰囲気があります。
2016年11月05日 10:34撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛勝山
人を寄せ付けない荘厳な雰囲気があります。
9
奥は白馬三山
手前は滝倉山〜ウドノ頭
2016年11月05日 10:35撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥は白馬三山
手前は滝倉山〜ウドノ頭
6
さて戻ります。
この辺は40〜50僂寮兩磴ありました。
2016年11月05日 10:38撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて戻ります。
この辺は40〜50僂寮兩磴ありました。
6
今日はサングラスを忘れてしまった(反省)。
雪が眩しい。
2016年11月05日 10:39撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はサングラスを忘れてしまった(反省)。
雪が眩しい。
4
夏道は中央の動物の足あと辺りだと思うが少しでもアップダウンしたくなかったのでトラバース気味に歩いた。
中央のV字のような場所は吹き溜まりなっていて股下以上の深さがあると思う。
2016年11月05日 10:41撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏道は中央の動物の足あと辺りだと思うが少しでもアップダウンしたくなかったのでトラバース気味に歩いた。
中央のV字のような場所は吹き溜まりなっていて股下以上の深さがあると思う。
2
斜面には無数の動物の足あとがあり賑やかです。
夏道では気づかないが山には多くの動物が生きているんですね。
2016年11月05日 10:41撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面には無数の動物の足あとがあり賑やかです。
夏道では気づかないが山には多くの動物が生きているんですね。
6
僧ケ岳〜越中駒ケ岳

2016年11月05日 10:44撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
僧ケ岳〜越中駒ケ岳

3
正面に僧ケ岳と日本海を見ながら下る。

2016年11月05日 10:45撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面に僧ケ岳と日本海を見ながら下る。

3
モモアセ池まで戻って来ました。
もう一降りで池も隠れるのでしょうか。
2016年11月05日 10:47撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モモアセ池まで戻って来ました。
もう一降りで池も隠れるのでしょうか。
2
天気はよいが時々強風が吹く。

2016年11月05日 10:47撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気はよいが時々強風が吹く。

2
風が表面の粉雪を舞い上げる。
写真では上手く写せない。
風と粉雪が瞬く間にトレースを消してしまう。
悪天時だと大変です。
2016年11月05日 10:47撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風が表面の粉雪を舞い上げる。
写真では上手く写せない。
風と粉雪が瞬く間にトレースを消してしまう。
悪天時だと大変です。
2
大明神山

2016年11月05日 11:34撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大明神山

3
魚津市街地と日本海
春の魚津の海では条件によって蜃気楼が見える事がある。
山からでは見えないか。
2016年11月05日 11:34撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
魚津市街地と日本海
春の魚津の海では条件によって蜃気楼が見える事がある。
山からでは見えないか。
1
越中駒ケ岳
なかなか立派です。
2016年11月05日 12:12撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越中駒ケ岳
なかなか立派です。
6
僧ケ岳
たおやかな山容です。
2016年11月05日 12:12撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
僧ケ岳
たおやかな山容です。
4
徐々に雪が少なくなって来た。
時々踏み抜きもありました。
2016年11月05日 12:24撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徐々に雪が少なくなって来た。
時々踏み抜きもありました。
枯れた幹をまたいで行く。

2016年11月05日 12:42撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枯れた幹をまたいで行く。

1
コミネカエデ
登山道で一番鮮やかだった。
2016年11月05日 13:36撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コミネカエデ
登山道で一番鮮やかだった。
8
ナメコが少し
この後キノコ採りの地元の方とすれ違う。
リュックの中を見せてくれた。ナメコ、クリタケ、ムキタケがスーパーの袋に二つ。
先月はこの登山道で舞茸を十数キロ採ったそうです。
2016年11月05日 13:43撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナメコが少し
この後キノコ採りの地元の方とすれ違う。
リュックの中を見せてくれた。ナメコ、クリタケ、ムキタケがスーパーの袋に二つ。
先月はこの登山道で舞茸を十数キロ採ったそうです。
3
登山道の雪は無くなったがトラロープの下りが続く。
2016年11月05日 13:48撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の雪は無くなったがトラロープの下りが続く。
標高800m付近の紅葉が綺麗でした。

2016年11月05日 14:05撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高800m付近の紅葉が綺麗でした。

7
登山口に戻って来ました。


2016年11月05日 14:16撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に戻って来ました。


奥から戻って来ました。
橋の右手に駐車場所があります。
2016年11月05日 14:22撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥から戻って来ました。
橋の右手に駐車場所があります。
駐車場所の前には僧ケ岳登山口(東又谷コース)があります。
山頂まで6kmか。
このコースも一度歩いて見たい。
2016年11月05日 14:25撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場所の前には僧ケ岳登山口(東又谷コース)があります。
山頂まで6kmか。
このコースも一度歩いて見たい。
片貝川周辺の紅葉

2016年11月05日 14:43撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
片貝川周辺の紅葉

3
片貝川周辺の紅葉
山の上は冬、麓は紅葉の秋です。
2016年11月05日 14:54撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
片貝川周辺の紅葉
山の上は冬、麓は紅葉の秋です。
5
魚津インター近くから毛勝山(左)

おつかれでした
2016年11月05日 16:12撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
魚津インター近くから毛勝山(左)

おつかれでした
2
撮影機材:

感想/記録

毛勝山を目指したがあえなく敗退でした。
雪はもうちょっと少ないかと思ったが予想以上に雪が多かった。
前日までのトレースも無く一人ラッセルでモモアセまで行くのがやっとでした。

三角点付近まではほぼ予定タイムで登ったがそこから雪が徐々に増えて行った。
ロープがある急登もべったり新雪が付きロープが見当たらない。
雪の着いた急な斜面はロープが無ければ登る事が出来ないほどの傾斜です。
雪の下からロープを探す。
ロープは凍ってカチコチになっている。
何とかモモアセ付近まで来たが降って間もない新雪に予想以上に時間を費やしてしまった。
既に太ももはパンパンでした。
モモアセから毛勝山頂までのCTは1時間30分〜2時間だが今日の雪ではとてもそんな時間で行く事は出来ない。

モモアセで下る事にする。
下を見ると一人登って来る方がいた。
ラッセルのお礼を言われた。
その方はもう少し行って見ますと向かって行った。
どの辺まで行けただろうか?

駐車場に戻ると登山者と思われる車が私のを含め5台止まっていた。
一人はモモアセ池付近でお会いした。
下山時にキノコ採りの地元の方と出合った。
後の2台は僧ケ岳かな?
訪問者数:145人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/5/26
投稿数: 454
2016/11/11 23:32
 素晴らしいですね
写真、楽しませてもらいました。9月の毛勝との厳しさが感じられます。
いいですね。
登録日: 2013/10/19
投稿数: 227
2016/11/12 19:57
 Re: 素晴らしいですね
mi-bouさんこんにちは。

予想より雪が多く山頂には届きませんでした。
やはり雪の多い山域ですね。来秋でも機会があればリベンジしたいと思います。
当日は秋晴れの良い天気で展望は良く新雪の景色も最高でしたヨ。

先日の蟹ノ目山の募集登山に多くの参加があったようですね。
お世話さまでした。
新聞にmi-bouさん載ってましたね。
蟹ノ目山はシャクナゲの季節に再度お邪魔させていただきます。

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ