ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 992432 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

燕岳・大天井岳

日程 2016年10月14日(金) [日帰り]
メンバー guriQ
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
安曇野市営第一駐車場(50台)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間47分
休憩
42分
合計
11時間29分
Sスタート地点02:5203:00中房温泉03:30第1ベンチ03:55第2ベンチ04:21第3ベンチ04:2404:47富士見ベンチ05:11合戦小屋05:21合戦山(合戦沢ノ頭)05:2706:00燕山荘06:0106:05いるか岩06:0606:17めがね岩06:24燕岳06:3306:37めがね岩06:47いるか岩06:53燕山荘07:20蛙岩07:35大下りの頭07:3608:46小林喜作レリーフ08:4708:53槍ヶ岳・大天井岳、常念岳分岐08:5409:17大天荘09:34大天井岳09:3609:55大天荘10:0010:15槍ヶ岳・大天井岳、常念岳分岐10:1610:20小林喜作レリーフ10:2111:24大下りの頭11:2511:43蛙岩12:13燕山荘12:1612:39合戦山(合戦沢ノ頭)12:4112:49合戦小屋13:04富士見ベンチ13:0513:17第3ベンチ13:2013:38第2ベンチ13:53第1ベンチ14:15中房温泉登山口14:21ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コース状況は特に危険な箇所はなく、歩きやすい道でした。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

5:10 合戦小屋。
2016年10月14日 05:10撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5:10 合戦小屋。
5:50 槍ヶ岳、左に大天井岳
2016年10月14日 05:50撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5:50 槍ヶ岳、左に大天井岳
5:51 燕山荘が近づいて来た。
2016年10月14日 05:51撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5:51 燕山荘が近づいて来た。
6:00 燕山荘のキャンプ場
2016年10月14日 06:00撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:00 燕山荘のキャンプ場
6:00 燕山荘分岐、槍ケ岳が目立ちます
2016年10月14日 06:00撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:00 燕山荘分岐、槍ケ岳が目立ちます
6:01 燕岳へ
2016年10月14日 06:01撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:01 燕岳へ
6:04 イルカ岩。一目でわかる。
2016年10月14日 06:04撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:04 イルカ岩。一目でわかる。
6:15 燕岳が近づいて来た。
2016年10月14日 06:15撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:15 燕岳が近づいて来た。
6:23 燕岳頂上。風があり冷たい。
2016年10月14日 06:23撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:23 燕岳頂上。風があり冷たい。
6:23 山頂から北方面。立山、針ノ木岳、蓮華岳、鹿島槍ケ岳、方面。
2016年10月14日 06:23撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:23 山頂から北方面。立山、針ノ木岳、蓮華岳、鹿島槍ケ岳、方面。
6:23 山頂から西方面。水晶岳、野口五郎岳、烏帽子岳、方面。
2016年10月14日 06:23撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:23 山頂から西方面。水晶岳、野口五郎岳、烏帽子岳、方面。
6:24 山頂から槍ケ岳方面。
2016年10月14日 06:24撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:24 山頂から槍ケ岳方面。
6:24 山頂から南方面。これから向かう、大天井岳への稜線。
2016年10月14日 06:24撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:24 山頂から南方面。これから向かう、大天井岳への稜線。
6:50 燕山荘に戻る。
2016年10月14日 06:50撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:50 燕山荘に戻る。
6:52 大天井岳に向かう。
2016年10月14日 06:52撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:52 大天井岳に向かう。
7:02 表銀座の稜線
2016年10月14日 07:02撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:02 表銀座の稜線
7:34 これから標高100mほど下ります。
2016年10月14日 07:34撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:34 これから標高100mほど下ります。
8:08 美しい表銀座の稜線歩き
2016年10月14日 08:08撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:08 美しい表銀座の稜線歩き
8:20 左側には、鷲羽岳、水晶岳、野口五郎岳、烏帽子岳の裏銀座の稜線
2016年10月14日 08:20撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:20 左側には、鷲羽岳、水晶岳、野口五郎岳、烏帽子岳の裏銀座の稜線
8:23 大天井岳に続く登山道。
2016年10月14日 08:23撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:23 大天井岳に続く登山道。
8:41 太いクサリ場もあり。
2016年10月14日 08:41撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:41 太いクサリ場もあり。
8:48 分岐を常念岳方面へ。
2016年10月14日 08:48撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:48 分岐を常念岳方面へ。
9:26 大天井岳頂上。穂高、槍ケ岳。手前の尾根は、喜作新道。
2016年10月14日 09:26撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:26 大天井岳頂上。穂高、槍ケ岳。手前の尾根は、喜作新道。
9:27 山頂から、裏銀座方面。
2016年10月14日 09:27撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:27 山頂から、裏銀座方面。
9:27 山頂から、常念岳方面。
2016年10月14日 09:27撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:27 山頂から、常念岳方面。
9:29 眼下に昨日登った、有明山
2016年10月14日 09:29撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:29 眼下に昨日登った、有明山
9:29 歩いて来た、表銀座の稜線
2016年10月14日 09:29撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:29 歩いて来た、表銀座の稜線
9:32 山頂の社
2016年10月14日 09:32撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:32 山頂の社
9:51 大天荘で食事、トイレタイム。
2016年10月14日 09:51撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:51 大天荘で食事、トイレタイム。
10:04 表銀座コースを燕山荘に戻ります。
2016年10月14日 10:04撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:04 表銀座コースを燕山荘に戻ります。
10:29 美しい表銀座縦走コース
2016年10月14日 10:29撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:29 美しい表銀座縦走コース
10:47 良い天気、最高の縦走
2016年10月14日 10:47撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:47 良い天気、最高の縦走
11:42 蛙岩(げえろいわ)
2016年10月14日 11:42撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:42 蛙岩(げえろいわ)
11:58 燕山荘が大きくなってきた。
2016年10月14日 11:58撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:58 燕山荘が大きくなってきた。
12:06 振り返る、大天井岳、槍ケ岳。
2016年10月14日 12:06撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:06 振り返る、大天井岳、槍ケ岳。
12:12 燕山荘から燕岳。素晴らしい。そして下山。
2016年10月14日 12:12撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:12 燕山荘から燕岳。素晴らしい。そして下山。
12:47 合戦小屋通過。
2016年10月14日 12:47撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:47 合戦小屋通過。
14:13 燕岳登山口。
2016年10月14日 14:13撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:13 燕岳登山口。
14:14 登山届ポスト
2016年10月14日 14:14撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:14 登山届ポスト
14:19 駐車場は満車状態
2016年10月14日 14:19撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:19 駐車場は満車状態

感想/記録
by guriQ

第1駐車場は朝には空きがあったが、帰ると満車状態、泥濘でいる場所にも駐車していた。
早朝3:00に出発。ヘッドライトの明りで登山。登山道は判りやすかった。6:00頃に燕山荘に着いた。風があり、寒い、気温は零度以下なのだろう。燕山荘では登山者が外に出ていて朝の風景を見ていた。
花崗岩の白砂の登山道を燕岳に向かう。途中のイルカ石はすぐに判る。山頂も花崗岩で、狭い。寒く長居ができず、写真を撮り、即下山。
燕山荘に戻ると、すでに大天井岳方面に向かっている人たちがいた。
表銀座の稜線からは景色がすばらしい。槍ケ岳が次第に大きくなる。水晶岳、野口五郎岳、立山などを山座同定しながら歩く。
途中思ったよりも一旦下る。慎重に移動する場所もあった。
大天荘までの登りが結構きつい。
大天井岳頂上は360度の大展望。穂高岳、槍ヶ岳、笠ヶ岳、鷲羽岳、水晶岳、野口五郎岳、立山、針ノ木岳、鹿島槍ケ岳、最高の天気で山座同定をたのしむ。
燕山荘からの下山は早歩きで下山した。登って来る人多々が多かった。明日は山が混みそうだ。
下山後は有明荘(620円)で入浴。明日は餓鬼岳の予定。
訪問者数:21人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ