ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 992580 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

紅葉の竜ヶ岳へ

日程 2016年10月27日(木) [日帰り]
メンバー ship18
天候晴時々曇+途中まで強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
自宅〜R365号〜R306号〜R421号〜石榑トンネル出て直ぐ右折〜登山口
約50km、1時間
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間17分
休憩
16分
合計
2時間33分
S石榑峠13:3013:58重ね岩14:0214:26竜ヶ岳14:3314:43治田峠分岐15:00竜ヶ岳15:0515:30重ね岩16:03石榑峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山口に登山ポスト設置されています。
傾斜がキツイので下山はストックがあった方が良いと思います。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

石榑トンネルを出てすぐ右折します。4kmぐらい峠道を走ると登山口があり数台程度駐車できます。ほぼほぼ対向できる道幅ありました。
2016年10月27日 13:12撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石榑トンネルを出てすぐ右折します。4kmぐらい峠道を走ると登山口があり数台程度駐車できます。ほぼほぼ対向できる道幅ありました。
今回はスタート時刻が遅かったので最短の石榑峠ピストンにしました。
2016年10月27日 13:30撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回はスタート時刻が遅かったので最短の石榑峠ピストンにしました。
登山開始してすぐに紅葉が色付いていました。
2016年10月27日 13:34撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山開始してすぐに紅葉が色付いていました。
4
最短ルートとあって穏やかでない登山道。
2016年10月27日 13:34撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最短ルートとあって穏やかでない登山道。
1
山頂方面。大半緑黄緑の中にも所々に赤色に染まってる葉っぱもありますね。
2016年10月27日 13:40撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂方面。大半緑黄緑の中にも所々に赤色に染まってる葉っぱもありますね。
2
重ね岩。鈴鹿の山は奇石が多いのも特徴ですね。
2016年10月27日 13:59撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
重ね岩。鈴鹿の山は奇石が多いのも特徴ですね。
2
綺麗に色付いていますね〜♪
2016年10月27日 14:05撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗に色付いていますね〜♪
3
こちらも♪
2016年10月27日 14:06撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも♪
5
もうすぐ山頂。
2016年10月27日 14:18撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ山頂。
2
山頂に到着しました。御在所岳、藤原岳に続いて鈴鹿セブン3座目ゲットです。時間が遅いのと強風で山頂貸切ですが僕も直ぐに立ち去りました・・・。右側の山は御池岳でしょうか。
2016年10月27日 14:26撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着しました。御在所岳、藤原岳に続いて鈴鹿セブン3座目ゲットです。時間が遅いのと強風で山頂貸切ですが僕も直ぐに立ち去りました・・・。右側の山は御池岳でしょうか。
5
360℃パノラマビュー。東側の遠くには伊勢湾も見えますね。
2016年10月27日 14:27撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
360℃パノラマビュー。東側の遠くには伊勢湾も見えますね。
3
今日のお目当て「赤羊の群れ」レコにも上がっていた通りの見頃を迎えてます。
2016年10月27日 14:29撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のお目当て「赤羊の群れ」レコにも上がっていた通りの見頃を迎えてます。
12
御池岳と赤羊
2016年10月27日 14:33撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池岳と赤羊
4
赤羊に会いに行きましょう。
2016年10月27日 14:34撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤羊に会いに行きましょう。
4
竜ヶ岳は穏やかな山容ですね。個人的には剱岳のような岩岩してる山よりもこっちの方が好きです。
2016年10月27日 14:52撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜ヶ岳は穏やかな山容ですね。個人的には剱岳のような岩岩してる山よりもこっちの方が好きです。
2
山頂に戻ってきました。
2016年10月27日 15:03撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に戻ってきました。
下山しましょう。
2016年10月27日 15:07撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山しましょう。
1
慎重に。
2016年10月27日 15:58撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
慎重に。
下山しました。
2016年10月27日 16:03撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山しました。
1
峠道から竜ヶ岳を眺める。
2016年10月27日 16:07撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠道から竜ヶ岳を眺める。
1
撮影機材:
訪問者数:386人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/4/9
投稿数: 899
2016/10/27 22:27
 いらっしゃ〜い。
こんばんは〜。
鈴鹿へようこそ!
そうか〜赤羊か〜その手があったか〜!
それに気づいていたら石槫峠からなら月曜日の午後からでも間に合ったな〜。

しかし、今日は下界はいい天気で暑かったのに、竜ヶ岳の山頂部は名物の強風でしたか?あそこは冬でも雪が付きませんからね〜。
でも展望は最高でしたね、何よりです。
来週に候補に入れとこうっと、良い情報ありがとう。
登録日: 2014/4/29
投稿数: 97
2016/10/28 22:30
 Re: いらっしゃ〜い。
shigeさん〜こんばんわ。
石槫峠もそうですが、岩好きのshigeさんなら
御在所岳の中道ピストンとか午後スタートでも十分間に合いそうです。

昨日はホント下界良い天気で午前中に家の近くを散歩していたら
気持良さそうに日向ぼっこしながら寝ているワンコもいたのに・・・
山の上は強風びゅんびゅん吹き荒れて少々怖かったです。

竜ヶ岳の山頂部の強風は名物なんですね・・・。
傾斜のキツイ登山道を終えてやっと歩きやすくて
見晴らしの良い場所に出たと思ったら、風避けできる場所が
全くなく直で風を受けるもんだからホフク前進しながら山頂まで
歩いていこうかと一瞬考えましたもの。

御在所岳もちょくちょく?強風でロープウェイが停まってることあるし
鈴鹿の山々は風が強いのかな〜。
来週の紅葉レコ楽しみにしてますよぉぉぉ〜。

明後日は天皇賞秋ですねー。一番面白いレースって僕も同感です。
馬券を買わなくなったのは登山を始めたからですか?
僕は全く当たらないので買わなくなりました・・・。

キタサンブラックの天秋不出馬はエイシンヒカリ陣営に
配慮したのかな〜って思ったり。
京都大賞典⇒天秋⇒JC⇒有馬記念の秋4走は馬には
しんどい気もするので。
プロ野球の日本シリーズが連日盛り上がってますが、それに
負けないぐらいの熱い熱〜いレースを期待しています。

毎年のようにセレクトセールで高額馬を沢山買ってる
里見さんなので初G1は遅すぎたぐらいですね。
サトノダイヤモンドを里見さんに勧めた
池江泰郎・泰寿親子の目利き凄いですね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ