ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 992558 全員に公開 ハイキング富士・御坂

ヒマワリと富士山と石割山と・・・・。

日程 2016年10月27日(木) [日帰り]
メンバー sss
天候晴れ、昼前からは完全に曇り・・・・。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
忍野村の内野にある用水池の駐車場に自家用車を停めました。
トイレも完備されています。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間20分
休憩
5分
合計
3時間25分
Sスタート地点09:2510:15二十曲峠10:2011:15石割山11:30一ノ砂ノ沢ノ頭11:50平尾山12:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道は危険な場所はありません。
その他周辺情報下山後は、地元まで戻り、相模湖プレジャーフォレスト内にある温泉施設「うるり」に立寄り、登山の汗を流してから帰宅しました。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

本日の一番の目的のヒマワリ畑と富士山です。
素晴らしい景観でした・・・・。
2016年10月27日 08:55撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の一番の目的のヒマワリ畑と富士山です。
素晴らしい景観でした・・・・。
16
高速道路を下りた時には、雲ひとつない富士山だったのですが、次第に雲が流れてきました・・・・。
2016年10月27日 08:58撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高速道路を下りた時には、雲ひとつない富士山だったのですが、次第に雲が流れてきました・・・・。
3
山頂部分には、初冠雪の雪が残っています。
これから次第に山頂の白いラインが下がってくることでしょう・・・・。
2016年10月27日 08:58撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂部分には、初冠雪の雪が残っています。
これから次第に山頂の白いラインが下がってくることでしょう・・・・。
2
雪の残った富士山と満開のヒマワリのアンバランスが最高の絶景でした・・・・。
2016年10月27日 08:58撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪の残った富士山と満開のヒマワリのアンバランスが最高の絶景でした・・・・。
15
本来は夏に咲くはずのヒマワリですが、この花は秋に咲く品種だそうです。
サンフラワーとはよくいったもので、本当に太陽のような花です。
2016年10月27日 08:59撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本来は夏に咲くはずのヒマワリですが、この花は秋に咲く品種だそうです。
サンフラワーとはよくいったもので、本当に太陽のような花です。
8
満開のヒマワリと高座山、杓子山、そして鹿留山の稜線です・・・・。
2016年10月27日 08:29撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
満開のヒマワリと高座山、杓子山、そして鹿留山の稜線です・・・・。
12
忍野村、内野の用水池前の駐車場に自家用車を置いてスタートしました。
まずは二十曲峠を目指します。
2016年10月27日 09:25撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
忍野村、内野の用水池前の駐車場に自家用車を置いてスタートしました。
まずは二十曲峠を目指します。
昔から気になる建物・・・・。
レストラン?、営業しているのかな?、不思議な感じ?
2016年10月27日 09:38撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昔から気になる建物・・・・。
レストラン?、営業しているのかな?、不思議な感じ?
2
一旦、林道からショートカットして、樹林帯の中へと入ります。
2016年10月27日 18:19撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦、林道からショートカットして、樹林帯の中へと入ります。
1
ちょっとした、紅葉・・・・。
2016年10月27日 10:12撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとした、紅葉・・・・。
6
南アルプス方面は、なかなかの展望です。甲府盆地は雲海の底に沈んでいるようでした・・・・。
2016年10月27日 10:19撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス方面は、なかなかの展望です。甲府盆地は雲海の底に沈んでいるようでした・・・・。
奥に見えているのは聖岳・・・・。
来年こそは、登りたい山です。
2016年10月27日 10:21撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に見えているのは聖岳・・・・。
来年こそは、登りたい山です。
赤石岳も見えます。この山にも登りたい・・・・。
2016年10月27日 10:21撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤石岳も見えます。この山にも登りたい・・・・。
1
こちらは悪沢岳のようです。
2016年10月27日 10:21撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは悪沢岳のようです。
二十曲峠に着きました。
残念ながら、富士山は雲が広がり、半分しか見えません。
2016年10月27日 10:22撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二十曲峠に着きました。
残念ながら、富士山は雲が広がり、半分しか見えません。
1
二十曲峠からは、石割山を目指して高度を上げます。
眼下に広がっている忍野村・・・・。
2016年10月27日 11:06撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二十曲峠からは、石割山を目指して高度を上げます。
眼下に広がっている忍野村・・・・。
1
秋を感じさせるススキ原・・・・。
2016年10月27日 11:11撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋を感じさせるススキ原・・・・。
5
石割山に到着しました。あまり広くはない山頂ですが、2つのパーティーが休憩されていました。
2016年10月27日 11:17撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石割山に到着しました。あまり広くはない山頂ですが、2つのパーティーが休憩されていました。
6
この季節の貴重な花、リンドウです。
2016年10月27日 11:22撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この季節の貴重な花、リンドウです。
7
続いて、平尾山です。ススキ原の中にある山頂です。
この時点で、富士山は完全に雲の中に隠れてしまいました。
2016年10月27日 11:49撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続いて、平尾山です。ススキ原の中にある山頂です。
この時点で、富士山は完全に雲の中に隠れてしまいました。
4
平尾山からは、樹林帯の中に入り忍野村の用水池を目指して下ります。
鹿除けの柵が、何か所もありました。
2016年10月27日 12:42撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平尾山からは、樹林帯の中に入り忍野村の用水池を目指して下ります。
鹿除けの柵が、何か所もありました。
2
スタート地点の用水池に到着しました。
2016年10月27日 12:45撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート地点の用水池に到着しました。
2
カラマツ林の黄葉が少しだけ始まっているようです。
2016年10月27日 12:49撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラマツ林の黄葉が少しだけ始まっているようです。
2
ミヤマアカネさんでしょうか。トンボさんが地面に留まっているのは珍しいような気がします。
お疲れ様でした・・・・。
2016年10月27日 12:50撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマアカネさんでしょうか。トンボさんが地面に留まっているのは珍しいような気がします。
お疲れ様でした・・・・。
4
撮影機材:

感想/記録
by sss

 今日は偶然ニュースで知った、山中湖の花の都公園内の遅咲きヒマワリと初冠雪の富士山を見てから、石割山に登って来ました。
 高速道路を下りた時には、雲ひとつない素晴らしい富士山だったのですが、次第に不穏な雲が?広がり、何とかギリギリ満開のヒマワリと初冠雪で山頂が少しだけ白く染まった富士山を見ることが出来ました。
 もう少しだけ早起きして夜明けに合わせて到着できれば、山肌が赤く輝く富士山だったのかと思うと、少し残念ではありますが、最近疲れ気味なので睡眠不足を解消するためには仕方がありません。 
 下山後は、山中湖の紅富士の湯にしようかとも思ったのですが、地元まで戻り、相模湖プレジャーフォレスト内にある温泉施設「うるり」に立寄り、登山の汗を流してから帰宅しました。料金が1000円に値上がりしていましたが、施設も充実しており、タオルも付いているので満足できる日帰り湯です。
訪問者数:201人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雲海 林道 紅葉 リンドウ カラマツ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ