ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 992666 全員に公開 ハイキング丹沢

廃道を使って焼山へ!

日程 2016年10月27日(木) [日帰り]
メンバー at_kazu, その他メンバー1人
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
松茸山自然の森公園の水沢川口には駐車場があるのだが、平日は閉鎖されているので注意。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間48分
休憩
32分
合計
5時間20分
S焼山 水沢川側 登山口10:4111:53松茸山自然の森公園 休憩所11:59カザマキノ頭(風巻ノ頭・風巻山)12:19桃ノ木沢ノ頭12:2013:18焼山13:4713:54鳥屋分岐14:08平丸分岐14:23大平分岐15:01大平15:37スリカンバノ頭15:3916:01ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
焼山まではバリエーションルート(廃道)です。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

松茸山の案内図。最後にここを通って戻る予定です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松茸山の案内図。最後にここを通って戻る予定です。
1
柏原登山口。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柏原登山口。
1
城山湖が見えた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
城山湖が見えた
1
このような崩落地が何カ所もありました。
でもこのレベルなら滑落に注意さえすれば通過できます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このような崩落地が何カ所もありました。
でもこのレベルなら滑落に注意さえすれば通過できます。
問題の崩落個所。この通過はきつそうだな!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
問題の崩落個所。この通過はきつそうだな!
先を見ても、ふみ跡の形跡がないので、この先をトラバースしていくのは厳しいと判断。稜線の一般ルートを目指すことにした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先を見ても、ふみ跡の形跡がないので、この先をトラバースしていくのは厳しいと判断。稜線の一般ルートを目指すことにした。
1
ココを直登し、稜線近くで小ピークを右(東方向)へトラバースする
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ココを直登し、稜線近くで小ピークを右(東方向)へトラバースする
1
すると一般ルート(東海自然歩道)に出る。(ピンクテープのあたり)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すると一般ルート(東海自然歩道)に出る。(ピンクテープのあたり)
1
東海自然歩道からちょっとだけ外れたところに頂上がある。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東海自然歩道からちょっとだけ外れたところに頂上がある。
1
山頂には展望台があり眺めが楽しめる。中央に見える湖は宮ケ瀬湖。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂には展望台があり眺めが楽しめる。中央に見える湖は宮ケ瀬湖。
4
焼山のいわれ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼山のいわれ
4
もし崩落地を強行突破した場合はここに出るはずでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もし崩落地を強行突破した場合はここに出るはずでした。
2
通行止の立て札の横には朽ちた丸太階段が残ってる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通行止の立て札の横には朽ちた丸太階段が残ってる。
1
松茸山から水沢川口に下山したところ。水沢川の橋の上から撮影。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松茸山から水沢川口に下山したところ。水沢川の橋の上から撮影。
1

感想/記録

目的
平丸〜焼山のルートは崩落があるため廃道になっています。その崩落が手を使ったり高巻けば通過できそうなのか自分の目で確かめてみたいのと、焼山はまだ登ったことがなかったので、今回行ってみました。

結果
やはり通過は困難と判断し、崩落個所から尾根への直登に変えました。なお直登すれば誰でも通過できるわけではなく、バリエーションルートの知識、経験は必須です。
核心部以外の崩落個所以外にも小さな崩落は数多くありますが、それらは手を使って慎重に進めば通過可能です。
あと直登区間を考慮すると下りで使うよりは登りで使いたいです。

山ビル
もう10月下旬だし、蛭ヶ岳Vルートのときは1匹も見かけなかったので、油断してましたが、今回は大量にくっつかれました(>_<)
まだ要注意ですね。

その他
松茸山は東丹沢宮ケ瀬トレイルレースで通過するため何度か利用してましたが、水沢川口へのルートを利用するのは初めてでした。松茸山自然の森公園として整備されており、一部腐った丸太階段はあるものの特に危険個所はないです。案内図が各入口にあります。(写真参考)
訪問者数:236人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

崩落 滑落 直登 廃道
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ