ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 992565 全員に公開 ハイキング磐梯・吾妻・安達太良

安達太良山〜前泊日帰りコース

日程 2016年10月23日(日) 〜 2016年10月24日(月)
メンバー atilla001hitou-onsen
天候晴れときどき曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
二本松駅〜宿の送迎〜バス〜あだたらエクスプレス
バス〜二本松駅
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間55分
休憩
1時間15分
合計
5時間10分
Sスタート地点:安達太良エクスプレス頂上駅09:2010:00表登山口分岐10:1011:00安達太良山頂上11:1511:45峰の辻11:5012:20くろがね小屋13:0013:40勢至平分岐13:4514:30ゴール地点:奥岳登山口
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険個所なし
その他周辺情報陽日の郷 あづま館さんで宿泊、チェックアウト後でも登山帰りに入浴可(無料)でした。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 筆記用具 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル

写真

安達太良を望む。乳首山の異名の通り、頂上に突起があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安達太良を望む。乳首山の異名の通り、頂上に突起があります。
4
近づくとさらに乳首感。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近づくとさらに乳首感。
3
あまり乳首感はありません。頂上直下。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あまり乳首感はありません。頂上直下。
6
乳首こと頂上から。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乳首こと頂上から。
4
下山は沢沿いの遊歩道に。こちらの紅葉がきれいでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は沢沿いの遊歩道に。こちらの紅葉がきれいでした。
4
紅葉と陽光。いい天気!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉と陽光。いい天気!
4

感想/記録

紅葉の季節は終わりかけていましたが、念願の安達太良山トレックにでかけました。当初、温泉でも有名なくろがね小屋に宿泊するつもりでしたが、ウェブ上の予約状況と実際が異なり、あえなく満室。仕方なく岳温泉に宿泊しました。もっともこれが吉と出てなかなか素晴らしい宿でした。
トレッキングはあだたらエクスプレスを利用したために4時間ほどのコースとなりました。平日、月曜日というのに結構な人出でした。バスのドライバーによると紅葉は20日までにほぼ終わったとか。
乳首の部分は往復10分でした。ピークハントを楽しみ、その後牛ノ瀬ルートを採ると強風が吹き付けて、寒さで凍えました。気温は5度くらい、風速は15mはあったと思います。去年のこの時期の那須岳と比べてもなかなか厳しい寒さでした。
途中で出会った郡山から来ている山ガールに教わり、奥岳自然歩道を下山に使うと、紅葉と沢沿いのルートがとても美しく、感激しました。まだ紅葉が残っているところも多く、美しい景色が広がっていました。
帰りは学生に囲まれながら二本松〜郡山とローカル線を乗り継ぎ、新幹線で帰路につきました。
この季節のトレッキングは一歩間違うと厳しい自然に直面しますが、美しさや秋の風情が素晴らしく、毎年必ずどこかに行こうと思っている我々なのでした。
訪問者数:164人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

紅葉 山ガール 前泊
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ