ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 992520 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

紅葉の日光男体山を、志津林道側から上り、二荒山神社へ下山で満喫

日程 2016年10月27日(木) [日帰り]
メンバー harehare
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
北千住駅からスペーシアで東武日光まで。東武日光9:18着。駅のコインロッカーに荷物を預け、東武日光駅から9:30スタート。

帰りは中禅寺湖金谷ホテル前のバス停からバスに乗る。平日でも10分ほどバスが遅れていました。さすが紅葉のハイシーズンですね。17:01分予定のバスは、17:10頃到着。混んでいて座れませんでしたが、途中から座ることができました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち60%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間5分
休憩
14分
合計
6時間19分
S東武日光駅09:2910:33寂光滝11:21裏見滝・寂光滝分岐12:07荒沢出合12:0812:25馬立12:52志津乗越12:5312:58志津避難小屋14:08男体山14:1814:20二荒山神社奥宮14:51七合目14:5215:15四合目15:34二荒山神社中宮祠15:3515:48西十三番園地15:48ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
寂光滝から先の1時間半くらいは、笹が深くて足元が見えにくいです。ただ、道標はキチンとあるのでコースに迷うことはありません。

男体山へとりつく登山道は、どちらも一本道なので迷うことはありません。
その他周辺情報中禅寺湖のほとりで日帰り温泉に寄りました。
金谷ホテルは、16時までに受け付ければ入れます。バスタオルフェイスタオル付きで1300円(Suica可)。
ただし、食事が宿泊客しかできないので食べるものをあてにするなら16時までにコーヒーハウスに行かないといけません。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

備考 水1.5リットルは使い切りました。

写真

東武日光駅から50分くらいで、県道寂光滝線194号の終点につきます。ここから登山道に入ります。
2016年10月27日 10:26撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東武日光駅から50分くらいで、県道寂光滝線194号の終点につきます。ここから登山道に入ります。
寂光滝は、登山道から見ることができます。思ったよりも大きな滝でした。
2016年10月27日 10:30撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寂光滝は、登山道から見ることができます。思ったよりも大きな滝でした。
2
フカフカで気持ちの良いトレイルでしたが、傾斜がキツくてあまり走れません。
2016年10月27日 10:46撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フカフカで気持ちの良いトレイルでしたが、傾斜がキツくてあまり走れません。
1
分岐点に到着。この辺りはかなり笹が深くて、胸のあたりまで笹が茂っています。でも、コース上は踏み固められているので、道標もあり、迷うことはありません。
2016年10月27日 11:21撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐点に到着。この辺りはかなり笹が深くて、胸のあたりまで笹が茂っています。でも、コース上は踏み固められているので、道標もあり、迷うことはありません。
2
天気は最高!
周りの木々が少し色づいています。
2016年10月27日 11:21撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気は最高!
周りの木々が少し色づいています。
1
笹をかき分けるのは、ここまで。
笹をかき分けるのに意外と時間がかかりました。
2016年10月27日 12:08撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹をかき分けるのは、ここまで。
笹をかき分けるのに意外と時間がかかりました。
1
今日のお昼ご飯。
クリフバーのこの味、美味しいですね。気に入りました
2016年10月27日 12:12撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のお昼ご飯。
クリフバーのこの味、美味しいですね。気に入りました
1
志津林道から男体山が見えます。この辺りは標高1700メートル位あるのですが、まだまだ登らないとダメみたいですね〜
2016年10月27日 12:31撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
志津林道から男体山が見えます。この辺りは標高1700メートル位あるのですが、まだまだ登らないとダメみたいですね〜
2
林道から、男体山を登る登山道に入ります。直登で急な登りが続くようなので、無理せず登ることにします。
2016年10月27日 12:56撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道から、男体山を登る登山道に入ります。直登で急な登りが続くようなので、無理せず登ることにします。
一合目。こうやって一合毎に標識があれば、頑張れそう。標識を見つけたら小休止しよう。
2016年10月27日 13:01撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一合目。こうやって一合毎に標識があれば、頑張れそう。標識を見つけたら小休止しよう。
二合目。まだまだ元気。
2016年10月27日 13:07撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二合目。まだまだ元気。
3合目。ポートレイト機能で写真を撮ってみる。
2016年10月27日 13:12撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3合目。ポートレイト機能で写真を撮ってみる。
4合目。だんだんしんどくなってくる。
2016年10月27日 13:19撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4合目。だんだんしんどくなってくる。
5合目。4合目から5合目までが長かったように感じた。
2016年10月27日 13:29撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5合目。4合目から5合目までが長かったように感じた。
6合目。風はないが、肌寒くなってきた。
2016年10月27日 13:36撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6合目。風はないが、肌寒くなってきた。
8合目。7合目を見落としたようだ。戻って探す元気はないのでそのまま登る。
2016年10月27日 13:52撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目。7合目を見落としたようだ。戻って探す元気はないのでそのまま登る。
北側の斜面を登っているので、霜がおりてたり、つららがあった。この辺りで防寒具を着用する。
2016年10月27日 13:57撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側の斜面を登っているので、霜がおりてたり、つららがあった。この辺りで防寒具を着用する。
1
9合目。勾配も緩やかになり、視界に空がひらけてきた!もうすぐだ!
2016年10月27日 14:01撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9合目。勾配も緩やかになり、視界に空がひらけてきた!もうすぐだ!
1
日光白根山方面。
快晴でバッチリな天候だった。一ヶ月前の雨の中の日光白根山とは大違いだ。
2016年10月27日 14:08撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日光白根山方面。
快晴でバッチリな天候だった。一ヶ月前の雨の中の日光白根山とは大違いだ。
5
山頂到着!剣が刺さっている
2016年10月27日 14:08撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着!剣が刺さっている
7
山頂にある鳥居。
2016年10月27日 14:09撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂にある鳥居。
3
山頂から中禅寺湖側。
しかし、今日はスタートしてから山頂に着くまで一人の登山者にも出会わなかった。山頂を下ってだいぶ経ってから人を見かけた。スタート時間が遅かったからな。
登りで見かけたのは、一頭のシカだけだった。
2016年10月27日 14:09撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から中禅寺湖側。
しかし、今日はスタートしてから山頂に着くまで一人の登山者にも出会わなかった。山頂を下ってだいぶ経ってから人を見かけた。スタート時間が遅かったからな。
登りで見かけたのは、一頭のシカだけだった。
3
メインルート側にはこんなものが。
2016年10月27日 14:19撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
メインルート側にはこんなものが。
5
こんなものまで。これはどうやって山頂まで運んだんだろう?
2016年10月27日 14:21撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなものまで。これはどうやって山頂まで運んだんだろう?
1
山頂からの中禅寺湖ビューポイント。
2016年10月27日 14:21撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの中禅寺湖ビューポイント。
7
下山途中(標高2050メートルあたり)あまり綺麗に紅葉してないな。
2016年10月27日 14:51撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中(標高2050メートルあたり)あまり綺麗に紅葉してないな。
1
下山。
中禅寺湖金谷ホテルで日帰り温泉に入るためには16時までに受付なければならない。残り25分。国道120号を急いで走った。
2016年10月27日 15:34撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山。
中禅寺湖金谷ホテルで日帰り温泉に入るためには16時までに受付なければならない。残り25分。国道120号を急いで走った。
1
金谷ホテル敷地内の紅葉。ここの紅葉はいつ見ても綺麗だ。
2016年10月27日 15:49撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金谷ホテル敷地内の紅葉。ここの紅葉はいつ見ても綺麗だ。
1
コーヒーでも飲みたかったが、すでにコーヒーハウスがしまっていたので売店でアイス。
2016年10月27日 16:43撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コーヒーでも飲みたかったが、すでにコーヒーハウスがしまっていたので売店でアイス。
金谷ホテルのほとりで紅葉の写真撮影。
2016年10月27日 16:52撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金谷ホテルのほとりで紅葉の写真撮影。
1
金谷ホテル前のバス停。
2016年10月27日 17:01撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金谷ホテル前のバス停。
金谷ホテル前のバス停から中禅寺湖。向かいにボートハウスがあるのだけど、17時で閉館してしまった。
2016年10月27日 17:01撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金谷ホテル前のバス停から中禅寺湖。向かいにボートハウスがあるのだけど、17時で閉館してしまった。
1
撮影機材:

感想/記録

先月、日光白根山を登ったが、生憎の雨模様のため景観を楽しめなかった。
10月末なら紅葉しているだろうし、天気も良い予報だったので、当日に決行を決めた。

中禅寺湖から登るルートは混んでそうだし、他の方の感想見るとかなりの急登のようなので、北側からのルートを選択。ならば、東武日光駅からスタートして、紅葉の変わり具合を見ながら登ろうと思った。
ルートが空いているのと、男体山の登り勾配は、狙い通り。静かな山行と、さほど辛くないルートから登ることができた。しかし、紅葉が綺麗だったのは中禅寺湖畔くらいだった。つまり、下山するまでは息を飲むような紅葉はお目にかかれなかった。それでも下山後に見た湖畔の紅葉は見事だった。

帰りのバスは、若干到着が遅れたが、いろは坂の渋滞もなく道路状況はスムーズだった。紅葉の時期の日光は、平日が良いかもしれない。
中禅寺湖金谷ホテルの温泉も雰囲気は悪くなかったが、硫黄の匂いが少し湯元温泉のそれよりも弱い気がした。どうせなら湯元温泉まで行って温泉入りたかった。
訪問者数:377人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 林道 一本 紅葉 直登 山行 道標 クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ